December 21, 2009

加藤紀子、ホフディランのライブへ。

食べログでお店を検索すると、必ず「でかぷり夫」さんなる方の写真にヒットするカトさんです。
「わ、まただ!!」と感動すら覚えつつ、
焼肉屋さんで名前を見かける率が高いので「でかぷり夫」さんの健康も勝手に心配になり始めました。

しかしながら「でかぷり夫さんが行っている店だし・・・美味しいってことか」と、
美味しい店の判断基準になってきたりもしています。


そんな中、日曜日はホフディランのライブへ。
久し振りに行った渋谷クアトロは改装されておりましたが・・・、
ま~・・楽しかった。

なんですかね、観ていて妙な安心感があるというか。
まだ13年、されど13年の安定感がベテランバンドを観ているような気にさせられるというか。
少年のようで大人のようで、昔と変わらないドキドキワクワク感をたっぷり味わうことが出来て。
沢山の音と同時に計算が詰め込まれているライブというか。

何もかもが上手いです。
そんなふうに思っちゃいたいほど、上手いです。

運良くずっと昔からライブを見せて貰っているバンドで、
自分の歴史とも振り返ることが出来る人達なので、音を聞いてると「あ~・・このときね・・」なフラッシュバックも度々。

お客さんも男女半分ぐらいづつで、み~んなが昔から応援してて、新しい友達を誘ってまた膨らむ・・というか。
理想じゃない??

なんか・・・良かったね・・・な想い。

この日は諸々の事情で今までになかなか聴けなかった曲がひっさしぶりに聴けたりもして、
とても嬉しかった。
会場は尋常じゃないほど暑かったけど、心の底まできちんと温かくなったライブ。

また来年も楽しみだ。

でも暑すぎて、外出たら・・・風邪引くかと思った!!
汗が・・かなり危険なこの時期。
そりゃ、喉だって腫れるわ!


・・・でさ。
大晦日間際になるとなんで突然、かまぼこの値段が高くなるの??
『寿』って入るから?

そんなことをふと、思い出したりもしたホフライブがあった日曜日。


紀子

-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-


2009 12 21 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク