January 02, 2011

加藤紀子、明けましておめでとうございます!

新年、明けましておめでとうございます。
2011年もよろしくおねがいします!!

と、久し振りに短パンなんて履いてるからか、太ももに数カ所の虫さされがあるカトさんです。
刺し口がデカイのか、プクっと確実に噛まれた跡が。
そして数日経っても痒い痒い。
こんな2011年のスタートって、どうなんでしょうー。
でも、それを見せ合って笑っているから、楽しいか。

そんなこんなで、目が覚めるとすぐに笑いのあるオーストラリアでの日々。
カウントダウンの夜も、ディナーが終わって小休憩した辺りで、バタバタとお蕎麦作り。
スーツケースに詰め込んで来たお蕎麦やらを大量に茹で、
ネギをザクザク刻んで、駆け込みセーフ。
美味しく、楽しく、有り難く、みんなで頂きました。

そして新年。
借りているお部屋から階段を降りると、もうそこには笑いの神様。
新年初笑いをいとも簡単に頂きました。

で、浅田美代子さんお手製のお雑煮。

010211_1t

とてもとても優しい味。
「たくさん三つ葉いれると美味しいのよー」と、笑顔でよそって下さいました。
新年な感じ、嬉しい。

が、そこからが怒濤。
新年を祝うバーベキューパーティーが、ここではなにやら恒例らしく。
お家におよそ30人ぐらいの方がいらっしゃると言う事で、昼前から準備。

肉を切り・・

010211_2y

漬け・・

010211_3y

 叩き・・・

初めて肉を大量に本格的に叩いた。叩いて叩いて叩いて・・・。
お肉屋さんへ嫁に行ったという新しいシチュエーションを想像して、こういう作業も楽しむ。
勿論、お姑さん役は美代子さん。本物の女優さんと一緒にだなんてなんという贅沢。
(そして実際に肉の量はこの数倍!!)

朝からずっと降っていた雨もバーベキューに合わせたかのようにピタリと止み、
ぞろぞろワイワイと沢山のゲスト。

私達も着替えたり、サーブしたり。
師匠はずっと汗を流しながらの焼き奉行。

話しかけると「うるさい、ええねん、しらんがな」。

近寄るなオーラをふんだんに出しながら、お肉を焼く作業に没頭しておられました。

とにかく写真を撮る暇もないくらい、てんやわんや。
パーティーというおしゃれな言い方より、祭りの勢い。
わっしょい、わっしょい、わっしょい。

経験した事のない、そんな流れ。

皆様が帰られ、ふう・・と落ちついた辺りで、またトーキングタイムが開始され、
気がつくと深夜3時半。

「師匠、もう寝て下さい・・・」と、言いたくなるわよね。


が、朝9時過ぎにベッドから出て部屋を出ると、もう師匠いない・・・。


ひゃー!!
新年、初驚き。


こんな日々がもう少し・・・続くみたい。

楽しんで過ごしまーす。


とはいえ、今日はみんなお出かけするっぽいので、
一人静かに読書を満喫します。
そうなのよ、そうなのよ、私がしたかったのはコレなのよ・・・。


紀子


-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2011 01 02 [グルメ・クッキング, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 芸能・アイドル] | 固定リンク