September 16, 2009

日常にある、見逃せないものたち。

お気づきですか?

もう夕方になるのが早いって。
いや、夜が来るのが早いのか。

この間の大きな夕陽を見たあと辺りからかな、もう本当に秋&冬への導入が始まったようです。
ふわ~・・・大好きな季節だけど・・・少し寂しいなあ。

でもまたまた頂いたメールをご紹介!!
メール頂けるのって嬉しいなあ。

この度初めてメールします。
いつも紀ちゃん(勝手に私の中で呼んでます。すいません…)ブログを楽しく拝見してます。

ブログを読んでると日々の何気ない私だったらスルーしてしまう出来事が
紀ちゃん視点からはまた違った捉え方をされていて、その視点の面白さもあり
なんだか羨ましく思います。

私はどちらかというと受身の人間で自分から楽しいことを作っていくのが苦手です。

決して、今の生活に対しては不満だらけでもないし恵まれた環境なのかもしれませんが、
より心を充実させていきたいと思ってます。
紀ちゃんは心の充実の為に何か心がけていらっしゃることはありますか?
何か変な質問をしてしまい申し訳ございません。

hiroko


と、hirokoさんありがとう!


心の充実か~・・・。
毎日願ってますよ、そうなるよう。
美味しいものを頂いたり、友達とあったり、仕事を楽しくしたり。
どうでも良い事はどうでも良い事にして、そうじゃない楽しい多くをしっかり見過ごさないよう、全身で感じるようにしております。


先日は・・

Dsc01372

ようやくというか・・ずっと気になっていたのだけどなかなか縁がなかった松浦弥太郎さんの本。
アチコチで目には留まっていたのだけど、なぜか読むタイミングが合わなくて。
しかし・・・
やはり・・・

胸がキュンキュンするような文章に、ただただひれ伏し。

「こんな感性素敵~!!」とこのCD、

Dsc01371

Apres-midiのコンピシリーズ「music with a view autumn to winter」をBGMにしたくリモコンを押すもビクともせず。


むむむ。
なぜだ??

とくまなく調べる前に・・・

Dsc01377

リモコン、電池入ってないじゃ~ん。
誰だ・・・抜いたの・・・。


結局ステレオに近づいて事なきを得た・・・とか。
(本もCDもどちらも凄く心地いい。お勧めです)


食事へ行ったら帰る際、
お店のご主人にご自身が焼かれたお皿を頂き・・・

けど袋にも入れて貰えず、皿を裸で持ったままタクシーに乗る・・・とか(手に皿一枚持って乗る客も少ないだろう)。

そのお食事へのお礼メールを入れると、「のりちゃん、文章がこんなになってる・・よ・・」と、
『昨日はご注文様でした』と書いている自分がいたり・・。(おかしいでしょ、ご注文様って。何様だ。)

Dsc01389

仕事の休憩中にどこまで小さくなれるか試してみたら、意外と小さくなれてなかったり。

Dsc01390

道を歩いてたら、wiiでキャラクターの髪型を決める時みたいな配列具合のウィッグ屋さんに出会ったり(しかもボブスタイル多め)。

ご飯屋さんの向かいにあるスーパーへ行こうとドアを開けたら(食事中にスーパーへ行くのもおかしな話だけど、
スーパーが閉まる前に寄っておきたかった)デビューする前から私を知ってくれているギタリスト、原田喧太君とばったり出会い、
「じゃ紀子、牛乳買って来て!」と普通に物事を頼まれたり。
牛乳を渡した喧太君の隣には、映画監督の林海象さんもいらしておしゃべりして・・・。

こんな日常(ばかりではないけど)があるなら、やはりウカウカ見逃してられないのですね。
アチコチに意識を張り巡らせておかなければ、勿体ないのです。

私が対応すべき物事が起きるというか。

私もhirokoさんと同じく、割に受け身型だと思うのですが、こんななんです。

なのでもし今の日常に少しのエッセンスが欲しければ、ちょびっと、いつもより視線をあげて物事を見てみて下さい。
きっと「それっておかしくね~???」な対象がたくさん、ありますから!!

世の中捨てたものではありません。
でも捨ててある物も面白かったりしますから、そんな感じで。

でもホント、なにも起きないときは何も無いよ、メールがない日だってあるんだから!!


紀子


2009 09 16 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク