April 25, 2009

加藤紀子、私の本棚を紹介!

雨がシトシト降る日には。
左喉にまだゴルフボールを隠し持っているみたいな日には。
私の本棚を紹介します。

物凄く勝手な企画です。
と、ここの所友達ディナーの約束をキャンセルしているせいで(体調が心配で)
読書づいているカトさんです。

6段ほどある本棚には、いろいろありますが。

042509_1y

こんなには勉強しなかったけど、色々と求めたフランス語コーナー。
暗記パンみたいに飲めば暗記出来たら良かったのになあ。

042509_2y

よしもとばななさんのコーナー。
いつも装丁が綺麗なので置いておくだけでも素敵。

042509_3y

村上春樹さんのコーナー。
元はレイモンド・カーヴァーの訳で好きになって、そこからずっと読んでおります。

が、クイズです。
神経衰弱です。
写真が大きくならないので探しにくいですが、上の写真の中に同じ作品があります。
さて。
はて。

042509_4t_2

はい、正解。
なんでかね?
なんで持ってるのに買ってしまうかね?
そしてまた、読んでしまうかね?

先ほど「は、まさか!」と・・この事実に気付き・・。

みなさんもこのような事、ありませんかね?
お気をつけあそばせ。

でも大好きな村上作品は何冊あろうといいもんです。

042509_5y

料理本コーナー。
こういうのって、本買った時点でお腹いっぱいになってるから怖い。

042509_6t_2

絵本コーナー。

最近なかなか買ってないけど、ずっとずっと大好きな絵本がこちら。

042509_7y

谷川俊太郎さん訳のゴフスタインシリーズ。
ゴフスタインが描く絵も文章が、忘れている気持ちを正してくれるというか。
「おばあちゃんのはこぶね」を今読み直して泣いた。
なんて、なんて・・・。
言葉がきちんとダイレクトに伝わってしまった・・・。
ひらがな、カタカナが、句読点が素晴らしいバランスでもあり。
ふは~。

プレゼントにもお勧めですが、今もまだ買えるかな?

と、本棚で改めて色々発見。
思い出と時間が詰まった本棚、あなたのはどんなですか??

目が覚めてもまだベッドに残っていたくて、黙々と寝起き読書なんてしてしまったのもあり。
む~、雨。

雨でも素敵な一日を。
そして兄ちゃん、今年も誕生日おめでとう。


紀子


2009 04 25 [日記・コラム・つぶやき, 書籍・雑誌] | 固定リンク