February 05, 2009

加藤紀子、ディナーでおもてなし。

夢の中は恐ろしく自由です・・・。
我が親戚の集い中で、突然キリンジの堀込高樹さんに怒られて目が覚めました・・・。

そんな怒る人でもないだろうに・・・。
怒られる関係性でもないだろうに・・・。

i-Radio内のキリンジ番組もすっかり長いですね。
怒られる前にきちんと聴いてみようと、思います。

そんな訳で(どんな訳で?)エビグラタン。

この夜は来週結婚するというカップルさんがいらっしゃると言う事で、プチお祝いディナーを。

Dsc02814

ピンクのアイロンで皺を伸ばしたテープルクロスのお出ましです。
ナイフフォーク&お箸という辺りが、お家ご飯らしさですね。

で。

Dsc02812

グラタンのホワイトソース作り。
これ、めちゃくちゃ緊張する作業・・・。

小麦粉がダマになんないか、きちんとソースに変わるか・・・。
牛乳で伸ばして伸ばして伸ばして騙して・・・。

Dsc02813

見た目だけは完璧。
キューピー3分クッキングでやってた通りにエビとキャベツを入れてみました。
ゆで卵は私の欲です。
ってか、子供の頃にグラタンやラザニアなんて食べた事無かったんだよね・・・。

で、結婚を控えてウキウキワクワク、準備にヘトヘトしているお二人到着。
な~んか、いいね、よ、フレッシュさん!!

と、ここからが本番。
アペリティフを飲んでる間にグラタンを焼き、
終わりかけたらハンバーグを焼き、
「NOW!」なタイミングでサラダを出し。

ぜえぜえ。

Dsc02816

見事無事に焼き上がり。
味は・・、ゲストのみぞ知る・・感じ。

嘘、レシピ見て作ったんだもん、まあまあでした。
サラダのドレッシングはまた、オリーブオイルとワインビネガーと塩こしょう。
これ、結構好きです。

で。

Dsc02818

「育ち盛りの中学生がいらっしゃるの?」と言わんばかりのデカバーグ。
チマチマお皿に盛るよりずっと楽。
好きずきにコキコキ取り分けて頂きました。

Dsc02819

グラタンのマカロニもあるだろうに・・、
バゲットもあるだろうに・・・、
ハンバーグにはご飯が合う!と思っていたので、小さなおむすびを用意してたら、あっという間に残り2個。
握った甲斐がありました。
これもお家ご飯ならではなアイテムですな。

結局どれもこれも完食して頂き、ドレスの話やら仕事の話やらなんやら楽しい時間を過ごし、イチゴを食べ、ケラケラ笑って終了。

あ~、ごちそうさま。

人に食事を作ってもてなすなんて、いつから出来てるか分からないけど、たまにはこういうのも嫌いじゃありません。
食べてくれる人が嬉しそうだったり、「美味しい!」と喜んでくれたり、おかわりしてくれたり。

でもこういう人達に育てられているんだろうな~とも思ったり。
(昔は失敗も沢山してましたよ・・・)

そしてとにかく制作という作業は面白いです。
また何かにチャレンジしようと思います。

ぐしししし。
食してくれる友達、連絡を。

Dsc02811

そしてお二人、おめでとう!!


紀子


2009 02 05 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク