February 17, 2010

加藤紀子、快気祝いのディナー。

ブルブルガタガタ。

寒い・・・とはもう言わない。
だって、みんな知ってるもん。
もうすぐ春・・・もうすぐ春・・と唱えながら、この寒さから目を反らそうと思います。

そんな訳で、押しボタン。
意外や意外「実は私も・・」とか「恥ずかしながら・・」とか、
仲間がアチコチにいたようで安心させて頂いております。
翌日も消毒に出掛けたら、手術して下さった先生が
「ブログ拝見しましたよ。表現が豊かですね~」と誉めて下さいました。

違うの、本当にあのブツは例えようもない威力なんだってば・・・。
夢と希望が詰まってた訳じゃないあのブツ・・・。
まだまだ本当は例えたいんだけど・・・。

押しボタンを除去した人(しかもブツをガン見した人)のみの喜びとしましょうかね。


という事で昨日は手術が無事に成功したっていう事で、
早くも快気祝いを親友と(まだ抜糸もしてないのに)。

Dsc03499

この中には確実な夢と希望が。

Dsc03500

プルンとした鶏肉が美味しく蒸されておりました。

Dsc03501

春雨と蛤が美味しく寄り添って。

Dsc03502

天才鶏飯。
シンガポールへ行った時、こんな美味しいものがあるとは知らず、
毎日ビーフンばっかり食べてた。
鶏もさることながら、鶏だしで炊いたご飯が美味しい!!
お肉のソースもお店オリジナルという事で、メチャクチャ美味しかった。

Dsc03505

間もなく舞台の本番を迎えるえみちゃんに想いを馳せながら(そしてメールをしながら)、
女二人、しっかりしっかり食べた。

基本的に夜には炭水化物を採らないのに、
ランチを抜いたが為に・・・確実に食べ過ぎた・・・。

外では雪がチラチラしているにも関わらず、
まあまあ、話す話す。
友達として遠慮も配慮も損得もない関係性。
こんな関係ってそうそうない。

途中から二人して誉め過ぎて泣いた。
はたから見たら、気持ち悪い女二人だっただろうな~・・・。

と、こんな事件も何もない普段の時間。
うんうん、こういうのがやっぱり大事。


そして・・・春が・・すぐそこに・・・。

Dsc03506

靴下から芽が出たよ。

わーショック・・・。



紀子


-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-

2010 02 17 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク