December 21, 2011

加藤紀子、ラオスという国を初体験!

ただいま・・・・。

それが現実なのか、まだ旅が続いているのか正直身体の一部がまだ
どこか違う所にありそうな・・・カトさんです。

今月だけでもサンフランシスコ、ソウル、そして・・一日空けて・・・
ラオス。

初ラオス。

ギャオス(驚きの声)。

そしてラオスから帰ってきた日の夕方からの収録。

ぎゅうぎゅう。
どこでも身体は休まない。
そんなたくましい日々です。

そう、今回のラオスに渡航した結果、私の旅した国は35カ国目となりました。
早く年齢と同じ数の国に渡り、見聞を広めたいと思います。

今回は1月2日18時~オンエアになる
J-WAVE「ブループラネット」という特番のロケ。
http://www.j-wave.co.jp/holiday/blueplanet/
(過去のアーカイブも観てみて下さい!)
自然や環境、その国での様々な出会いを旅を通して感じる・・・という内容なのですが、
とても、とても愉しかったです。
久し振りに五感がぐんぐん動きました。
そう、久し振りに。

ラオスという国、今まで名前しか聞いたことが無いレベルでの知識だった私は、
新しい発見ばかりで、大好きになって帰ってきました。

まず、日本からは直行便が出ていないので、今回はバンコク経由で渡ります。
3、4時間寝て、そこからプロペラ機に乗ってルアンバパンという街へ。

122111_1y

名前から可愛い。

準備をするべくホテルにチェックインし、あてがわれた私の部屋番号は・・・

ネズミ。

数字じゃなく、動物。

122111_2t

やるねえ。

このホテルは、十二支で部屋を例えているそう。
まるで保育園や幼稚園みたいで微笑ましい。
そして忘れにくい。今回みたいに毎日ホテルが変わる場合、非常に助かる。
「私は・・ねずみ部屋だ!」とね。

で、このネズミ部屋・・・

122111_3y

浴槽が沈んでいた!!
ベッドの横に浴槽が!!
外にあって気持ちが良かったり、リビングと浴室との区切りが透明ガラスだけで、
恥ずかしい!なんてキャッキャいう事は経験したけど、
薄カーテンのみで、かつ床よりも浴槽が低い・・ってなんとも斬新!

夜、お風呂貯めて入ったら・・・予想通り・・床が・・びったびたになりました・・。
(そして必死に拭く悲しさ)

食べ物が美味しくて嬉しいのもまた。

122111_4t

ラオスのうどんとでももうしましょうか。
スライスガーリックも載せられていて、まあ美味しい。
モヤシやライムを絞ってね・・・、こんな美味しい食事を頂けるこの街の人が羨ましくって仕方ない。

122111_5y

で、写真が横になっていて分かりにくいですが、
日本人の旅行客が添えた日本語でのお勧めメニュー。
食べ方や更に美味しいアドバイスが添えられているのは分かるのだけど、
その下にこの街での注意事項まで。
「おつりの紙幣が間違っている事もあるので気をつけて下さい」だって。

この街は誰をも親切にさせるのねえ・・・。

そんな想いになったあたりで、いよいよ取材がスタート。
この続きはまた。

本日24時、はたまた22日0時ともうしましょうか。
QVCの生放送出演です。
明日、22日22時~もまた同じくQVC生放送。
お時間の合う方、よかったら是非!

最近、毎日が必死!!


紀子

-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ(1.2.1)にバージョンアップしました。-


2011 12 21 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 映画・テレビ] | 固定リンク