September 17, 2009

加藤紀子、「Felicitation!」のディナー。

背中にコンクリートのランドセルを背負っているかのような重さを感じ、
最近良く行くマッサージ屋さんへ出掛け施術してもらうと、まあなんという気持ち良さ。
背骨と肩がホグホグして、ランドセルが無事に溶けました。
その喜びから施術してくれたお姉さんに「結婚したい程惚れました!」と伝えると「いいですよ~!」と。
そんな簡単に・・と思ったけど、この身体には十分なマッサージとお言葉でした。

ストレッチしても自分じゃどうにも出来ない箇所って・・あるんだなあ・・。

んな訳で、昨夜はこんなお食事を頂く事に。

01_dsc01395

素晴らしい事に口答の説明だけでは記憶出来ていないのだけど、
バニラとレモンとラベンダーが寄り添い合った、前菜の前菜。

超プチで可愛い。勿論美味しい。

02_dsc01399

そして前菜にチョイスした、トウモロコシ、ゴールドラッシュのスープ。
カレーの風味も効いていて激ウマ!!
柔らかいスープに焼いたゴールドラッシュの甘さよ。
そしてその横に添えられたポップコーンのナイスな食感を合間に挟ませるなんて、ニクい演出!!

こんなの、自分じゃ絶対に作れる訳ない~・・。

そして。

03_dsc01402

「シェフからです。」と、デラウェアを使ったクリームチーズとの一品。
素晴らしいネーミングがあるはずなのに、全てうろ覚えって・・私大丈夫??

そしてメイン登場。

04_dsc01404

薫製塩豚の季節野菜添え(セーフ、ギリ覚えてた)。
大好きなアーティチョークも入れて貰って、頂いたお肉はホロホロで。

は~・・・やめてくれ~・・・おいちいよ~・・・。

そして、バーに移動してチーズやらを頂く事に。

05_dsc01409

やっぱし、スーパーで買う物とは違う。
丸ごと輸入しているだけあって、香りはそのままだし、柔らかさも全て完璧。
苦手な人も多いけど、私は大好きロックフォールチーズ(写真左のやつね)。
パリでこれを載せたサラダとか、是非食べて頂きたい。

でも、お腹が見た事無いぐらいに膨らみ、ほえ~となってると・・・

06_dsc01414

「Felicitation!」(おめでとう!の意)と書かれたチョコプレートが運ばれて・・。

そう、この日は我が夫婦が結婚パーティーをあげた日(らしく私は完全に忘れていた・・)で、それを聞いたお店の方の優しいお心遣い。
わは、忘れているような女にこのようなお気遣いなんて、顔洗って出直さなきゃ・・・とか。

その上今月に入り、アイカタハーンが激忙しいので、殆ど食事も緒にしておらず、お夜食を作ったり置いておく日々。
それらのお詫びやら「これでしばらくまた、放っておいても文句いわせね~ぞ!」やらのメッセージを・・

07_dsc01410

このように恵比寿、ジョエル・ロブションにて食事として頂いたのでした。

びっくりした。

ははは・・すみません・・なんだか大変お気遣い頂いて・・・な気分。

勝手に焼き鳥屋さんとか行くのか?と思っていたもんで・・・ははは。

しかし、ロブションスタッフの方々もすこぶる気持ちの良い方ばかりで、
お喋りしていても楽しかった。

その上、「お口直しに・・」と出て来たのは・・

08_dsc01424

「MERCI」と書かれたキャンディー。

帰りには

09_dsc01425

袋ごと、頂いてしまいました。

こちらこそ、全てにMERCIです。

と、気がつけば食事を頂いている間の会話なんて「美味しいね」とか「凄いね、これ」とか だけなんだけど、まあ、そんなもん。

でも・・
この美味しい食事の味をがまたいつ頂けるかも分からないので、しっかり忘れないよう記憶して、
今日からまた日常・・・だ。

そしてまた親友と遊ぶ・・・みたいな。



紀子


2009 09 17 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク