July 01, 2010

加藤紀子、大久保のタイ古式!

きゃっきゃっきゃ。
お邪魔しま~す、7月。
てか、もう7月だなんて・・・早いな~・・・。

すでにスタートしているとはいえ、ワンピワンピワンピ!!
ノースリーブワンピをガシガシ着ちゃおうと思います。
でも昨日久し振りに映画館に行ったら、やっぱり涼しすぎたので上物は必要ですけどね。

『告白』読んでいたとはいえ、映像になるとこう動くか・・と。
舞台を観ているような緊迫感がずっと。
静かに運ぶストーリー・・、きっと劇場で観た方が面白いんだろうなあ。
そんなふうに思いました。

で、結局。
舞台が終わってからも体の背面がずっとずっとカチカチで首は回らず腰は折れず、あまりに苦しくどうしたもんか・・と、映画館近くでマッサージはないか?と探して歩き、マンション2階に入っているタイマッサージ屋さんへ。

ドアにあるベルを鳴らし、そおっと開けられたドアから顔が見えたのは・・

タイ人女性。

すぐ見えたソファに座り、メニューを見ると「タイ古式ストレッチ」。

マッサージはないのかな?

「このストレッチがマッサージですか?」と聞くと「はい、そうです、ストレッチ」と、分かるような分からないような。
それでもなんだか楽しい気持ちになってきたので、60分コースをお願いすると、担当して下さる女性が・・・その服・・・アサヒ スーパードライTシャツの文字・・っぽいけどなんか違うなあ。
ま、いっか。

彼女は完璧に日本語が出来ないらしく、私への指示は全て指先。
「後ろ向け!」とか「起き上がって!」とか、指一本で言葉無くとも伝わる思い。
いいよいいよ、こういうの!!

がしかし。
メチャクチャ上手い!
欲しいポイント全てにハマる!
う~んとグ~ンとほぐして欲しかった箇所にグイグイ入る指と肘。

みるみる内に体が軽くなってきました。
そうそう、体が欲しがってたのはこの力!

寝て取れる疲れと、ほぐされて取れる疲れと。

せっかくなので「コップンカ~」とお礼を述べて、は~スッキリ。

体は軽くなったうえに、味わえたのは・・・

旅行気分!!

店内に流れるBGMもタイミュージック、店員さん3名も全てタイの方。

前に一人で行ったバンコクの旅を思い出して、「なんだ、時間がなくとも旅行気分味わえるじゃん!」となんともお得。

マジでね、良かったです。

またコリコリになったら行きたいな、大久保のタイ古式。

とはいえ大久保のマッサージ選び、凄く・・・難しかったな・・・。
(ちょびっとセクシーな店もあるっぽかった。だから無邪気にどこでも入る!な感じではなかったです、ぶっちゃけ)

が~。

結局楽しかったのできっとまた行くぞ!
ストレッチはマッサージだったぞ~!

と、明日は恒例フジテレビ「知りたがり」!
先週お休み頂いた分、頑張って楽しんできます!!

んなんな、まだまだの梅雨空のなか、どなたも素敵な7月スタートを!!



紀子




-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-


2010 07 01 [心と体, 文化・芸術, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク