July 24, 2009

加藤紀子、うどんツアー最終章。

さてさて、うどん最終章。

時間が経ってしまうと書かないからね、私。

でもさ・・・。

Dsc04964

蚊取り線香の匂いは大好きなんけど、これって取りにくくないですか?
3回に1回はどこかを必ず折る、私。
真ん中からずらすのは知っているけど、なんだかね~。

上手な外し方、どなたか教えて下さい。

で。

高松でスーパー「マルナカ」へ。
初日に伺ったお店のご主人が物凄く「しょうゆ豆」を勧めて下さったので、それを買おうかと。
ご主人から指定のメーカーまで教えて貰いました。

にしても・・・

Dsc04915

冷凍うどん産業もやっぱり凄いのね・・。
生麺タイプのうどんも相当量売っていたけど、気になって冷凍もチェックするとこんなだもん。
恐れ入りました。

そしてお茶をしに入ったお店では・・・

Dsc04913

『カツボウル 900円、
オムライス 900円、
特製キーマカレー 900円、

お好きなドリンクをセットで100円引きとなります』

えっと・・・・普通100円プラスじゃ?

セットにすると安くなるのは時々聞くけど、ジュースプラスしたら100円安くなるって・・。

元々の値段設定を変えたらいいのに・・・な・・・と、思ったり思わなかったり遠くを見たり目を閉じたり開いたり。

『ふ~しぎしぎしぎきゅ~あ~』・・・とは、小学4年生のクラスメイトがずっと歌っていた彼オリジナルの不思議の歌。
今、こんな時に思い出しちゃった。

で、うどん。

この旅の最後の最後に、この日もここまでに2食食べて来ているので全くお腹は空いてないのだけど、
夕飯の気分で食べれば食べれるんじゃないか?と自らを騙し、午後3時に

Dsc04917

山田屋さん。

まあ、立派な門構えの有名店。

と、今回の讃岐うどんツアーで釜玉、ぶっかけ、冷やし・・と
様々なバリエーションを頂きまして、お出汁の美味しさにも感動してたのに・・・

最後の最後、何を血迷ったか・・うっかり口から出たオーダーが・・

Dsc04922

「肉入りうどん!」

じゃーん。

・・・・。

すっかりすき焼き風うどんで閉めちゃった・・・。(しかもすっかり写真も悪い)

もういつものように何がなんだかわかんなくなっちゃってたみたい。
しかもお腹いっぱいだ!って言ってるそばから肉を頼んでるからね、私。

自分を自分でけなしてやりたい!と思ったり思わなかったり、いや、思わないけど。

カレーうどんがあったら確実に頼んでた自信だってある!

とほほ。

けど、やはり讃岐。
おうどんはモチモチでツルツル、「こんな肌になりたいわ」と思わせる風格。
なんだろな~、あの美味しさは・・・。

Dsc04920

ギブアップです。
タイムアップです。

もういっぱい!!いっぱいいっぱい。

この2日で合計5食のおうどんを頂いて、もう満足納得。
ここまでやってきて良かったと本当に嬉しく思いました。

2時間炎天下で並んだ事も、
夜中の3時に物凄く大きな雷鳴で目が覚めて眠れなかった事も、
イサム・ノグチ庭園美術館や地中美術館へは行けなかった事も、
色んな想いが弾けたり残ったりしたけど、
でも結果凄く良かった。

ありがとう、香川!御馳走様、香川!!

という事で、夏休み終了につき頑張って働いたりします~。

うどんツアー、お付き合い頂きありがとうです。

でも本当に、美味しいおうどんがそこここにある、うどんの聖地、香川県でした。
また・・・行きたい・・・。


あ、番組も聴いて下さいね。


紀子


2009 07 24 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク