May 09, 2009

加藤紀子、アレクサンドリアの男の子にきゅん!

今日はカイロからアレクサンドリアという港町まで移動。
ここはクレオパトラゆかりの地・・というか物凄く大事な場所で、
ここを紹介しないと「海のエジプト展」は成り立たず・・・とか。

で、ゴトゴト車に揺られ途中休憩。

050909_1y

ナッツ屋さんを発見。食べ物にすぐ反応するこの身体、ちょっと恥ずかしい・・。
でもここは心を鬼にしてぐっと買うのを我慢。って、普段からナッツは食べないんだけどね。

で、本日金曜日はイスラムの方の休日という事で道が比較的空いており、思ったよりも早く到着してまずはホテルにチェックイン。
チェックインした女の私服は、

050909_2t

ドットとチェックとボーダーのパラダイス。
好きな物が溢れておりました。

で、ようやくシュート開始!と言う事で自分でメイク&ヘアー。
あんまり上手じゃないけど、なんとかね。
そんな訳で今回はスタイリストさんが同行してくれてます。
準備も終わり「いざ!」と張り切って出掛けると、まずは昼食という事でレストランへ。

仕事前にお腹がいっぱいになると集中力をなくす自信があるので、
さらりサラダとスープを。
そしてトマトクリームスープには・・・

050909_3y

ネットに入ったレモンが添えてあり。
なんだかおしゃれな感じで、こういうの、好きです。

そしてテーブルにドカーンと置かれるのは・・

050909_4y

空洞パン。顔よりデカイも味はうまい。ケンタッキーのチキンの皮みたいな、ロッテ「パイの実」の上部分の食感でした。

でもって港へ行くと、

050909_5y

地中海の風になびかせながら、綿菓子屋君。
久しぶりに見た綿菓子、そしてナイスな売り方。

で、ここで必死にコメントやらをしてたからか、プロデューサーの松居さんがご褒美に、

050909_6t

買ってくれました!!

そしてバスに戻って食べてみると・・・

050909_7y

あみゃい・・・。
あんまい。
砂糖を綿にした癖に、再び口の中で砂糖に戻した感じ?
渋いコーヒー下さいませんか??と。

なので、

050909_8y

エクソプラズムだっけ?出してる風にとか、

050909_9y

あっかんべー風にとか、してみた。(この時間はもう頭の中、閉店終了していてどうにもおかしい。
いかんせん、人の注目を7年分ぐらいされたもんで、なんともかんとも。
男子の視線が真剣すぎる程真剣で、声かけないと怒られるぐらいの勢いで、色々お声掛け頂くんです。
でも、みんな優しいんだよ、とても。)

だからか私は恋に落ち・・・。

050909_10t

ビーチでがむしゃらにゆるゆるパンツで遊ぶ男の子にめろめろ。
写真を撮らせてもらうと、こうも可愛いポーズ。
なんて可愛いらしいんでしょう。

撮った写真を彼に見せると「タンキュー」と。
一緒にいたおじいちゃんもとっても嬉しそうに笑顔。

050909_11t

こうなったら夢の2ショットだ!と、私の目もタレタレ。
こんな素直な瞳と笑顔を忘れていたよ・・と反省する36歳です。

そしてさよならした後、パンツいっちょでたかたかと掛けて来て・・

050909_12y

一回溶けたけど固まった!的なお菓子をキラキラした瞳でくれました。
勿体なくて食べられないよ~・・と、お返しに飴をあげると
また可愛い声で「タンキュー」だって。

きゅ~。
心がきゅっと持って行かれました。

言葉がきちんと通じなくてもさ、気持ちで表現し合えるっていうのが外国に出た時の嬉しさ&喜びですな。

と。
まだまだ書きたい事はあるのですが、
新マネージャーがなぜだか朝5時前メールを送ってくれた為、もうすっかりヘトヘト(軽い文句)。
明日からも長いし、無理せずゆっくり休みます!!
奥が深いエジプトロケ、毎日本当に楽しいです。

ちなみに、奥寺さんとの番組もぜひチェックして下さいね~!!


紀子



2009 05 09 [グルメ・クッキング, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク