July 30, 2009

加藤紀子、二見シーパラダイスへ。

と。

夏休み、せっかくだし出掛けよう!と言う事で、
仕事が休みだった兄、私、母と、姪っ子甥っ子とで
三重県、二見ヶ浦にある水族館、「二見シーパラダイス」へ。

Dsc05049

まず入り口で写真を撮ろうとすると、
「ブログ用やろ~」と小学3年生の姪。
ありがとう、優しい配慮・・・。

Tdsc05052

身内写真は出したくないからさ。
背後に隠れてくれました。

そう、ここは「あっかんべ~をするアザラシ」がいる事で有名らしく・・

Tdsc05058

やっぱりパネルに入ってみた。
「大人なのに!」と周りからしげしげ見られてもコレだけは必ず入りたい。

そして・・・

『私、魚に興味ないじゃん!』・・・と、入館してから気がついた。

スーパーでイワシを見ただけでも「ほ~ほ~ほ~・・・」とか覚悟を決めて手に取るくせに、
なんで来た・・・水族館・・・。

それでもね、とはいえね、子供達の思い出にたまにしか会えない私も参加したくて・・と頑張って進んでみたら、
この水族館・・・味があって・・。

「心で思う事を口に出すな!」と思う事は多々ありますが、
ここの水族館は・・・

Dsc05061

『ビストロ★シーパラ 今食べたいのはどれ!?』って、展示してある魚を 料理、和洋中別に分けてある!!

リアル~!!!
現実~!!!

色んな意味で学べる~!!!

まあ、どこから興味が沸くか分かんないもんね。

この紹介の仕方にびっくりしつつも、
どのジャンルにおいてもやっぱり興味が少ない私なんだけど、
次なるお楽しみ・・・いや、メイン・・・

ショー!!

Dsc05075

酔って、眠くて眠くて仕方が無い時の私みたいな目をした顔のセイウチが・・

Dsc05086

ドシーンと2頭出て来て、

Dsc05104

ひっくり返って目隠ししたり拍手したり。

700キロ以上あるんだって・・でかい~うえに~なんか怖い~。

甥っ子はびっくりしすぎて、間違えて耳をふさいでしまいました。
音はあんまり出してなかったんだけどね、このセイウチ。

そしてこの盛り上がりの中、セイウチならぬ真打ち登場!

Dsc05106

アザラシちゃん。

Tdsc05110

遠いけど、噂通り「あっかんべ~」としておりました。
凄いよね、言われた通り出来ちゃうんだもんね。

お魚を食べちゃ~、クネクネとポーズを取って
見事に観衆を沸かせてくれました。

そして最後には・・・

Tdsc05115

勇気を出しての2ショット。
って、こんな目の人いるよね・・・髭とか・・・。
でもこんなに近づける事もないので、とてもいい経験になりました。

そして、次はアシカショーを・・

Tdsc05125

観たりもして。

すっかりお腹いっぱいになって、ヘトヘトになって水族館を出ようとすると・・・

Dsc05127

足裏指圧器・・。

どんな水族館だ・・・・。嬉しいけど。
(隣にはマッサージチェアまであった・・)

と、もう本当にお腹いっぱい。

家に帰り、子供達とお風呂に入ると、
やっぱりアシカやセイウチの真似してた。おいおい、すっぽんぽんだぞ、きみたち!!

そんなこんなな、濃い~時間。
子供達は忘れずにいてくれるのかなあ・・・。

と、長過ぎ文章を詫びる気持ちだけは忘れずに今回は終了。

ごめんね、長くて。


紀子


2009 07 30 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク