June 30, 2009

加藤紀子、引き算おしゃれの法則。

昨日も野菜を蒸しました。。
蒸すと野菜の甘さがグイ~ンと出て、岩塩のみで十分美味しいのだなあ。


よ、野菜美人!!(人に言われないから自分で言う優しさ)


これから益々暑くなっていって、冷たい物を多く摂ってしまいがちなので、
せめて気がついた時ぐらいは火を通したお野菜を頂きたいと思います。


よ、女心!!(なのか?)

さて、頂いたメールをご紹介!

加藤さん、こんにちは。
風邪も治って、お元気そうでなによりです。
ブログいつも楽しく観ています。

さてさて、SALEでお買い物が出来る時期になりました。
いまのところ専業主婦の私にとっては、とても嬉しいです。

私のお洒落は、
今の自分の生活スタイルに合うものを、自分に似合っていると思えるものをと、思うとコンサバな感じのスタイルが、どうしても多くなります。
コンサバな感じも好きですが、加藤さんのようなお洒落も可愛いな~と思いますし、
たまには、いつもの自分と少し違ったお洒落もしてみたいと、思っています。
でも、お買い物をする時になると、既に持っているものなどと合わせられるかを考えたり、
やっぱり、これはあんまり着ないかなぁ~とか、
30代後半に入ってきているのにこれ大丈夫かなぁ~~などど思ってしまい、
なかなか挑戦する勇気が出てきません・・・。


nanae


nanaeさん、ありがとう!!
うんうん、分かる分かる。
自分の手持ちのアイテムとどう繋がるか・・・考えるよね~。
私は逆にもっともコンサバティブなものとは縁が遠く、真面目じゃない物の方に興味をそそられてます。


ボーダーにドットに・・・。
いずれ、不思議おばあちゃんになれるアイテムが大好きです。
手持ちだとケンカしそうなアイテム多し!になってます。


仕事の時は割にきちんとしたお洋服を着る事も多いですが、普段は「なに、その赤!」とかそんなのばっかり!


で、冒険をするにあたり、いっぺんに全身変えてみよう!と思うのは物凄く勇気が要るので、
1アイテムだけ試してみる冒険とか、チビリチビリ・・はいかがでしょう。


大人になるとさ、若いときみたいに「あれもこれも身につけたい!」より、
「身につけるものを一つ減らして・・」と引き算のおしゃれじゃないですか。
良い物を一つとか、インパクトあるものを一つ、とか、さらっとシンプルに、とか。


その上、ネイルが凄い色であったりすると、そこからまた洋服のチョイスも変わったりするしね。


ちなみに私が今熱いのは・・・

Dsc04477

ギャルソンでゲットしたイタリア職人さんのボンボン付きバック。


これ凄く細かくてね。

Dsc04478

両面みっちりこんな作業。超カラフル。
一点毎に少し違うのでお店で、「どっちだろ~・・」と店員さんとじっくり相談して連れて帰ってきました。


それと、

Dsc04479

ベトナムでゲットしたボンボン付きサンダル。
シンプルな洋服の時に足だけ外す用。
これもボンボンの色違いで散々悩んだ挙げ句、肌の色とのバランスでこの色に決定。


とはいえ、まずは気をつけなくちゃいけないのは・・・

セールだ!と思って近づいて、うっかり秋物を買ってしまう・・・という事。


はい・・先日・・・それで・・・買ってしまいましたよ・・・ワンピース・・。
危険危険・・・。気をつけてくださいね。


ま、おしゃれは考えてするものではなく感覚で楽しむものですから、心に素直に従いましょ!!


ちなみに今週からオンエアになる「バカンス」は全部私服なので、
参考になるなら、その辺りも是非チェックしてみてくださいませ。


さて今日は何を着ようかね?


紀子


2009 06 30 [ファッション・アクセサリ日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 28, 2009

加藤紀子、母との楽しい日々。

旨いよ~。
美味しいよ~。

062809_1y

メロン。
肉厚でジューシーでジュルンジュルン。
たっぷりたっぷり大人食いで頂きました、ありがとう。

てな訳で、母ちゃんと一緒。
毎日浅草や横浜やと出掛けておりましたが、そうそう私にもネタがある訳でもなく、やる事が無い訳でもなく。

すると母ちゃんは一人で出掛けて行きました。
やればできるじゃん、母ちゃん・・・と思ったら、家を出てまっすぐ・・・そしてまっすぐ・・・帰ってきました。
まあ、あんまり遠出されても心配ですが・・・ね。

しかし手には・・・

062809_2t

バラの花束が。

「毎日泊めてもらってるからさ!」と。
こんな事されたら、娘はまた嬉しくて頑張る!気分。
普段通りの部屋が、ほわっと気持ちも含めて明るくなる、そんな雰囲気です。

で、夕食の支度にスーパーへ行くと、アレ?なんだか可愛い女子発見。

辺見えみりちゃん。


ベトナム帰り「土産もあるし会おう!」(私)、ロス帰り「土産あるよ~」(えみちゃん)と、メールしてたけど、
ばったりスーパーで再会。抱き合って大喜び。

お互い「今日は何作るの??」とか言いながら一旦解散、レジで集合!

我が家は・・・

062809_3y

アサリの白ワイン蒸しと、

062809_4y

蒸し野菜と、

062809_5t

またビックママから貰ったステーキと肉厚椎茸とに、クレソンなメニュー。
ちなみに辺見さんは、パスタを作ると申しておりましたが、ブログみたらポップコーン食べてた、しかもロスで買ったやつ。
しかもそれが私への土産という事も知らされた!

ありがとう・・・。

で、この日二度目のデザートは、

062809_6yx

ビックママから貰った、やっぱり天才さくらんぼ!
佐藤錦という王様を頂いた後とは言え、やっぱりさくらんぼは美味しく可愛い。

モグモグ食べてると母から「は~、全部美味しかった!
やっぱり会話しながら食べると、食事はさらに美味しいね~!」と喜びの声も頂き。

062809_7yx

『マルッ!』(お酒のCMじゃないよ。)

と、早くも母は帰ろうとしております。
うへへ~、寂しいよ~。
と、ジタバタしても可愛く見えないので、大人しく新幹線にお送りし、またすぐ会える機会を楽しみにしたいと思います。
我慢だぞ、私!

しかし・・

母が言う通り、人といると食べちゃうなあ~。
これ、幸せなり・・。

梅雨の中休み・・みたいな胃袋・・・希望。


紀子


2009 06 28 [グルメ・クッキング日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 27, 2009

加藤紀子、始まりました『海のエジプト展』!!

梅雨に入ったばかりなのに、もう梅雨の中休みって・・・。

おい、梅雨よ、会社の組織だったら部長に怒られるぞ!
副部長にチクリと言われるぞ!と、思ったり思わなかったり。
そして・・・暑い・・・。

062809_1t_2

てな訳で、現マネージャーが困ったりイラっとしてる時はこんな顔をしております・・・。

と言いたい訳ではなく、いよいよ始まりました『海のエジプト展』!!
昨日は内覧会という事でパシフィコ横浜までお邪魔してきました。

062809_2y

この日だけは中の写真を撮る事を許されていたので、このようにお見せ出来る訳ですがね。
いや~・・・面白い!!
海底何千メートルにこんなやあんなが眠っていたのを、良くもま~!!な驚きと興奮。
小さい小さいペンダントヘッドまで、良く見つけましたね!な感動。

状態も凄く良いし、凄いっすよ、本当に。

062809_3y

こんなふうに調査してチェックして・・と長年の苦労が、今横浜に!!

ぶっちゃけ、エジプトに行くまで全然こんな事になっているなんて知らなかったし、
歴史にも詳しくなかったけど、行ってみたら全然面白かった!

色んな所に遊びな空間があったりもして、堅苦しくもなく。

その中で、巨大スクリーンを使って、海底探索のバーチャル体感っていうコーナーがあるのだけど、
お客さんの誰かもやってみよう!という提案が司会のお姉さんから。
私の後ろの席には、エジプトに一緒に行った代理店の東坂さん。

振り返ると・・・しかも2回しっかり振り返ると・・・

勇気をもって、でもしずしずと挙手した東坂さん。さすが体育会系!

見事、お姉さんに見初められ・・・

062809_4y

お客さん代表として海底を動き回ってくれました。
けど、リモコンの操作方法が分からなかったらしく、お客さん全員をやんわり酔わせてもくれました。

わはは。

そして・・

062809_5y

こんなコーナーを発見!
エジプトの見所を背景に写真に撮れちゃうんだって!!

という事で・・・

062809_6y

ブルーバックに、着たい衣装の紙を持って「はい、チーズ!」となって・・・

062809_7y

こんな・・・。
・・・私、何を慌ててたんだろう・・・
行ったじゃん、ここ。

062809_8y

(海のエジプト展ロケにてねえ・・ラクダの位置もピラミッドの位置もほぼ同じなのに・・・)

で、

062809_9y

乗ったじゃん、らくだ・・・。

でもまあ、ツタンカーメンの格好(顔のみが私)にはなってないし、まあいいか・・と、楽しい撮影も出来ました。

で、他にも・・・

062809_10t

「穴があったら入りたい」願望の強い私は、やっぱり穴から顔を出し。
穴の大きさと顔の大きさがどうにも合わず。

でも満喫。

凄く凄く楽しかった!
皆さんも是非、足を運んで下さいね。
音声ガイドも、お子さん向けには「名探偵コナン」がナビしてくれますから(私もそっちが良かった・・という気持ち)。
また行きたいな~とも思っております。


で、純粋に堪能した後は
せっかくだし・・という事で中華街へ足を伸ばし、

062809_11y

しこたま中華を堪能してきたのでありました。

頭もお腹も満腹な一日。
母も納得。
あ~、良かった。

な訳で、今日は仕事しなきゃだな~・・・。


紀子


2009 06 27 [グルメ・クッキング日記・コラム・つぶやき文化・芸術旅行・地域] | 固定リンク

June 26, 2009

加藤紀子、母と浅草観光。

普段の生活をしていて、ふと「あ、浅草に!」とか思わないのに、
誰かしら観光な気分で家にやってくると、何かしなくちゃ!と思うカトさん。

そんな訳で前回申しましたよう、母と浅草に行って参りました。

数年前のロケ以来。
いいお店も沢山あるのに、な~んだか遠いイメージだった浅草。
電車で30分だって・・・。
あ~た、いい加減にしなさいよ・・・とか言われそうな近距離。

そして全然面白い。

_0014828

基本ね。
絶対ここは外せない、観光スポット中のスポットにて絶対写真。

_0014818

仲見世は平日にも関わらず、沢山の人。
「平日の昼間なら空いてんじゃない?」とか同じ事を考える人が一同揃った感ありあり。

_0014813

「ヨ~ッ!」とかの声が聞こえそうな・・・・誰か。
ちなみに彼の手がパーなので、ピースする振りしてチョキで私の勝ち!

で・・・浅草の頭上には・・・

_0014814

こんな誰かや・・

_0014817

こんな大胆な人や(この人、女の振りして実は男の人らしい)・・

_0014822

「あ、どろぼう!」な人や(なんでやっぱり片手はパーなんだ?)・・・

_0014825

にゃんこ先輩とか・・・

すげ~、濃い面々。

それでもテクテク歩くと昔ヤングレイディースだった方々が、口々に独り言を(あら~、この服いいわね~とか、私には少し小さいわ~とか)自由に語っていたり、
昔ヤングキッヅだった人がどういう経緯か女性の下着を着けて普通に闊歩していたりとか、ワクワクパンチがアチコチに。

なめんなよ!浅草!!な感じです。

でもその通りで周りには目をやっぱり奪われる美味しそうな(色んな意味で)お店も沢山あるし、今まで来なくてすみません・・と。

_0014849

だからそんな思いを煙にまく・・わけではなく、
『いい人になりますよう。心が綺麗になりますよう』と心底、煙を浴びて願って参りました。

が、
浅草寺・・・

_0014840

改装中・・・。無念・・・。

_0014832

土産として、こんなおもちゃ刀を買いたかった自分もいたけど、
36歳で家にあって・・いつ・・・使う・・・と思い直し、我慢。

母もなかなか楽しんでくれたらしく、こんなチョッ旅、良かったかも。

自分の車で行かず、敢えてバス&電車というのもなかなかいいのかも。
それが浅草という歴史のある街だったし。

また、みんなでやいやい言いながら来たいな~とも思いました。

で、結局家に帰ってから、かねてからの目標であった母直伝の梅酒&らっきょうを漬ける作業にいそしむのでした。
そこで兄からメールで・・・
『しっかり受け継いでいく、味わいというバトンをガッチリ握って下さい』と・・・。
上手い事いうな~、兄ちゃん!!!

でも、そのバトン・・握れるかな~・・・。

つづく。


紀子


2009 06 26 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 25, 2009

加藤紀子、全快!そして母との飲み会。

治った治った~、風邪は治った~!!
治っただけでこんなにも浮かれているカトさんです。

昨日は最後の調整だ!と全身マッサージをしてもらい、
詰まったり縮こまった箇所を伸ばしてもらって、風邪終了。
おかげで今朝は、東京芸術大学の試験に受かった夢までみれました(呑気)。

で、昨日から母来日。
風邪看病のはずが、すっかり私の調子もいいのでやっぱり・・・女子の飲み会。

さささと夕食を準備して・・・

_0014784

こまつ菜の煮浸し、こんにゃくの田楽、シュウマイ・・・と、簡単&ヘルシーに。
母に味付けを教えてもらった煮浸しを、母に出すのは勇気がいったけど、誉めてもらえました!グヒ!!
で、このシューマイ。

_0014786

本当に美味しい。
大阪、一芳亭のなんですが、やわやわフワフワ。
肉!!っていう疲れる感がなくて優しい。

でも結局、ベトナムから帰ってきて誰ともご飯をしていなかったので(そしてろくに人とも喋っていない)、
すんごい積もった話を聞いてもらい、大笑いし、酔っぱらった。

あらあら。

しかし母とは、いつからこんなに全てが話せるようになったんだろう。
もちろん、母も「いまだから言うけど・・」な話も盛りだくさん。

良かったよ、私の母が母ちゃんで。
なあ、兄ちゃん。


で、そんな母が漬けるらっきょうがとても美味しいので、今回、ようやく教えて貰おうと。

_0014794

ニン。

とか言いながら、灰汁だしやらなんやらですぐには漬けられないようなので(だったら今日書く事もないが)、
ならば!と今日は浅草へ出掛けてきます。

母孝行・・・と思いながらも
立っているものは親でも使え・・とも言うので、コーヒーカップを洗ってもらってます。
ま、そんな事多し・・・。

キャハ。


紀子


2009 06 25 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 23, 2009

加藤紀子「初恋の味」ってこんな味?

冬眠にも程がある。
どんだけ寝るのか、自分でも不思議。

浅い夢をいっぱい見て、起きて、アイスノン変えて、寝て、起きて読書して、湿布貼って寝て。
夢ではパックしなきゃ!と慌てているし、アイスノンはほっぺたを冷やしてるし、湿布は髪の毛にくっ付いてるし・・・。

治す気あんのか!!と。
でも悔しいのでシーツやらベッド周りのものを一気に無理してでも洗濯!
負けてたまるか!!と。

で、そんな私の所へお友達がお見舞いの品を。
とはいえ、夜なんてただでさえ心細かったから、なんという優しさよ。

しかもそのお見舞い・・・

062309_1t

さくらんぼ、「佐藤錦」!!!!

きゃ~っ!!!
たまたま昨日のニュースでサクランボ職人さんが「今年のサクランボは、寒暖の差などで美味しく出来てます!」
と話しているのを観たばかりで、
そのサクランボが今、ここに!!!
で、早速一粒頂いたら・・・・満点!!!!!!!!

プリンプリンの実の味は素晴らしい程素敵な甘さ!!
初恋の味・・・とかって言っても間違いない感じ(あくまでもイメージ)。
きゅ~っと喉に入っていきました。
風邪薬が家にないから飲んでないけど、この一粒で完治した気がしました。

佐藤錦を加藤意識した瞬間。

うまく・・・ねえ・・・例え・・・だなあ。


でもほんと、無駄の無い甘さはとても身体に沁みて行きました。

そして・・

062309_2t

リンゴジュースとブドウジュース。

これに氷を入れて枕元で飲む・・・。
大人だからこそ許される風邪の時のわがまま・・・。
嬉しい嬉しい、こういう噛まずな一品も。

こういうお見舞いチョイスって、その人も内面が出る気がして楽しみだし、ただただ純粋に嬉しいのだけ・・・ど・・・。

紙袋の片隅に、ビニールに包まれたお見舞い品、もうひとつ。

なんだろう・・・とビニールを開けてみると・・・・。

062309_3y

先日ここに書いた私の好物・・・加工肉・・・。

丁寧にマスタードまで添えてくれてありました。

サクランボで喜ばせてくれ、
リンゴジュース、ブドウジュースでいたわってくれて・・・

加工肉・・・。

加藤肉・・・・
ってまた、よくない・・・例えだけど・・・・

今のタイミングで???
今???

思わず笑ってしまいました。
こういうセンスも大好きです。


そんなこんなで、突然の熱でどうしたもんか・・と思ったりもしましたが、
近くにこんなふうに手助けしてくれる人もいて、とても幸せです。
早く元気になって、お返ししたいと思います(仕返しじゃないよ、お返し)。

そして明日からは母が看病という名目で遊びに来てくれる事に。
一緒に梅干しやらっきょうを漬けたいと思います。

だから早く治します!
でも、仕事にも行ってきます!!

サクランボは今日の仕事のご褒美に夜、じっくりじっくり頂きます。

とにかく!!
この時期、本当にうっかりしただけでしっかり面倒な風邪を引きやすいので、
どなたも油断する事無く!
風邪は私だけで十分よ!!


紀子
(でも、お見舞いのサクランボとかは嬉しいよ!!)


2009 06 23 [グルメ・クッキング日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 22, 2009

加藤紀子、ま~るいのの正体。

今の時期のホーチミンの気温は37度だそうですが、
家に帰って洗濯してシャワーして、うっかり寝てしまった私の体温も・・・37度以上・・に。

ベトナムで絶対はしゃぎ過ぎ。
楽しみすぎて、熱が出た・・・って子供か!!

嘘みたいに寝て寝て寝て寝て・・・。
明日の仕事までには復活を遂げたいと思います。

それにしてもお腹が空かず、個人的のみラッキー。
夕べもキャベツ1枚とビーノっていう東ハトのお菓子ちょびっとで終了。
ベトナム料理を満喫した胃にも、やっぱりお休みをあげないとダメ なのかね~。

で。

前回の、ま~るいの。

_0014736

アチコチからメールで「なんだあれ!」と頂きました!

これはね・・・

プイ~っと餅米を膨らませたもんなんだって!!

これをどうやって食べるんだろう・・・と、まず触ると熱い。
どうやってここまで膨らませるか分からないけど(そこが大事)、立派に膨らんでおりまして。
で・・・

_0014735

あっと言う間にこんな器みたいにお姉さんは遠慮無く潰し・・

_0014737

クレープを切るようにサクサクと切り刻み(一同注目)、

_0014738

あらあら、せんべいみたいになりました。

で、食べてみるとサクサク、甘しょっぱい何とも言えないナイスな味で、これまたニューな一品。
砂糖醤油っぽい、アツアツ餅米せんべいでした。

そう、中に何か楽しい物が入っているのかと思いきや、
実は空洞、中にこもった熱とかで美味しく仕上げてるのかも。
美味かった。うん、おつまみな一品かも。

と、

は~悔しい。
もっともっと上手に報告できるはずなんだけどな~・・。
引っ張る程の話じゃないじゃん!とか言われそうだな~。
これの名前すら忘れてるけどな~・・・。


全て、熱のせいです。
コーディネーターのチョンさんが近く来日する時に会う約束をしているので、その時にまた、改めて名前だったり作り方だったりを聞いてみます。

ごめんよ~。

が、私にしては非常に珍しい発熱。
ゆっくりするしかないのだから、ウシウシ、このタイミングで『1Q84』を堪能するのじゃ~。
ロケでは読む暇もなかったし、読み始めるとやっぱり面白いし。

でも・・・眠い・・。

今日一日だけ、冬眠します。


紀子


2009 06 22 [日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

June 21, 2009

加藤紀子、マッサージをもう一度!

家に帰った瞬間、出発前に面倒でも掃除機をして出掛けて良かった・・と、
疲れた身体でほい~っとなっているカトさんです。
そう、早いでしょ、帰国。
もう帰って来ちゃった・・・。

あっという間だった・・・本当に。
すんごくすんごく楽しかった!!


と、一言で言うなら、飲まれた・・・いや、飲み込まれた・・・いや、
呑まれて呑んで・・・な感覚、ベトナムはホーチミン。

最終日、ロケが終わって一人また、マッサージへ出向くと、
またまた偶然息子君(勝手なネーミング)が担当してくれ、執拗に耳元で

062109_1y

キュウリ パック!キュウリ パック!』とささやかれました。

ガ~ッ!!!

お化粧をしたままだったからお断りしたけど、息子にパックを勧められるようじゃもしかしたら凄い顔をしてたのかも。
にしてもびっくりするぐらい疲れてたのかなんなのか、爆睡してしまったのでマッサージの記憶が薄・・・。
最後にブリッジみたいに身体を反らされる時に、ようやく意識を取り戻しました・・・。

で、帰ろうとお支払いするタイミングで・・・『財布が・・・ない・・・』と。

よくも異国で財布を確認せずに出掛けたり出来るもんだね、私。
マッサージ屋さんも、よくそんな嘘みたいな話を信じて「お茶でも飲んでてください~」と優しくしてくださいましたね。
全身からいい人オーラが出ている(時々悪い事言うけど)ディレクター小林さんが、部屋に置き忘れていた私の財布を持って駆けつけて下さったので、
無事にお支払い出来ました・・。

も~、しっかりしろ、私。
呑まれている場合じゃない。

で、最後の最後の食事として・・・(やっぱり食べる)。

ステージは屋台!や・た・い!!ヤッタィ!!!

062109_2y

ごべべべべ~と、焼きまくる屋台。
網の上には肉、魚、カエル・・が一同に勢揃い。
網上パーティーです。

で、やいのやいの・・とあれこれ・・

062109_3t

「米俵5俵!」な生春巻き・・

062109_4y

サイドはこんな。
プリンプリンで、頬づりしていいっすか??と思ったけど、我慢。
喉に押し込みます。

062109_5y

こんなに大きいパイン・セオっていう野菜がたっぷり挟まれたお好み焼きみたいなやつやら、

062109_6y

空心菜炒めとか、激ウマメニューをいっぱい、いやしつこい程食べたけど・・・

062109_7y

初めて見た「キミは照明ランプか?」な一品。

実はこれ、





次回書きます。
この写真のように想像を膨らませてお待ち下さい。


って、実は結構・・・ね・む・い・・・・。



でも、来月から始まる『バカンス』のオンエアを、
まずは楽しみにしていてください!!!
行きたくなるよ、絶対!!


紀子
(睡魔に呑まれそうになりながらも、告知だけはしっかり)


2009 06 21 [グルメ・クッキング映画・テレビ日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

June 20, 2009

加藤紀子、ホーチミンでフォー!

困った事に・・

困ってないけど、困り過ぎるぐらいに・・・

食べ物がうまい。

何をチョイスしても外してくれない。
ちっとも、ち~っとも。

その上、ヘルシーな物が多いときた。

恨めないじゃん・・・・。

062009_1y

フォー・・・。
ずるすぎや、しませんかね?

ここに、

062009_2y

様々な香草を入れたりモヤシを入れたりライムをぐんと絞ったりで。

私は個人的に辛いのを入れたりもしましたが。

ラーメン程しっかりしておらず、うどんほど醤油ではなく、そばつゆほどキリっとしてなく。
なんだろな・・温かい人の腕を触ったような安心出来る味。
赤ちゃんの手を握った時のような、まどろめる味。

062009_3y

絶対伝わってないと思うけど。

062009_4y

大抵のガイドブックには出てると思われる「フォー・フォア」さん。
フォーは一種類しかない!とコーディネーターのチョンさんは言い放ちましたが、違うの食べてる人もいたので、
もし行かれる際には周りを見てみてください。

確実に美味い・・・。

え?私?食べてばっかり??


いや。

062009_5y

カメラマン榎本さん、VE(Video Engineer)奥山さん、ディレクター小林さんと部屋に集合して、
こんな笑顔にならざるを得ない時間だって過ごしたんだから。

だって年齢もみんな近いし、共通の話題も出来たりもして。
良い旅です。

そんな訳で、仕方ない!!
食事のタイミングで「次何食べましょ~!」と普通に思ってしまうぐらいに、
すぐそばには本当に美味しいものばっかりなんだもん!!

だから困るんだな~・・・。


まあ、困ってもいいか~・・。

困ろ~っと。
困ってみよ~っと。

でも少し、歩こう・・・・っと。

で、夜は屋台デビュー!!!
いやっほう!!(ちょっと古い言い回し)

062009_6t



紀子


2009 06 20 [グルメ・クッキング映画・テレビ日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

June 19, 2009

加藤紀子がホーチミンで、揚げフランクフルトに出会ったぁ!(下條アトムさん風でお願いします)

ホーチミンからも先日アップされた番組が気に入って貰えているか・・
気にしている、意外としっかりしたカトさんです。
自分的にはナイス選曲なんですが・・・。

でもカメラさんから会って3日しか経っていないのに
「ちょいちょい、やらかしますね!」とのお言葉を。

はい、ちょいちょいね・・・。

そんなちょいちょいが出ているホーチミンの旅。

本日も朝から幸せモードが出っぱなしで、
これがきちんと番組で伝え切れているかねえ。

061909_1y

うっとり三昧。

061909_2y_2

路地裏にわざと迷い込む三昧。
路地裏とか細い路地って、絶対なにかありそうな気がしてウカウカしてられない。 覗かないと後悔しそう。

で、通りすぎた強面のおじさんが撮ってくれました。
そして合い言葉のように「アジノモト~!!」と笑顔。

それ、言われても何にも出来ないけど・・「そだね~!」とお返事。

納得ぐらい出来るからね。
パッと思いついた日本語が味の素・・って凄いのね、味の素。

で。
最近になり、ようやく認めた私の好物・・・それは加工肉。

061909_3y

加工肉代表(私の中の)フランクフルト!
ここまできて、食べる必要もないだろうに、フランクフルトを焼くのではなく揚げるという技に惹かれ・・ゲット。

ちなみにケチャップで食べたい所、辛そうなソースで食せ!と勝手知ったる顔で添えられました。
で・・・期待は裏切らず・・・美味い。

加工肉って最高!

とか思っていると・・・ホーチミンで知っている顔に!!

061909_4y

うんしょ・・とベンチに座ると・・

「あ!!!」と、お互い。
昨日、お花を買った事で誉めてくれた11歳ちゃん(後ろの制服ちゃん)!

学校帰りで、またお手伝い・・・えらすぎるぞ。

「学校行って来たの?」

なんて知り合いぶった会話をした・・・ら・・・

『おね~さん、はな、かってください~。1どる~、ガムつけて~2どる~』


あんたは、恩を忘れたのか・・・。

確かに昨日「あなた、いい人~」と誉めてくれたのは、お花を買ったからかも・・とは思ったけど、
今日もそんな売らなくても・・。
しかもお花を巻いているビニールの包装紙、ピンクの脱色が凄くて、部屋でゴシゴシ落としたんだぞ。

とはいえ、彼女もギャグレベルで売りつけ、スタッフ一同また会えた事を喜び。

「こんどきたら、またかうね!」とお話してバイバイ。
今、部屋にて彼女から買ったお花を眺めてまた思い出し。

かわいいの~。

と、本当に暑くて、
でも空は

061909_5y

こんなに高くて、

なんでもっと早くに来なかったんだろう・・と、今。

そんなホーチミン・・・

大満喫三昧。


紀子


2009 06 19 [グルメ・クッキング映画・テレビ音楽日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

加藤紀子、ホーチミン初日ロケ報告。

ホーチミン初日のロケは無事に終了いたしました。

とても楽しく、和やかなロケでした。


が・・・

暑い・・・。

常日頃ホットヨガへ通っている私が暑いと言うのだから相当な暑さです。
さすが今の時期はマックス37度の街、ホーチミンです。
なので、アイロンが壊れたのも「ど~せその服、すぐに皺になんだからさ!」と言われていたかのような、どうしようもない暑さです。

って、マジ暑い。

でも、訪れる先は新鮮で、
頂く物は美味しくて、
出会う人はこれまた楽しくて。

え~っと、写真も混乱しております。

_0014613

クレソンのサラダは、日本よりクレソンが細いので食べやすく(苦みも少ない)・・・

_0014611

茄子の油がけ・・的な一品もさっぱりとして美味しく・・・
(茄子がふくよかな味だった!)

んなじゃなくて。

_0014616

サブコーディネーターのフックンは、お友達のウム君に似ていて・・・。

『ガム、買って!』と寄って来た女の子から、ガムではなくお部屋用にと1ドルでお花を買い・・

_0014630

買ったら、「あなた、いい人・・」と小さい女の子に誉められて喜び・・・。
(なんかね、11歳ちゃんなのにけなげで頑張りやさんで可愛かった!)

仕事が全て終わりスタッフさん達と・・・

_0014636

マッサージへ行ったら・・

_0014637

息子にしたい程、完璧なるマッサージを全身に施され・・・落ちてた腰が元の場所に入った!!
(ってか、女子には男子君、男子には女子ちゃんがマッサージをするという、なんだか不思議な店だったけど)
身体がゆる~くほぐされ、ポヤ~ンとしてると、
カメラさん担当だった女の子に「アナタ、カワイイ」と頬をつねられました。

ん?誉められた?
ん?嫌がらせ??

いやいや、また行きたい!と思う程、気持ちいいお店でした。

で、翌日は朝5時起きなので、こうなりゃゆっくりたんまり休めるんじゃないか?と期待をしている訳ですが・・・。

_0014639

先日、西麻布で飲んだビールと本場にて出会い、
汗かいた後のビールはどこに行っても美味しいな~と、感動したりもしております。

食事を終えた時間も早かったから一人そのまま、フラリとお散歩してみましたが、
ベトナムのお金も持っておらず、すごすご退散。

と、道を渡る以外にはストレスのない街で、やっぱりきてよかった!と感じております。(まるでエジプトのよう)

が・・・
明日・・・が・・・
早い・・・ので・・・

寝なくちゃね。


ただ、ホテルがなぜか携帯電波の状態だけ思いのほか芳しくなく・・・。

ま、仕方ないか。

でも・・

_0014654

先ほど買ったお花、きちんと飾ったよ!
こういうのが旅先でも幸せのシチュエーション。

ねま~す!!


紀子


2009 06 19 [日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

June 18, 2009

加藤紀子、ホーチミンに到着!

着いたよ~!
ホーチミンに到着したよ~。
日本時間の夜中2時に着いて、もう起きたよ~。

そしたらアイロンが壊れたよ~。

なんだよ!!!

空港に着いた時には・・・

_0014588

「え?誰か凄い人でも出て来るの?」な勢いで人々が到着ゲート周りを囲っていたりもして、熱烈歓迎なムードかと思われたのに・・・。

コーディネーターさん曰く「日中は37度まであがりますよ!」と軽く。

・・それって、ちょっと熱がある時の温度っぽくない?とか思いますが。

_0014591

深夜3時あたりにようやく、えみりちゃんから貰ったインナールームが着れた訳ですが。

アイロン~!!!

シュって最初のスチームを出したら、うんともすんとも。

なんかの妖怪の攻撃の液か!!

なので、今は時間がないのにお風呂シャワー(しかもショボショボしか出ない水圧)に願いを託し、
少しでも綺麗なトップスに変わってくれるよう祈っている最中です。

とはいえ、もう行かなくちゃ!!

そんなこんなのベトナム初日です!


紀子


2009 06 18 [日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク

June 17, 2009

加藤紀子、旅立ち前の晩餐。

先ほどの朝7時過ぎ、外にゴミを出しに出たら・・・
すっかり夏の匂い。
雨振った後の夏ならではの草木が濡れた匂い。

なんか~・・・キュン。

夕べの鬼みたいな雷が独り身としてはちょっと怖く(へそ隠せ!の歌は一人だと歌えず)、
友達と1時間程の電話で救ってもらいました。
ピカピカザーザー・・・東京は凄かったです。

でも、出発前ヨガへも行けたし、すか~っとした気分でベトナムなんです!

今回はTBSで7月から始まる「バカンス」という番組のロケ。
毎週土曜日午後9時55分~(詳しい詳細は追ってまた!)のオンエア!
タイトル通り、バカンスを旅人はどんなふうに過ごすのか・・と、
それぞれの旅の楽しみ方をお伝えするという内容です。
で、ずっとずっと10年以上前から行きたかったベトナムへ(ガイドブックまで買ってた程)!!
これは偶然決定した場所だったのだけど、この奇跡に感謝。
本当にね、行ってみたかったのです。

だって、魅力満載っぽいじゃん!!

で、恒例の出発前には食べておきたい物を・・と、

_0014577

シラスにお酢を掛けたのと、キムチ。

ひとつも火にかけてませんが・・・切ったり焼いたり煮たりもしておりませんが・・・何か?

旦那は~んはかれこれ3週間程フィレンチェやらパリやらに行っておりますので、食事を作ったりしなくても良い・・となると、たまにはこんな。
(そして17日の今日はアンダーカバー初のメンズコレクションがフィレンチェで!素晴らしいショーを期待してます!!)

が、シラスのお酢掛けって美味いな~。
って、お酢は好きだな~。

お酢と完璧なカプサイシンを体内に投入してゴヘ~、幸せ。

が、現時点ではスーツケースに期待と希望しかまだ詰めておらず、な~んも準備していません。
だって、夕方出発なんだもん!
だらだら準備すると余計な物入れちゃうんだもん!
短い旅なんだもん!!

とまた、ランチには冷蔵庫に残っているお野菜を使い切ってしまいたいな~・・・と考える女。
そして帰ってからゲンナリしたくないので、まずは掃除機を掛けちゃえ~とつぶやく36歳。

エジプト番組のオンエアもまたあったりしますが、ベトナムロケのオンエアもこれまた楽しみに待ってて下さい。

あ!
ベトナム情報あったら、是非メールで送って下さい!
お待ちしてます。

そして、行って参ります。


紀子


2009 06 17 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 16, 2009

加藤紀子、1Q84ゲット!

「海のエジプト展」番組の放送は、やっぱり予定通り本日、 6月16日18時30分~TVKにて放送されます!

観れる地区の方、急な訂正で申し訳ありませんが、よろしくお願いします! エジプト展をより楽しく、かつチケットもお得に・・です!!

な訳で、ついに・・・ようやく・・・

061609_1y

ゲット!!!きゃ~!!!

売り切れとか何万部突破!とかそんなニュースは耳に入れつつ、
内容だけは絶対聞かないようにしてきた、この村上作品。

すげ~、楽しみなのだ!!

姿勢を正し、ゆっくり丁寧に読みたいと思います。
お金を払って自分で買ったにしても、素晴らしいプレゼントが降って来たように嬉しい作品です。

そしてこちらも人気の一冊・・

061609_2t

林幸千代さんの骨気(コルギ)メソッド本。
今回はDVD付き!!

数年前から私の顔&身体のメンテをしてもらっていて、今じゃ予約取るのも大変な人気だそうですが、
2冊目となるこちらもグングン売れているそう。(前作ではインタビューして頂いた)
私も先生のところへ行けない時はやってみるか・・・。
(と、昨日も行って来たので、肌が凄く調子がいい!!)

そんな訳で美容院に行って前髪をまた、短くしてみたり
骨気に行って顔と身体を整えて貰ってきたりしつつ、
夜は友達とディナーでベトナム料理屋さんへ。

061609_3y

西麻布にある、それはそれは美味しく可愛いお店。

061609_4t

ビールも軽くて美味しい!

061609_5t

揚げ春巻きも葉っぱ沢山巻いて美味しい!

061609_6y

か~・・・これ・・名前が・・覚えたはずなんだけどな~・・・。

061609_7y

練乳入れたりなベトナムコーヒー。

友達三人であんなこんなを話、沢山食べ、沢山笑い・・・。

ベトナム料理も最高に美味しいジャンルだという事を改めて確信し。

なので、明日から私、ベトナムへ行ってきます!!!

そう、この夜はベトナムの下調べ。
行った事ある旅好き君に情報を貰い、お店の人にお勧め食を聞き、
骨気の林先生にも街情報を貰い、

多分、完璧!!!!

村上作品を片手に、ワクワク行ってきたいと思います!!

でもカトさん、仕事です~!
準備、まだなんにもしてません!
周りの方々が「エジプト」と「ベトナム」を混同していますが、
今回行くのがベトナムで、今日放送されるのがエジプトです!!

なのでベトナムの詳しくは次回!!


紀子


2009 06 16 [グルメ・クッキング映画・テレビ日記・コラム・つぶやき美容・コスメ旅行・地域] | 固定リンク

June 15, 2009

加藤紀子、真野恵里菜ちゃんコンサートのMC!

ぐへぐへぐへ~。

大阪で美味しいおうどんを頂きました。
やっぱり大好き、つるとんたん。

_0014556

外国人の方が見たら感動するであろう、このデカい器。

顔すら漬けられそう・・ですが、しない。さすが。

考えて考えて考えて・・・天ぷらうどんなんてメニューをチョイスしました。

で、この前にはかねてから申しておりました事務所の後輩、真野恵里菜ちゃんコンサートのMCを。
1回目が終わって遅めランチに出掛けた訳です。

で、大阪公演では同じくゲストで同じ事務所の後輩、岡田唯ちゃんも参加。
彼女は美勇伝で頑張っていた子・・・で分かるかな?

正直、私とはあまり接点もないし詳しく知らなかったのだけど・・・

すげ~な、あの子。

久し振りに脱力系タレント発見!って感じ。
真野ちゃんはほわ~ん、でもしっかり者!な女の子なのですが、
岡田ちゃんは鼻から息を抜かせたら関西イチ・・になって!と思うほど、コメントの多くが脱力系。
後輩の応援に呼ばれた私達なのに、「ちょいと、そんな事言うんじゃないよ!」と笑っちゃうコメント数多し。
世の中には前に出たい!と思うタレントさんも多い中、なんだあの、後ろ向きに前向きなタレントって。新しい。

一緒にラジオとか出来たら面白いんじゃないかな~?と思ったりしました。

_0014561

がんばれ!岡田唯!!
とまた、可愛い後輩です。

で、

_0014552

こんな・・さらに・・・

_0014553

サイズ違いなだけでほぼ同じ写真ですが・・(下のギジギジはスタッズが打ってある!)

縁の下の力持ちとはこの方あってのこと・・・

_0014559

今回、真野ちゃんコンサートの構成をされた野沢トオルさん(ご本人の活躍は舞台が多い!)。
トオルさんとはずっと大人の会話が出来るので、いつ会っても楽しいのだ。
毎回、私の出番が終わると「いいね!」と普通に笑ってくれる大事な大事な人。
トオルさんと私のキャラは実は正反対だけど、常に良い物を作りたい!とう気持ちは同じなのでいつまでたっても大好きな人です。

が、そのトオルさんも乗った、
真野ちゃん事務所の社長も乗った、
我が会長からの命令だったらしい・・・

私のデビュー時の映像&写真!!サプライズ!!

わ~!!!

中野サンプラザの1回目の公演で、華々しく大スクリーンに「今度私、どこか連れて行ってくださいよ」のPVが出されたのだが・・・
身内の誰もが「してやった!」とニンマリしたであろうが・・・

私に渡された台本には一切書かれてなかったが・・・
会場の方々も歌に合わせて手拍子もしてくれたのだが・・

実はその事実を私は本番1分前に通り過ぎたスタッフから聞いてしまっていたのだ!!!


わはははは~!!!

スタッフOさん、私の前を通り過ぎながら・・・
「のりちゃんのデビューの映像、出るんやろ!」(関西出身)

私の心・・・
「ん?でも・・ははは~、は~、デビュー繋がりでなんかされるな!」・・・(ベテラン刑事みたいな目)。

私の隣にいた元マネージャー氏の身体がピクっと固まったのを感じて尚確信。

そしていざ、ステージで真野ちゃんから「びっくりしました?先輩?」とキラキラした目で見られたので、
当然のようにびっくりした顔をしましたが、Oさんのせいで?おかげで?うっかり先に汲み取ってしまったので、
久し振りに驚いたフリを立派にさせて頂きました。

うしししし~逆ビックリだぞ!!!

どうだ!!

芸歴、無駄に長い訳じゃないぞ!
KY=空気読んじゃったぞ!

と、大阪公演を無事に終えたからこそ、このネタばらしが敢えて出来る訳で、益々仕事の面白さ&会社の愛情をたっぷり感じてきました。

先のネタをばらしてしまったスタッフは、みんなから「なんで言うんですか~!」と詰め寄られた挙げ句、
「内緒やったら先にオレにも言うといてくれや~」とプチギレ。

「でも先に聞いといてくれや~」と私は思います。


とにもかくに、いつまで経ってもステージにあがるのは自分の力だけではなく、
多くのスタッフの方々、ファンの皆様のおかげだと、人様のステージに上がってまた痛感した訳です。
そしてこのご時世、誰もが楽しく充実した時間を送りたい訳です。

おごることなく、でも呑気にかつ確実に一歩づつ歩みたいと思います。

そして岡田唯、よろしくお願い致します。

で、16日にはTVKで「海のエジプト展」番組も夕方オンエアになりますから、観れる地区の方、是非是非。

観れない地区の方へ、またエジプト写真アップしますね。

はふ~。

_0014562

始まったばかりの梅雨空を忘れさせてくれそうな大阪の夕陽。


紀子


2009 06 15 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 14, 2009

加藤紀子、えみりちゃんとの深いお話。

個人的に、6月の日曜日にいとこちゃんが結婚パーティを。

おめでとう!と。
そして行けずにごめん!と。

白のバラを贈ってお茶を濁そうとしている訳でなないのだけど、
人が幸せになるのは見ていて微笑ましいです。
離れているけど十分に幸せの余波を頂きました。

な訳で・・・。

061409_1t

暗い写真・・・

な店っぽいけど、美味しくて妙にふと行きたくなる韓国料理屋さんへ・・・・

辺見えみりちゃんと。

写真な~し。

なぜなら、会話し続けてたから!

この写真はえみちゃんが来る前にさささと。

で、会った瞬間から会話の幕が開き、1から100までを話し込み・・・

でも食べ・・・

061409_2y

アスパラガスと空豆の天ぷらやあれこもれこも食し、
でも会話の量が多いので、なかなかお互い食べれず。

061409_3t

ずっと頑張ってたえみちゃんストラップのクマちゃんも・・・

061409_4y

「まだ、話す?」と天を仰ぐ勢いに・・・。(確実にやらせだけどね、これ。わざと寝かせてみた)

終了。

お互い、色々と思う訳ですよ。
女性として、同業者として。
でもそんなこんなをこんなにぶっちゃけて話せるのって十分幸せで。
そう、えみちゃんも透明で綺麗なドアを開けてくれている人なんです。

最終的には彼女がデザインしたルームウェアをプレゼントしてくれたのですが、
それはまた、写真にとって紹介したいと思います。
そのワンピ、ドンズバ好きなラインで・・・裾のデザインも憎いぞ~。
やるな!!って想いです。

がね・・・。

会話のアチコチに「あんたら、なんとか銀座で飲んでんの?」な単語が・・・
(本当の銀座じゃないなんとか銀座、時々おじさんみたいになる)。

綺麗もなんも、紙一重の美しいおつきあいです、私達。

撫で肩がさらに落ちた・・・気持ちのいい時間でした。

でもね・・・
結局私は一人で生きていなくて、こういう周りの人がいてくれるからやっぱり頑張れるんだ・・と、
強く思う訳です。

ひとつひとつの会話、そしてメールなり電話が優しい訳です。
自分の存在価値が確認出来る訳です。

こうなりゃ、成人って35歳超えてからにしない?とか思う程
まだまだ大人になり切れてない感アリアリ(36歳だけど)な寂しんぼなんですが、
でも一歩づつ成長して行かなければ・・と思う訳です。

そんなこんなで、全然中途半端な内容な私ですが、
良かったら引き続きヨロシクなんです。

マット・ビヤンコの曲もナリ君に渡せて・・は~、すっきり。
でも色々・・頑張る!!とか、頑張る・・とかがんば・・・る・・・・ぽいとか。


紀子



2009 06 14 [グルメ・クッキング日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 13, 2009

加藤紀子、久しぶりにカジ君に会いました。

蚊取り線香って良い匂い~。
昔の記憶と変わらない(変わらない良さ)。

そんな事を7月8日にリリースになる「Le Jazz Magnifique」を聴きながら。
素晴らしいっすよ、このコンピ。
また番組でも紹介しますが、きっと持ってた方がいい一枚です。
そんなこんなでうっとり。

で、うっとり気分でず~っとず~っと行きたかったお店へ。
いっつも並んでたりしてなかなか行けず。
なので食べたい物をズバズバオーダー。

061309_1y

シュ~ッッッッッッッッ~

061309_2y

キラッ!

061309_3y

シュ~ッッッッッッッッッッ~

061309_4y

タアッ!

061309_5y

ぷりぷり水餃子や、

061309_6y

もちもち焼き餃子。

061309_7y

懇願してまで頼んだ、タケノコと椎茸とチンゲンサイ煮。

061309_8y

美味いのじゃ~。

そう、久し振りにナリ君と。
打ち合わせしたいことがあったりしつつ、でも無駄話97%。
「カジ君アルバム8曲目の間奏サックス、あれ、笑っちゃうよ~」とナリ君仕事を笑ってみたり。
「ノリちゃん、あん時何に対して怒ってたの?」とか。

ナリ君と前にここのお店に入って、2人とも虜になりリベンジ。
そしてやっぱり乾杯&完敗。

親友も一緒に参加して、うはは~、幸せだ。

そしてこの後ナリ君はカジヒデキ君のイベントに出るとか出ないとか言うので、
ちょびっとだけ付いて行く事に。
小脇にフルート・・・なナリ君。

061309_9y

久し振りに会った、カジ君。(カジ君の肩に乗るかのようなナリ君)
カジ君とも最初に会ってはや何年?
曲を作ってもらったりもしたし、長いおつきあい。
カジ作品はいつまでたっても大好きです。

でも・・イベントが深い深い時間(深夜1時過ぎから3時過ぎ)に盛り上がると聞き、
たじろいでいる私に親友が「じゃあさ、和民へ行こうよ!」と。
「ん?なんで和民へ避難?」と思いつつ悪くないかも・・と和民に。

ってか・・・和民・・・・何年振りに入った?ってか・・・・初めて・・・・かも。

すんごくお腹いっぱいなのに、メニューみてテンションが上がる程ワクワクだった・・・けど・・・

眠い・・・。

たじろぎを帰宅というルートに変更し、ナリ君を残し、私と親友はやっぱり解散。
ごめん、カジ君。・・・ナリ君。
お腹いっぱいで寝ても良いのか・・・と悩む間もなく、夢の中。

と、気がつけば、私の周りには素敵な人がいっぱい。
出会った時に開けてくれたドアをずっと開けててくれている人ばかり。
早く私もそんな人になりたいと思います。

自動ドアみたいにウイ~ンと閉めてるようじゃダメか。

そんな訳で、今夜も素敵なあの子に会いに行きます。

なので話も閉めず終了です。(文章のドアが開きっぱなしなのはどうも気持ちが悪い)。

明日の日曜日、大阪にての真野恵理菜ちゃんコンサートにいらっしゃる方、
お待ちしております。


紀子


あ、ずっとナリ君に言いたくて思い出せない事思い出した!
「マット・ビアンコ」の新譜の1曲目のフルート、聴いてみて!
だった・・・。


2009 06 13 [グルメ・クッキング音楽日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 12, 2009

加藤紀子、ビョークのLIVE DVDに感動。

傘はさすものであって、盗むものではない。

とは、ヨガに出掛けて帰ろうとしたら・・誰かが私の傘を・・・。

コラ!!

絶対雨は止んでいた時間なのに、なんで持って行くのかな~・・・。
腹いせにタワレコ行ってCD買っちゃった!
そしたらナイスチョイスだった!
また番組でも紹介しちゃうぞ!

って、傘盗まれて良かった・・みたいなテンションですが、もうやめてね。
欲しいなら「欲しい」と言って。

と。

ビヨークの「voltaic」っていうDVD買いました。
アルバム「volta」のツアーなんですが。

すげ~。
本格的にすげ~。
何が凄いって書く自信がない・・・ほど。
観始めて吸い込まれて・・自分も会場にいるかのような気分。

は~・・観ながら書けない・・、ひたすら圧倒。

武道館でもこのライブ、あったんですよね。
ギリギリまで動けず結局行けなかった自分に涙・・・。

全てがアーティストのエネルギーから始まるんだろうけど、
ますなんであれ、アーティストが発信しないとダメなんですね。
周りに動かされてる人って、いつかそういうのバレちゃうもんね。
ごえ~・・・また勉強しちゃった。

何度でも観れて何度でも引き込まれるビヨークの世界。

傘盗まれたぐらいでワイワイ言ってる自分が小さい・・・な。

_0014513

「え?コラーゲン玉が売ってる!」とか言ってるのも・・・切なくなって来た。
コラーゲンであがれるのも幸せな事ですけどね・・・!

さてさて私も、自分自身をプロデュースし、まだまだ今日を過ごしますかね。


紀子


2009 06 12 [音楽日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 11, 2009

加藤紀子、「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」へ。

東京も梅雨に入ったとのニュース。
母から庭の紫陽花が綺麗だというニュース。

「雨だ、ちぇっ」と言うのは簡単ですが、ささやかな喜びを見つけて「わおわお!」と思えたら・・・。

こういう気持ち、時々見失う自分もいたりするけど。

そんな訳で、本日は『ダイアログ・イン・ザ・ダーク・ジャパン』って所に。
(http://www.dialoginthedark.com/)

ここは全ての空間が真っ暗で何も見えず、声と音と匂い・・言うなれば五感を働かせて、その空間を感じてみようというイベント。
ドイツから始まって、また日本にも来た!という事でスタイリスト近田まりこさんに誘って貰ってきました。

同じタイミングで予約した人達と8人程のグループになり、お互いを必要としながら杖を握り進んで行くのです。

そしてその真っ暗闇をアテンドして下さるのは視覚障害者の方。

暗闇に入る前にみんなで自己紹介をして入るのだけど・・・。

真っ暗。

目を開けてても自分の手や白の服を着た人の形も消えちゃうぐらい真っ暗。

灯り、皆無。

『加藤、ここです!』とか言うんだけど、
誰も加藤がどこにいるのかなんて分からず、声のする方向で導いてくれたり。

『加藤、立ちます』とか言わないと、危険だったりもする。
「のりちゃ~ん!」「ま~こさ~ん!」の声も度々。

色んなシチュエーションがあり、そこでどう自分は感じ、気付き、思うか・・なんだけど。

「ここは庭です」とか言われると、記憶にある庭っぽいものがイメージとして浮かんで来るから凄い。

『このテーブルは何色だろう?』とみんなに聞いてみたら、それぞれが触って捉えているにも関わらず全然違うイメージだったり。
「うわ~、実際確かめてみたい・・」と強く思う気持ち。

が、同じグループのとある方は数年前からめちゃくちゃ楽しみに来ていたらしく(しかも割と遠方から)、
その人が思った事を先に全部口に出して言うので、こちらとしては徐々に「そうなんだ、じゃ・・」とテンション下向き。
全てを確認したかったみたいで・・・、私の想像の余白が消されて行くのが・・残念だった。

「あ~、鳥の声だ~」「あ~、これはリンゴだな~」「あ~、ここに壁が~」
思ってもまず口に出さないで欲しかった・・・せっかくの機会・・・。
触れたり嗅いだり耳をすませたり・・な思いをもっと個人的に経験してみたかった。
先に言われると頭がそれを探そうとしたりつられちゃうから、私の場合。

でも最後にアテンドしてくれたヒデさんという方とみんなでおしゃべりしたのですが、
彼曰く、足の裏で物事を感じる事も多いのだそう。
アスファルト、カーペット、土、コンクリート・・・、忘れてた、そこ・・な感覚。
確かに足音、大きく変わるもんね。

視界が遮られた空間にて、五感と人の性格を(良くも悪くも)短い時間で身に感じる事ができた日。

そこから出た瞬間凄いめまいがしたりもして、ど~んとなんか。

私は色んな物に頼りすぎてるなあ。
ってか、神経衰弱しちゃったよ、わずかな時間なのに・・・。
よえ~な~。

でもこの素晴らしい企画、人生においてとても必要な経験だった。
どなたに言えばいいのか分からないけど・・なんか・・ありがとう。

_0014516

真っ暗だとまず、鼻がアンテナになる事が判明した私。
それから耳・・感触・・・想像・・・かも。


紀子


2009 06 11 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 10, 2009

加藤紀子、我が家の食卓・お魚事情。

久し振り、お昼ご飯におそうめんを茹でました。
夕飯にはメカブとオクラのポン酢な一品も食べました。

なぜなら・・・

_0014512

高山なおみさん著、「チクタク食卓 上」を昨日買ったから。

美味しそうな日々の食事の写真やレシピが。

人のお宅の食事ってそうそう覗ける物じゃないのでとても興味深く、
起きてから、そして仕事から帰って夕飯の買い出しをする間に・・
と拝読させて頂きました。

と、ふと。

うちでは食卓にお刺身が出ません・・・。

実家の頃は親戚筋に魚屋さんがいたし、
海にも近いので美味しいお魚がお刺身や焼き魚や煮魚としてちょくちょく出ておりましたが、
ま~・・・カトさん、本格的に無視してますな、お刺身&煮魚。

魚が得意ではない・・という理由はあるものの、
人のお宅ではどれぐらいのタイミングでお刺身とか・・・頂いていらっしゃるの??

本当に食べないからさ、
メニューを考える時も、お刺身もしくは煮魚って頭に浮かばないんだよね。
(みんなが集まった時の手巻き寿司ぐらいの時しか買わないんじゃないかな?お刺身)
でも、魚を頂く事は身体にとって大事だし・・と個人的に焼き魚で食べられるもの(アジの干物とかししゃもとか、ブリの照り焼きとか、塩鮭や秋刀魚とか)は手に取るのだけど・・・。

今日はシラス・・・を立派な魚として食べましたから・・お酢かけて。

ね、食べないんです・・・。

前に知り合いから、なんかのカマを頂きましたが
カマ部分の目が怖くて、でもどうにかしなきゃ!とお味噌汁風な所に入れてみた・・けど、
その味噌の案配がどうなのか、火の通り具合がどうなのか、味見すら出来ませんでしたから・・。


やれやれ。

ウナギなんて、絶対出ませんから。
(つぶらなようで、真剣な目が怖い)

テロテロ歩いていて、「あ、今日はこの家、カレーだな!」とか
子供の頃「は~、今日は焼き魚か~」とがっかりした記憶がこの本を読んでいて、ふと、思い出されました。

お店ご飯も幸せだけど、人んちご飯ってさらに大切感ある。

でもね、魚は出せないけど、友達やらに私のご飯もそう思ってもらえたら・・と思いつつ、
そろ~っと始まった夏食材をそろ~っと食べ始めたいと思います。

あ、鰆の西京漬も食べられるようになってたなあ・・(春が旬なんだろうけど)。

って、きっと一番可愛そうなのは好き嫌いしている私なんだろうな・・とやっぱりこの本の写真を見て思う。

ほんと、好き嫌いなんてしてちゃいけないの。
でも・・・なんだろな~・・・。

今度の日曜日に結婚パーティーをするいとこちゃんからのメールに、「今日は鮭のムニエル作るよ!」と。

ぜって~しないメニューだな・・・とまた。


紀子


2009 06 10 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 09, 2009

加藤紀子、サクランボを食べながら・・・。

今、贅沢にもさくらんぼを食べながら書いております。
可愛い赤のぷりっぷりのさくらんぼ。
は~、可愛い上に美味しいなんて・・・贅沢だなあ。

でも両手を使って書いているので、こうなりゃなかなか食べられないんじゃ?と心配。

が。
昨日は友達とカラオケへ。

カラオケにはたまに出掛けたりしますが、でもさ、ダメだね、行かないと。
気がつくと、いっつも同じ曲しか歌ってない。
メンツが変わればバレないだろう・・となんの努力もしておらず、
自分自身も「あ、またこの歌か~・・」なレベル。
だから・・・

立ち上がりました!!!

リモコンなんて便利な物を使わず、
分厚い本を見ながら、何が歌えるか見極める。

入れる。

歌う。

歌えない。

やめる。

入れる。

歌う。

歌えない。

笑う。


あの~・・・サビしか分からない歌もあれば、
記憶からメロディーなんていうのが消えてしまっている曲も。
タイトルのみぞ知る!みたいな。

ひ~。

だから、途中からは洋楽の歌った事ないシリーズに逃避しました。
(勿論ストレスを貯めないため、確実に知っている曲)

060909_1y

フランク・シナトラ「New york,New york」とか。

意外と難しいのも判明。

060909_2y

素人さんにしておくのは勿体ない実力の持ち主の友達と(20世紀少年の何かみたいになってるな、この写真)、
仕事終わりに来てくれた仲間も含め、やいのやいのカラオケ。

ほんと、時々は行かなくちゃだめだ。

が、散々歌って「わ~い!」なんて盛り上がって・・・ていい訳はなく、
今日、先日のエジプトロケの番組のナレーション録りだった・・・

060909_3y

ので、喉をいたわりつつカラオケでした。

ちなみに、海のエジプト展にちなんだ番組、
『クレオパトラが愛した都~アレクサンドリア~海底から蘇る古代ロマン』

は、6月16日(火)18時30分からTVK(テレビ神奈川)でオンエアになるそうです。
この番組観ながらチケットの予約をすると、なんとお得なんだそうですよ!!

何回かリピートもするそうなので観られる方は是非チェックを。

あ、エジプト写真まだまだ見せたいのあるんだけど・・・。

また今度にしよ~っと。

そして、上手にさくらんぼ、食べ切れた事も伝えますね、念のため。

紀子


2009 06 09 [映画・テレビ音楽日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 08, 2009

加藤紀子、大切な人の晴れ舞台に涙。

しゃ。

_0014494

斬新な書き出しです。
そう、言わずもともがな(?)私の鼻&口。

非常に父と母に似た形の品々です。

そんな両親を想い、感謝する宴に行ってきました。

我が社、会長の愛娘ちゃんの結婚式。

_0014484

彼女は私がデビューする時、会長の家や外で一緒にご飯を食べたり、
森高さんのビデオを観て互いに振り付けを考えたりして、
本当に妹のような存在だった女の子。
その後10年以上海外に住み、色々な時間を過ごし素敵なパートナーと出会い、ついにこの晴れの舞台。

目が合った瞬間、お互い指を指し合いながら涙。

やっぱり可愛いのだ。

スピーチなんてのも頼まれたけど、彼女を見ちゃうと泣いちゃうので見ないで挨拶。
チラっと見たらやっぱり泣いてるし、つられて泣きそうな出会い頭。

もうもう!!な感じ。

でも、泣くのも恥ずかしいし、けど一方ではおかしな事がいっぱい起きてて、
右側に座られた作詞家の三浦徳子さん(大好きな曲、truthを書いて下さった方)と、左隣の森高姉さんとゲラゲラ。

マジでゲラゲラゲラゲラ。

_0014489

笑い過ぎる私達は一瞬、休憩ブースにて一休み。
で、気がつけば、森高さんとの2ショット実は初めて・・・かも!
いつまでも憧れで尊敬の大好きな先輩。

森高先輩・・突っ込む箇所がずば抜けて上手く笑うつぼも似てて・・・やっぱり最後までゲラゲラ。
は~。

宴の最初には堀内孝雄先輩のメッセージもあれば、
宴の最後には五木ひろし先輩の「契り」も聴け。
ほとほと契られちゃった。
(五木先輩とも立ち話で契りきったカトさん)

と、我が社の昔からのメンバーが大集結もし、心から新郎新婦のお二人を祝福出来た訳ですが・・・。

私にとって会長は会長で、でもお父さんみたいな人で、
でも実の娘を送り出すいち個人の父親で、
そういう優しい想いがきちんとあるからこそ、また私みたいなわがままな個人も受け入れて育ててくれるという素晴らしく懐の大きな人と言うのが如実で。

その方のお嬢さんなのだからやっぱりこちらは手放しで喜んでしまうという訳で。
幸せな環境に会長の下自分は置かれているんだな・・と改めて感じる事が出来ました。
この人が父親って大きな財産なんだろうな・・とも深く。
そして優しいママがいてくれてとても幸せなんだろうな・・と強く。
両親が健在なだけでも、その人の血を与えられているだけでもやっぱり十分幸せなんです、子供にとっては。

が、一方で主役のブーケトスを実の姉が取るという・・・これまた新しい感覚の人達で。

なんでもアリです。(その兄ちゃんも相当なんでもアリなキャラで大好きなんですけどね)

ま、昨日ボディーブロー入れられた会長に今日は二の腕つかまれましたから。
ブーケトス感覚ですか、会長??いや、新婦のお父さん(しかも会長はしらふ)!!

こうなりゃなんでもアリです。
愛し愛され生きるのさ・・と、昔小沢健二君も歌ってた。


わはははは。

でもこの青空の6月の花嫁は愛おしく可愛かったです。
幸せになってね!と。


結婚式っていいね~。
何度でもやりたいとかまた。

でも本日判明したのは、私もやっぱりお年頃?
涙もろくなって来たという・・・事です。
音楽じゃなくても、言葉だけで泣けるわ・・・。


あ~あ。

_0014483

こんな青あざクイーンがほっこりした日の話。
(ひざ、すね、甲の3カ所がクイーンっぷり発揮、そして涙)


紀子


2009 06 08 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 07, 2009

加藤紀子、カメラを換えました!

雨は必ず止むのでそれまでの我慢です。
でも晴れの後は雨がくるので不安です。

安心と不安・・・お天気だけでも感じさせられるって訳です。

と、全く深い意味はなく寝起きざまにふと感じてしまったので書きました。

そしてnaomi&goroの新譜「BossaNova Songbook1」めちゃくちゃいいです。 ジョアンやジョビンの名曲をふくよかな歌とゴロさんの引き締まったギターと、折り重なるように響くストリングス&ピアノが・・・。
「ボサって何から入れば良いのか分かんない!」と言う方にはお勧めです。
勿論、ボサ好きな方にはマストです。

安心アルバム。

って、ゴロさんに貸したウクレレ・・・元気かな?


と、土曜日は後輩真野恵理菜ちゃんデビューコンサートにお邪魔してきました。

が、家を出た途端車が・・駐車場から30センチの所で止まりました。
ま~、何かが起きるね、私。

でも無事に会場に入り、準備をし、ステージに上がり、しかと進行を努めたのですが・・

ま~、私にあんなびっくりする事しなくて良くない???

???

来週の大阪が終わったら、内容を報告出来たらと(忘れてしまわなければ)。

060809_1y_2

前マネージャーも手伝ったようです。
右手に卵を握っている手で、
左でお盆を持っている手で、

やりやがったな。

060809_2t

「大成功!」となぜか私がピースです。
そしてカメラを換えてみました。
でもまだまだ全然使い方が分かっていないので、普通の写真です。

ワンピはアンダーカバーです。

でもコンサート会場にて会社のみんなに会いましたが、
良くも悪くも良い会社です。
会長なんて、笑顔でボディーブローですから、意味が分からん。
KANさんは私を陥れる作戦を笑顔で練ってましたから。

いや、良い会社だな。

なので大阪の真野ちゃんコンサートにいらっしゃる方は
そんな会社の真心も感じて楽しんで頂ければと。

やれやれ。

そしてこの夜は、デザイナーのお友達いにばったり会い、
かつて彼自身が作った名曲を聴かせて貰えました(腹ぺこだという事だけを歌ったアホな歌なんだけど、沁みる)。

歌がアチコチに溢れてた日。

さて、日曜日も会社の人達が集まるパーティーに。
今日は私が会長にボディーブローいれてみ・・・た・・・・い・・・。


紀子


2009 06 07 [育児音楽携帯・デジカメ日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 05, 2009

青あざクイーン、恵理菜ちゃんのコンサートでデビュー!

「自転車は、押すものではなく乗るものである。」


とは、2009年 6月における私の言葉。
昨日、自転車を押して歩いたら、スネ部分を何度も自転車にぶつけアザになっておりました。

「自転車よ、押してダメなら乗ってみな」

も、私の言葉です。


でもチャベ君の自転車は大きくプロみたいなやつなので乗れません。

「自転車よ、乗るもダメなら引いてみな」

悪くない。
だから、2人でやっぱり引いて帰ってきました。(チャベ君ごめんね、自転車倒してしまって)
と結局、押すも引くも同じ事なんだけどね。
とは、昨日の話。

先日、堀江君にばったり会ったから・・という訳ではなく、 ずっとチャベ君に会いたくて連絡しようと思っていたら、チャベ君がそれを知ってたかのように誘ってくれて。
一週間でニール&イライザ両者に会っちゃった・・なんて嬉しいなあ。

そして「さて」と、つもりに積もった話、悩み、笑い、が融合した濃い時間を過ごし、
気がつけばエンジニア兼コヤソニギタリストのツカちゃんも参加して、ワイワイガハガハ。

大好きなカフェでのひととき。

とにかく前向きに語り合える素晴らしい人です、チャベ君。

その上・・・

060509_1y_2

こんな素敵デザインのキュビバックと、
チャベ君お勧め「向田邦子」さん本。

頼りになる兄貴です。

頼られない妹です。

な訳で、青あざクイーンは大人しく雨の夜長の読書をして過ごしたいと思います。
土曜日の真野恵理菜ちゃんコンサートでは、その青あざはきちんと隠したいと思います。
いらっしゃる方、私の青あざより彼女に注目しておいてくださいね。


でも、自転車ってさ~、行きは良いけど帰り・・時々面倒になる・・・・のは私だけ??


「自転車よ、行きはヨイヨイ、帰りがコマル」

なんて思ったり思わなかったり・・・。

ちなみに今日のホットヨガでは、下向いた時に流れ落ちて鼻の穴に入る「トゥントゥン汗攻撃」を交わす事に成功しました!!
やりました、やりましたよ!!

『やったぜ、カトちゃん。』

なんてね。


紀子


2009 06 05 [芸能・アイドル書籍・雑誌日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 04, 2009

加藤紀子、ホットヨガにてアクシデント。

は~、びっくりした、びっくりした。

今日もホットヨガへ出向き、いそいそと汗を流していたら・・・。

顔を下向けた瞬間に、鼻の穴に汗が・・・。

顎からの汗が鼻にしたたって、吸い込まれて・・・。


痛い、痛いよ、痛いのよ。

プールや海でうっかり鼻に水が入るのと同じトゥンって痛さ。
わさびやカラシのツンと来る感覚ではなくあの、トゥンってやつ。

トゥン、トゥン。

あ、こんな面白い音の状況ではなく。

ヨガの呼吸は鼻から息を吸って鼻から出せと言われているのだけど、
勝手に鼻に入った汗は、フンと鼻からも出せず、一人静かに涙目。

あのさ、鼻に水分が入った時って、メインでまず痛いじゃない?
その後どんどん遠くなって行く痛さがあって、どんどん尻つぼみになって行くかと思わせといて、
最後の最後、「さよなら!」と言われるかの用にシュっと痛さが戻ったりしない?

「あ、痛!」って。


は~、そんなに痛かったのさ~。

初めてホットヨガの嫌いな所と出会いました。

でも結果、トゥンに見舞われたとしても気持ち良かったのでそれはそれで出向いて正解だったのだけど。

どなたも顎からくる汗→鼻の穴という流れにはお気をつけて。

と、車が修理からようやく戻ってきたら今度は・・・。
ウインカーが止まらない。

右にウインカー出して、右に曲がった後もず~っとウインカーはカチカチカチカチ。
どこをどう、どのように曲がりたいのかね?ミスターウインカー。


ロマンティックも止まらなければ、
悲しみも止まらないらしいけど、
ウインカーも止まらないんじゃ・・・。


か~っつ!!!
(生まれて初めてウインカーに喝を。)


紀子


2009 06 04 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 03, 2009

加藤紀子、嬉しいバッタリ。

ほほほほほ~。

とは意味もなく。
窓を開けて入って来る風と、その風に揺れる木の音がそんな。

どんどん暑くなるんだろうな・・な雰囲気は、雨前な気配。

もう6月ですもんね。

と、本日は今週土曜日開催、事務所の後輩ちゃん真野恵理菜ちゃんコンサートのゲネプロに(コンサートと同じような事をするリハーサル)。
私はゲストというかお手伝いというか・・そんな立ち位置でお邪魔するので行ってきました。

昔々の写真集「そら」だったと思うけど、そこで私もリハをしてスタジオに数年ぶりに行き。
「うは~、懐かしいな~」と思いながら、大人スペースで一人休んでいると、目の前をフワフワ感覚で歩く、長身の男子。

『絶対、この人知ってる!!』とよ~く見ると・・・

堀江くん!!

ニール&イライザでお馴染みの、i-radioも長年の、pupaで沸き立った、コーネリアスで確実の、
私の楽曲「いちご」「悲しい言葉」の素晴らしい作曲&アレンジの、
「a・b・c」で一人全楽器プレイで苦しんでる私を救ってくれた事でやっぱりお馴染みの・・・

堀江君!!!

久し振り!!

きっと「cute&happy special」の収録以来ぶり。

嬉しい!!!

「わ、堀江君!」とびっくりしながら声を掛けると「うわ、カトさん!」と堀江君。

互いに「今日は?」と状況を話し合い、「カトさん、その新人の子、ビビらせてるんじゃないの~?」と悪い顔。

してませんよ、絶対に。てか、私どんなイメージ???

で、堀江君からも「そうそう、渡したい物があって!」と嬉しい頂き物。

堀江君、顔が優しくなってた、ぐ~んと。

で、短時間ながら「出来る人」っぽい会話を無駄無く無理無く繰り広げ、堀江君はリハに戻り。

なんか凄く嬉しかった。
会いたくてもなかなか会えない人っているのに、こうしてパタっと偶然会って必要な会話をきちんと出来て互いの近況も分かり合えて。

堀江君のパートナー、チャーベ君もそうだけど、私にとってお二人ともとても頼りになる大好きな人なんです、凄く。

私が何かの時用に欲しい音のイメージを伝えるときちんと紙に「これはいいよ!」と教えてくれたりもして。

はふはふはふ~。尊敬の人。

リハに出掛けて良かった。
でもホント、堀江君って昔から風のように現れ、風のように去る人。だから大事。

で、その前には・・・

「は!!絶対ナベサダさん!」なダンディーも通り過ぎ(名サックスプレイヤー、渡辺貞夫さん)。

自分の曲で大好きな「ストリート・サンバ」の人です。
だから目の前のエレベーターが閉まるまで、ご挨拶しようかしまいか物凄くの秒数悩んでみたのだけど、
突然「あの曲大好きで歌わせて頂きました!!」と発表するのもキモイかな?と思い、その思いを勝手に飲み込んでみました。
でも軽くお辞儀だけは敬意を払ってさせて頂きました。
神に会った気分よ、本当に。

と、今日は全てにおいてことごとく、会いたい人に会えた十二分に幸せな感触。

チーフマネージャーさんから「ほんと、毎日何かしら起きますよね・・」と言われましたが、
本当にネタをネタと気付かない人にはネタはやってこないと言われるので、
こんな幸せな話も、あんな不幸な思いも、全てを受け入れ、物にしたいと思います。

でも発表する場がここしかないので、どうか読んで下さっている方・・・受け止めて下さいね。

と、真野ちゃんのコンサートへ向けての準備だったのに、ハロプロエッグの子達も凄く可愛かったのに、すみません・・・こんな方向です。

でも、うはははは~、風のように去らない女・・

明日は何が起きるかな??


紀子


2009 06 03 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 02, 2009

加藤紀子、私にとっての幸せ街道。

色の濃い、おとぎ話に出てきそうな月が空に浮かんだ日の事。

友達とご飯を!という事で前に住んでいた家の近所のお店集合。
そこへテクテク向かうと、途中にはお世話になった八百屋さん。
引っ越しの時にはご挨拶出来なかったので久し振りに「こんにちは」と。
ちなみにそこ界隈が区画整理だか道をひろげるとやらで、立ち退きブーム。

「ま~、久し振りね~!!ま~元気そうで~!ま~、これすっぴん?」

花道を進む力士のように、腕をパンパン叩かれながら久し振りの再会をとても喜んでくれる八百屋さんマダム。

嬉しく会えて、なんだか心が温まりしました。

そしてマダムは「私達はずっとここに居るから、いつでも寄ってね!」と。
こういう優しいお店はずっと残っていて欲しいと心底思います。

そして合流した友達とアホな会話をいつものようにダラダラゲラゲラ笑ってご飯を食べ。
でも、この店もいつ引っ越しするか・・な話なんだそう。
思い出が山盛りあるお店だから、ずっとそこにあって欲しいのだけど。

と、「引っ越す時には連絡するから!」と店主にメアドを教えて貰うと・・・店主・・思ってたのと違う名前・・・。

私は彼の名前も知らず、ずっとこの店に通い続けていたのか・・と。

ほとほとすみません・・・こんな女で。

で、こうなりゃと、同じく区画整理で無くなると言われるお店にお顔出し。
またしても「いや~、のりちゃん、久し振りね~!」と気持良く迎えてくれました。

でも顔出しただけなので、10分そこそこで帰ろうとお会計を頼むと・・

Dsc04457

そうだったそうだった、お会計の数字よりも大きくママさん手書きのメッセージが付いて来るんだった!と。

『情熱の始まりは恋愛(と書いておとこと読む)だよ』


・・・・。

ちなみに友達は・・

Dsc04458

『じぶんに必要な恋愛(勿論ここでもおとこと読む)』

・・・・。

ここにきて10分ぐらいで恋愛の話なんて何一つしていない私達に向けてこのメッセージ。
「みつを」氏でも書いてないであろう、筆ペンでの一文。

この店のなんか良く分からない凄さってこういうの。
(しかもいつ書いてくれているのか、気付けない!)

しかも2人とも、似顔絵がザバザバ。

だからこの店も無くなってもらいたくないのです。

Dsc04452

帰る時にはこういうの渡してくれるし。
(ちなみに豆乳ココアとピーナッツ)

Dsc04456

私にとっては幸せ街道なんだけどな。
住んでた頃、この一本の道でいろんな事が補えて、日々気持ち良く過ごしてたから。

幸せ街道から思い出街道になるって・・・切ないお話。

世の中が色々変わるのは仕方が無い事だけど、なんだか少し寂しい。

とはいえ、出会えただけでも幸せか。

とか言いながら、無くなってしまうまでは通い続けるこの幸せ街道。
その日が一日でも長く続きますよう。


紀子


2009 06 02 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 01, 2009

加藤紀子、長野の空は。

こんにちは、加藤野尻湖です・・野尻湖です・・・のじこです・・・おりこです・・紀子です。

上手く出来てます。

と、前回はそんなこんなでそんなこんなでしたが、野尻湖は・・

Dsc04431

ナウマンゾウ発掘の地としても有名みたいで、
交差点に突然こんなナウマンゾウの像がありました。
霧に浮かぶナウマンゾウの像。
知ってるからびっくりしなかったけど、ふわ~っとゾウが信号待ちしているみたいで、なかなか微妙に良かったです。
博物館も近くにございましたよ。

で、ようやく辿り着いた旦那様のご実家にて”おやき”を頂き、やんややんやと会話。
旦那さんのお兄さんもこのブログをチェックしてくれているようなので、またピリッと頑張らなくちゃなと。
帰りにも沢山のおやきを持たせてくれました。

で、梅雨に入ったんでしょうかね・・・。
帰り道はどしゃぶりの雨で雨で雨、霧で霧で霧で。
こわい~。

そして人間、怖いと意識が遠くなるのでしょうか、「見ないで済むなら・」と普段は車でもそんなに眠くならないタイプなのに、何度もふわりと睡魔が。
好きな曲を掛けていても雨霧での怯えのほうが勝つようで、首がグラグラ紆余曲折。

移動用枕が普通に睡眠枕として威力を発揮したってもんです。

でも、雨が上がると・・・虹。
薄くてはかないけど、虹。
寝てたら見れなかった。

そして突然目の前には・・

Dsc04441

窓に残るダイヤのような雨粒を吹き飛ばす勢いで・・

Dsc04444

ぐお~っと雲が動いて、

Dsc04445

どが~んと光が復活して、空君臨。

ははは~、恐れ入りました・・。

あのね、こういうの見せたいの・・・。
見て欲しいんです・・・。

この空を見て自分自身は自分自身で色々感じる事が出来るけど、
このタイミングで見れなかった人に、さぱぱ~っと切り取ってしまったけど、
この空を伝えたいのです。

どが~ん。

「雨振って地固まる」・・今日は意味をうまく捉え切れていないけど、なんかそんな気分に。

雨振ってナウマンゾウの像固まる。
あ、ってか固まってたか。

そんな長野1周の週末。

どうでしょう?

野尻湖・・っぽい韻を名前に持つ女・・・


紀子


2009 06 01 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

加藤紀子、野尻湖にて。

週末の雨のせいで、デッキの上が凄い量の枯れ葉。
トリュフでも埋まってる?なレベル。
また掃除しなきゃだな~・・・。掃いたばかりなのにな~・・・。

と、前回のブログにて「あの黒いのは何?」とか、「言いたい事が分からない(紀ママ厳しい発言)」を頂いた部分。
携帯からだと観れないので余計に意味が分からないかもしれませんが、
カンヌ映画祭のプロモーションサイトで、フランスに住む友達が「こんな事出来るんだよ~!」と、
さも私がカンヌで注目されているかのようアレンジしてくれたものなんですの。
ただそんな遊びだから、まあまあ気にしないで下さい。

そんな訳で旦那様の実家に行ってきました。
ご実家は長野の善光寺近くなのですが、7年に一度の御開帳最終週末という事もあり、ワイワイな人。
なのでその前にワイワイじゃない所へと・・・。

向かう道中で・・

060109_1y

峠の釜飯なんて言うのを食べたり。
なんでだろね、こういうモリっとしたいっぺんに食べなきゃいけないものって、
急いで食べてしまう傾向が。
カレー、チャーハン・・・、おかず兼ご飯シリーズ。
はひはひ。

で、ホテル近くの野尻湖で・・

060109_2y

ボートに。
乗る意味もあまりなかったけど、乗ってみると・・

060109_3y

スワンボードが挟まる神社が湖の中にあったりして、神社に注目する予定がスワンの行く末が気にかかる。
どうやって漕ぐのか分からないけど、しばらくの間前に後ろに・・
とスワンが小刻み右往左往しておりました。

で、こちら2人乗りの小さな小さなボートをチョイスしてしまったせいで・・

060109_4y

余裕の大型客船の波に食われ、ボートはグラグラ・・。

だから30分もしないうちに撤退、撤収。
まあ、そもそもこのボートを借りる時、おじさんが「30分3千円だけど、2500円ぐらい・・」と
アバウト値段で貸してくれたので、
そんな事だったのかな?と。
値段で「2500円ぐらい」って、何基準なんでしょうか?

で、ボートを降りてから・・

060109_5y

こんな怖い看板を横目に・・

060109_6y

こんな可愛らしいお花で目を清めたりしてホテルに到着。

野尻湖にある「イル・ボスコ」というホテルなのですが、
ここは中目黒にあるAWキッチンというイタリアンが入っているので、今回はこれ目当て。
バーニャカウダが美味いんです。

が、悔しいかな温泉設備が無いという事で、ホテルの方の案内で妙高温泉へ。
ちょっとした「いい旅・夢気分」・・長野から新潟まで風呂に入りに行くなんてそんな気分です。

で、お風呂は露天がしばし良い感じで、
雨上がりの濡れた葉と土の匂い、遠くから聴こえるガタゴト電車の音、
鳥がチュチュチュと遠慮がちに鳴く声全てが五感に気持良く響いて、久し振りにうっとりした。
頭の中に浮かぶ必要な思いや出来事がきちんとした場所に落ち着くというか。

ほんとね、こういうの大好きです。

ハタハタな日々もいいけど、ストレスを受けない、感じない時間の中に身を置くというか。
時には必要みたいです。

時折、ママと一緒に入って来た男の子の視線が気にはなりましたが、
まあそれも風情と思い出。

な~んか、一人こういう所で読書もいいかもな~・・・と、身体の足先までじ~んとした湯船タイムとなりました。

なのでバーニャカウダを食す前も、後も、寝ても覚めても・・ライブラリーで借りた伊坂幸太郎さんの「チルドレン」を
黙々と読み続け、数時間で読み切ってしまいました。

ので、旦那さんの実家に行った事を書こうにも、そこまで辿り着けない・・です。

は~・・と、初めて訪れた野尻湖、今の時期本当に静かで穏やかでのんびりでした。
気になった方、是非行ってみて下さい!

そしてまた行きたい・・と、旅目線・・・。


紀子


2009 06 01 [日記・コラム・つぶやき旅行・地域] | 固定リンク