July 02, 2009

加藤紀子、新幹線にて。

どこもかしこも雨・・・。
仕方ないとは思いつつ・・・雨。
雨の中で困るのは、靴をどうしていいものか?という話で。
長靴・・・、スニーカー・・・、ビーチサンダル・・・へろへろミュール・・・。

いちいちそんな天気で靴から洋服を選ぶ、こんな日々でございます。
今、着たい服がきれないもどかしさ・・・、あ~それが梅雨。

そんな訳で大阪へ。

行きの新幹線では持参したおにぎりを悶々と新聞を読みながら食べ、
しなくてはならない作業で全く眠れず。
当然、1Q84には辿り着けず(雑誌も読んで頭に情報を入れてたっていう思いもあるんだけど)。

無事に放送が終わり、新幹線へ乗り込み、
あ~だこ~だとチーフマネージャーと話をし、なんだか疲労感を感じて久し振りに・・

「アイス、買います、私!」と提案したら・・・

『すみません、先、買っちゃってました・・・』とチーフ。

さすがだな、すげ~な、やるな・・・。

美味しい物を先にゲットされておりました。

で・・そのアイス・・・

Dsc04493

Dsc04495

Dsc04494

すげ~、しも。
カチコチ、シャキシャキ。

持つ手が痛い・・・・。

売っていたお姉さんも「まだ固いので少し置いてからお召し上がり下さい!」と教えてくれたけど・・マジ固い。

雪山じゃないんだから・・と思いながらも、
その昔、新幹線で隣に座ったおじさんが、ご自身のツマミ竹輪を買うのと同時に、
「お嬢さんはいかがかな?」とアイスを買って下さって、驚きながらも有り難くご好意に甘えた瞬間、
そのアイスがあまりに固くてスプーンを割ってしまい、どうしようもなく切くなった記憶があるので、
ここはその時の経験を無駄にせず、お姉さんに言われた通りしばらく待って食べたら、
バニラの品のいい甘さと程よく溶けて行くゆるい堅さに、悲しいかな一気に食してしまいました・・・。

熱が出た時に食べた、カルピスのアイスぶりだったけど、アイスってやっぱり美味しいね・・この時期・・。


で、食してふは~となってから・・・

Dsc04492

お待たせしました1Q84、2巻目。

Dsc04482_3

やいやい!!
それそれ!!
わいわい!!


・・と握りしめて読み始めた途端・・・

撃沈。
もしくは就寝・・・。


寝ちゃったよ~・・・。

熱海を過ぎた辺りから寝たのかな?新横浜までがっつり寝ちゃったよ~・・。
だからページも進まないよ~。


と、確か5年ぶりの新作という村上作品を自分自身もったいぶって読んでいる節はあって、
がびんとは読みませんよ!なんだけど、
お化粧品とか入ってただでさえ重いバッグに・・・ねえ。
持ってたなら読め!って話です。


でも、流れ行く景色を新幹線からちょいちょい眺めて、梅雨の雨を感じつつ、
ヒヤリとしたベットでまた黙々と読書を進める感じ・・もまた・・
よしかな?と、個人的な言い訳。

そう、そんなこんなで
その昔名古屋でのレギュラーへ通う新幹線での楽しみは食堂車でのカレーだったな~と言う事もふと思い出し。
スターダストレビューのパーカッショニスト、VOH林さんと、松下里美ちゃんとよく行ったな~・・・と。
そして御馳走していただき、夕食分助かってたな~と。

生きてるうちにリニアモーターカーを体験したい!と願いながら、
本日はそんな事も思い出したりもしました。

「梅雨にして 新幹線の思い出 懐かしむ」

これ、俳句??短歌??


紀子


2009 07 02 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク