June 21, 2009

加藤紀子、マッサージをもう一度!

家に帰った瞬間、出発前に面倒でも掃除機をして出掛けて良かった・・と、
疲れた身体でほい~っとなっているカトさんです。
そう、早いでしょ、帰国。
もう帰って来ちゃった・・・。

あっという間だった・・・本当に。
すんごくすんごく楽しかった!!


と、一言で言うなら、飲まれた・・・いや、飲み込まれた・・・いや、
呑まれて呑んで・・・な感覚、ベトナムはホーチミン。

最終日、ロケが終わって一人また、マッサージへ出向くと、
またまた偶然息子君(勝手なネーミング)が担当してくれ、執拗に耳元で

062109_1y

キュウリ パック!キュウリ パック!』とささやかれました。

ガ~ッ!!!

お化粧をしたままだったからお断りしたけど、息子にパックを勧められるようじゃもしかしたら凄い顔をしてたのかも。
にしてもびっくりするぐらい疲れてたのかなんなのか、爆睡してしまったのでマッサージの記憶が薄・・・。
最後にブリッジみたいに身体を反らされる時に、ようやく意識を取り戻しました・・・。

で、帰ろうとお支払いするタイミングで・・・『財布が・・・ない・・・』と。

よくも異国で財布を確認せずに出掛けたり出来るもんだね、私。
マッサージ屋さんも、よくそんな嘘みたいな話を信じて「お茶でも飲んでてください~」と優しくしてくださいましたね。
全身からいい人オーラが出ている(時々悪い事言うけど)ディレクター小林さんが、部屋に置き忘れていた私の財布を持って駆けつけて下さったので、
無事にお支払い出来ました・・。

も~、しっかりしろ、私。
呑まれている場合じゃない。

で、最後の最後の食事として・・・(やっぱり食べる)。

ステージは屋台!や・た・い!!ヤッタィ!!!

062109_2y

ごべべべべ~と、焼きまくる屋台。
網の上には肉、魚、カエル・・が一同に勢揃い。
網上パーティーです。

で、やいのやいの・・とあれこれ・・

062109_3t

「米俵5俵!」な生春巻き・・

062109_4y

サイドはこんな。
プリンプリンで、頬づりしていいっすか??と思ったけど、我慢。
喉に押し込みます。

062109_5y

こんなに大きいパイン・セオっていう野菜がたっぷり挟まれたお好み焼きみたいなやつやら、

062109_6y

空心菜炒めとか、激ウマメニューをいっぱい、いやしつこい程食べたけど・・・

062109_7y

初めて見た「キミは照明ランプか?」な一品。

実はこれ、





次回書きます。
この写真のように想像を膨らませてお待ち下さい。


って、実は結構・・・ね・む・い・・・・。



でも、来月から始まる『バカンス』のオンエアを、
まずは楽しみにしていてください!!!
行きたくなるよ、絶対!!


紀子
(睡魔に呑まれそうになりながらも、告知だけはしっかり)


2009 06 21 [グルメ・クッキング, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 映画・テレビ] | 固定リンク