March 14, 2010

加藤紀子、えみちゃんのホイッスル!

穏やかな日曜日だな~・・・と
心から思っているカトさんです。

太陽に背中を暖めてもらって光合成。
ふい~・・・、眠たくなりそうだ。

そんな訳で、昨日も楽しい夜 with えみちゃん。
「のりちゃ~ん、会いたいわ~。辺見なやみ~だよ~」と集合のホイッスルが鳴ったので、
まずは大好きカフェでトークスタート。

031410_1t

早い時間からのビール。
窓からはピンクの大きな夕陽が見えたりもして、話し込むにはぴったりなシチュエーション。

まずは「舞台、お疲れさまでした!」と彼女の頑張りを讃え尊敬し、コクリとビール。
うん、本当にあの舞台・・色々と頑張ってたと思いますもの。

で、ほいほいほいほい~・・とえみちゃん話は始まり。
この人本当に全ての事に対して懸命に向き合っているので、考える事や思う事がいっぱいあるんだと思う。
彼女はそれを悩みと思って悩んでいるけど、私からみるととても素敵な時間の使い方だなと。
人それぞれ、同じ時間でも使い方はそれぞれだなあと。

しかしながらやはり。
お腹も空くのでこれまた近所で大好きなお店に移動し、もぐもぐワイワイ。
二人はちょっと会ってないとこんなに話が貯まるか?ってな程、
ずっとずっと話す。


で。
えみちゃんがお店の人に「彼女は今日来ないの~?」と聞き、
それを受けて登場して下さったのが、近くに住むタロットの出来るお客さん!

「久し振りです~」なんてえみちゃんとお話し、
「なら、やりますか?」と。

あっという間にタロットの時間に早変わり。
二人の個室がタロット部屋に早変わり。

とはいえ、私は占いとか未だ上手に受け入れた事がないので、
後ろ向きに構えていたのだけど「せっかくだからのりちゃん、やってもらいなよ!」と言う事で、ならば・・。

「じゃあ、お仕事を。」
「じゃあ、恋愛とか。」

「!!!」

凄く凄く納得。
初対面の方にこんな透明になったように見透かされ(カードに出てると言うのだけど)、
アドバイスのような答えのようなものを伝えられるとは。

悩んで生きてる訳ではないけど、「こんな答えがあったのか!」と。

わははは。


で、次はえみちゃん。

031410_2y

カードに聞きたい事を思いながら混ぜなくちゃだめらしい。
写真を撮って邪念を送ってみた訳ではないです。

「へ~・・・」と私。
「そっか~・・」とえみちゃん。

すげ~な~、タロット。
えみちゃんのあれこれも「ああ、はあ、ふう」と納得。

そこからは仕事終わりの仲間二人も参加し、
お遊びタロットやらそれぞれのお悩みタロットをしてもらって、
結局ゲラゲラ。

そうなのそうなの、二人一緒だと、
今の悩みが後の笑いになるって事だったよ、えみちゃん。
こんなふうに充実した時間は凄く大切で素晴らしく、
またこの人と会いたいなあと、良い刺激を沢山貰う訳です。

でもこの日貰ったのはこれだけではなく、
やずやの香酢でもなく(どうやら私にも勧めてたらしい)、

031410_3t

長崎土産の生からすみ。
離れた場所で思い出してもらえるのもとっても嬉しい。

それでもやはり、終了のホイッスルが鳴る時間にもなったので
この夜はこの辺でバイバイ。

あ~、楽しかった。 それでもまた、近く会いたいと思うという訳です。

にんにん。
(終わり方が分からなくなった合図)


紀子


-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-


2010 03 14 [心と体, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク