February 20, 2010

加藤紀子、初メロン記念日ライブ!

電車でよろけたおばあちゃんを支えたら、
肋骨にヒビが入ったマネージャーに担当されているカトさんです。

押しボタンタレントにヒビマネージャー。

こんなコンビです。

で、押しボタンネタをやめようとしても、
まあ、軽い押しボタンブームですね、なんだか。
メールで写真を貼付して下さったかねごんさん・・・。
心配です、必ず病院に行って下さい。
ゴングロビン?(エバンゲリオンみたいでかっこいい名前だけど)とかフンリュウとか・・ハクリュウとか(絶対違う)。

今回この切除においての痛みに対し、私は勝手に・・・

『出産のほうがもっと痛いだろうから我慢の練習だ!』と挑みました。
常にどの痛みに対しても出産と比較しているのですが。
その出産の予定はないのですが。

だから(だから?)大丈夫です!!
私ですらクリア出来ましたから!!

ファイー!!(ファイトの意味)

で、昨日出掛けた後輩メロン記念日のライブでも、
会う人会う人から(会社スタッフ)、「どうなの?押しボタン!」と嬉しそうに。

『私の名前は押しボタンじゃな・い・で・す・よ!!!』

そんなこんなで初めて観たメロン記念日ライブ。

そう、もう報道されておりますが、彼女達は10年の活動を得て解散する事にしたようです。
私も寝耳に水状態で、前日の夜、メンバーである柴田あゆみちゃんから、 「紀子さんにはきちんと言いたくて・・」とメールを貰い。

な~に~!!と先約を断って出掛けた訳です。

懐かしい曲を振り返ったり、ニューアルバムをしっかり歌ったり踊ったり。
会場のPAにはちょっとうなる物がありましたが(ごめん、言っちゃった!)、それでも本人達は精一杯やってて。

うん~・・・10年か~・・。
うん~・・・解散か~・・。

本人にも伝えたのですが、きちんとやってきた証は本人、ファンの方々、スタッフの誰にも残る訳で。
悪い結果だけではない気がしています。
新しい道を進む為には必要なさよならもあるだろうから。
一生懸命戦った形は一生残るだろうから。

なので、先輩としてはステージから降りて来た後輩に、
「はいはい、お疲れさま!」とだけ、ジーンとするような声を掛けるのをやめました。
柴田は抱きついて「のりこだ~ん」と泣いてましたが、まだ本当のラストライブも残っているのだから。
甘やかしませんでした。

「柴田、その腕が押しボタン跡に当たりそうだよ!」と言いたかったけど、それを言うのをせめてやめたってもんです。

でも、でも。
頑張ったと思います、後輩メロン記念日。

まだまだ頑張れ!!

先輩はそう思いました。

なのでこの先、ラストライブが終わってそれぞれが独り立ちした際には、
応援の程、皆様よろしくお願いしますね。

と。

022010_1t

こ~んな嘘の無い青空だっていうのに、
車だけが治って来ず。
『ドイツにもアメリカにももう部品がないらしいんですよね~・・・』と修理屋さん。

車と私のコンビが解散の危機。



紀子


-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-


2010 02 20 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク