December 25, 2008

加藤紀子、クリスマス・メッセージ!

すうはあ・・・。

落ち着いて・・・。


メリークリスマス!!!!

前回のは「わあ、日本はクリスマスだ!なんかクリスマスっぽいことを・・・」と、わっしょいわっしょいしてしまいましたが、今日一日、ここを見て下さった方が、納得してもらえるようなクリスマスブログを考えておりました。
うまくそれが、伝わるか、「え~・・そんな?」と思われるかはすでに微妙ですが・・・。

それっ!!!

Dsc02334

にゃんと。

Dsc02333

ニャントクリスマス。

・・・。違う・・・?

嘘です。ふざけました。

Dsc02366

分かるかな?

砂浜に落ちていた木で作った『X’MAS』メッセージ。
『S』が、大変なのにも気付かず作り始めてみました・・
が、運良くクネっとなったSを作れました。

ちょっとだけ(いや、かなりかな?)華やかさには欠けますが、なかなか皆様へカードなどが送れませんからね。
本当、イブの日も穏やかな気持ちで居て下さるよう、この気持ちを受け取って頂きたく。

で。

Dsc02375

虹。

Dsc02390

虹!!!!

ちょうど日本ではクリスマスの日に、ハワイのビーチで虹を頭上に感じました。

この虹は半円を描くくらいで大きくはなく、半ば遠慮がちにふわりとしか出ていなかったけど・・
読んでた本からふと目を上げたら『待ってたよ!』というように虹として浮かんでおりました。

綺麗。

様々な偉い方々が虹に関して詳しく「あれは光と水の~・・・」と調べて発表してくれてるのは、科学なのか自然なのかに対して素晴らしく嬉しい事だけど。

知らなくていい。

ただただ純粋に「は~、綺麗・・・」だけでいい。

ってか、見せたい。

虹の始まりなのか、
虹の終わりなのか・・・。

あるべきものに対して、きちんと受け止めて大事にしたい・・、記憶に残したいと思う、クリスマスの日でした。

そして。

Dsc02397

この太陽の光。

夕方、沈んで行く途中にあるこの強さ。

ハワイにきて、自然と自分と、あるべきものの場所が物凄くクリアでまっすぐな気持ちになっております。

邪がない場所。

見るもの全てが、まっすぐ。

日本で感じるストレスもスピードも、ここにきたら関係ないと思える時間と空気。

気を込めて送りますので、少しでも感じて素敵な日を。

ほんとね、肌がすべすべになってますの。


なんだか、ありがとう。

そしてやっぱり、素晴らしくクリスマスを。


紀子


2008 12 25 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク