January 16, 2009

加藤紀子、引き続きシュシュ作り。

起きてからうむ~・・・と思って。

Dsc02604

あたらしいシュシュ作り。
覚えているうちに作っておかないと忘れちゃう。
白の毛糸2本でシュシュシュシュシュと。
ギャグじゃないよ。あ、ギャグか。

Dsc02602

その後、京都ロケでお世話になったAVRILさんから頂いた本を読み読み、むほ~!!となりながらマフラーに着手したけど、休憩した。
だって作ったとしても、どなたに差し上げるか・・・不明で・・。
っていうか、色からいってもいらっしゃらず・・・。

あ、ナリ君!
友達っていいね。

で、テクテクと。

Dsc02605

公園で休憩。
私の身体の長さがおかしな事になっておりますが、太陽がぐ~んと支えてくれております。

Dsc02607

この人がね、ぐ~んと。
久しぶりにポラリスのベストなんか聴きながら。
オオヤ君の澄んだ甘い声が冬の午後にぴったり来ました。

でも・・・

Dsc02606

秋には潤ってた落ち葉も、今じゃカシカシ。
肌だって乾燥するはずだよね・・・。

そんななか・・・!


紀子さんへ

いつも楽しくブログ拝見しております。

さて、美味しい紅茶の入れ方。
私は大の紅茶党ですので、ちょっとだけアドバイスを。
鍋にミルクを入れて煮立ってきたころに紅茶のティーパックを入れてさらに煮込むとロイヤルミルクティになりますよ~。
ミルクのコクを感じたいならぜひお勧めの入れ方です。
チャイのティーパックであれば、同様の作り方でチャイティのアレンジも。
ぜひお試しあれ♪


maru

と!
maruさんありがと~!!

実は今もミルクティー入れて飲んでみてるのだけど、私はミルクが煮立つ前に茶葉を入れているからか、紅茶の影がどうも薄くて。
煮込みも甘いのかも・・・。

チャイもね、インドで飲んで好きになったし。
ソイティーもきっと同じ作り方だよね。

わ~い。

こんなアドヴァイスを頂いて心が潤った。

よ~し、新しいシュシュをつくろ~っと。
シュシュシュシュシュとね。

ただいまテーブルの上が毛糸の山。
今までに無い光景。
すげ~。


紀子


2009 01 16 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク