December 24, 2008

加藤紀子、ハワイからメリークリスマス!

ハッピーメリークリスマス!

街もあなたご自身もクリスマスに盛り上がっていますか?

そしてクリスマスと言えば、赤と緑。

Dsc02315

こんなにこんなに赤いPHOを頂きました。

が、この色にしておいて、全然辛くない!
俄然見かけ倒し。

肩すかしを食らったような気分にはなりましたが、美味しくパクパク頂きました。
PHOってやっぱりいいね~。

そう、こうやって自分自身クリスマスムードを高めているという訳です(偶然のくせに)。

そして。

Dsc02319

アラモアナショッピングセンターが少し改装されて、「NORDSTROM」という新しい建物が出来てました。
(ニーマンマーカスのような感じ)
そこでこのCDをゲット。
クリスマスだけに向けたCDなんですがね。
リースになっているジャケットが可愛いのと、来年使えるかも・・という思いでゲット。

プレスリーやらウィーピーズやら。
ワクワク。

そんなカトさんは沢木耕太郎氏の「旅する力」を読み終え、ふ~と、溜め息。
凄く共感出来たり、「ん?そうなのかな?」と思ったり、旅に対しての立ち方やらを改めて考えたり。
何カ所も響く言葉があったりもして、珍しくページの角を折っちゃったりしました。

そして文章のアチコチに「紀行文として・・・」的なのが出てくるのだけど・・・。

「紀子の紀は”紀行の紀”か!!」と。
「はっ!!」と。
「だったらいいな!!」と。

・・・本気でそんな事を思ったりしております。

でも、一度でいいから沢木耕太郎氏とお会いしたいとも本気で思いました。
旅の話がしてみたいです。
上手に書けないけど、物凄く熱い想いです。

だって・・この本を読んだら、いつかしてみたい事を思いついたから・・・。
帰ってマネージャーに話そうっと・・・とね。


と。
クリスマスに書く事でもないか。

正直、クリスマスにどう向き合えばいいのか幾つになっても分からないのですが、勢いにだけのって楽しもうと思っております。

どなたも心地よいクリスマスを、
そして穏やかな一日を。

そして多分恰幅が良く、あごひげが白いだけで、サンタさんの帽子を被っているおじいさんがワイキキには沢山います。


まぎらわしい・・とかまぎらわしくない・・・とか。
子供が信じるとか・・・信じない・・・とか。

トナカイ・・忘れてやいませんか・・・。


紀子


2008 12 24 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク