June 06, 2010

加藤紀子、パリ留学友達と再会!

ふは~・・・。
確実に曜日やら日にちの感覚を失い始めているカトさんです。
少しでも今日がどんな日なのかを確かめる為に早起きをしていても、やはり分からない物は分からない。
もう土曜日で明日が日曜日で・・・。

「今日の予定がこうだから・・」な毎日。
それでもどこかで笑ってどこかで歩いている訳です。

で、前回の続き。
そう、フランス語学学校での最初のクラスメイトであるトルコ人君。

前に出版した「私にもできた いくつかの事」にも出て来る、本当に親切にしてもらったお友達なのですが。
言葉を習うクラスなので当然の事話せる訳もない私に、とても親切に、いたわるように、宿題やら今起きている事を
隣の席で教えてくれたエロー君。
互いに分からない事は、辞書を引き引き説明しあった友。

そんなエロー君からfacebookで「東京に土曜日までいるんだけど!」と一通のメール。
がしかし、そのメールが来たのが既に水曜日の夜、早々に返事をし「いつまでいるの?」と聞くと「土曜日まで!」だと。
練りに練って出せたスケジュールは金曜日のお稽古終わり。
その事を告げると「じゃ、金曜の夜、僕が出掛けるパーティーに来てもらっても?」というので、
苦手パーティーに勇気をもって行ってみる事に。

パーティーってさ、どうやって楽しんだらいいのか、まだ良くわからなくて・・・。
壁にいる時間の方が長いってもんです。

で、行ってみると・・・こちら・・

060610_1y

在日イタリア商工会議所主催のパーティー。

フランスで会った日本人とトルコ人がイタリアなパーティーで集合って・・・・


ややこしいわ!!


で、中に入ってみるとそこは色んな国の人が大集合。
イタリアっぽい人から中近東的な人からアジアな人まで。
私は当然壁に寄り添いながらエロー君を捜すも、なかなか見当たらない。

40分待って・・もう少しで帰っちゃうぞ!と思った頃、携帯に連絡がきて「もう着くから!」と。
普段なら絶対待たないタイプだけど、いかんせん10年振りに会うのだからそこは我慢の精神発揮で待つ事1時間・・・。

人がわんさといる中、会場のドアがそおっと開き、目のピントがスっと合った人・・・それは・・

エロー!!!


そう、エローがすぐそこに!
つぶらな瞳、鼻筋の通った綺麗な鼻、そう!!!そう!!!そう!!!


えっ!!!!!

あっ!!!!


エ・・・ロー・・・・?


アロー・・・?(フランス語)


エローにアロー?

060610_2y

ワオー。

髪の・・てっぺんが・・・ゼロー・・・(では無い。言いたいだけ。ただ・・・少なくなってた・・・)。


「久し振り!」「メールありがとね!」「ホント会えて嬉しいよ!」

積もる話がDJの音楽にかき消されながらも、ひさ~しく会えた友との再会は嬉しさもひとしお。
懐かしさはたまらなく溢れ、当時のパリの天気や教室の色も思い出せた。
彼とはひと月しか同じにならなかったけど、それでも必死に過ごした色濃い時間。
異国で暮らす者だからこそ、分かり合えた、共有出来た時間だったんだろうなあ・・・。

必死のフランス語で話し合う中、最後に「ねえねえ、私、変わった?」と聞いてみると、
「うん、少し。でもちょっとだよ!!」と優しい答え。
が、そこにかぶすように・・・

「僕だって・・・」と頭に手が・・・。


お互い、皆まで言うのは・・・・よそう・・・と、ははははは。

しかしこうやってまた会えた事の方が何よりも嬉しく。
でもすぐにも会えそうな気がしたので、昔みたいに普通にさよならしてきました。

「On se voit a tres bien tot!」

なんだかね、やっぱりね、仲間はいつまでも仲間なんだなと。
互いがどういう時間を経てきたとしても、仲間という事実は変わらないと。
どこの国の誰であろうが、そういうことなんです。
良い出会いをしてました、私。


と、家に戻って気持良く寝た翌日は首がどし~んと重く回らず(寝返りの度に目が覚めた)、
疲れは貯まってる・・という話で。


やっぱり今日が何曜日なのか、理解しないまままた過ごすようです。
それでも楽しく元気に!!

どなたも素敵な一日を!!



紀子



-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-


2010 06 06 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク