September 08, 2011

加藤紀子、ミシェルとの幸せな時間!

昨日、マネージャーからの電話で一気に一日のテンションが落ちたカトさんです。
初歩的というかなんというか・・・。
そして一度落ちたテンションはなかなか上がらないもんですね・・・。

と、確かにここ数日がいい事だらけで「こんな毎日幸せで良い訳ないじゃん!」と
思ってはいたので、仕方が無いとも思うのですが・・・。
にしてもさー。スケジュール管理してもらってる訳でさー・・・ブツブツブツ。

非常に珍しく(確か)グチってみたってもんです。

さて、ここ数日の良い事というのが、本当に私の人生において奇跡的な良い事で。
前回のブログで、ミシェルのコンサートを観た事を書きましたが、
その翌日にもやっぱり行った訳です。
あまりにも美しすぎるコンサートだったし、ミシェルに次いつ会えるか分からないし。

そして光栄な事に、この日はスタッフとして入れて貰えるという事で、
本番前に楽屋へお邪魔する事が出来ました。
ほぼ話せないに等しい私がなんとなくの(本当になんとなく)通訳ふうを装い、
簡単なコミュニケーションをあの人とこの人とあの人と・・なんて。

そんな中、ミシェルとミシェル夫人のカトリーヌ、そしてお二人の友人濱田さん、私と、
こんな光景二度と無いぞ!なシチュエーションでおしゃべりしていたら、突然ミシェルが私に

『君のアルバム聴いたよ。凄くいい声してるね。本当に素晴らしい声だよ!』と。

え?え?え?え?え?
私のフランス語訳、間違ってないか???
でも確かに「キミノ アルバム キイタヨ。 イイコエシテルネ」って言ったー!!
なにー!!!!!!!!!!!!!!なんですとー!!!!!!!!!!!!!

約3年前の来日の時、ミシェルの歌もカバーした

20110908_2

les oiseaux bleuを手渡す事が出来たのだけど、
彼にアルバムを渡すアーティストなんて山のようにいて、
いちいちフランスに帰ってから聴く事はないんだろうな・・・と思っていたので、
アルバムを渡した事を覚えててくれた事だけでも感激なのに、
まさか、ご本人から3年後にそんな嬉しいコメントが頂けるなんて!!!

突然の興奮により、なんともキレのない返事しか出来ない私に再び、
「どんなジャンルの歌が好きなの?」とミシェル。

「ボサ、ジャズ、フレンチ、勿論ポップスも好きです!」と背中を正してお返事していると、

いい?びっくりする事言うよ。

『僕の曲の中で君に似合う曲をセレクトしてあげるから、それを歌うといいよ!』

だってー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
倒れる3秒前、2秒前、1・・・って勿体ないから倒れたりはしない。


びっくりした。
奇跡かと思った。
ドッキリじゃなかろうかと思った。

すると隣に座っていたカトリーヌが
「言ってる事分かった?分かったらアドレスを頂戴ね。
それ、やってあげるから!濱田さんにアドレス渡すのよ!」と。
そして「ミシェルが人のアルバムを聴くなんて珍しいのよ!あなたはラッキーね!」だって・・・

汗以外に鼻血でも出した方が収まるんじゃないか・・レベルの興奮発言。

すみません、すみません、本当にすみません。
本年度の幸せ時間が一気に集結したんじゃないか?って程のあり得ないお言葉に、
めまいがしそうでした。

と、こんなふうに一人のファンを幸せにしてくれたミシェルは、静かな顔して2日目のファーストステージへさらり。
前日観たのと同じセットでも、美しいメロディーは感動を教えてくれます。
そしてライブは終わり、休憩時間もカトリーヌの計らいで一緒にお食事をし、なんだかんだとお喋りしたりして、
「こんな時間が過ごせるなんて、想像してた?私??」と自問自答。

すると早くもセカンドショーの時間。
「ミシェル、髪型変だよ」と、先の感動を忘れたかのような私の発言にも、
「なに?変?よし、ブラシで整えよう」と、髪の毛も無事セット。

で。
1曲目、ミシェルがピアノを弾き始めた時「なんか今までと違うな~。サウンドチェックかな~」と、
これまでの演奏となんか違う気がして。
2曲目、3曲目(本来この流れだけでもしびれるのに)あ、やっぱり曲変えたんだなあ・・・と思った矢先に、カトリーヌが
「この回、録音してある?凄い事になるかもよ!」と大慌て。

そう、ミシェルはこの回、今までのセットリストをやめて、ほぼ全曲違う曲を披露したのです!!
カトリーヌも、そして濱田さんも「この曲やるんだ!」って興奮する程、珍しい曲も歌って弾いて!!

神様~!!!!!!!!!!!!

でもね、ファーストとセカンドのショーの間、ほぼ一緒にいた時間の中で、
ベースとドラムの人達に「この曲やるから!」なんて一言も言ってないんだよ!
それなのに、そのお二人もさささと(笑ってたけど)演奏出来ちゃうんだんねえ。
ジャズミュージシャンって凄いなあ。

と、会場のお客さんも今までで一番盛り上がり、
ステージからはけたミシェルも同じく「素晴らしい!素晴らしかったよ!」と楽屋で大興奮!!
演奏した人がこれだけ嬉しそうな顔をしてるなら、本当に良い夜だったんだなーとやっぱり。


思い出すだけでも興奮する。

とはいえ、ミシェルはもう帰国してしまい、
またいつ生演奏なんて素晴らしい物が聴けるかは分からないけど、
自分が好きな音楽があるというのは幸せだなあ・・なんてね。

で、良い事は続かず、そんなイーっとなる事だってある訳でね。
ま、いいか。いや、良くないけど。

そんなこんなで長い文章となり、失礼しました。


紀子

-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まっています!-


2011 09 08 [日記・コラム・つぶやき, 芸能・アイドル, 音楽] | 固定リンク