March 02, 2010

加藤紀子、遠い地に想いを馳せる。

寒の戻りって今使う言葉じゃないのは絶対知っているのだけど、
間違いなく寒い・・・朝・・・。

座ってて太ももの下に手を入れてしまう・・・ぐらい。
この間の暖かさはいったいなんだったのだ・・。

と困惑しているカトさんです。

それでも昨日はスタイリスト兼旅友さんと家で打ち合わせをしたり。
打ち合わせ時間はものの10分、後の110分は近況報告やら旅計画やら。

遠くに想いを馳せるのってなんだか気持ちが豊かになりそうで嫌いじゃないです。
「行ってみたいよね~」
「キッチン付きが良いよね~」
「車借りる??」

まだ行ってもないのに。そしてどこ行くつもり??

そんなこんなで夜はこれまた10数年の付き合いになる人とご飯。
仕事の話、世の中の仕組み、どうでも良い話・・・
頼りになり勉強になる話をフムフムつらつら。

腸詰めやビーフンや葉っぱ(初めて聞く名前で忘れた)をつまみながら
紹興酒をちびりちびり(どうも立派な30代っぽいやり方)。
とね、こうして食の趣向が合うのって非常にありがたいと。
旅行に行った時も同じ所、同じ目線で落ち着けるというか、
そういう温度差って凄く大事だと思う。
どちらかが我慢して相手に合わすのなんて疲れるし長続きしないもんね。

なのでずっとのお付き合いが出来るのです(してもらっているとも言う)。

で、帰り間際・・・
「ノリは決めた事に対して最後の最後『やっぱ、や~めた!』って良く言うよね~』だって。

そなの?そなの?
そだ・・・・ね、そだ・・・ね。
良く知ってらっしゃる・・のね。
長年の友はくまなく知り尽くして下さっているようで、的確な一言を頂きました。
そなのよね~・・。
不安とか心配で覆す事を恐れるのよね~・・色々と。

わはははは。

とは言いながらも、結局は美味しい食事をして、
行けない旅行は各国料理で堪能して、
楽しい時間を過ごすって訳です。

ランチはカレーでインドか、
パスタでイタリアか・・・って話です、現時点。


そして明日はひな祭り。

Dsc03580

健やかに、たおやかに。


紀子


-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-

2010 03 02 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク