October 06, 2009

加藤紀子、パリ旅行記 part.10。

帰国が近づいて寂しいのか・・・

パリに雨が振りました。

もっともっとパリの事を書いて欲しいのか・・・

パソコンの調子が悪くなりました・・・。

ので、昨日は2人してがっかり。
でも翌朝にはパソコン復活しました(世話の掛かるやつだ)。

帰国当日の空もどんよりで、パリの冬の色を垣間みての帰国です。
濃厚で充実したパリの旅。

そんな前日は雨がしとしと振っていたので部屋で
日本から持ってきたラーメンやらサラダやらクニちゃんが買ってきてくれたチャーハンでのランチ。
こんな天気にお外に出掛けるのも、なんだかね~。

それでどこに行くかなんやらを相談し、バスに乗ってサンジェルマン・デ・プレやら、
お茶やらズッカちゃんのショーやら。

お洋服はやっぱり可愛くって「好きだ~」という想いと、
デザイナー小野塚さんの柔らかさに包まれ、うっとりしたショーでした。

そして

Dsc01728

ショーが終わって一緒にアペリティフを頂いた後の3ショット。
このまま夕食にも連れて行ってくれました。

Dsc01732

写真がどうにもこうにも・・なんだけど、
イタリアン。
トリュフのリゾットもなんもかんも・・すっごく美味しかった!!
全てビオ。素材に不安なく頂けるなんて、やっぱり嬉しい。
久し振りに大人数というのもあり、会話も楽しく、確実に食べ過ぎた夜となりました。

はっふ~・・・。

大満喫だぞ、パリ。

と、フライト時間まで・・・
洗濯しに行くかを悩み、ランチをどこにするかを悩み・・

したい事が沢山詰まり過ぎてるって・・贅沢。


あ、夢でチャーベ君とカジ君が出てきたよ。
は~・・・帰ったら会いたい。

毎日そんなこんなだった・・この旅。
喧嘩も無く笑顔で終わりそうです!!


紀子


2009 10 06 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク