November 10, 2009

加藤紀子、改めましてうどんレポ。

やはしやはし。

携帯で書くのとPCで書くのとは伝え方が変わる。

私は出来ればPCで書きたいタイプです。

なのでPCより、ようやくカトさん香川~岡山の旅のご報告をブレずにしたいと思う訳です。
サササと駆け足で過ぎ去るような時間ではなく、本当に充実したこの秋の旅。

まずは先日も書いたよう、ロケ前日に高松入りにて満を持しての讃岐うどんタイム。

今回はグルメ番長に「高松でお勧めのうどん屋さんある?」と問いかけ、
尽力を駆使して教えてくれたお店に空港から直行。

うどん屋さん、閉まるの早い所が多いので(開く時間が6時とかって事も含め)、早く早くと焦る私。

で、空港からまずは私もチェックしていた・・・

Dsc02153

「さか枝」さん。

ひゃ~・・・うまい~!!!!!!

行く前は「かま玉にするぞ!」とか決めてたのに、うっかりすっかり翻弄されて・・・これ、なんだっけ??

でも完璧うまかった!!

マネージャー、メイクさん、私三人、全く会話をせずに黙々と完食。

で、間をおくとお腹が張って来るという経験を夏にしたので、
すぐさまタクシーで・・・

Dsc02155

「手打ち十段 うどんバカ一代」さんへ。

ここは「醤油うどんを食せ!」との教えだったのでそのつもりだったのだけど、
メニューみたら「人気メニュー」やら「おすすめ!」やら、誘惑がワイワイとひしめき合っており。

ん~・・・とうっかり悩んでしまい、レジのお姉さんに「かけ、小」と頼みつつ、後ろに誰も並んでいなかったので「ちなみに、『かけ』なら温かいのと冷たいの、どちらがお勧めですか?」と
間違えたくないチョイス故の質問を投げると、「冷たいの」との答えを貰いつつ、
「さらに、『かけ』と『醤油うどん』ならどちらがお勧め?」と聞くと「醤油」と間髪いれずのお答え。

ははははは~・・・

うどん本出している方々の意見は、実に確実。

「ごめんなさい、やっぱり冷たい、醤油の小を!」と。


で、こちら。

Dsc02156

トッピングを自分でして・・

Dsc02158

ご覧アレ、このぷりぷり感、もちもち感!

Dsc02159

ふぁ~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
(新しい叫び声)

讃岐うどんと結婚してぇ~~~~!!(デジャビュ)

美味しいのと、美味しくて悔しいのと、ちょっとお腹がいっぱいなので休憩を挟みつつも、
やっぱりみんな無言で完食。

ひょ~、天才だな、うどんって!!

で、直後にお茶を自動販売機で買うと・・

Dsc02163

二本、出てきた。

ふぁー、奇跡。

うどん二杯、お茶二本。

高松って、ビバノンノン。

で、ホテルにチェックインし、打ち合わせまでの時間まで腹ごなしも含めお散歩すると・・

Dsc02167

夕陽があまりに綺麗で大きくて、幸せ到来。

Dsc02176

だって、こんなだよ。

海面に反射するオレンジ色の強い事強い事。

はふ~・・もう・・・仕事を終えた気分。

な訳もなく、大好きな物を美味しく頂く喜びもありながら、
空気と自然がアチコチに溢れているこの場所。

ロケ前にゆっくり入って良かったと思いました。
お散歩おばちゃんと自然に挨拶出来る心の豊かさ。

時間だけがワサワサと過ぎて行くのを感じているなんて勿体ない話で、
出来る限り、隙間隙間も大事にして生きるべきだと、改めて思ったりしました。

なので!!

この後、気持良くお仕事出来た話を
またこってりとお伝えしたいと思います。

讃岐うどんのように、サッサとしてないPCからの文章。

それが私。


紀子


あ、是非番組も聞いて感想下さいね!!!


2009 11 10 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク