August 13, 2009

加藤紀子、lecon de a.b.c.も10周年!

パチパチパチパチ。

もう番組は聴いて頂けましたか???

そうなんです、そうなんです、
i-Radio開局10周年!!となれば、lecon de a.b.c.も10周年!!!

到達~~~~っ!!!

26歳からずっとずっと今まで休まずに、音楽を提供させてもらって来ているこのi-Radio。

あなたや、周りのスタッフの方々や、素晴らしき音楽によってここまで続けて来れました。
本当にありがとう・・・。

番組でもこの10年を振り返っておりますが、
まあ、続けるのは簡単ではなかったですよ、ぶっちゃけ。
音楽の情報量も少なかったし、許可の問題も出て来たり、スケジュールがタイトな時があったり。

うん、番組が始まってすぐぐらい、実はCDを買うのを止めようと思ってた時期があってね。
自分で音楽を続ける事が諸々難しいとなった時に、もう聴き続けても意味がないんじゃないか?って。
でもその時、この番組があって聴かないと何も紹介出来ない・・となり、
フレンチからボサノバへの興味と発見が始まって、音と音の、人と人の重なり方や繋がり方が無限にずんずん広がって。

たった10年、されど10年。

この10年の間に培った様々な思いはとてもとても大事です、私にとっては。
単純に音楽を紹介するだけでなく、選曲に意味をもたせたり、来て下さったゲストの方が少しでも
「また来たい!」と思ってもらえるよう、必死で努めたり。

そしてそれが趣味というか生き甲斐というか。
命の一部になった訳です、音楽が。
番組やってなかったら、こんなにも音楽が大事になる事はなかったんじゃないかな~・・としみじみ思います。

なので、この嬉しい思いをしばし噛み締め、しかしまたスクっと立ち上がって
前に前に、少しでも多くの方の耳に素晴らしい音楽が届けられるよう頑張りたいと思います。

081309_1t

「大きな花束だと、なんだか最終回っぽくなるので・・」とか言いながら、
こんなに可愛いお花を下さる心優しきスタッフの方々。
引き続きおつきあいの程、よろしくお願いします。


そして・・・

081309_2y

10周年!!なDJカトさんも引き続きよろしくお願いします。

昔は台本に何を話すか細かく書いていたカトさんも、
ここ最近は曲名、アルバム名、アーティスト名しか書かなくなりました。
いつからか、お話しする事は頭の台本にあるみたいです。
それもこれも10年という月日のおかげ。


ふみふみ、頑張るぞ!
そしてブログだけを楽しんで下さっているかたも、この機会にぜひラジオも聴いてみてね!!
そして嘘でも「おめでとう!」メッセージ・・・下さい。


紀子



2009 08 13 [パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク