April 22, 2009

加藤紀子、晴れた朝に。

やっぱり朝から晴れていると気持ちがあがるというか、純粋に嬉しい。
特に昨日の東京の雨は・・・落ちる。

ざざざざざ~。
どどどどど~。

灰色の空やどよ~んと大きな雲に覆われた重い日は、
本当にテンションが深く落ちてしまって、ひどく悲しい気持ちになる事が多く。
「なんでこうなるんだろ・・・・」
「あの時、こうだったら・・・」
「もしかして・・・」

考えても仕方が無い事ばかりが頭の大量部分を占領し、
どうしていいのか分からず、本を読んだり掃除機かけたりヨガへ行ったり個人種目に没頭。
するしか、ないです。

でも、そんなもんです。
悩んだり考えたりした後には必ず、救いの光があると信じているから(なんだか微妙な言い回しだけど)。

おかげで今朝のピカピカの光。
眩しいぞ。
う~ん・・・紫外線。

と、こんな事を書こうと思っていた訳ではなく、
番組でも紹介しているニコラ・フォルメルmeetsミシェル・ルグランのアルバム(6月リリースなんだけど)がやっぱり素晴らしく良くて、2回も続けて聴いたってもんです。
雨が降り出す前の憂鬱感にも、降り出して道が濡れて行く匂いにも、うるさい程の雨の音にも敏感にマッチします。
そして聴き終えたら感動が待っております。
心が晴れる。

むは~、音楽ってすげ~な~。

でも

Dsc03732

花が持つパワーもすげ~な~とか。

Dsc03733

クラシカルな色に惹かれて買ってきましたが、美しいぞ。
(ってか、この花びらの量も凄い。造花みたいだけど、花びらはさらりとしっとり。けなげだけど豪華)

ぐむ。
やっちゃうぞ。
頑張っちゃうぞ。

と、むやみに元気になってみました。

そして自然に笑み。

あ、これはちょっと怖いか。

ではでは、今日も行ってきます!!!

あなたも素敵な一日をね!!


紀子


2009 04 22 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク