January 08, 2010

加藤紀子、不思議なお手紙発見。

家の中でもマフラーを活躍させているカトさんです。
ストーブもこたつもなく、天井付近から吐き出される温風だけでは、
朝なんか全然足りないって話です。

は・や・く・あ・た・た・ま・れ。

それでもやっぱり季節としては冬がたまらなく好きで、

Dsc03014

こんな夕方の色はなんともロマンティック。
ん?ロマンチック?ティック?チック?

どっちでもいい。

絵はがきとかカフェで書きたいな・・・と思うような風景の中・・

出掛けた先のお手洗いに・・・

Dsc03015

(気になって持って帰ってきてしまった・・・)

これ。

正直読んだとき・・・引いた。

なんでトイレにこれ、置いたの?
どこで書いたの?
誰に書いたの?
何の為に??

Dsc03016

「一般的な日記をかくこと (シャーシャーシャーと、消した後)

Dsc03017

  毎日かかさず (グルグルグルグルと、これまた消す)
                 毎日かかさず
                日記をかいている方、
過去をつづる日記がつづかないという方、
              にも
「未来日記」(から からは に 一度)ちょうせんして
                      みてください。」


え~?????????????
ホワッツ!
ワッツ!
ザッツ!


なんですか~~~??

一般的な日記ではなく、過去の日記が毎日書けないのなら、未来への日記に挑戦してみては?って話??
20世紀少年的な話??
にしても、日記を付けた先に「私はこうなりましたし、きっと面白いと思います!」みたいなアドバイスとかはなしっすか?

書きパーズギター。

何度読み直しても文脈の真ん中が見えない手紙。
”て・に・を・は”はしっかり丁寧な手紙。

こういうのを、個室であるお手洗いに放置する感覚。
昔あったトイレの落書きのお上品バージョンを見つけた感覚のような。

そうしてこう思う。

『手紙を書かれた方へ。

一般的な日記、いや、まず何が一般的な日記なのかは分からないけど、
過去日記も未来日記も書いたりしないと思うけど、
ここにこうして・・・

拾得物不思議日記として書かせて頂きました。

ありがとう。』


これは、許される手紙かなあ・・・・。
ダメ日記かなあ・・・。

でもなんだか・・・深い日記のようにも感じてきたなあ・・・。
拾ってみるもんだなあ・・・。


紀子

-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-


2010 01 08 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク