February 28, 2012

加藤紀子、3Many Djsとのディナー

 ゆうじ。


この日はもの凄く珍しいメンバーでご飯を食べようって話になって。
DJの須永辰雄さん、akakage tokyo陽ちゃん、Nona Reeves郷太君と私。
2many Djs。私の中の。いや、郷太君もDJするから3manyか。


ありがたい事にツイッターでこのみんなとは繋がっていて、
この繋がった間に何度も「ゆうじ」というのがキーワードで出てきていて。


なら、行きますか?


と、多分1年越しの話。

何度も仕切るような仕切らないような、
いや、忙しくてこのメンバーでのスケジュールがなかなか合わなかったり、
誰が予約するんだ!みないなので流れたり。


今月に入ってみんなでスケジュールを出し合い、この日ならなんとかと。


そう、「ゆうじ」は大人気店の焼き肉屋さん。

022812_1y

かれこれ10年以上行ってなかった。
近所だし、何度も前を通るし、行きたいんだけど、行けない店。
こんな店にこんな新鮮なメンバーと行ける喜びと楽しさ。


「ゆうじ」さんも奥さんもお肉の美味しさも混雑具合もちっとも変わってなかった。


うん、美味しかった。


けど、「ゆうじ」に行くのと同じぐらい、郷太君なんかもやっぱり10年以上会ってなかったんじゃないかな?
でもツイッターという文明の発達によってフォローしてたらそれぞれの活動や近況、
趣味趣向的な事も今までよりかはグンと分かるように(良くも悪くも)なってしまうから、
全然久し振り感なんてなく、普通に違和感なく、わははと。


辰雄さんはみんなの兄貴なんだけど、
話が面白いから勉強に(多分)なる話をいっぱいしてくれて。
陽ちゃんはイケメンみたいな顔してるんだけど、なんだろう・・・あの感じ。
本当にラーメンが大好きみたいなので、陽ちゃんこそ、「ラーメン、つけ麺、僕イケメン」って一回ぐらい
マイクで言えばいいと思う。私は笑うよ。
ただ、一回だけ。


と、気がつけばみんなが男子で、女子一人だった私は何の違和感なく、
みんなで美味しいお肉をつつき、飲み、最後にはカレーまで食べてしまうという、
見事な「ゆうじ」マジックにどっぷりハマって送ってもらったら。


みんなは次のお店に飲みに行く流れだったのだけど・・・


貧血みたいに・・・なって・・・


お風呂入ってシャンプーしてソファーに横になったら・・・


寝てた・・・。


そして苦しくて目が覚めた。


勝手プレイ。




美味しさにやられるって、そうそうない。


恐ろしい店だ・・。


にしても、このブログ、PCで見る分には写真がきちんとあがってるんだけど
携帯から見ると写真がなくなってるのは私だけ??
機種によっても色々あるんだろうけど、ちょっとストレス。
どなたの所にもきちんと届いてますかね??
だといいな。




春になれば新しい事が動き始めそうで。


今夜の東京は雪になるかもとの予報です。



紀子


-紀子さん出演中。 i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ(1.2.1)にバージョンアップしました。-


2012 02 28 [グルメ・クッキング, パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

February 27, 2012

加藤紀子、櫛引彩香さんのライブにて

憧れっていうのは、いくつになってもあるもので、
それは純粋に憧れなのか、自分が欲する欲のようなものなのか。


下北沢440で行われた、櫛引彩香さんトリオのライブ。
3人から出される空気というか、音というか、たたずまいっていうのが、
本当に見事にピッタリくっついていて(勿論信頼と安心も垣間みれて)、
観ている方に届くもの全てが心地よかった。

プロなんだから上手く聞かせて当然じゃん!とか思うんじゃなくて、
なんか会場一緒にこのライブを作っていくような、そんな雰囲気。
でも勿論ビッキーもチャーベ君もタイチ君もこのツアーのためにいっぱい練習もしただろうし、
いいパフォーマンスを見せよう!って想いはきっとあったと思うんだけど。
言いたいのはそんな感じじゃなく、プロ感を見せつけるみたいなそんなんじゃなく、ただただ楽しそうに、気持ち良さそうに、
プレゼントの箱の中身をワクワクしながら開ける子供のように、
久しぶりにホント和やかな気持ちで楽しめたライブだった。
ビッキーのニューアルバム「AOR」も生で聴けて嬉しかったし、カバーされた選曲の良さも完璧に好きな物ばっかりだった。

で、憧れっていうのが、そういう事で。
ビッキーの柔らかーい声であったり、
チャベ君の力量とか、
タイチ君のひたむきな前向きさだとか、

いいなーって。

そういう物作りが出来る人って素敵だなーって。

022712_1y

自分に出来る事が仕事にしてもプライベートにしても
巡ってくるのかもしれないけど、
ちょっと頑張ったらまた違うドアが開くのなら、そんな努力はしておきたい物だと・・

思いました。

022712_2y

ラスト1曲だけ、ゲストにカジ君が出るってサプライズも
ナイスツボでした。

そしてやっぱり好きな場所には好きな仲間が集うんだよなー・・とも。

440のスタッフさんが昔所属していたレコード会社スタッフさんで・・・。
久し振りすぎる再会に笑いました。


紀子


-紀子さん出演中。 i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ(1.2.1)にバージョンアップしました。-


2012 02 27 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

February 26, 2012

加藤紀子 CONRANとPUNK!

やけという訳ではないけど、今コーラを飲んでいる。
ん・・・やけではないなあ。
けど飲むつもりはなかった・・・なあ。


車が無事に車検から帰ってきて、
たった3日ほどの代車パッソが余りに体にすんなりはいってたようで、
自分の車を運転する時、サイドブレーキを上げたままアクセル踏んでしまったり、
ウインカーとワイパーを間違えたり。


人間の脳ってこうもすぐに忘れたりするのか?って自分で笑った。

で、数分前に出かけようと駐車場に行ったら。
やっぱり人間の脳はなかなか良く出来てるみたいで、
なんか車に対して異変を感じた。


いつもみるより・・・低い。


ぐにゃり。
後輪の一つのタイヤが、パンクしてた。
から、低くなってた。


わー・・・出かけようとしてたのになあ・・・。
えーっと予定が・・・あれで・・・これで。


ジャフ。


外人の友達を呼ぶみたいで嫌いじゃないんだけど。
JAFさんに電話。


それで待つ間にコンビニに行く事にしたら・・・


コーラがふと。


なんかシュワっとしたかったんだな。


仕方がない。


PRADAPHONEを貰ったので、変えてみると・・


やっぱり分からない事が多くて・・・


脳は混乱してばっかり。

022512_1y

昨日「東京新聞」に掲載されていた都内の高校入試の問題。


全然わからん。
もはや・・・入試すら出来ないと知りました。


紀子


-紀子さん出演中。 i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ(1.2.1)にバージョンアップしました。-


2012 02 26 [学問・資格, 日記・コラム・つぶやき, 運転] | 固定リンク

February 22, 2012

加藤紀子、大好きすぎて・・・春

薄々は知ってたし、いや、相当知ってたかな。


美容院はもう5、6年以上行き着けだし、
ネイルもずっと同じサロン。
歯医者さんは16年ぐらいお世話になってるし、
体調が悪くなった時の先生もずーっと一緒。


フライパンも焦げ付くなー・・・と思ってても、人から「もうこれ、テフロンないじゃん!」と言われるまで
気がつかなかったし、
家の電話もFAXも(全く使ってる気配がない)壊れずにずっとだし、
ドライヤーも10年選手。パリから帰ってきて買ったやつ。


あ、電子レンジは東京に出てきた時、亡き父が買ってくれたやつで。
洋服は気に入ったやつをずっと着てます、恥ずかしいけど、大好きのほうが強くて。
今日履いてるスカートは3年前の物、フリースは去年の、Tシャツだけお正月にオーストラリアで買った5ドルのやつ。


ヤクルトはもう何年飲んでるか・・・。


好きな人、好きな物とは時代がどんなに変わろうと、
環境がどんだけ変化しようと、
好きで居続けてる。
だって好きなんだもん、仕方がないじゃないねえ。

かれこれ4年位乗ってる車が車検を迎え、数日の入院。
車種は言えないけど、同い年の車で、愛嬌がたっぷりで大好き。
大好きなんだけど、これいうと切なくなるけど、同い年ってことで、車社会だと結構年代物っぽいらしく。
結構壊れる。
うん、結構。
すきま風も入るし、なぜだかどこからだか、落ち葉とか入ってる事もある。
ナビは後づけすぎて、チンプンカンプンだし(本格的に機能してないっぽい)、音楽の低音はほぼ無いに等しくなるし、
クーラー??そんなもん付けたらバッテリーがあがります!とか、
その前にクーラーもヒーターも温度調整が出来るシステムはない。
もちろん、窓は手動。
でも、好きだし、ほかに乗りたい車もないし、
こんな私だから、変化を好まないようで。

022212_1y

代車のパッソがあまりに快適すぎた。
知ってしまった・・・。


今の車・・・もの凄くいいじゃん・・・。
スイーだって・・・。あっぱれ。



紀子


-紀子さん出演中。 i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ(1.2.1)にバージョンアップしました。-


2012 02 22 [日記・コラム・つぶやき, 運転] | 固定リンク

February 18, 2012

加藤紀子、なんでなんだろうねえ?

 人には『なんで私ばっかり?』と思うような経験がいくつかあると思う。
ラッシュの駅で改札を抜けようとする時、前の人のPASMOが必ず引っかかって、なんかドシっとぶつかっちゃう!とか、
自分のレジのタイミングでばかり担当の人が入れ替えになる時間だったり、
「おつりが細かくなっちゃうんですけどー」とタクシーやコンビニで言われたりとか。


『なんで私ばっかり?』

ロケで配られたお弁当に髪の毛が入っているのも、私。
時にゴキブリだったりしたのも私。
お箸が入ってなかったのも私。


アメリカの空港のイミグレーションで適当にチョイスされてスーツケースを開けさせられるのも私。


ホテルのバスタブにあるはずの栓がない部屋だったのも私。


インドのシェイク屋さんで何味に決めようか迷ってるだけで「僕のシェイクで良かったら味見しなよ!」と
見知らぬインド人君のシェイクを渡されるのも私(もちろん飲ませていただいた)。


飛行機の椅子が壊れてて、勝手にリクライニングしてしまうのに「まだ倒さないでください」と
怒られるのも私。


奇跡みたいにたらふくの嘘を付いてヘトヘトにさせておいて、
退社してから「僕、加藤紀子のマネージャーだったんです」と平気で言っちゃう人と出会ってみたり。
(あの行動がマネージャーなら全国の誰だって出来る。そんな簡単なもんじゃない職種だよっ)


ああ、ロケ先でヒラタクワガタに指を挟まれたのもあったね。


いっぱいある。


にしても、それが嫌だとは決して思っていなくて、
ああまた、ひとつ面白い事と出会ったなー。
いい経験したなー。
どうやって人に話すかなーと思う。
どう話したら面白いかなーとも。


昨日泊まった大阪でも。

021812_1y_2

部屋の前に脱ぎ捨てられた上履き。
別にいいの、本当に。
お掃除の方だろうけど・・・


なんでこのタイミングで私の部屋に?


そして部屋を開けてみたらいらっしゃらなかったって話。


なんで私だけ??


紀子


-紀子さん出演中。 i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ(1.2.1)にバージョンアップしました。-


2012 02 18 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

February 16, 2012

加藤紀子、遠い目と今

 一つの謎が謎を呼び、また謎になって謎にしかならなくて。
人生もそうだけど、今の所パソコンに対して毎日そんな想いを抱いています。

昨日、2月18日20時半~フジテレビネクストでオンエアになる
後藤真希ちゃんのドキュメンタリー番組のナレーションを録ってきました。
人の人生のわずかな時間であっても、そこに自分の感情を移さず、
けど、少なからず移りそうになりながらも、ご覧になる方を導くのって
簡単ではありませんね。
そして彼女の映像を観ながら、自分が彼女の年齢の頃戦っていたり、守っていたり、
様々な気持ちを思い出したりもして。

26歳。
真っ向勝負の毎日で。
その後にフランスへ行こうと決めて行った訳だけど。

そんな事を思い出したり。

そして先日、「レディース4」の生放送へお邪魔した時、
カメラさんが昔レギュラーでずっとご一緒してた方で。
すると「これ、覚えてる??部屋の整理してたら出てきたから、あげる!」と
写真のアルバムを下さいました。
めくってみると、テレビ朝日で主演した「羅刹の家」というそれはもう、
今の時代に観たらコント(当時もコントのようなイメージはあったけど)的なドラマで、
それこそ一つの謎が謎を呼び・・レベルで、一つの不幸がまた不幸を呼んで・・・
一つのいじめがまた一つのいじめを呼んで・・・といった内容のお話で。

そのドラマ1話の衣装合わせの写真でした。

今ではデジカメですぐさま写真を撮り、すぐにチェック出来るけど、
当時はフィルムで録ってプリントして、確認といった時代。

すっぴんの私は、やっぱり26歳とかの年齢で、
このドラマに対してなのか過ごし方に対してなのか、どこか自信もなく
カメラを直視する事なく、どこかわざと目をそらして映ってました。

遠い目。


明日の金曜日は恒例、フジテレビ「知りたがり!」(明日のお天気コーナーは私リクエスト!)
土曜日の朝はMBS「知っとこ!」
(知りたがったり知っとこったり、知りたがりガールだなあ)
20時半~は先に述べたフジテレビネクスト 後藤真希ちゃんの番組、
22時~は再びMBSラジオ「ヤングタウン」

今の自分。

是非に。


紀子


-紀子さん出演中。 i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ(1.2.1)にバージョンアップしました。-


2012 02 16 [日記・コラム・つぶやき, 映画・テレビ, 芸能・アイドル] | 固定リンク

February 14, 2012

加藤紀子、ヴァレンタインですね

 気力の問題なのか、朝起きた時のお天気なのか。
まーったく外に出る気がしない。

まずは外(マンションの真ん前)で朝から大きな音で工事がしていて。
「朝からご苦労様だけど、こんな騒音は優しくないなー」なんて思ったり、
「止むって言ってたのに、シトシト雨が冷たそうだなー」なんて眺めたり。
「あれ、また揺れてるよ・・・」と地震にビビったり。

この間の朝早く、尋常じゃない回数のピンポン、時間で言うと3分位かな?とにかくずっと
鳴り響いて、一体何事かしら?と目が覚めた。
宅急便の方なら何度も足を運んでもらうのも申し訳ないし、
いずれにしてもピンポン鳴ったら急いで向かう訳だけど、
ベッドからインターフォンに向かうまでってやっぱり数秒は掛かってしまう。
でも眠い目をこすって急いでモニターを見た。

綺麗なおばさまが一人。
宅急便じゃない。

えっと、誰だろう。なんだろう?
見覚えもないし、でもスルーするのもなんだしと、「はい」と応答を試みてみた。

「私、○○と申します」

はい。

「お時間頂戴して申し訳ありません」

はい。

「なんとかっていう宗教の勧誘に伺いました」

はい。

はい。

凄くて丁寧な話し方をされる女性だったのだけど、
神様や仏様や信じる信じないは人それぞれだから分かるし、
それらによって喧嘩や諍いが起きる事だけは悲しくなるのだけど、


その何かを信じる前に・・・

ピンポンを尋常じゃない回数鳴らす事が出来るあなたとは・・・
分かち合えないよ・・・多分。

いや、無理。

相手のどうこうを想うより、自身の行動をメインにされる強いお誘い。
あの鳴らし方はイカン。アカン。

強引グ マイウェイ。

「ごめんなさい、大丈夫です」と、何がごめんなんだか分からない理由でお引き取り頂いた。
出会いとか出会い方とか・・・タイミングとか交差しない時もあります。

021412_1y

キンカンのジャムを作ってみた。
お湯に入れて飲むと風邪の防止になるらしい。
そして飲んだらとても可愛い酸味で美味しかった。
煮て行く間に出てくるアクが、なんかキンカンをアピッてる感じでとても可愛かった。
(物凄く遠慮がちに出てきます)

021412_2y

聖護院大根。
カブよりも何倍も大きくてしっかりずっしり。
土鍋で煮て、この後薄口醤油やらで味を整えるか、
お味噌を掛けて頂くか。

あ、長く長く向いた皮は今回もキンピラに。
今の流行。

ダシを採った後の昆布を佃煮にするか。

バレンタインにちっとも甘くない、
完全にビターな過ごし方。

上手くまとまったような気がしてます。



紀子


-紀子さん出演中。 i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ(1.2.1)にバージョンアップしました。-


2012 02 14 [グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

February 11, 2012

加藤紀子、新しいのと古いのと

 パソコンを新しくしてみました。
ずっと使っていたmacはその当時では薄い方だったのだけど、
旅に行くときに持っていくには少し重くて、周りから「のりちゃんにはMac Book Air」が
ちょうどいいんじゃない?」なんて言われて、「みんなが言うからそうなんだー」と、
お店に行って迷う事なく購入しました。

データのなんやらとか、
やっぱりそのデータ要らないとか、
初対面のスタッフの方に写真やら見られても仕方ないなとか、
スタッフの方の名前、どうして名字じゃなく、フランクに下の名前で呼ばせるのかな?とか、
そんな小恥ずかしい事を考えたりだけして。

さっぱりわからん。
新しすぎる。
スピード早すぎる!
いや、嬉しいけど。


原稿を書くにはまた新たになんかダウンロードしなくてはならないらしく、
音楽を聴くにもなんかひと作業。
うっかりすぐにIDとか忘れてるし、
新たなものに出会うってうまくつきあうまでには時間が必要なんだな・・・と、
人でもなんでも一緒なんだなぁなんて、しみじみ。

021112_1t_2

携帯も人に勧められるだけで買ったもの。
本当にこういったアイテムを上手に使いこなせてない自分は知ってるけど、
鞄のどこかに当たって電源立ち上げて、LINEに入って、松浦さんを選び、
こんな意味の分からない、貰った側が相当怖くなる文字を打ち続けてるって、
最新の携帯もやるなあ。
しかし文字チョイス、笑うぐらい面白い。
ちっちゃい「わ」とか「くぁあ」とか、一切書いた事ないのによく出来たな。

021112_2y

んー・・・
気持ちの中ではこんなシンプルでアナログのほうが好きだ。

「スヌーピーの大好きって手をつないで歩くこと」

これでいい。



紀子


-紀子さん出演中。 i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ(1.2.1)にバージョンアップしました。-


2012 02 11 [パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

February 09, 2012

加藤紀子のsouvenir

 全然アップしてませんでしたね・・・。
ひどいもんですね・・・。
なにしてたんでしょうね・・・私。

もの凄く寒い日があったり、けど、空が美しいほどに青い日があったり。
あっという間なんですね、日々がすぎるのって。

いやー、色々してました。
色々なことがありました。
んー・・・。

んと。誕生日の翌日、午前中に大好きな方の訃報で目が覚めました。
ツイッターとかでの間違った情報がまた拡散されてるんじゃないの?と願いました。
午後になり、そのニュースは真実だと知らされ、ズシリと悲しみが襲ってきました。

川勝正幸さん。

およそ何年前だろう。
私が「スーベニール」というアルバムを作っていた頃、
J-WAVEで深夜番組のパーソナリティーをしていた番組に遊びにきてくださったのだと思う。
確か。

その頃、結構仕事でやりたい方向とやれない状況に悶々していて、
それらをうまく言葉にも出来なくて、どうしたもんか・・と思ってた矢先の出会いで。
そんな想いを川勝さんに話したんだと思う。
お茶をしたりご飯を食べたりしながら。

私の事を「のりちゃん」と呼んでくれた、周りの大人第1号だったんじゃないか?ってぐらい、
優しく聞いてくれてました。

020912_1t

レコード会社の会議室で「ファンの人達にのりちゃんからのお土産ってことで、
こんなタイトルはどう?」と提案してくれたのも、川勝さん。
その頃私はフランス大好きでもフランス語は分からなかったから、
「うわー、なんて嬉しい響きの嬉しい言葉なんだ!」と喜んだ事を覚えてる。
そして「川勝さんって、やっぱり頼りになるなー」って思った事も。

川勝さんをはじめ、このアルバム制作で助けてくださった方のおかげで、
次の作品も強気で進む事が出来た。

「いちご」



ジャケット撮影もPVもいつも新しくて嬉しいアイデアを提案してくれて、
「近くにこんな人がいてくれて幸せだなあ・・」と思ってばかりでした。

020912_2t

この時もそう。

020912_3t

この時も。
てろーっと打ち合わせして、辻川君って凄いディレクターさんを紹介してくれて
(今、朝のNHKのドラマ、「カーネーション」のオープニングタイトルを作ってたり)
遊びのような、でもしっかりした仕事のような、今までにない世界を見せてくれた。



いっつも頼ってた。

ずっとやってるi-Radioにも来てくれたし。

最近もライブ会場でお見かけし、「わあ、やっと会えた!」とおしゃべりしに行ったばっかりで。

だから、訃報直後の追悼ツイートなんか見ても、
ショックすぎて全然受け入れる事をしなかった。

そしてその訃報から3日後。

今、銀座ポーラ ミュージアム アネックスで催されている
ポーラ ミュージアム アネックス|POLA MUSEUM ANNEX 開催中の企画展 詳細

梶野さんのジェーン・バーキン写真展のオープニングに伺ったとき、
梶野さんを紹介してくれたはずの川勝さんの姿だけがなかった。
当時、一緒に仕事をしてたチャーベ君やあさちゃんや小西さんやいっぱいの人はいたのに。
絶対いるはずの川勝さんだけがいなかった。

んー。
お別れは本当に予期せぬタイミングでやってきたりするのを
もう頭では分かっているのに、うまく対処出来ないもんです。

『souvenir』スーベニール
記憶、思い出 回想。
こんな意味を持つ単語。

souvenir・・・

絶対に忘れません。
ありがとう、川勝さん。
またね。


紀子



-紀子さん出演中。 i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ(1.2.1)にバージョンアップしました。-


2012 02 09 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

February 01, 2012

加藤紀子、誕生日と翌日と

 めっちゃ寒い!!
かれこれもう何年もこの冬の寒さを頭では理解してるんだけど、
寒い!!
あっという間に芯まで冷えますね。
どなたもうっかりなさらずに。まだまだ続きそうですよ、この寒さ(経験談。2月が一番寒いもん)。

さて。
誕生日ネタばかりで大変申し訳ないのですが、
余韻を含めもう少し。

この日はお店のリクエストだけさせてもらって、後はみんながなんだか
やってくれる!という身を委ねれば良いシステムのお誕生会。
このお店はみんなが大好きなお店で、普段から良くお世話になっているのだけど、
今年の誕生会はこの店以外では考えられなかったので、予約取って貰えて凄く嬉しかった!

で、言われた時間に登場したら、テーブルの上にお花と「HAPPY BIRTHDAY!」と書かれた
テンションの高いカチューシャが置かれてました。

誰が来てくれるのか事前に知らされていなかったので、お店のドアが開く度にワクワク。
こういうのもなかなか楽しい!
でも、ダラダラとお喋りしつつ、オーダーをしつつ。モグモグ。

だだーん!!!

020112_1t


020112_2y

このお店の名物で、みんなが大好きなカツ煮の上にキャンドルが!!
わざわざ電気まで消してくれて登場しました。
が、「誕生日の歌を歌える人いないから、自分で歌って!」と雑に命令され、半ば強制的に
「ハッピーバースデー トゥ ミー」と歌いました。
今考えたら、おかしな話だよ!!
自分が自分で自分に??いいけどさ。
で、みんなは笑ってた。

それでも、みんながニコニコプレゼントを下さいました。

「旅が多いから!」とシルクのパジャマ。
シルクのパジャマを持って、次回どこかに出掛けなくてはねえ。

青汁セット。
昔「いいとも」の罰ゲームで飲んだイメージの味では、違うみたいです。
健康になるべく。嬉しい。

お箸。
これは親友にリクエストしてみた一品。
去年頂いたのが随分お疲れだったので、これも嬉しい頂き物。

お店のマダムからはバッグが!
「のりちゃんになんか渡すの申し訳ないんだけどさー」と。
いやー、物凄く嬉しいー!まさかですー!
お店で美味しい物を頂けるだけでも有り難いのに・・・。

そしてお店の常連の方からは、全員分の「ウコンのチカラ」。
一度しか会った事ないのに・・・本当にすみません。
みかんも貰ったなあ・・・。

020112_3y

こちらはスチャダラ、シンコ兄さんから頂いた生まれた年、月号のan.an。
きちんと調べて下さったよう。
先ほどじっくり読んでみたらめちゃくちゃ面白かった。
ネットが無い時代がありあり。
美味しそうなピクルスも添えて。ナイスセンスに脱帽です。

と、嬉しいプレゼントを頂き終えたら・・後は・・もう普通の・・普段通りの・・普段以上にひどい
飲み会。

020112_4t

先のお客さんから頂いたみかんを赤ワインに入れて勝手にサングリア作ってるアニさんがいたり・・

020112_5y

私の大好物、ウインナーをみんながつついたり。

020112_6y

焼きお握りを誰もが我れ先にとほおばったり。私食べてないの、誰か知ってる??

020112_7y

途中から参加してくれた麒麟、川島さん、ムーディかっちゃん、天津、向さん。
この人も100%でずるい!おもろい。
魚肉ソーセージでこの顔って、ずるいしか無い。

店の人も一緒に飲み始め、気がつけばコンビニのおでんがテーブルに載ってたり。

でもね・・・ここ・・・お蕎麦屋さん。
ノールール。無法地帯。

笑って笑って笑い過ぎてたら、凄い時間になっておりました。
凄く凄く幸せで充実した時間を頂きました。
嬉しくって幸せでした。

みんな、本当にありがとう。
本当に。
この一年、またみんなと仲良く笑えるように頑張る!と決めました。


で、翌朝起きたら、悲しすぎる訃報が。
本当に悲し過ぎて、まだ受け入れていません。


毎日を大切に。
改めて思いました。


紀子

-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ(1.2.1)にバージョンアップしました。-


2012 02 01 [グルメ・クッキング, ファッション・アクセサリ, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク