January 27, 2009

レイトショーで「ジャック・ドゥミ セレクション」!

ある日の午後。

Dsc02679

アイロンをかける35歳。

皺がす~っとなくなるあの感覚。
たまりまへんな。

ただ、このピンクアイロンを凄く久しぶりに使ったからか(普段はもっと簡単スチーマーを愛用)、スチーム部分から白のカルキ??が。
洗って綺麗になったテーブルクロスが、また汚れました。
ちきしょ~っ。

そしてマネージャーの移動は異動だ・・・と、前チーフからメールが。

・・・。
ごめんなさい。

そんな訳で、その夜は気を取り直して、ぐはははは、久しぶりのレイトショー。
しかも・・・。

Dsc02681

「ジャック・ドゥミ セレクション」!!!
ドゥミ三昧~!!

この日はカトリーヌ・ドヌーブ主演『ロバと王女』(しかもデジタルリマスター版!!)

前に観たのは何年前かしらね。池袋までうんしょと出掛けて、涙ながらに観たのですが、今回は渋谷で観れました・・・涙。
とはいえ、ミッシェル・ルグラン作の音楽はサントラも家にあるのでしっかり覚えているものの、内容がざっくりとしか記憶になく。

『こんなシーンでこの曲か~!!』の連続。
ってか、音楽はやっぱり完璧。

内容は王女が王子と出会う話・・なんだけど、けっこうアホな雰囲気満載で結局最高。
ドヌーブがロバの着ぐるみ被って、突然走り出して歌い始めますからね。
そして、ジャック・ペランはタイツ姿で必死に歌いますから。
意地悪そうなおばあさんは口からゲロっとカエルを吐き出しますから。
わ~、メルヘン。
たまりまへんな。

終わった後、友達と「やられたね~」とワイン片手に語り始め、気がつけば深夜1時すぎ。
そっかそっか、レイトショーだった・・・。

でもこのシネセゾン渋谷では、しばらくレイトショーとしてこのドゥミシリーズもやっているし、待ちに待った

Dsc02680

こちらの「ロシュフォールの恋人達」や「シェルブールの雨傘」が公開になりますので、忙しくなりそうな気配でございます。

そしてバレンタインの日には、ルグランナイトと称して
私のシングル曲のタイトルにも使わせて頂いた「はなればなれに」も上映!!
他にも「5時から7時までのクレオ」「女は女である」との豪華三本だて!!

が、上映スタート時間が23時40分~。

何時に終わるの???

先のスチームアイロンで顔の皺を伸ばしたくなるんじゃ??な気配すらいたしますが、こちらは危険なので絶対しない・・にしても、かってに嬉しい誕生日プレゼントな気持ちです。

眠いけど、寒いけど、行けるだけ行こうと。
だって次、劇場でこれらの作品が観れるのはいつになるのかわかんないんだもん。

ほんとに好きね~・・・、私。
たまりまへんわ。


紀子


2009 01 27 [日記・コラム・つぶやき, 映画・テレビ] | 固定リンク