June 10, 2011

加藤紀子 人生初のアレを頂く!!

沖縄は早くも梅雨明けだって。
夏が早くもやって来ちゃうのですね。

そんな中・・

061011_1y

3種のらっきょう、お披露目。
左から、塩漬け、しょうゆ漬け、酢漬け。
こんなに食べるかね、しかし?
でもせっかくなんで、ご近所さんにもおすそ分けしながら、今年のらっきょうを頂きたいと思います。
(塩漬けと酢漬けは1ヶ月くらい時間がかかるけどね)

さてさて、そんならっきょうの話なんかじゃなく。
先日の大切なお話。

親友である辺見えみりちゃんがめでたく挙式をあげられまして。
随分と前から空けておいたこの日、参列させていただきました。

白無垢を着たえみちゃん、お人形かと思うぐらい可愛かった!
テレビで親族が良く「まあ、なんてかわいい!うちには勿体ないぐらい可愛い奥さんねー」というセリフを
何故だか私が言いそうになったぐらい。
それぐらいマジで可愛い。

その隣には終始緊張し、顔が固まったままの羽織袴ケンジ。

「ケンジ、リラックス!!」声を掛けるのも忘れません。

神前式に初めて参加したのですが、なんとも奥ゆかしき物なのですね。
静まり返った中、厳かに、かつ美しい儀式。
二人とも演技の達者な人達なので、それはそれは一発OKを狙う映画の1シーンのよう。
そして「OK!!」と監督が大きな声で叫びそうな程、神秘的で神聖で。

明け方から降ってた雨もこの式の前には見事な青空にもなり。
沢山の人からの祝福の気持ちを肌で感じ、嬉しくなりました。

そして夜にはパーティーも!という事で、こちらにもお邪魔。

061011_2t

日本じゃないようなサンセットだって。
(いつもなら夕陽っていうけど、今回はなんとなくね)

で、またこれが。
登場したえみちゃん、可愛い!!
親友だからといって誉め過ぎてる訳ではなく、心底可愛い!!
そりゃ、ケンジが結婚して!と言うわな・・と再認識するレベル。

手作り感満載のパーティーは笑いもあるし、微笑ましいし、温かいし。

えみママ、言うなれば辺見マリさんなんだけど、ママとも改めて喜び合ったり、
おばあちゃんと初めてお喋り出来たりとか。
その中でママが「のりちゃんも家族みたいなもんよー、ほんとに!」と仰って下さったのも凄く嬉しかった。
だって、えみちゃんの事、本当に大好きだし深く想っているから、そんな気持ちをも汲んで下さる優しさがとても有り難かった。
(神宮でママにご挨拶した瞬間、実は私は泣きそうだったのだけどね、なんか嬉し寂しい気持ちになってた。)

ケンジママも初めて会うのに「のりちゃーん、私まだ信じられへんわー。」と友達のようにお喋りして下さったり。

そうしてスピーチなんて名のメッセージも言った。
えみちゃんの顔を見ると絶対に泣く自信があったから、頑張ってみないようにしてみた・・。
親友がメッセージ言いながら泣くって、ちょっと気持ち悪いから。そして伝わらないから。(ヒクッヒクってなって、何言ってるか分かんない)
でもえみちゃんが泣いてるのを見て、一瞬グラっと涙腺のドアが開きそうになった・・・けど、
ケンジを見たら、まだ緊張した真面目な顔だったので、その顔を見て逃げた。
ケンジの真面目顔に救われる。涙腺をも閉じるケンジの真面目顔。

えみちゃんに、二人に、伝えたかった事が言えた気がしたなあ。

で、パーティーも終盤になり、気持良くお酒を頂いたりしてた中で・・・。

ブーケ、手渡されちゃったよ・・・。

えみちゃんから名前を呼ばれ、ブーケトスではなく、手渡しで私に渡したいと・・・。
みなさん、拍手なんかしてくれちゃって・・・。


えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!!!

061011_3t

汗出していいのか、何出していいのか分からず、涙が出た。

親友の温かい気持ちが、心の深く深くの感情に贈られたようで。
こんな素敵な人、いる???


とにかく、全てが二人の良さを再確認出来るパーティーで、
でもその場にいた誰もが心から嬉しくて、
とてもとても素敵な一日となりました。

彼女も私も一度経験したとはいえ、
その経験が無駄にならず希望に変わり、こうして新たな出会いが強く結ばれるという、
結婚というお話。

いい夫婦が改めて誕生しましたよ、この日本にね!!

この文章書きながらも、泣きそうになった。
私はいい親友を持ったし、彼女の周りにいる方の素敵さにも感謝です。


本当にお二人に、おめでとう!!と。
大好きだー!!!!


紀子

-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まっています!-


2011 06 10 [グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき, 芸能・アイドル] | 固定リンク