March 11, 2009

加藤紀子、お友達とランチ。

今回は一人で歩く事が多いからか、本当に本当に良く声を掛けられます。

「今度来る時は連絡してよ!」といった感じ。

知らない人へそんな簡単に電話番号やアドレス教えちゃダメだと思うけどな~。

私が何を発し、相手は何を欲しているのだろう。

そんな事はさておき、お友達とオデオンにあるお店にてランチ。

Dsc03344

冬の名品トリフが乗った目玉焼きのようなものと、
春の訪れを告げるホワイトアスパラガス。

Dsc03345

手前がアーティチョーク、フォアグラ入りのスープに、
牛の首辺りのパーツがプルプルしたとこの煮込み?に、
豚の脂たっぷりのどこかのパーツ。

Dsc03346

キウイソースが載ったパンナコッタ。

女子三人でゴハゴハでシェアシェア。

久しぶりに会った友達は妊娠していて更に優しいお顔になっていたり、変化&新鮮のてんこもり。

会話が楽しければ、食事ももっと美味しくなる訳で。
でもこれがディナーじゃない所がフランスって感じで。
今回初のフレンチは、刺激と喜び&食べ切れずで幕を閉じそうです・・。

そしてZUCCAのショーを見るため、オデオンからセーヌ川のほうに歩いて行くと、突然の雨。

え~っ・・・と思った時は

Dsc03348

四角い雨。
まっ、仕方ないかと思うと

Dsc03349

丸い雨。不思議。

でも光は強く。

雨よけでの黒ずきんですが、頭上のみが黒い雲で後ろには眩しいくらいの光。

Dsc03347

そして向かう先には虹。

ね。
キュンとならずにどうしろと。

急いで歩いたからか、足に若干靴ずれ的な痛みも覚え、やっぱりこの街はゆっくり歩くのがお似合いだなと。

ZUCCAちゃんのショーは、やはり優しく微笑ましく、終わった瞬間に幸せな想いも頂けるような、そんなアイテムと空間でした。
個人的にも好きなテイストが沢山ありました。

で、ふ~とお茶。

Dsc03350

打ち合わせでもなく、考え事でもなく、のんびりと入るカフェは穏やかで大好き。
おしゃべりしなくたって良いときもある。

でも食べて飲んでばっかり、休んでばっかりもいられないので、またフラリと痛い足を無視して歩き続けるのです。

wii fitしてない代わりに歩く・・・みたいな。
でも本日は雨なので、ゆっくりお部屋で本でも読もうかな・・・みたいな。
帰る前の一休み。


紀子


2009 03 11 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク