May 30, 2009

加藤紀子、フランスからの便り!

雨振って地固まる・・・、だそうで。
なんだか固い結束感ありありですね。
こんな言葉を今日きちんとした意味を知って好きになりました。
そうなる!!という気持ち。

だから今日の雨も悪く思わないような・・・気分。

今日は仕事の前に冷蔵庫に眠っていたほうれん草をきちんと食べようと
久し振りにほうれん草カレーを作成。

仕事が終わってネイルも終わって、家に帰ってさささと準備して温め・・

久し振りに家できちんとご飯。

053009_1y

オリーブオイルとレモンの絞り汁でマリネしたタコと空豆とスナップエンドウと葉っぱのサラダと。

053009_2y

夜はご飯を食べないのでルーのみのほうれん草カレー。
ほうれん草を細かく切ったのと、ニンニクと、ひき肉と、トマトと、キノコと市販のルーと諸々。

ひさっしぶりにカレーを食べましたが・・やっぱりカレーは天才だな。
何をしても美味い!!
裏切らないね、カレーは!!

とか言いながらルーだけでも結構なカロリーになるのに、堰を切ったかのように
あれこれモグモグ食べてしまったので明日からは気をつけなきゃ。
ね、マルコと一緒に歩こう・・・。


とか思っていると、フランスのお友達からメールが来て、
「こんな事になっているよ!」と。

観れるかな?

な訳ないけど、面白かった。

離れた場所で、その瞬間私を思ってくれた事が嬉しい。

053009_3t

マルコもこんな強い指示。

そもそものんびり歩く予定で、到着予定なんて立ててないのにさ・・・。

はいはい、わかりましたよ~。
後8万歩以上、彼の目的地、ブエノスアイレスまで頑張って前に進みたいと思います。

とね、気分転換にお洋服とか買ってみたりもしつつ。

素敵な週末をどなたも過ごしましょう!


紀子


2009 05 30 [グルメ・クッキング映画・テレビ日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

May 28, 2009

マルコ、タクシーに乗る。

大阪へ向かう為新幹線に乗ると、椅子の前にこんなステッカー。

Dsc04393

コンセント使用においての注意なんだけど・・・

パソコンを使う方は多いと思いますが、
ドライヤーを使う人っているのかな?

カタカタ、キーボードを打つ方はいらっしゃるでしょうが、
ブオ~!っと髪の毛をアレンジする方はあまり見た事ない。

他になんか使いそうな例えもあるだろうに・・と思いながらも、そんな思いが解明する事はなく大阪に到着。

そして楽屋に入るとこんな・・

Dsc04394

「ちちんぷいぷい」を観て下さっている方はご存知の、大阪が誇る名司会者、角淳一さんプロデュースのお弁当がセブンイレブンで発売になり。
その発売日というのもあったのか、嬉しい頂き物がありました!

めちゃくちゃ贅沢なお弁当は関西のみの発売らしいので、興味のある方は一度食されてみてください。
角さんはドキドキしながらも嬉しそうな顔をしてプレゼンされておりました。

と、こんな事もありながら・・・
マルコが・・・が・・・。

そう、えみちゃんと食事して家に帰るとワンピポケットに入れておいたはずのマルコの姿が・・・ない。

「マルコ?」

上から目線でメッセージを言われると、一瞬イラっとするくせにいなくなると途端に寂しくなる私。

「マ~ル~コ~~~ッ!!!!!!!!!!」

まるでマルコとお母さんが離れた時のよう。

鞄を探しても周りを見渡してもマルコはいないので、どうしたもんかと考えて・・・。

タクシー会社に電話してみました(大人な対処)。

マルコが居そうな場所はまずはタクシーの中。

そして・・・早くも発見されました・・・。

ふっ。


それも!!マルコ自身が歩いてくる訳もなく、タクシーに乗って帰ってきました。
偉そうでしょ、マルコのくせにタクシー乗車。

しかも・・・・

400円(初乗り料金でもなく)で。

マルコ価格か!
(まだ運転手さんが近くにいたからこの値段だったと思う)

しかも運転手さんは領収書まで下さいましたから。
マルコ大臣、ご帰還。

と無事に戻ったマルコは何事もなかったかのように、しら~っとした顔で、
再会を喜ぶ私の足下の動きをまた「1、2、3、」と静かにカウントするのでした。

そしてきっと、

「かえったぞ」
・・・とまた上から目線で言っていたとも思います。


だがな、マルコ・・・君は400円で連れ戻されるポジションなんだぞ・・・と言いたいとか言わないとか。


紀子


2009 05 28 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

May 27, 2009

加藤紀子、ツタンカーメンのおみやげ!

ははははは~。
うへへへへ~(悪い笑い)。

辺見えみりさんのブログを見て、ここを見て下さっている方もいらっしゃるかもしれません。
ありがとうございます。

今夜は久しぶりにえみちゃんとご飯に行ってきました。

ほ~んと長らくぶりに会えて、何から話せば良いか・・戸惑うぐらい会えていなくて、
でも話は山盛りだったので、小さなページから開いてしこたま話をしてきた訳ですが。

彼女の舞台の話、心配だった喉の話、互いにまつわる理不尽な話、エジプトまで貰ったメールの話・・・で。

「!」と渡せていなかったお土産を・・・と。

052709_1t

はい、ツタンカーメン様。

目が物凄く真面目すぎて、買う時にも笑いましたが、買った瞬間に「!えみちゃん、お土産見つけたよ~!」なテンションに。

で、ワクワク本人にようやくあげてみると意外と「ん?」と低めな笑い・・・

「うちのインテリアに反するね・・」と。

なのでとにかく必死にこの人の使い道を考えました。

まずはえみちゃん携帯ストラップのクマちゃんと、対峙。
仲良くなれば彼女の家のインテリアとマッチするかもしれない。

052709_2y

が、「どこみてんだよ!」とツタンカーメン。
「あの・・その視線が・・・」とクマちゃん。
目線があってない。

ならば・・・

052709_3y

確実に撮る方が笑っている感アリアリですが、ツタンカーメン初の斜め見。

当然クマちゃん、知らん顔。目も反らすわな。

ならば・・・

052709_4y

一気に背を向けるツタンカーメン。
こうなりゃクマちゃん、ちょっと慌てたふう。

「あ、嘘、ごめんなさい、ちょっと知らんぷりしてしまいました・・!」的な。

となれば、ツタンカーメンの思うつぼ。

052709_5y

背後に回ります。

クマちゃん、「そうくるか~・・・」的心情。

052709_6y

結局「うへへ、言うてもオレは世界的有名人だぞ」と、最後にはえみちゃん携帯まで隠す熟練した技の持ち主、ツタンカーメン。
前へ前への気分、これが日本に多い「オレオレサキ」的状況。

と、どの状況に置いてもシラフな、覚めた目のツタンカーメン様。

052709_7t

ご~。

やる時ゃやるってもんです。

「少なくなったキャンドルを灯す時、ちょうどいいじゃん!」とえみちゃんに使い方の方向性をお伝えしましたが、
確実にお土産の方向性としては間違えたようです。

「誰かお友達、エジプト行ったんだね!とは思ってもらえるかもね!」との感想、頂きました。

どなたもね、あげる方を真剣に思ってお土産は差し上げたほうがいいようです。
(でも笑ってくれる友達で良かった!)

で、ツタンカーメンライターで盛り上がった私に焼きもちを焼いたのか、
帰路にてあのマルコが行方不明になりました・・・


なかなか歩いてくれない私に嫌気をさして、いよいよ自分の足で母の元まで歩き始めた・・・のか!

続く。


あ、明日も大阪「ちちんぷいぷい」出演なので、観れる方は是非!


紀子


2009 05 27 [住まい・インテリア日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

May 25, 2009

加藤紀子、マルコに誉められたい・・・。

052509_1y

分かりにくいけど、「母を尋ねて三千里」万歩計のマルコも、
エジプト以来なかなか歩みが遅いようで(今日は3258歩と少ない)。

でも時々「じゅんちょうだな」とマルコからメッセージが貰えます。
ストーリーの中ではとても切なくも可愛いマルコですが、
メッセージの時だけ上から目線でモノを言います。ちょっと偉そうです。
でもお母さんがいるブエノスアイレスまで、あと90456歩らしいので(しかも残り68日で行かなくてはならないらしい・・、と表示が出る)
頑張りたいと思います。
日々、車や新幹線の移動も含めたら随分近くに行ったり来たりしたいるはずなんだけどな~・・・。

「よくやったぞ」といつか、上から目線のマルコに誉められたいと思います。

で、本日は

とある対談で俳優の柴俊夫さんと・・・

052509_2y

パリについて語らせて頂きました(具体的にはまだ言えないとの事・・そんなのばっかり)。
初対面だったのですが、柴さんはとても気さくな紳士で素敵な方でした。
その上・・・渡航国のべ61カ国だそう!!

せんぱ~~~い!!!


私の32カ国なんてまだまだ子供。
柴さんの年齢あたりには私もそうなっていたいもんです。
知らない街をどんどん知って行きたいもんです。

マルコをお母さんに会わせ続けたいもんです。

「もうやめてください。」とマルコに下から目線で頼まれたいもんだ。

と、今日は車のある部分が走行中に外れ普通にワタワタしたのですが、
近くのスター銀行の警備員さんが全く関係ないにも関わらず、ガムテープを貸してくれました。
(車にガムテープ貼って六本木&赤坂&青山を走り抜けた女)
お礼にと持っていた飴を差し上げようかと思いましたが、ここはエジプトでもなく
ラクダ乗りのおじさんでもないので、なんとなくあ げられませんでした。
なのでこの場を借りてお礼申し上げたいと思います。

その上、車屋さんのスタッフが私を家まで送り届けてくれました。
やっぱりこの場を借りてお礼申し上げるしかもう・・・。

いい人に出会えて嬉しいです。
恩返しが何かの形で出来るよう、頑張って生きたいと思います。

「がんばれよ」とマルコが言うとか言わないとか。


紀子


2009 05 25 [日記・コラム・つぶやき旅行・地域運転] | 固定リンク

加藤紀子、キャイ~ンのトークライブへ!

東京では日曜の夜、ピカ~!!っと雷鳴。
「外で誰かフラッシュ付けて写真撮った!」と思った程。
なので友達と雷を見ながら「へそ隠せ!」の歌を作って歌って踊っておりました。
(「へそ隠せ!へそ隠せ!と連呼するだけのひねりのない地味な歌)

と、そんな日曜日はキャイ~ンのトークライブへ。
コントは無くトークのみ(っていうか、歌も歌われていたけど)。

もうあの二人、どっちが凄い!っていうかもうお二人とも凄い境地にいて、
何をしても、もうおかしいんだよね。
会場にいらしてた関根さんの笑い声はグンを抜いて響いてるし、私の後ろの席の男性は
「うは~!もうやめてくれ~!死ぬ~!!」と爆笑しっぱなしだし。

結局、生もののライブはいいもんですね。
とても楽しかったです。

で、会場で久しぶりにセイン・カミュ君と再会。
セインとは昔一緒にレギュラーをやっていた事や、近所でフラリと会う事も多く。
「や~、セイン!」「や~、のりちゃん!」現れるはあの小顔です。
そしてセインはなぜか私には時々フランス語でも語りかけてくれるのでウカウカ気も抜けず。
短い言葉でおしゃべりを交わし、バイバイし、会場を後にして。

気持ちがいいので一瞬の夕陽を感じる電車に乗って帰ろうとホームにいると、またそこにセイン。
あの小顔です。
ガタゴト車内でもおしゃべりしてると、なんとセインは三人のキッズのパパなんだそうで。
うは~、すげ~!
写真も見せて貰いましたが、まあ可愛い!きゃわいい!ぐわいい!!!

「セイン・・・・、私36歳になったよ」「のりちゃん、僕は38歳だよ」と、
知らない間にお互い、大人になったもんです。


ま、大人になったはずの私は、
結局友達と深夜までアホな会話を繰り広げ、ゲラゲラ笑ってしまったのですがね・・・。(へそ隠せ歌時間を含む)

こんな大人も悪くありません(個人的感想)。

と、何事においても人と比べる必要はありませんが、
人と会ってみなさんの頑張りを見ていると、私も何か頑張らないとな!と。

なので今日も元気に出掛けないとな!と。

『ばばばばば~。』
これは私から元気のおすそ分けの音です、もし良かったら。


紀子


2009 05 25 | 固定リンク

May 23, 2009

加藤紀子、パソコンってすごいのね!

時差ぼけにが治ったように思わせて~の、治らない・・・。
そんな身体の持ち主カトさんです。

もう1週間・・・しつこいよ!!

でも仕事先ではメイクさんがこんな私のテンションをこんな形でアゲてくれ・・・

052309_1t

鏡前のお花ちゃん。
ダッカールもお花、手鏡もお花・・・。

見た瞬間大笑いで寝不足解消。

そんな訳で元気にお仕事です。

7月1日から始まる「ACT ON TV」という番組で
これらはケーブルテレビやらスカパーやらニフティーのホームページで観られるそうですが、
パソコンのなんやかんやを教えてくれるという物。

私にとっては非常にありがたい番組。

052309_2y

こんなふうに・・・

052309_3y

そんなふうに・・・

052309_4y

ああやって・・

052309_5y

こう!!!

ラジオでもこのブログでもお世話になっているニフティーさんなので、
とても居心地良くお仕事させて頂きました。

でもパソコンって本当になんだか凄いのですね。
自分が2ミリの幅でしかまだまだ楽しめていないのが判明いたしました。
この番組をもって徐々に私もスキルアップ出来れば・・なんて願います。

がその前に、時差ぼけとすっきりお別れしたいと願います。

052309_6y

眠たい訳じゃない顔ですよ。
「へ~・・すげ~な~」と関心している最中です。

そんなこんなで、今日もまた一日楽しく。

ごげげ、やること思い出した!!
やらなくちゃ・・な・・・。


紀子


2009 05 23 [パソコン・インターネット映画・テレビ日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

May 21, 2009

加藤紀子、大阪に行って参りました。

「こんな時によう大阪来たな~」とは月亭八方師匠から頂いたお言葉。
インフルエンザ報道の最中で申されたセリフですが、お仕事ですし、もちろんいつだって行きたい訳です!
新幹線降りたら廻りに居る方々はマスク率ほぼ100%で、そりゃ町中のマスクも無くなるわな・・と。

メイクさん達までもがマスクしていて、ぼんやり手術中みたい・・と思いました。
が、言えた言葉は「しゅじゅちゅちゅ~」・・・。
言いたい事が伝わらないのは、ひどく悲しいです。

でも未知やすえねえさんにもマスクが渡せたし、
相変わらず番組は楽しいし、
平和な時間を過ごしました。


が。

反面、2009年上半期理不尽度ナンバー1と思う出来事もあり。
まあ、私が勝手に理不尽だ~と思うだけなので、敢えて書いたりはしませんが、「にんともかんとも!!」などと思っていると、
追い打ちを掛けるようにまたしても傷つくニュース。
まあ、これも私が勝手に傷つけばいいだけなので書いたりしませんが、
ま~!!一日にこんな漬け物石みたいに、気持ちがどっしりさせられる日ってありますか!!

と思ったら・・あ~た・・です。

携帯のバッテリーまで無くなり、携帯君おねむに・・なり・・・パタンと・・・瞳を閉じ・・・。


上手く出来てますわね、世の中。
私が勝手に持つ理不尽さを、周りの人々に伝えないよう、急いでバッテリーが消耗したとしか思えない、まさにの素晴らしきタイミング。

色んな想いで肩が上下にぜえぜえしそうでしたが、それでもどうしてもコンタクトを取りたい事があったので、
ふむふむと考え・・・

車掌さんに「充電器、お借り出来たりしますか?」と聞いてみました。
すると「私物で良ければ!」と笑顔で貸して下さいました!!

052109_1y

ありがとう!Hさん!!(一生忘れない!!)

久しぶりに快諾!!という気持ちにされた感で、あらゆる想いから一気に癒され、充電する携帯からも一言挨拶させたい気分になりました。

で、借りてテクテク車両を歩いて行くと・・妙に長くて細い足が・・・

靴を脱いでらしたので足の裏をくすぐると「うわ!」と小さく声をあげた・・・コヤブカズトヨさん。

さっきまで同じ現場にいた我らが座長でした。
メールはしていてもなかなか会えなかったので、久しぶりに近況を改めて話し合い、
私の理不尽な話をぽいぽいと突っ込んでくれて笑ってくれて・・・

もどかしさが消えました。

ね、世の中上手く出来てます。

つらい事の後には少しの喜びでも大きな喜びに感じるように、
辛い料理の後のお水がいつもより甘く感じる事が出来るように、
赤字で数字を書かれていると何故だか値段がグンと下がったような気持ちになるように(これは錯覚とも言う)、
一度しか会った事の無い人を「私の友達がね」と言ってしまうように(話が違う気もする)、
上手く出来てます。


そしてウーター・ヘメルライブを諦め、しぶしぶ家に戻って開けたパソコンには、
50代の優しそうな女性から「のりちゃんのブログに癒されてます!」とメールを貰ってた~日にゃ。

心に羽が生えそうな程、幸せになります。

こちらこそ本当にありがとうございます。

誰の為の人生でもなく自分の為の人生なんですが、
時には心が我慢出来ない日もあります。

が、でもやっぱり一人では生きていなくて
周りの方々に支えられたりしているのだな~と。
それが友達なり家族なり出会ってしまった方々なんだと。
そこにきちんと感謝を覚えて向き合いたい訳で。

052109_2y

今夜の夕食、ピーセンのどの味を攻めるかと、諸々悩んだ女は思う訳です(しかもパッケージには何故だかエッフェル塔!)。

え?
今までの話ホント?と。

本当に心が複雑な一日だったんですよ~。

とはいえ、最後には笑わないと今日の私が可哀想。
だから笑う。

わはははは。


紀子


2009 05 21 [携帯・デジカメ日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

May 20, 2009

加藤紀子、貴公子にお会いした夜。

生まれて初めて・・・

多分私にとっては初めて・・・


貴公子を見た。



貴公子・・・。


貴公子・・・?

ビルボード東京で行われたウーター・ヘメルのライブ。

めちゃくちゃ・・・良かったです。
(番組でも何度か紹介してますよね!)

前作でボカ~っと人気になったウーター・ヘメルはジョヴァンカちゃん同様ベニー・シングスプロデュースにより、素晴らしい音と声とメロディーを織りなす人なんですが。
初めて実物を見て、
「は~、神様は卑怯だな~。この顔でこの声でこの可愛さでこの技術でこの衣装で・・・・」(以下ずっとそんな気持ち)とうっとり。

でも、そんな事よりも本当に音が良くて。
前作と新作を織り交ぜながらのライブだったのですが、曲順も素晴らしい事ながら音の厚さと重なり方、更にはコーラスもライブとは思えない程しっかり。
そこにウーター・ヘメル自身もギターにグロッケンにピアノにアルトハープっていうの?とか自由につま弾きながら歌って魅せて。

多くのマダムが韓流スターなる方々を見る目がちびりと分かる気がしました。
だってそんな才能あふれる人が目の前にいたらさ、目だって耳だってキラキラしますよ。

レコーディングを見ているかのような、不思議な時間でした。

それでもってライブに慣れてもいらっしゃるようで、オーディエンスの気持ちもグっと盛り上げ持って行ってくれました。
ベニーがいないにしてもレコーディングと同じメンバーでの来日ライブだったのかな?っていうほど、息もあっていて素晴らしかったです。

だから勝手に「貴公子」と呼びます。
まあ、意味は良く分かっていないのだけどね・・・。

あ~でも、一番はあの甘くて深くて柔らかい、虹のような声だな・・・。
そう、フランク・シナトラのような雰囲気。

しかしながら、隣に座っていた女性が彼の出身地オランダ語で彼の耳を引きつけようと「イ~ッヤ!!!」とか「フ~ッ!!!」とかそんなイメージの言葉を大声で言うもんだから、なんだか勝手に私が恥ずかしくなり・・・。

一人で行くと同じように盛り上げれないのが難点ですな・・・。

と、ビルボードに向かう道中、渋谷駅をテクテク歩いてたら・・・。
男性がさささとすり寄って来て「まあ、素敵なお姉さん。稼いでみませんかね~!!ギャラは・・2万から20万!」と・・・。

セクシーなお誘いをまたしても。
しかも具体的な数字まで持ち出され。


グラっと・・・した・・・とか・・・しない・・・とか・・・・。

その2万円と20万円の振り幅のデカさが気になりました・・(気になる所でもないが)。
稼ぎたいけど、そのジャンル・・無理かも・・・。
それにしても私どんな顔して歩いてた・・・?

Dsc04340

ウーター・ヘメルに会える!といつもより前髪がクルっとなったような顔だったのか?

気になる方から声を掛けて頂きたいんですよ、出来るなら、せめて。
だからん~っと、無視させて頂きます、とか(情報として詳しく聞きたかったりもしたが)。

結局彼のライブにて胸がいっぱいだからか、こんなお声掛けでしょんぼりなのか、食欲も無く・・・

Dsc04341

My dinner。

かっぱえびせん、韓国海苔味。

それみた事か!!(って誰に??)

あ、ちなみに日本のベニーのファッションをいち早く取り入れていたナリ君のあの写真をここで再び!!

Dsc01592

こんなだった、ジョヴァンカちゃんの時のプロデューサー、ベニー。

ナリ君、朝のメールありがとう。
なんとか時差ぼけの身体を無理矢理起こす事が出来たよ・・・。


水曜日は久しぶりの大阪。
頼まれたマスクやらを持って出掛けたいと思います。
「ちちんぷいぷい」観れる方は是非。

時差ぼけに負けないよう頑張ってきます。


ちなみに・・・
ビルボード東京のスタッフさんは、やいのやいの言わないので、凄く居心地が良いです。
だからか、ウーター・ヘメルの水曜日セカンドライブ・・大阪戻りで行くか行くまいか・・悩みます・・・。

あ~、貴公子。


紀子


2009 05 20 [音楽日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

May 19, 2009

加藤紀子、旅の日々から日常へ。

カエルだってオケラ(?)アメンボだって、みんなみんな生きているんだ・・・
とは歌ですが、
カトーだってノリコだって起きているんだ、友達なんだ~・・・(なんか違う)な雰囲気でやっぱり明け方になるとパッチリ目が覚めてしまうカトさんです。

太陽にもきっちり浴びたし、それなりに動いたし、なんだっていうのよ。
ガビガビ寝たいのよ~!!!

でも起きてすぐにこうして興奮すると、再びベッドへの道は寸断されますので、穏やかに文字を綴ろうと思います。

通常通りに日々が始まって、エジプトでの日々が夢のように遠くになりそう。
それでもチーフマネージャーにお土産のペナント(三角の)を渡すと、「わちゃー、やられたなーマジで!」的なリアクションに悪い笑いをこらえず、
兵藤ユキさん(事務所の先輩)プロデュースのインナー(すごく便利ですよ!女子!!)を頂いたり、
前マネージャーが新しいデニムと靴を買っていて、なにやら背後に幸せな影があるんじゃないか?とほくそ笑んだり、
必死に働いているのにインスタント焼きそばでランチを済ませている随分前のちょびっとマネージャーになんでだか馬鹿にされたり、
素敵な化粧品をもらったり。

一同「エジプトは相当楽しかったみたいで・・・」とブログを楽しんでくれたみたいで、とても嬉しく。

そういうふうに見守られてる事、本当に喜びを感じます。(良い会社なの)

あ、骨気(コルギ)という骨のマッサージというか骨をもとの位置に正してくれるサロンへ自分メンテナンスにも伺ったり。
かれこれ、2年半以上伺っておりますが先生も楽しく、顔をガンガングイグイされながらお話しております。
ここは顔の詰まりを正してくれる気もして、今じゃなくてはならない私自身、顔と気持ちの拠り所です。


そんな訳で、そう、会社に行ってあれやこれやと・・・

Dsc04337

次の仕事の打ち合わせ。
なんでこんなに笑ったタイミングで、私もおでこのみの参加写真となったのか謎ですが、皆さんの了解を得たのでご紹介。

まだ詳しく語れないのだけど、これもまた喜んで貰えそうな楽しい仕事なので、張り切って挑みたいと思います。
そう、このお仕事は「この予定に従って・・」というスタンスではなく、「カトさんがやりたい事を!」と尊重してくださるので、腕まくりしたくなる勢いなんです。

あ、半袖だった。

良い物を歩み寄って作って行けるのって、どの仕事でもそうだけど幸せだよね。

きちんとそうなるよう、きちんと伝わるよう頑張らなきゃだ。

で、家に帰りスーパーで吸い寄せられるように手に取ってしまった・・・

豚肉。

そう、エジプトでは豚を食べないので、しばらくご無沙汰だったのです。
頭では思ってなくても身体が正直に「豚!豚!豚!」と叫んでいたらしく。

Dsc04338

豚しゃぶサラダ。

ちなみに昨日はアジの開き。

言うても和食って落ち着くね・・・。
DNAが落ち着く音が聴こえるもん。「ふい~っ」って。

とはいえ、お菓子じゃない夜もあるってことを言いたいだけなんですけどね、結局は。

毎日がコツコツと時間を刻んでいて、そこで自分がどのような進み方が出来るのか、必死に探して楽しく進んでいる訳ですが、
落ち着いてしまうと安全でキックも出来ない過ごし方をする自信が物凄くあるので、私らしくピリっと自由に過ごして行けたら・・と思います、色んな意味で。

がさ、その前に時差ぼけじゃん?
これって本当に嫌。
時差ボケの有効利用って何か無いかね?

ホットヨガに久しぶりに出掛けて、体内の悪い人とさよならしたいな~・・・。

は~、カラスも小鳥も鳴いてるよ・・・

確実に朝。


紀子


2009 05 19 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

May 18, 2009

加藤紀子、旅の最終日はオールドカイロへ。

ぐうの音も出ない程、しっかり時差ぼけのカトさんです。
太陽に当たれば治るんだろうけど、東京は帰ってからグレーな空続き。
時差呪縛・・・な気持ちでいっぱいです。

と、カイロでお世話になったコーディネーター和田さんからも「ブログ見てますよ」と嬉しいメールを頂いたので、カイロでの話をまた。

最終日はオールドカイロと呼ばれる地区へ、きちんとタクシーで。

まずは歴史あるモスクに。

Dsc04313

誰??

女性は髪も肌も隠さなくてはいけないらしいので、入り口でこんなのを貸してくれます。
サテン生地マントにフードにはレース。ちょっとおしゃれ。
でも・・・

Dsc04314

長い・・・。

何度か踏みつけてしまって転びそうになりました。
(そして長年にわたるどなたかの香りがしっかり・・)

でも大きな大きなこのモスクには沢山の人が来ていて、男性と女性がお祈りする場所もしっかり区切られておりました。

しかし何かを信じる・・というのは確実に強いですね。
私は平気で私と家族と友達しか信じていないので、その信念には頭が下がります。
でもこれで様々な諍いがあるとすれば、少し悲しいような気もします。

そして、ここから歩いて行けるオールドカイロに。

この地区はイスラム教の国においてキリスト教の方々が住む(とか住んだとか)と言われている地区。

オールドカイロっていうから、もっともっと古いのかと思いきや、全然。新鮮カイロ(空気の状態が)。

Dsc04317

教会自体も凄く可愛くて、これまでのモスクとはまた全然違う(当然だけど)雰囲気。

意地悪されるのを逃げるようにと地下での広がりをみせるこの地区は、不思議な不思議な魅力があり。
最後の最後にまた新たなカイロを見たような気がしました。

で。

カイロには地下鉄が縦のライン(地図上)だけ今走っていて、(これを上手に使うとピラミッド近くまで地下鉄で行ける!らしい)
せっかくなので乗ってみようと言う事になり、1ポンド(約20円)でチケットを窓口で買い・・

Dsc04329

駅名もアラビア語だけではないので、間違えず進行方向を確認し・・・

Dsc04330

日本の何かが協力したっぽい事が車両にも張り出され・・・

Dsc04332

無事にゴール!!!

ここでも女性車両がきちんと儲けられておりました。
でもこの意味はチカンがいるから安心車両に!とかそういうものではなく(多分)、イスラムの教えの一つっぽいです。
が、私が乗った車両は女性車両と書かれていたにもかかわらず、物凄い男性満載で、時間によってなのかも・・・かもしれないです。

と、とにかく知らない街で勝手が全く違う習慣の中で過ごす日々は目新しく感じる事ばかりの旅となりました。

やっぱ、旅はせんとな~・・・。

旅は私の趣味というか生き甲斐の一種で、知らない事を知っておきたい・・だけの気持ちなのですが、
運良くもこれまで怖い目にも合ってないし、出会う人達はその旅を面白く、気持ち良くさせてくれる方ばかりで、思い出の中にギシっと残り続けます。
なのでまだまだやっぱり、どこかに出掛けたくて仕方がないのです。

いうなれば「知らない街を歩いてみたい・・・」訳です。

守りに入る前に守らない・・・・そんな生き方です。
だって・・・「人生は一度きり、無駄使い出来ない」・・と昔歌詞に書いたし・・・。

でも・・・

カイロ郊外にあるショッピングモールにて、東京ではなかなか行けないH&Mでしこたま買い物をしてしまったりもして、
「そういうのも好きなんじゃん、あんた」と自分自身思ってたりもしますが、
まあ、そこはね・・それも楽しめるカイロってことで・・・。

は~、世の中はまだまだ知らない事だらけ!
日本の政治とか全く詳しくないけど、私の個人的人生において自分が知りたい事をゆっくりとでも知る楽しみをまだまだ味わいたいと思います。

その一こまがどなたかに私を通して伝わればと。

いつからこんな思いの女になったかな~・・・。

Dsc04312

(写真はそんな事を微塵も感じさせない女、しかもT-シャツはパリ大好き!と書いてる。カイロにてゲット!)

こんなカトさんですが・・・・どうでしょう・・・?


紀子


2009 05 18 [日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

May 17, 2009

加藤紀子、楽しかったカイロのぶらり旅!

帰って、「日本って静かね~・・・」とうっかり思ってしまった程、
カイロの喧噪に飲まれていたカトさんです。

車のクラクションは「オレ、先に行くよ!」とか「タクシー乗らない?」とか「ちぇ、あぶね~な~」とかが
合わさってとにかくブーブーだったのですが、日本はさほどそんな意思表示ないもんね。

で、スペインはバルセロナの時もやってみた『タクシーの助手席に座る!』と言う事をしてみました。

051709_1y

戸惑ったシリーズ!

とにかくガイドブックにも「ボラれる!』と言われていたタクシー。
行き先を金やんが見よう見真似で書いたアラビア語がうっかり伝わって目的地にまで運ばれるのですが、
聞く程ボラれないです。この街。
タクシーを降りてお金を助手席の窓から払うのだけど、やいやい言う人がいないんです。
なのでだいたい200円とか300円とかをお支払いし、下車するのですが。

道中、怖い・・・。

人を轢きそうなスピードでグイグイ進むし、隣の車はとてつもなく近いし、
窓は壊れてるし、物凄い車は古いし・・・埃は目に喉に・・だし。

「あ~、エジプトで死ぬのか~」と一瞬思いましたから・・・。

でもね、結局無事に到着させてくれて、結局こちらの支払ったお金で笑顔のさよなら出来るので、
そんなにナーバスになる事もなかったです。
やっぱり心地いいカイロ。

で、タクシーを利用しよう!と思わせた出来事に・・・

土地勘もなんもないくせに、「エジプト考古学博物館まで歩いて行こう!」という事になり、
まずは歩く前にランチだ!と・・

051709_2y

ホテル近くの、残念ながら間違った日本語表示の韓国料理屋さんで・・
(ジヌジヌメンとかホルモン(メベ)とか韓国のもじスープってなんだ!なんですが、
英語表記を見るとジャージャー麺とホルモンでした、もじスープは謎)

051709_3y

のり巻き!上手い~!!でも薄い~!!
HANAというお店にて頂きました。
辛いスープはさほど辛くなかったけど、美味しいお店でしこたまご満悦。
だからやっぱりカロリー減で歩いて博物館に!!

で、土地勘がないからお店の人、さらにはお客さんに尋ねて道を教えて貰って・・・

051709_4t

進んだ先でひゃ~!!!!
ナイル川の風をひゅーひゅーと受ける事に成功し!!!

張り切ってずんずんと地図をみながら進むと~!!

前に書いた女子中学生みたいな子達が「写真撮って!」と駆け寄ってきて、

051709_5y

高架下で頬にチューとかされながら気持良くさよならし(外国人に興味があるらしい)、

ずんずん進みながら心のどこかで「ほんとに博物館ってこっち?」とか思いながら、

051709_6y

あまりの砂埃にエジプシャンスタイルで鼻と喉を隠し・・

051709_7y

韓国料理屋さんから1時間半程歩いてたのでちょびっと休憩・・・して、

何気なく隣にいた女の子に「博物館に行きたいんだけど・・・」と地図を見せると・・・

彼女は誰かに電話をしながら付いてこい!と手招き。

「・・・」と休憩中の身体を無視し、戸惑いながらも大きな道を彼女の指示に従って渡ると
(車のバランスをみての命がけ横断)、

逆っかわ。

えと、私達、地図を見ながら進んでたんだけど、振り出しに戻るのかな~・・・っと。

確かに歩きながら、下町中の下町、キング オブ 下町、手錠をかけられたおじいさんWITHおまわりさん
・・ってとこ、進んで来たけど・・・
逆っすか?

でも彼女はアラビア語しか話せないので、きちんとこの思いが伝わっているかどうかは互いの表情でしか分かり合えないのだけど、
そこに彼女のボーイフレンドが登場して、さらにアラビア語で何かを言われるのだけど何も分からず、
けど、彼はタクシーを捕まえてくれて行き先を告げてくれて乗せてくれて・・・

運ばれたら全然違う方向~!!!!!!!

は!!!右と左が地図上で大きく逆!!!

どうしたらそんな間違い出来るの??な程、逆。ってかギャグ。

「今までのドキドキと労力を返せ~!」と誰かに言いたいぐらいのボンミス。

笑っちゃった。

そりゃ、万歩計のマルコも闇雲に歩きますよ。

で、こちらでは普通らしい「便乗」する人も現れたタクシー(乗り合いっていうの?)の人に
実情も知らない癖にお金を「だいたい20ポンドぐらいよ!」とか言われながら(もうそれでもいい!
とボラれる気持ちじゃなく心からの感謝)、なんとか考古学博物館に到着。

ツタンカーメンやミイラは簡単には見せません!なのか?と。

051709_8t_2

心は全然ピースじゃない!けど、
負けた感しか残らなかった博物館にてゴールでした。

2人、なんか互いに笑っちゃって「なんでだろうね~!」と反省会もしたのですが、
反省する意味も土地勘もやっぱりないので、「次からはタクシーで!」とやんわりここで心に決めたのでした。

でもさ、本当にここの人達は優しいよ。
「もう放っておいて下さい!」レベルで色んな声をかけて下さるのだけど、困っていたり迷っていたら遠慮無く助けてくれますから。

それがこちらの気持ちの持ちよう、気持ちの居場所で「ありがとう!」と思うか「鬱陶しい!」と思うかのジャッジだと。

私達の場合は「ありがとう!!うはうは!」だったので心底毎回とても面白かったのです。

ツタンカーメンも迫力あって「ようやくここに着きました・・」と前後からしかと堪能&挨拶し、
ミイラも「・・髪の毛も残るんっすね・・、奥様もあっちでミイラとなり展示されてますよ・・」と
心のメッセージを伝えたりもしたけど、結局は誰かとの交流が思い出に・・・。


は~、居応えたっぷり。

そんなこんなで簡単には文字に出来なかったオフでの一こま。
まだだある・・・・んだけど・・・もうお腹いっぱいっすかね??


「いつか行くからもう言わないで!」とか怒られそうなので、
そろそろ感想はやめたほうが・・・いいかな??

10日間しか居なかったけど、聞きたい事があれば答えますので、
質問とかあれば下さいな。


でもさ、これ一日の話だよ・・・。
凄いよね・・・。


時差ぼけっぽいので夜中にも起きるってもんだ・・・。
撃沈&復活の時間が非常に短く、今週の日々が不安です・・・。


紀子


2009 05 17 [グルメ・クッキング日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

May 16, 2009

加藤紀子、エジプトは最後の旅にしたほうがいい?

すら~っと飛行機で12時間、夢の国カイロより成田もしくは自宅に戻って来たカトさんです。

公言通り最後の食事はコシャって参りました。
が、悔しいかな、若干、2ミリだけいつもの胃の出で立ちと違う気がしたので、
並々ほおばる事は出来ませんでしたが、それでも感動した食べ物コシャリを体内に収めての帰国です。
確実に食べ過ぎ・・・って結果。
毎朝朝食も食べないのに「倒れたら困る!」なんて思ってね。
でも倒れないから・・・私・・。

さて。
ベルギーにお住まいの手羽先さんからのメールだと「エジプトは最後の旅にしたほうがいいです。
なぜならあまりにも感動するから!」とのお話だったのですが、私はうっかり行ってしまったので・・
個人的な感動っぷりをお伝えします。

で、今回観たものシリーズ!

まず夜のピラミッドには光と音のショーがあります。
世界遺産に毎晩何回も光を当てていいのか?と思ったりしますが、
強い世界遺産なんでしょう、大丈夫みたいです。

051609_1y

ずび~ん。
暗闇に浮かび上がるスフィンクス。
ちなみにカトさんは時々シャンプーして顔あげるとこんな髪型になる。

051609_2y

どでで~んと輪郭がはっきりのピラミッド然り。

「むか~しむかしの事だった~」的に
映像と音と光で見せてくれるのだけど、この回はドイツ語だったのでさっぱり分からぬまま・・。
その上途中からコーランのお祈りも爆音で聴こえて来たので、もう意識があっちこっちブレるブレる。
でも一回は「観なくてもいいかな~」と諦めたショーだったのでやっぱり観て楽しかった!

そして終わって出口を出ると、鼓笛隊みたいな方々が民族っぽい演奏をしてらして。
「どうぞ、中に」と・・・

051609_3y

楽器を持たずしてメンバーに入れて貰いました。
なんでもかんでもされるがまま、な日々。

そして・・・

とある夜は(確実に水曜日)スーフィーダンスというのを見学。
これはイスラム神秘主義という人達がダンスを通して神との交流を図るとか図ってたとか、図る・・・とか・・。

051609_4y

まずは楽器と歌の演奏でその世界に私達を引き込み・・・

051609_5y

その間に、男性が30分程ずっとずっと廻り続けて・・・

051609_6y

ブンブン廻って~・・・

051609_7y

一人から三人にもなり!
すげ~!!

一度廻ったら止まらないんです、このダンス。
そして一種のトランス状態になって、その思いを神に伝えるとかそういう意味合いとかもあるんじゃないかな?
本当に勉強していないので間違ってたらごめんなさいってか、間違えてると思うけど、
観た感想としてはとても素晴らしい時間でした。

しかも奥さん、無料。
友達から「観た方がいいよ!」と言われただけあって、存分に満喫出来るショーだったな~。
約90分で繰り広げられるんだけど、日本にきても十分誰もが楽しめるんじゃないかな?と思います。

「海のエジプト展」に合わせて、ベリーダンス、スーフィーダンス、コシャリも来日・・とか希望。

と。
毎日共にした『母を尋ねて三千里』万歩計が、出発前には母がマルコを置いてアルゼンチンに行く所でしたが、
帰国後には母がいるアルゼンチン、ブエノスアイレスまで半分の距離にと近づいており。
むしむし、歩数稼ぐぐらい歩いてるぞと。

なのでまだまだあるのよ・・・あんな話が・・・さ。


紀子


2009 05 16 [グルメ・クッキング日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

May 15, 2009

加藤紀子、ムハンマド・アリ・モスクへ。

とにかく、毎日が冒険と爆笑の連続です。
なので、何からエジプトはカイロでのバカンスの日々を伝えていいのか悩みます・・。

えっと、えっと。
迷子になったり、大きな道を命がけで渡ったり(これは皆の真似)、
知らない女の子に「写真を撮って!」と言われ一緒に撮ると頬にチューされたり、
とにかく親切にされたり。
ミイラを観たりツタンカーメンにご挨拶したり。
(軽く流す話ではないが!)

が、ホテルでだと沢山写真を載せると容量が重くてなかなか送信されないので、面白写真はまた帰国してからお伝えするとして。

今日はランチにケバブを食べようと出掛けて頼んだら・・・

Dsc04264

パッカーっと口を開いて。
イメージと違うんだよな~。
これは「チキンケバブ」と言われるもの。
イメージでは羊肉だったはずなのに、ここにはチキンかビーフしかのチョイスはありませんでした。

Dsc04268

もぐっとね。
約70円だってさ。財布にやさし~な~。

で。

またまた移動してシタデルという地区にあるムハンマド・アリ・モスク。

回廊も中もとにかく美しくて。
「どうしたらこんなデザインが出来て、形に出来るんだろうか・・」とうっとり。

Dsc04288

こんな美しいランプが天井から。

こんな家に住みたいよ・・。

Dsc04300

と、日本人団体客さんが聞いているガイドさんの説明をこっそり盗み聴きして、小さく勉強。

でもでもでも・・

言いたいことはこんな事ではない!!
だけど、時間がない!
冷静では・・・ない!!!


帰ってから頭を整理して、文字にします。

っていうか、毎日一万歩以上歩いているので、それだけの出来事が起きてしまう訳で。
旅って普段しない事、やらない事をしてみよう!という気持ちにさせるから凄い。
でも無理もしたく無い旅だったので、それなりに自分たちのテンポで過ごした訳ですが、早くも土曜日には帰国です。

ははは~、初エジプトに魅了された人。

帰国の前には悔いのないようやっぱり炭水化物大臣『コシャリ』を食してから飛行機に乗りたいと思います。
食べ物の後悔だけが一番私は悔しいからね。

なので帰国前夜はおとなしく部屋でお菓子パーティーです。
胃袋の調整するあたりが、私の自慢。

Dsc04155

と、数日前ピラミッドに座ってみたカトさん。
とにかく楽しい楽しい時間をありがとう!カイロ&アレクサンドリア!!


紀子


2009 05 15 [日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

May 13, 2009

加藤紀子、エジプト料理・ベスト候補。

ゆっくり寝ていていいはずなのに、朝6時には目が覚め「勿体ない、勿体ない・・」と繰りかえし。
結局8時に「もう!」と起きちゃいました。

貧乏性・・・。

キャミ&半袖パーカーの日焼け跡が悲しいカトさんです。

本日はスタッフの皆さんが帰国というので空港までお見送りに行こうと。
玄関先でのさよならには慣れたけど、空港でのさよならはなんだか悲しい気が。
でも、日本に帰ったら会えるんだろうけど・・ね。

さてさて、昨日はめちゃくちゃ美味しいエジプト料理のランチを食べまして、その美味しさに感動。

こちら・・

Dsc04179

コシャリ。

炭水化物大臣に任命出来そうな程、ご飯、ショートパスタ、スパゲッティーっぽい麺、豆各種・がどでんと一皿に。
そこにトマトソースやら辛いソースやらお酢やら好きに掛けて頂くのですが、本気で美味しい!!
こちらのカジュアルフードらしく。
代理店鈴木さん東坂さんはシャカシャカシャカ・・と食べるので、一瞬「ここは松屋か吉牛か?」と錯覚した程。

がさすがにレディースは半分も食べ切れず、やっぱりメンズ2人に貰って頂きました。
でもぶっちゃけ、エジプトに来て一番美味しいエジプト料理かも・・・と個人的には。

安くて美味しいコシャリ(名前も可愛い)、是非機会があれば食してみて下さい。


そして気がつけば、エジプト人の男性には私の知り合いっぽい顔の人がいたり。

Dsc04173

香水入れを結局くれたおじさんは、会社スタッフの海野さんに似て非なり。
ちょ~っと違うけど、グループでは一緒。
って、あ~髭か??

と。
そろそろホテル内で部屋の引っ越しがあるので荷造りもしなきゃ。
2泊して移動・・の連続はさすがに疲れますが、ね。
スーツケースじゃないバッグにしたのは、こういう事なんですのよ・・・。

で、残りの日々はスタイリストかねやんと一緒なので、また楽しい発見を報告しますね~。


紀子


2009 05 13 [日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

May 12, 2009

加藤紀子、エジプトロケ終了。でも旅は続く!

終わりました・・・

全てのロケが無事に終わりました・・・。
今の気持ちは

051209_1y

たる~ん。
こんなです。

日々あっちこっちに移動して、
ブーブーとクラクションをこんな車・・・

051209_2y

に鳴らされ(信号はほとんどない街の上、誰もが「ワレワレサキ」的に我れ先にと進む。
その間をぬって人が道を渡るという、大変危険な街。
車もガンガンぶつかるからか、サイドミラーない車も多数!車検大丈夫なの?と心配)。

そしてエジプトの人との素晴らしい出会いもあり。

木陰で日向ボッコしているおじさんがいて、撮影を待ってる間にと隣の椅子に座らせてもらうと
「チープ値段よ~。ノ~高い!」と香水入れを売りつけられ。

買うテンションでは無かったので、とりあえず座らせてくれたお礼にと、
飴を一つ「ノ~高い~!」と返事しながら渡すと大爆笑してくれて、
さっきまで売りつけてた香水のかわいい瓶をひとつ、プレゼントしてくれました。

運転とクラクションは荒くてうるさいけど、エジプトの人はいい人が多いような。

目が合うだけで互いに笑顔です、意味も無く。

日本でこんなことしたら「気持ちわり~!」とかになりますが、
基本はこういう簡単なコミニュケーションでいいんのかも・・と思ったりしました。

で、なんだかんだとやいのやいのと時間は過ぎて、撮影スタッフと記念撮影。

いつもはスタッフをブログに載せたりしない主義なんだけど、
毎日幸せな気持ちにさせてくれた人々ばかりだったので、感謝の気持ちで載せちゃいます。

051209_3y

ピラミッドを入れたかった為になんだか小さく収まってしまいましたが、
下段右からディレクターなべさん、私、スタイリストのかねやん、カメラマン文さん、
そして上段右からプロデューサー松居さん、コーディネーター和田さん
(ユニコーンのアルバム『服部』のジャケ写の人に似てる、めちゃくちゃ笑顔の優しい人!)
、んと、ピラミッドを管理してるエジプト人スタッフっぽい人に、代理店鈴木さん、東坂さん。

穏やかにかつ楽しく、でも良い物を作りたい!という妥協のない気持ちで
力を合わせて頑張ったこの番組。
本当に沢山の方に、観て頂いて楽しんでもらえたらと思います。

そして・・・
打ち上げ食事の後、コーディネーター和田さんのお宅にお邪魔し・・・

今までね、30数カ国行ってきましたが、
都市にして70ぐらいは行きましたが、
コーディネーターさんのお家におよばれする事ってなかったです。
ホテルでお別れして・・ってパターンが普通のなか、
和田さんは朝から「夕食の後は家に~」と言って下さっていて。

仏のような優しい人との幸せな出会いです。
エジプトには人を意地悪にさせる効果がないみたい・・な気が。

で・・・・

ロケが終わったらはふ~と日本へ帰る所ですが・・・

こんなにいい人、幸せな場所なので・・・個人的に若干の日にちを延長して、
仕事以外でのカイロを満喫しようと思います。

なので・・・

まだまだカイロの旅は続くのです・・・。


わはははは~。

明日は久しぶりに寝坊する予定。

しつこいけど、エジプトはカイロの報告・・・続きます。


紀子



2009 05 12 [映画・テレビ日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

May 11, 2009

加藤紀子、クレオパトラも見た夕陽。

暇があるとブログを書いているカトさんです。

今日はようやくのんびりしたスケジュールになったので、
昨夜はスタッフ一同、だら~っと食事し飲みました。
気がつけば、空港で初めて会う方と一緒に何日も旅をするのだから本当は凄く変な話なんだけど、
みんなの思いが一つでの旅なので、成立してるのかな?と。

で、嫌な人は誰もおらず毎日ワハワハ楽しい訳です。
適材適所(こないだ教わった)な配置にて完璧にこのロケは進んでいるような気がします。

と、アレクサンドリア最後は・・

051109_1y

大きな大きな夕陽ちゃん。
クレオパトラが見たであろう夕陽を、私もしかと身体に受け止めてきました。

で、泥の用に眠って起きて車でまたまたカイロへ4時間程運ばれる・・道中・・

051109_2y

ドライブインで、お菓子を買いみんなで試食。
ピンクのプリングルスってあったっけ??
エビ味って書いてあるけど、そのエビはどこかいずこへ。
プリングルスぼんやり味っぽかった。

051109_3t

ドリトス、スパイシートマト味。

スパイシーをなめんなよ!な程、スパイシーもどこかいずこで、純粋なるトマト味。

ランチを取ってないからどちらも美味しく食べたけどね(残りはいつかの晩ご飯に!グシグシ)。

寝たいけど眠れないまま車は無事に到着し、夜の撮影に向けてまったり準備。
まあ今日はカトさん自体の出番はないので、みんなにくっついて行くだけなんだけど。

でその間にネットに繋ごうとフロントへパスワードを貰いに行ったら、
同じエレベーターに乗ったアルジェリア男性に「え?ネットに繋ぐの?日本製のパソコンに?」と聞かれ、
部屋までパソコンを見に来られました。
女の子の部屋に来ちゃダメだよ~、おじさ~ん。

でも「へ~!」とさほど感動もせず帰られましたけどね。
私にそんなハイテクな物が使いこなせる訳がなく・・だし。すみませんね。

と、今夜のカイロの撮影は個人的に凄く楽しみにしていたものなので、
ワクワクワクワク。
「何がそんなにワクワク?」とオンエアを楽しみにしてて下さいね。
日にちが分かったらすぐにお知らせしますから。きっと綺麗だと思う。

うっかり「母の日だ!」と母にメールを送ってしまい、
恒例の絵はがき効力がやや薄れてしまったんじゃないか?と失敗感アリアリですが、
みなさんはいかが過ごされましたかね???

そんなこんなで、そろそろ行ってきます。


紀子



2009 05 11 [映画・テレビ日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

May 10, 2009

加藤紀子、エジプトロケ進行中!

「あんた、本当に仕事してんの?」と言われそうな程きちんとした更新ですが、
今日も朝6時に起きて、皆でチャキチャキ働いております。

そんでもって、前回の綿菓子の時の「エクソプラズム」は「エクトプラズム」だという事も
教えて頂きました。
繋がってるって凄い。

色々な事情があり、昨日も今日も同じ衣装・・というのはさらっと流して頂いて
今日のアレクサンドリアも美しい空の色で、ワイワイがやがや。

051009_1t

ローマ円形劇場という所ではあんな歌を歌い・・・(編集でカットされなければいいのだけど)
一瞬にしてテンションアガったカトさん。

ってかね、ここ凄いんだよ。
何が凄いかは、観て頂ければと思います(としか今は言いようがなく・・)。
そして深い歴史も学べます。

で、こちらは歴史もなんも関係ないランチ・・・。

051009_2y

パンパンのパン。
ちょっとしたバッグなみに膨らんでおりますが、釜でしっかり焼き上げておられました。
で、これらを撮っていると・・

051009_3y

パン職人のお帽子を被らされ、
またしてもされるがままのカトさん。
なんでもかんでもされっぱなしで・・・いいの。
だって楽しいんだもん。

そんな楽しいお店の名前は・・

051009_4y

どうなの?なデザインが可愛い「Fish Market」
魚嫌いの私でも美味しく食べられるチョイスにて、あれこれ美味しく頂きました。

そしてエジプト料理全般に・・

051009_5y

お豆やら茄子やら胡麻やらヨーグルトやらのペーストが付いてきます。
これらをパンやサラダやなんでも好きに合わせて食べるみたいですが、なかなか美味しい。
東京ではこんなにもの種類と出会った事がないので、これは来てみて楽しい出会いでした。

と、今日も一日色々あったんだけど写真を撮る余裕もなく頑張りました。


だってさ、取材した19歳の女の子達、彼女達が食べてたパンとファンタアップルくれたりするんだよ。
写真撮る前にお礼やらコミュニケーションやら。
で、なんで飲みかけのファンタくれたりするんだろうね!楽しすぎる。
そしてなんでそれを断ったりしないんだろね、私も、楽しすぎる。


は~、やっぱり頭だけで想像する旅と実際に来て空気と共に色々感じるのって大きく違うんだね~。

って、きちんとこの想い、伝わっていますか?

でもすっかりこの2日だけで若干の日焼けを身体に許してしまったカトさんですが、
明日はまたカイロへ戻って撮影を続けます。
そ~して楽しみま~す!!


あ、ちなみに昨日の夕食にはエジプトでも最も良く食べられるというお肉料理・・・

051009_6y

ハトの開きグリルと、

051009_7y

ハトにご飯詰めたけどさらにご飯添えを頂きました。

う~ん、でも正直怖くて一口だけで・・。
だってさ、カメラ廻ってないんだもん・・・!

食にもそれぞれ文化があるようで・・・。

シュックラン(ありがとうの意、ようやく覚えた・・・)


紀子



2009 05 10 [映画・テレビ日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

May 09, 2009

加藤紀子、アレクサンドリアの男の子にきゅん!

今日はカイロからアレクサンドリアという港町まで移動。
ここはクレオパトラゆかりの地・・というか物凄く大事な場所で、
ここを紹介しないと「海のエジプト展」は成り立たず・・・とか。

で、ゴトゴト車に揺られ途中休憩。

050909_1y

ナッツ屋さんを発見。食べ物にすぐ反応するこの身体、ちょっと恥ずかしい・・。
でもここは心を鬼にしてぐっと買うのを我慢。って、普段からナッツは食べないんだけどね。

で、本日金曜日はイスラムの方の休日という事で道が比較的空いており、思ったよりも早く到着してまずはホテルにチェックイン。
チェックインした女の私服は、

050909_2t

ドットとチェックとボーダーのパラダイス。
好きな物が溢れておりました。

で、ようやくシュート開始!と言う事で自分でメイク&ヘアー。
あんまり上手じゃないけど、なんとかね。
そんな訳で今回はスタイリストさんが同行してくれてます。
準備も終わり「いざ!」と張り切って出掛けると、まずは昼食という事でレストランへ。

仕事前にお腹がいっぱいになると集中力をなくす自信があるので、
さらりサラダとスープを。
そしてトマトクリームスープには・・・

050909_3y

ネットに入ったレモンが添えてあり。
なんだかおしゃれな感じで、こういうの、好きです。

そしてテーブルにドカーンと置かれるのは・・

050909_4y

空洞パン。顔よりデカイも味はうまい。ケンタッキーのチキンの皮みたいな、ロッテ「パイの実」の上部分の食感でした。

でもって港へ行くと、

050909_5y

地中海の風になびかせながら、綿菓子屋君。
久しぶりに見た綿菓子、そしてナイスな売り方。

で、ここで必死にコメントやらをしてたからか、プロデューサーの松居さんがご褒美に、

050909_6t

買ってくれました!!

そしてバスに戻って食べてみると・・・

050909_7y

あみゃい・・・。
あんまい。
砂糖を綿にした癖に、再び口の中で砂糖に戻した感じ?
渋いコーヒー下さいませんか??と。

なので、

050909_8y

エクソプラズムだっけ?出してる風にとか、

050909_9y

あっかんべー風にとか、してみた。(この時間はもう頭の中、閉店終了していてどうにもおかしい。
いかんせん、人の注目を7年分ぐらいされたもんで、なんともかんとも。
男子の視線が真剣すぎる程真剣で、声かけないと怒られるぐらいの勢いで、色々お声掛け頂くんです。
でも、みんな優しいんだよ、とても。)

だからか私は恋に落ち・・・。

050909_10t

ビーチでがむしゃらにゆるゆるパンツで遊ぶ男の子にめろめろ。
写真を撮らせてもらうと、こうも可愛いポーズ。
なんて可愛いらしいんでしょう。

撮った写真を彼に見せると「タンキュー」と。
一緒にいたおじいちゃんもとっても嬉しそうに笑顔。

050909_11t

こうなったら夢の2ショットだ!と、私の目もタレタレ。
こんな素直な瞳と笑顔を忘れていたよ・・と反省する36歳です。

そしてさよならした後、パンツいっちょでたかたかと掛けて来て・・

050909_12y

一回溶けたけど固まった!的なお菓子をキラキラした瞳でくれました。
勿体なくて食べられないよ~・・と、お返しに飴をあげると
また可愛い声で「タンキュー」だって。

きゅ~。
心がきゅっと持って行かれました。

言葉がきちんと通じなくてもさ、気持ちで表現し合えるっていうのが外国に出た時の嬉しさ&喜びですな。

と。
まだまだ書きたい事はあるのですが、
新マネージャーがなぜだか朝5時前メールを送ってくれた為、もうすっかりヘトヘト(軽い文句)。
明日からも長いし、無理せずゆっくり休みます!!
奥が深いエジプトロケ、毎日本当に楽しいです。

ちなみに、奥寺さんとの番組もぜひチェックして下さいね~!!


紀子



2009 05 09 [グルメ・クッキング日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

May 08, 2009

加藤紀子、エジプト旅行記。

やっぱりやっぱり、車の量とクラクションがハンパないカイロです。
ぶつかりそうな勢いでグングン攻めてきます。
F1の地、鈴鹿で育った私も怖いです(ってF1直接見た事ないけど)。

な訳でエジプトはカイロ初日。

了解を得たので報告すると、
6月27日から「海のエジプト展」が横浜で開催されるのですが、
そこでこのエジプト、更にはそのエジプト展を更に楽しんでもらおう!という趣旨の番組のロケなんです。
なのでワクワク盛りだくさんの日々と内容なんですが・・・。

初日にしてテンションマックス!!!
凄く興味シンシンな所ばっかり!!

で・・・ついに・・エジプトと言えば・・・あれね・・、見ちゃった・・・。
歩いちゃった・・・。

Dsc03952

これ・・・

Dsc03953

これ・・・

え?まさか?ひょっとして・・・?

Dsc03926

三角のアレ~!
でもまだ、見せない!引っ張ります!!ぐはは(性格悪い)。

でもね、本当に凄い。ふか~い溜め息と尊敬。
なんでこんなのが作れたんだ???と。

で、ここに入りワイワイ!と写真を撮ってると、あちこちからお土産を売るお兄さんが登場するんだけどね、
お金も持ってないし、ただ今日は写真が撮りたいだけなのに、やいのやいのと。

でも結局というか半ば強引に・・

Dsc03964

頭にこんなのを巻かれ、なんでだか一緒にピース。
しかも「はい、ピースして!」とか言われる。

で、「お金ないってば~」と言っても・・

Dsc03965

こんな事をしてくれたり・・(ラクダののどかな顔!)

Dsc03968

「らくだをまたいで!」と言われたりで、そのようにすると・・

Dsc03969

歩かれる・・・。

エジプシャン、スタイル。
スタッフは離れた場所で爆笑。

前にマリという国で乗ったラクダが異常に怖かったので「嫌だ!』 と言ったのに・・・。
しかし、同じ砂漠でも環境が違うからか、物凄く静かなラクダだった。

でも販売員の彼に申し訳なく、お金がなかったので、ガムあげた。
すぐ噛んでた・・・。

で、次なる相手は・・・

Dsc03985

布屋さんが来て、頭にくるくると巻かれ・・(いつもされるがまま。ノリコチャンスタイル)

Dsc03986

彼にカメラが渡り、映され・・

Dsc03989

2ショット。
だから・・・ブログに出すってば~。

全て、されるがまま・・よ。

「ドライブに行こう!3番目の奥さんにするよ~、携帯番号教えてよ~」とかフリーな会話をぶつけられながらも、握手してバイバイ。

会う人、割と面白くて嬉しい!(時々お金かボールペンくれとか言われるのにとまどう)

でね・・・噂通り・・ピラミッド&スフィンクス前に・・・あったよ・・ケンタッキーとピザハット。

そして

Dsc03933

ご飯の時にはこんなでっかいパン(ピタパンの仲間みたいな)のが出て来たりね。

新しい世界が山のよう。

と、今日はロケハン(ロケする場所を決めたりする事)だったのに、個人的に存分に満喫したので、いざシュートが始まったらピリっときちんと伝わるよう、頑張ります。
いつものように「ぷは~」とか「わはは~」とか「はむ~」とかだけは言わないようにね。

明日は地中海に面した街、アレキサンドリアという所に車で3、4時間かけて移動します。
なのでまたネットが繋がったらモリモリ写真付きで報告します!!

がしかし、早く衣装着て仕事したい・・・。


紀子

そしてまたコーラン(夜7時半)。


2009 05 08 [日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

May 07, 2009

加藤紀子、エジプト到着!

200905071208000

無事にエジプトはカイロに到着しました。
フライト時間、なんと13時間半…。寝ても覚めても空の上でした。

でもって、到着翌日は機材や手続きの諸々でカトさんはまだ出番もする事もなく近所を散策。


…暑い…。
日差しがツンと肌に刺さります。
そして何より、字が何も読めず。


悶々。

でもまあ、着いたばかりだし今は身をたら~んと委ねカイロの街を堪能したいと思います。


飛行機の着陸中に見える!と言われたピラミッドもど深夜だった為見えず、ホテルからも離れているので未だ見れてはいませんが、ワクワクどんなだか楽しみにしてみます。


ガンガン映像も、私の写真も撮りますので楽しみに待ってて下さい。


ちなみに、チーフマネージャー氏へ。
言われたエジプト満載のペナント、進化してシールバージョンで売っておりましたので、責任もってもらって下さいね。


わはは~、まだそれしかしてな~いっ!!


そして今、外ではお祈りのコーランが大きなボリュームで。
何?!と思いましたが、モロッコでもそうだった。

日本とは大きな違いだな~と。


そしてそうそう!
アップされた番組、今回はなんとなんと…

フジテレビアナウンサーさん、奥寺さんがゲストに!すげ~っ。

フジテレビの方のご厚意により無茶でワガママなお願いを聞いて頂いたおかげで、我が番組に来て頂くことが出来ました。

年末の朗読でお世話になった奥寺さんはスフィンクス並みに魅力的なキャラなので是非とも番組を聞いてみて下さい!!

間違いなく面白い番組になってます。


んな訳でロケハンへと、またカイロの街に出掛けま~す!

紀子


2009 05 07 [日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

May 06, 2009

加藤紀子、エジプトへ いざ出発!

パタパタパタ。
バタバタバタ。
クタクタクタ。
ヨガヨガヨガ。

そんな感じでいざエジプトへと出発です。
出発前日にもきちんとホットヨガへ行き、しばらく分の汗とさよならしてきました。
だってさ、すっきり出発したいですもの。

前夜にはどうしても食べておきたかった食材、ピーマンのウィンナーおかか炒め。
そして納豆。

050609_1y

全部食べきれなくても、思う存分(気持ちが)作って食べたかったのです。
ぷはは~、美味しかった。
(カールも5個だけ食べた。もう気持ちはすっきり)
ピーマン・・なんとなく・・・夏の味がした。

で、パッキングも無事に。

050609_2y

「え?スノボ?」な感覚なカバンと移動用枕。
中には・・

050609_3y

着替えやら化粧品やら本やらなんやら。
でも結局女子って、洗面道具と化粧品がかさばるのよね・・。
こういうのがなかったら、めちゃくちゃ楽な旅なんだろうな~・・・。

そして飛行機に詰め込む時にバカバカ投げられるんだろうな~・・。
でもとにかく、この荷物も一緒にエジプトに着きますよう。
(ロストバゲージだけはやめて頂きたいと願う)

と、きちんとゴミも出したし、洗濯も終えたし、掃除機もかけたし。
旦那は~んが困らないようご飯も沢山冷凍したし。

ちなみにこの連休中旦那は~んはお友達と宮崎やら福岡やらに遊びに行っていて、
私がロケから帰って来た時もどこかに出張しているらしいので、全然遠い人。
だが、彼が帰って来た時に文句を言われたくないので、やるべき事はきちんとやってから出掛けたい、ただこの想い。

なにやら空港ではマスクをだとか、ただならぬ空気っぽいですが、
番組を楽しく観て頂けるよう、頑張って行ってきたいと思います。
ちなみに番組情報がお伝え出来る日までしばしお待ちを。


結局一応パソコンを持って行く事にしたので、
うまく私が接続(っていうの?)出来たら、時間を見つけて書きますね。
宿泊ホテルでの回線状況っぽいのを見たら「みんなの場所で繋がります!」みたいになってて、未だそれが謎なもんで。

でも12時間のフライトは深夜0時に到着するらしく・・・
その夜眠れんの?って話です。


さあさあ、忘れ物ないよう、もう一度確認だ!

そして。
行ってきま~す!


紀子


2009 05 06 [ウェブログ・ココログ関連グルメ・クッキング日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

May 04, 2009

本気な大人は本気で遊ぶ!(遊びすぎ?)

祝日、満喫してますか??
今日が何曜日なのかが、もはや分からなくなってきているカトさんです。

ま、いつもの事なんだけどね。

そんな中、クニちゃんがあまりに楽しくて帰りたくないという事で
もう1泊する事にもなり。

050409_1y_3

ランチには我が家でカレー。
ポークカレーとワカメとジャガイモのお味噌汁、キュウリとゆで卵のサラダ。
そうそう、パリ時代はいつも彼女にご飯作ってた。
そんな思い出話もしつつ。

「悔しいし、負けたままパリに帰りたくない!」という事で、再度あの人にお願いして・・・wii。

その前にまたご飯だ!という事で久しぶりにお好み焼きともんじゃを。
パリだとなかなかもんじゃなんて食せないもんね。
(あ、大阪の大好きなお好み焼きやさん「夷屋さん』メールありがとうございました!
また伺いますね!!)

050409_2y

明太子&チーズもんじゃ。
お菓子みたいだね、本当に。おいちい。

050409_3y

クニちゃんリクエストの豚キムチお好み。
で、綺麗にお店の人に焼いてもらったくせに「私がひっくり返す!」と張り切ってへらを持ちお好み焼きを裏返すと・・・

『そこ、テーブル!!!』

鉄板から思いっきりはみ出させました、クニコさん。

・・・フレンチギャグなんていりません。

050409_4yx

お料理のセンスはないんです、彼女。
でも頑張って生きているので大好きです。
そして三人いると色んな物が食べられて嬉しいです。

050409_5y

生桜えび入り、塩焼きそば。
焼きそばって天才だ!
(が、途中からお腹が苦しくなり、全ては天野さんの胃袋へ。ダイエット中なのに・・)

で、お腹いっぱいになった所でようやくメインのwii。

クニちゃんは「悔しい!」とか言いながら何一つ練習していないのだから上手くなる訳ないのに、ただただwii。

050409_6y

天野さんもなんで断らなかったかな~。

新しくやるゴルフソフト。
2人は実際ゴルフの経験はあるらしいのですが・・・わはは、なかなか想い通りにいかないらしい。

050409_7t

コントローラーにも外国人の方のジェスチャーのように馬鹿にされながら。

050409_8t

私はプラス6。クニコさんはプラス12な結果。
初めてのソフトにしちゃ~、まあまあじゃないのかな??

で、乗って来た所でwii sportsのゴルフ。

050409_9y

ぐはははは、実際のゴルフはやったことないのに、カトさん上手いんです!!
(調子のいい時しか写真という記録を残さない女)

050409_10y

ボーリングのスコアもどんどん上がって来たカトさん。
コツつかみましたから。

と、とにかく長過ぎる時間がむしゃらにやりすぎたのか、
途中からは呪いみたいな替え歌を歌われたり歌ったり、笑いっぱなし。
男女の壁なんてドコ?な集い。
おっさん三人みたいな空気。

で、最終的には

050409_11y

カラオケだって。
もう無茶苦茶。

050409_12t

しかし当然ながらこの頃になると天野さんの顔が物凄く怖くなって来たので、ガハハと笑っておいとまする事。

すると家に帰るとクニコさん、カップラーメン食べ始めました(あり得ない時間に、しかも完食)。
もう、何がなんだかわからない・・・。

とまた、窓の外にはハクビシンが通り過ぎ。

何もかも分かんない・・。

ただ分かったのは。
クニちゃんとの時間が楽しかったってこと、
天野さんとは4年分ぐらい遊んだってこと、
私のwiiが上達したってこと、
そろそろ原稿を書いたり出発の準備をしなくちゃいけないってこと・・・
かな。

さてと、冷静に、冷静に、冷静に物事を考える準備をしよう。


紀子


2009 05 04 [グルメ・クッキングゲーム日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

May 03, 2009

加藤紀子、本気な大人のwii対決!

エディー・リーダーの新譜が素晴らしく良くて、
この時期この季節を包み込むかのよう。

は~、気持ちいい。心地いい。

そんな中、ナリ君がカジヒデキ君の新譜(随分前のリリース)を家のポストに入れてくれてたりもして。

4日は渋谷でのライブもあるそうで。
カジ君、元気になったみたい。
行ける方は是非!!ナリ君も一緒に頑張っているようですから。

と、現在はパリ親友のクニちゃんが帰国して家に泊まりに来ております。

久しぶりに空が明るくなるまで話してたからか、まだまだ彼女は休んでおりますが。

女の子同士の会話は本当に止まらないね、
呪文みたいに次から次へと言葉が溢れて。

でもせっかくなんで・・というか、どういう流れでだったからか・・・

キャイ~ン天野さん家でwiiをやる事になり。
でもって、夕食を外で食べるよりも作ろうという事になり。

050309_1y

ハンドメイド餃子。

左が天野さん作、右がクニちゃん作。
私が参加したら2人に「肉入れ過ぎ!」とののしられ。

味は変わんないじゃんね~。

と、天野さんが餃子を焼く担当で、私はその他の諸々を。

050309_2t

お豆腐にキュウリとザーサイを細かく刻んだのを載せたのや、
セロリ&キュウリ&レタスのイカサラダに桜えびを炒ったのを載せたサラダやら。

ヘルシーメニュー。
天野さんもダイエット中だそうで。
モグモグ、ワイワイ。
不思議な3人でのご飯。
なんだか合宿みたいな気持ち。

で、お腹がいっぱいになってようやくwiiに。
そしてまず顔を作ろう!ということになり・・・

050309_3t

050309_4t

050309_5t

ゲラゲラ笑っていちいちアテレコしながら操ってた、天野さん。
悪いと思わない??

050309_6t

と、結局口が悪そう~な気配の顔に設定され、顔作りは終了。
絶対負けない!と闘争心はメラメラと燃えあがり。

いざ。

050309_7y

「あれ~、もっと行けるんだけどな~」・・・シラ~っと勝つ天野さん。
自信があったのに負ける私。
初心者のわりに上手なクニちゃん。

ずっとずっとずっとやり続ける30代後半3人。

050309_8y

時にこうしてオレオレ自慢等もされながら・・・。

050309_9y

ようやくゴルフで勝った!!!やった~!!
嬉しいので、しばらくこの画面のままにしてみました。

凄い凄い長い時間やってた・・・。
ものすご~くやってた。

しかし人ん家にお邪魔し過ぎじゃね?と思う程ゲームに没頭し、
でもそろそろと引き上げる事に。

は~、笑った。
餃子カロリーはとうに消費した。

と、健康的なゲームを繰り広げた夜。

ちなみに・・・

050309_10t

天野さんがこの万歩計をくれました。
お母さんに会うまで三千里のカウント万歩計。

「お母さんが会いに来ちゃったらどうするの?」
・・・無視された・・・ような。

色んな物が世の中にはありますな。
そしてさらに何故だか韓国海苔もお土産にくれた。

天野さんって何屋さん???

と、クニちゃん起きて~!お昼ですよ~!!

私も何屋さん??


紀子

(ちなみに天野さん宅wiiにあったウドちゃんのキャラクター。
そっくりでした。
本当に仲良しなんだね、2人)


2009 05 03 [グルメ・クッキングゲーム音楽日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

May 02, 2009

加藤紀子、エジプト行きの準備中!

片っ端から、ずんずんがんがん掃除機かけて拭いて掃いて。

部屋の中ゴールデーン!!

的な気分でのゴールデンウイーク。

掃除するだけで汗かいちゃうんですね。
家に居ながらホットヨガ(じゃないけど)。

あ、ボイスの方に私の同級生さんが地元でホットヨガのインストラクターをされているとの書き込みが!
ありがとうございます、嬉しいです。
地元の友達だった人が今何をしているのか全く分からない上に、同窓会とかもした事が無いので
こういう情報も有り難く。

地元に帰ったら行きたいです~・・・。

と、シンプルご飯な日々。

050209_1y

昨夜の夕食、マカロニサラダとモヤシとセロリ炒め。
以上!!

ここの所のホットヨガや自転車もそうだけど、
自分の体力とかエネルギーをあげている最中なんです。
「痩せたい」というのは勿論の事、動きやすい身体にしておきたくて。

というのもね、もうすぐエジプトに行くんです。
仕事でね。

初めて訪れる国で、気温や風習、諸々戸惑ったりすると思うのですが、
まず身体がしっかりしていないと何にも対処出来ないし、勿論仕事もおろそかになったり、迷惑かけたりするからね。
私が倒れたら意味ないですから、ロケの場合。
なので、自分の身体メンテをきちんとしてそれらに挑める身体作り中なんですのよ。

喉が腫れたらすぐさま処置をし、気になる箇所の薬を塗り。

050209_2y

昨日、皮膚科で足用乾燥予防のクリームを2個出して貰ったら。

保湿と5のクリーム。
本当なら保湿(1)と色止め用(2)なんだけど。

「ん?5?」と。
2個出してもらったクリームなら
ん?普通2じゃない?

なんで5?

ここに来てまた、自転車の鍵を暗示する数字5。

もう、覚えましたから・・・。

5呪縛、いつまで続く・・・。

と、今エジプトでパソコンからブログをアップするか、
はたまた携帯(無事に繋がれば)からにするか・・を悩み中でございます。
携帯だと写真がうまく添付されない場合があるのよね~・・・とか。

どちらがよろしいです?
(素直に聞いてみました。お時間ある方リクエスト下さい)

ビート・クルセイダースの「EPOPMAKING」上がります!
2回続けて聴いております。
5回続けて聴いた方がいいかな?


紀子


2009 05 02 [日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

May 01, 2009

加藤紀子、もうすぐ母の日。

夜になると外の匂いが春よりも夏寄りな気が。
なんだか心の中がくすぐられるようなスンスンした感じ。
そして静かな曲が聴きたくなる感じ。

こういうの、好き。

青春の匂いっていうか、甘酸っぱい片思いの匂いっていうか。

昔、憧れていた先輩が買ってくれたグレープフツーツジュースがどうにも恥ずかしくてご本人の前で飲めず。
持って帰ったものの、勿体なくて家でもやっぱり飲めなくて。
1年ぐらい時間が経って。

捨てた・・・とか。

そんな匂い。
(どんな?)

050109_1y

きゅ~ん。夕焼けセピア色。


そんな私、あれこれ。

050109_2y_2

カモン、和。

ひじきの炊いたのと、ブロッコリーの胡麻和えを食したり。

まるでおばあちゃん。
でも食べたい物を作って食べられて、これ幸せなり。

050109_3y

久しぶりにマリオ(マリオブラザーズ)なんてやってみたり。
当時、コントローラーのAボタンが飛ぶ程、ものっすごく上手だったのに今や最初のステージすらクリア出来ず・・。

でもあのチャチャッチャチャチャッチャ!なメロは相当ナツくていい。

と、ゲームで子供気分。

でもって、本日は素敵な男性から・・・

アルジャーノンに花束を。
カトーノリコに花束を。
と、言ったか言ってないかは知らないけど・・。

050109_4y

カーネーション。

うん、だって母の日だもんね、もうすぐ・・・って。
私、母じゃにゃい・・・けど・・・。

さらりと複雑な世の中が事細かに描かれた新聞にクルリと巻いたこの花束を頂きました。
男性からお花を頂くのって本当に嬉しい。
幸せな気分になるなあ~。

と、この素敵な方の正体と訳はタイミングみてお伝えするので、
想像してお待ち下さいませ。

でも俄然、意外な人。

と、おばあちゃん気分になったり、子供気分になったり、
母のような気持ちになったり。

しみじみ、私・・・自由。

私にとってはゴールデンなウィークでもない様子だけど、
気分だけはとにかくゴールデンで。

どなたもね。


紀子


2009 05 01 [グルメ・クッキング日記・コラム・つぶやき恋愛] | 固定リンク