October 28, 2010

加藤紀子、松茸祭り、その後。

前回の松茸祭りはいかがだったでしょ?
あちこちで「今年は豊富らしいから!」と聞きますが、実際採るのは簡単じゃないってことだけは判明いたしました。

そんな訳で今は長野で買った「ぷっちょ(ミラクル味)」を食べながら書いております。
ながら書き。
だから続き。

山へ行った足で、今年の夏にも沢山野菜を頂いた佐々木さんのいとこの方の畑へ。

到着しご挨拶も早々に「では早速!」と。

夏にはトウモロコシがたわわだった畑はがらりと様子を変えて秋野菜が一面に!!

102810_1t

今回も自分たちの手でもいだり摘んだりするというテーマの中・・・

102810_2y

白菜の芯まで切らせてもらったり(カマを持つ女)

102810_3t

どう力を込めていいか分からず、ひっくり返りそうになりながら・・・

102810_4t

絶対に美味しいであろう色の人参を引っこ抜いたり。

102810_5y

「さあ、行け!」と応援を受けて・・・

102810_6t

煮物にはまだ早いと言われたけど、みずみずしい大根をホレっと抜かせてもらったり(葉っぱの時点で美味しそう!)。

102810_7y

スーパーで嬉しくない値段をつけるネギを・・・

102810_8t

ゴボっと抜いたり。

102810_9y

水が溢れ出るキャベツをメリっと摘ませてもらったり、

102810_10y

顔よりでかい椎茸におののいたり!!!
(まだ本当は収穫の段階ではなかったのに、わらわらと成長しちゃってたらしい・・)

102810_11y

どでーん。カゴいっぱいの椎茸・・・。

で、

102810_12y

こんなに沢山の野菜達を!!(夏頂いて本当に美味しかったタマネギを再び!他にもレタスや唐辛子、
ピーマンに茄子にトマトまで!!)
頂いてしまい。

の上に・・・

ランチまで作って頂いて御馳走になっちゃったよ・・・。
どこまで悪徳なんだ・・・って話で・・・。
本当に悪徳コンビ。私と佐々木さん。
(だってうっかり手ぶらで伺ったんだよ・・・ひどい大人って話だ)

102810_13t

ありがとう、チュウちゃん。(これも失礼だ。忠六さん、本当にありがとうございます。)
物凄く広い畑を一日も休まず愛情もって手をかけてらっしゃるんだよ。
美味しく丁寧に噛み締めたいと思います。

で、勝手に畑仕事が終わった気分の二人はスーパー銭湯へも行き、
「疲れたねー」なんてえらそうな言葉を吐きながら湯船に。

で、夜はクマさんとクマさんの奥様が車で30分程かけてわざわざ来て下さり、
作ってきてくれた・・・

102810_14t

松茸の土瓶蒸しやら松茸ご飯やらを頂く宴会に!!
てか、松茸の土瓶蒸しってお店で頂くものじゃないの???
感動ですよ、本当に本当に。

102810_15y

こたつを囲んでこんな素敵メンバーでのディナーは
割に平均年齢は高いかも・・・なあ・・・。
それでもウイスキーを飲むハードボイルドな男子二人。

みんなでゲラゲラ笑って頂くお食事は、とても楽しく。
が、9時には解散就寝といったなかなか東京では味わえないクイックタイムディナーは健全。

とってもとっても楽しかった。

ただの週末がとても豊かな週末に変わった私の秋。
実り多きと言っても過言じゃない時間でした。


ありがとう、隊長。
ありがとう、クマさんと奥様。
ありがとう、チュウちゃんとおばあちゃんと奥様と息子と嫁。

そして沢山ありがとう、佐々木さん。

102810_16t

(野菜泥棒の決定的瞬間!!みたいな写真だなあ)


紀子

-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2010 10 28 [グルメ・クッキング, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク

December 12, 2009

加藤紀子、「真珠の耳飾りの少女」を観ました。

さすがに昨日の雨はなんだか寂しく。

ずうっとざあざあ降られるとなんだか冷たく。

リビングで映画「真珠の耳飾りの少女」をブランケットにくるまって観て、
スカーレット・ヨハンソンの可愛さになぐさめてもらいました。
ってか、メチャクチャ可愛いなあ~・・・。
ありゃ、誰だって溶けるわ・・・。

と、たまには一人で静かに過ごすのも・・・ね。

勿論晩ご飯は恒例のお菓子・・ではなく茹でキャベツ。

わしゃ、青虫か(青虫なら生を好むような気も)。

ここのところずっと、割に激しい食べ物を多く食べていたような気もして、
ちょっとこの辺で身体の年末調整(使い方が違う気もする)。
胃に負担が少なく、あんまり噛んだり飲んだりしなくてもいい食事。

手抜き中の手抜きですが、なんか身体の底の疲れが一旦落ち着いたような気持ち。

茹でキャベツには・・・

121209_1t

こちらの『羅臼昆布だし』を。
この人、凄く濃厚で気持ちのよい昆布だしで、何にも合うので大好きです。

そしてこちらの作業もまた。

121209_2y

先日の親子旅行のアルバム作り。

プリントして順番に入れて。
そう、この旅では母と食べ物をメインで録っていたので、私の写真少ね~。
でも・・それでいいのだ。

順番に見て行くとまた旅を思い出せて楽しい。
早くこれを完成させて、クリスマスプレゼントとして母に贈りたいと思います。
(随分安上がりだけど)

そんなこんなで、寂しくも冷たい雨の金曜日はなんとか過ぎ去り・・・

121209_3y

朝、外に出してある植木鉢を見ると、
葉の上にはこんな沢山の雨粒の残り。

こうして植物も私もまた、太陽に当たって元気に生き生きと過ごして行くのだな~。

そんな12月の良く晴れた、そして少し暖かい土曜日。


紀子

-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-


2009 12 12 [グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク

February 11, 2009

いよいよ母のお誕生日パーティー!

私のパートナー、パソコン君とご対面。
これですらすら文章も書けるってもんです。
携帯での文章も心を込めて丁寧に書いて送りますが、
親指が疲れるもんでね・・・。
両手でガシガシご報告等を。

まあ、実家へ一人帰った訳ですが・・・。

021109_1t

一人で遊んでみました。
近鉄電車という物に乗るのです。

で。
紀ママ誕生日は、母が外出している間に兄の奥さん&2キッズとで、
午後からなんやかんやとバタバタ準備をし・・・。

021109_2y

こんなや・・・

021109_3y


021109_4t

こんな・・・。
気がつけば還暦バースデーというより
6歳おめでとう!!的なテンションに。

ふむ~・・・まあいい。

で、母が戻ったタイミングで彼女を玄関に立たせたまま、
姪っ子がピアノでハッピーバースデーを演奏し、
祝うというより、もはや攻撃する勢いでクラッカー20個を母に向けて鳴らしまくり。

母、空笑い。

そしてこの日のお祝いディナーは、
「道頓堀 今井」という大好きなお店のうどんすきをワイワイと。
御取り寄せも便利ですね、東京でオーダーして、当日にはきちんと実家に届けてくれる訳ですから。
母は、大変喜び沢山食べてくれておりました。
が、お祝いで鍋・・・、アリよね・・・?

そしていよいよ・・・

021109_5y

ケーキ入刀!!!・・・になってやいませんか??

姪っ子の指示により出来上がった手作りケーキは、
やっぱり自分が一番に切ったり食べたりしたいよう。
それをみて、デコレーションチョコをチュウチュウ吸ってた弟も負けんばかりに参加。

みんなで仲良く。
(ちなみに28とは、嘘年齢28歳をさすものではなく、2月8日と日付を入れたかったみたい。
60より大きくなってしまったのは愛嬌でしかありません)

その後は結局・・・

021109_6t

結局、誰のお祝いかが不明になる勢いで宴が続きましたが。

021109_7y

真ん丸でグングンな満月にて、
無事に還暦のお祝いを終了する事が出来ました。

この日の出来事は全部ビデオに撮ってあったり、
写真もいっぱい撮ったので、
改めて私達からのプレゼントにする予定。

記憶と記録のプレゼント。

・・・私、上手い事言うなあ・・・。

と、結局私がプレゼントしたのは・・
赤と白の毛糸で編んだマフラー。
真っ赤にしようかな?とも思いましたが、母がそれに似合う服を持っているとも思えず、
あえて白なんてのも混ぜてみました。

喜んでくれてたのかな???
既成のものよりなんか思いを込めたかった訳ですね、娘としては。

ま、マフラーの季節でもそろそろないのかもしれないけど・・・。

そして深夜、母と2人で改めてお酒を飲んで話をしてると、彼女が一言。

『お父さんに悪いわ~。
私はケーキにキャンドルだけど、お父さんは仏壇にろうそくだから~』

確かに・・・。
でも長生きしている人へのご褒美です、母。
これからもよろしくです。


紀子。


2009 02 11 [お菓子, 日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク

January 25, 2009

レディ・ファーストで恋に落ちる?

先ほどとても素敵な方がいらっしゃいました。

私がコンビニから出るタイミングで、入って来る若めな男性。

見ず知らずの私のためにドアを開けて下さいました。


・・・。

きゅん。

キュン。

「ありがとうございます」
「あ、実はあなたを・・・」


な展開になる訳もなく、お礼を言いコンビニを後にしました。
(こんなでいちいち恋に落ちてたら世の中大変だ)

今日は黙々と一人誰とも話さず過ごしていたので、
こんな些細な出来事すら心に響いてしまうのかもしれません。

外国なら良くある男性の優しさだけど、日本だと「オレオレサキ」的な人多いですからね。
嬉しかったです。

で、そんなコンビニには・・・。

012509_1y

姪っ子甥っ子に編んだ、未だ編み物流行中のマフラーの発送に。
子供っぽくぼんぼりを付けてみました。
兄の嫁ちゃんからは「なに~、どしたん~?あんなに興味の無かったのりちゃんが~!!!」と、
驚きのお言葉頂きました。

人間、その気になりゃできるんですわ。
ぐはははは。

ちなみにコヤブ兄さん家のお嬢様にもぼんぼりゴムをあげたら、毎日して下さっているようです。
嬉しい。

そんな中、いち早く香港の旅でも仲良くしてくれたお友達が誕生日プレゼントを。

012509_2y

火鍋用の鍋・・・。

うちに??
我が家で???
どこで見つけた???

ぐん・・(勿論落ち気味の絵文字)。

今まで生きて来た中で「よ~し!今夜は我が家で火鍋だ!!」なんて思った事ないんですよ。
でも・・・・これ・・・っすか・・・。

しかも火鍋以外の使い道として箱に書かれているメニューは、
「うどん&雑炊」って。
どんだけ炭水化物を採らせるのですか??ねえ。

が、というのも実は、以前彼女が博多のお土産として

012509_3t_2

をね、買って来てくれた流れでね・・。

一回で終わるじゃん・・・。

頂き物を悪く言うのは良くないけど、うっかり笑っちゃいました。
私の負けです。

こういうおもしろセンスのお友達が近くに居てくれる事も大変嬉しい話です。

いよいよお誕生日まであとわずかになり、だからと言って何を危惧したりもしておりませんが。

ただただ毎日笑って過ごせますよう。

なので皆様も・・・。

012509_4t

おかめ。

友達の家に行ったときに6歳ちゃんがこのお面をして、
玄関を開けてくれました。
あまりの不意打ちに、久しぶりに膝がガクっと落ちました。

笑い負け。


紀子

-----------------------------

加藤紀子さん出演のスペシャル番組はこちらでチェック!
2009年1月1ヶ月間の期間限定プログラムです。
お聞き逃しなく!


2009 01 25 [日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク

January 24, 2009

いままで本当にありがとう!

本当に色々な。

ほんとに色々な時間が日々それぞれあって。

びっくりです。

まず、ジャケットを脱がない事で皆様をハラハラやきもきさせたマネージャー氏が・・・。

移動になります。

突然の発表にうろたえることすら出来ませんでしたが。

移動だそうです。

この約3年程、私のわがままや理不尽さをきちんと軌道修正してくれてた相棒が、
なんの相談もなくするっと大人の事情で移動です。

紀子的大人の意見として「ま、そんなタイミングですかね」と言ってみたものの、
お別れ的な物は簡単ではありません。

人を完璧に信頼するってなかなか簡単ではありませんから。

でも、厳しい状況が多々ある世の中にて、社会人として受け入れなくてはならないもののようです。
それが会社というシステムという中で過ごしている一個人というのならば。

寂しいですね、ぶっちゃけ。

でも、そんな会社が全てが悪い訳でもなく、凄く気持ちの良い優しい部分がいっぱいあって。

ふらりと会社に行けば、私のこのブログを日々見て下さって笑ってくれているスタッフがいて。
実際なかなかこのブログを見て下さる方に直接会えない中、近しい人が「わははは」と勤務中
の一こまとして楽しんでくれていて。
手作りシュシュを楽しみに待って下さるスタッフがいて。

「良い会社だな~」と安心し。

元マネージャー氏に初編みマフラーをプレゼントしたら、純粋に凄く喜んでくれて。
昔から知って下さってるスタッフは「紀子もそんなになったか~・・・」と優しくしてくれて。

結局、根本一度好きになった人は嫌いになれず、その距離感だけがたまたま変わって行く物か・・・と学び。

うわー、気持ち悪いけど泣きそう・・・。


でも、こういった人との構築ってどんなジャンルで、どんな関係性でもとても大事な事ですよね。

と、そんな気持ちのそんな夜。

012409_1t

新宿伊勢丹で開催されている「サロン・ド・ショコラ」に出店中の「LE ROUX」社長のお友達が我が家に。

彼とも10年以上のおつきあいになりますが。
1年ぶりの帰国となるので超和食、冬のアイテムの創作お鍋でおもてなししましたが。

ワイワイ政治の事から自分の仕事のスタンスの事、音楽から映画・・・、うっかり「ロシュフォールの恋人達」を
まるっと観て心の底から楽しめた訳ですが。

結局、「不景気だ!不景気だ!」とやんやしている世の中のなかで、
ただただ、信頼している人と繋がれている事が自分、個人にとって宝だな・・・と痛感いたしました。

全ての事をおざなりにせず、きちんと大切に大事にしていくべきだ・・・とも改めて感じました。

012409_2t

せめて気持ちの余裕として、女性として、部屋の片隅にお花を飾れる人でありたい・・とか。
(中目黒リラ屋さんで購入。このお店の人は本当に気持ちのいい方ばかりですくわれる!)

012409_3y

頂いた柿をデザートとして出せる余裕をもちたいとか。

せちがらい世の中ではありますが、2ミリの幅を持って生きたいものです。

でも・・・。

個人的発表ではありますが、
橘川君ありがとう。

本当に感謝しています。

で、頑張ろう&頑張って。
色々な配慮を本当にいままでありがとう!


紀子

-----------------------------

加藤紀子さん出演のスペシャル番組はこちらでチェック!
2009年1月1ヶ月間の期間限定プログラムです。
お聞き逃しなく!


2009 01 24 [グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき, 映画・テレビ, 趣味] | 固定リンク

January 21, 2009

長いモノ!

うわ~!!!

家に、家に、

012109_1t

こんなモコモコの~っ、

012109_2t

大蛇が~っ!!!!

ではなく。

012109_3y

ナリ君へのマフラーが完成しました。
「鍋敷き」より長いよ、ナリ君。
お誕生日プレゼントです。
てへへ。

そして水曜日、久しぶりの大阪です。
私がこのように編み物デビューしたロケもありますので
観られる方は是非観てね。
リアルに四苦八苦した姿・・・。そして今・・・。

でも先生、編み物大好きになりました。ありがとうございます。

で、すんごい久しぶりに。

012109_4t

宮川弾君とお茶を。

弾君、ニューアルバム「NEW ROMANCER」リリース(1月28日!!)おめでとう!!
前作が大好きでしょっちゅう新幹線で聴いてましたが、新譜が出るのも待ってました!!
しかも作ってる最中に電話で話して、「いつになったら歌わせてくれんのかな~?」と
思ってましたが、今回はご自身でも歌ってらっしゃる(chocolatちゃんも片寄君と一緒に歌ってて可愛い!!)。
そりゃ、誘われないわな。

次回、誘ってね。喉温めておくから。
(番組でも紹介しますが、凄いかっこいい!!そして今あるようでない音楽!
弾君が紡ぐ音って難しいんだけど、気がつけばとても気持ちいいのです。
本人は謙遜してたけど、やっぱりこういうのって才能だね。音楽する為の人。
ラヴ・タンバリンズファンの人も嬉しい納得だ。)

と、互いに「何年ぶり??」との再会。
きっと・・・軽く・・・3年は・・・経ってる・・・な~。

でも弾君とは長い付き合いで、私のアルバム「la fraise」制作のお手伝いをしてもらってて、
そのライブツアーの時はキーボードとして参加してくれてて、
気がつけば家が近所だったりで。

が、お互い、にゃ~んにも変わってにゃい。
にゃ~。

久しぶりすぎて何から話せば良いのか、あれもこれもの報告で。
そしてしっかり、押し売り手作りマフラーを貰ってくれるという作戦も成功。
うはは、ありがとう弾君。
頑張って歌った喉、マフラーで温めてね。
春になる前に編むから。

そんなこんなで。
楽しい音楽が近くにある幸せ。
このアルバムを聴きながらまたマフラーを編む、35歳終了間際の女。
地味!じゃなく幸せ。


紀子

-----------------------------

加藤紀子さん出演のスペシャル番組はこちらでチェック!
2009年1月1ヶ月間の期間限定プログラムです。
お聞き逃しなく!


2009 01 21 [日記・コラム・つぶやき, 趣味, 音楽] | 固定リンク

January 20, 2009

えみりちゃんとの家ご飯!

寒い・・・。
耳がきり~っと固まる寒さ。
は~、冬ね~。

と、”ミルクの膜”についてブルゴーニュにお住まいののりこさんからも
メール頂きました。
フランス人の旦那様やお母様も食される派なんですね。
うん、飲むのか食べるのか分からない表現の、膜。

スプーンで切れずにすくえた時、なんか嬉しい。

どうぞそちらでの生活、風邪等引かれませんようにね。

で。
ミルクを改めて買いに行って無事にシチューは完成。
そう、えみりちゃんとの家ご飯。

012009_1y

寒さを少しでも和ましてくれれば・・・と、キャンドルのこの灯の色も忘れずに。

012009_2t

またトマトソースのパスタに、サラダ春菊のサラダ。
ってか、春菊界も「そろそろサラダ仕様とか作りますか?」になってたんだね・・・。
ほうれん草だけかと思ってた・・・。
確かに苦みも少なくて食べやすかったが・・・。
ん~・・・、春菊が苦くないって・・・どうなんだろ?
小さい頃、鍋であの苦みを乗り越えた私達の時間って・・・?

で、クリームシチューは撮り忘れたけど、
白菜や大根も入れてみた。
クタクタに煮込まれて、う~ん、冬味。

もう書く必要ないけど、どばどば~っと会話の嵐。
笑って笑って笑って。
シワが出来ますよ、ほんとに。

012009_3t

この選ばれし6枚のCDを流しながら、
しかし会話がメインなので音楽はあくまでも空間のサポート。

裸のように会話が出来て、
そんな人が近くに居てくれて、
刺激にも癒しにもなりました。

で・・・で・・・で・・・。
昨日オーダーした毛糸が早くも到着!!

012009_4y

どでぃーん。

この寒さで使ってもらえるように、
ひしひし編も~っと!!!

って誰に???何を???

なんとなく、心を込めて、
「母さんが夜なべして、
手袋編んだだよ・・」な感じで。

編んだだよ・・・って、ね。


紀子

-----------------------------

加藤紀子さん出演のスペシャル番組はこちらでチェック!
2009年1月1ヶ月間の期間限定プログラムです。
お聞き逃しなく!


2009 01 20 [グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク

January 19, 2009

加藤紀子、ミルク!

アップしておいてなんですが、
鍋敷きのセンス、無いっすね・・・私。
やったことだけで盛り上がっている感アリアリ。

そしてナリ君から「俺のマフラーがー・・」とのメールを頂きました。

「ナリ君、マフラーしないと思ったんだよ。
ライブでも半袖で汗かいてたし。
サックスとマフラーって、横文字ばっかりじゃない・・・ねえ。」
(私の心の思い)

でもまたAVLILさんに毛糸をオーダーしちゃいました。
アミアミ、到着するのが楽しみです。

で。

011909_1y

編み物同様ハマっているロイヤルミルクティー。
やっぱり教えて頂いた方法で飲むと凄く美味しい。
シャブシャブだった味がきちんと立体的になりました。
ぷは~・・・。

と思ってたら、夕食に使おうとしてたミルクを全部入れた事を思い出し、涙。
今夜はえみりちゃんとの家ご飯なのに・・・。
買いに行くか・・・。

で、話は戻るとこのミルクティー。
ってか、温かいミルクの上に張る膜。
気付かずに飲むと唇にくっつく、膜。

私はこの膜がどうも苦手でね、ヤケドはするし、なんかペロっとする
すり寄り方がフェアじゃない気がして。
でもこれが、インドでは大人気のようでね。
結婚パーティーに取材に行って、色んな方が大きなお鍋でお料理でのおもてなしをしてたんだけど、
その中にミルク&なんだか甘い鍋コーナーがあって。

その周りの人々はワクワクした目で膜を眺めていらっしゃる訳です。
私なら「わ、また膜だよ!!」とすくう所ですが、
「こっちにも膜入れてよ!」な訳なんです。
「ま~く!ま~く!ま~く!」と拳を振り上げる的なテンション。
親切に分けて下さりそうになりましたが、好きな人が美味しく頂いた方がいいので、
やんわり辞退させて頂きました。

膜も私に捨てられるくらいなら、インドへ行きたいだろうな~・・・
なんてミルクティーを作るたびに思う日々でございます。

膜って栄養が凝縮してるのかな?
そんな事しか思い浮かばないよ・・・好きになる理由って・・・。

で、牛乳買いに行かなきゃ・・・、私の馬鹿。


紀子

-----------------------------

加藤紀子さん出演のスペシャル番組はこちらでチェック!
2009年1月1ヶ月間の期間限定プログラムです。
お聞き逃しなく!


2009 01 19 [グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク

January 18, 2009

加藤紀子、美味しいミルクティーの入れ方。

なんだか悔しい事に・・・。
全く持って悔しい事に・・・。

マネージャーにメールにて「趣味、手芸」と送ったのに・・・、
完全無視。

嘘でも「へ~、そうですか!」とか、「さすがっすね~!」とか・・・言われたい。

きっと「ダーツと同じテンションでしょ?」とか、
「ユーキャンと同じでしょ?」とか思われてるんだろうな・・・。

ぷんぷん。

そんな今日は・・・

011809_1y

のシュシュや、

011809_2y

フエルトを使ったボンボンゴムを制作しましたわよ。

ナリ君にあげようとしてたマフラーは結局ほどいて、鍋敷きに変更しました。
ナリ君ごめん。
きっと使わないと思ったんだよね・・・。
がはは。

しかし肩だって凝りましたわよ。目だってチカチカ。
でもね、作っている間はこの作業に集中出来るので頭の諸々が忘れられて楽しい。
プレゼントする人を思って色を考えたり、この後の毛糸はどこに買いに行こうかとか??
思考の変化です。


そしてそれらの作業の片手には今ブーム中のミルクティー。

そこで読んで下さった方から迷う私に、本当に嬉しい情報を頂く事が出来ました!!


こんにちは
私は紅茶屋で働いています。
ミルクティーの入れ方ですが、少量でもいいのでお湯を使うと紅茶の成分がよくでますよ。
ミルクパンに水を入れて火にかけます。
沸騰したら一度火を消し茶葉を入れて30秒くらいおきます。
そして牛乳をいれて沸騰直前まで煮出せば、できあがり。
試してみてください。
あと、細かく砕いた京番茶も同じ方法でミルクティーにしてもおいしいですよ。


mico

と、micoさん、ありがとう!!
そして同じくメールを下さった清水さんもありがとう!!!
とっても嬉しいっす!!!


イメージで作るもんじゃないですね、やはり。
テクがきちんとあるものなんですね。


昨日私もカフェをしているお友達に美味しい入れ方を聞いてみた所、
お二人と同じ入れ方を伝授されました。
最初から茶葉をミルクに入れると、茶葉がコーティングされてしまってうまく開かないようです。


どうりで。 だからか。


ロイヤルミルクティーマスター&シュシュ名人気分です。


ゴクゴク飲むものではないけど、お家で美味しく飲めるなんて最高の幸せです。


友達のカフェにも行かないってもんです。
幸せタイムだ・・・!


で、そんな夜は「ラブレターズ」の打ち上げと称して、
お相手のフジテレビアナウンサーの奥寺氏&お友達とワイワイご飯をしてきました。
奥寺さんから素敵なプレゼントを頂いたりもしつつ、会話をワイワイ。
そんな中、お互いに朗読の楽しさや、周りから教えられる物事の有り難さを共感し語り合えた時間でした。


と、何を以てその一日を充実してた!と思うのは別にして、
色々と様々と満喫出来た一日でした。


本当に皆様、ありがとう。




明日はそんな中ナリ君がライブだ!と言うので、
ワクワク出掛けてみたいと思います。


ミルクティーより(紀子よりと読んで)。

-----------------------------

加藤紀子さん出演のスペシャル番組はこちらでチェック!
2009年1月1ヶ月間の期間限定プログラムです。
お聞き逃しなく!


2009 01 18 [グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク

September 25, 2007

加藤紀子、ヨガデビュー!

夜に鳴く虫にて、涼を得るようなここ毎日。
秋分も過ぎた事なので、早く秋物を着たいと願います。
と言っても、まだまだタイツとちょびっとコートしか準備出来てないのだけど・・。

そんな中、デビュー。

ヨガです。
ずーっとやりたい!と思ってはいたのだけど、なかなかきっかけがなく。
そんな中先日、BS1かな?で管野美穂ちゃんがインドを旅していて、ヨガのルーツを辿るというのをやっておりました。
で、要所要所でカンノがヨガのポーズを取るのだけど、彼女のシルエットがとっても綺麗で、穏やかで素敵で。
「やりたい!」と紀子心に火が付いて、ジム内にあるスタジオのヨガへと出向いてみました。
がさ・・・。
「ヨガ風ストレッチ」でした。
「ミラノ風カツレツ」みたいな。
「小悪魔風チキン煮込み」か?
私はカンノみたいに足をゴイっと上のほうに上げたり、脳天で逆立ちしたりさ、そんなのをイメージしてた訳ですよ。
でも先生は「呼吸を意識して、どこが伸びているかを感じてくださ~い、和田べ~ん(なんかポーズの名前だんだろうけど、どう聞いても和田べ~んなんです。和田勉なんです。え?和田勉?なんです。笑いで呼吸も乱れます)。」

そして、私の体の固さが露見。何かをするとプルプルプル・・・っと小刻みに震え、周りの方々のしなやかなポーズとはちょっと違う・・・。

続くかな~、ヨガ。
ボニーピンクちゃんと行こうとも話しておりましたが、私、大丈夫か???
和田べ~ん。


そして。
下北沢に向かうタクシーの運転手さんに
「加藤さんですよね。僕、ファンでした、若い頃!」と元気よくしかも緊張気味に言われました。

過去形でありがとう。
青春時代の思い出か・・・。
彼は北海道は函館から5年前に出て来たらしいです。

私「函館って言ったら、イカが名物でしたっけ?」
彼「そうですね、イカも名物ですよ。でも最近・・最近でもないか、GLAYです。」

グレーはミュージシャンで名物じゃないです。
言うなら有名のほうで、よろしくです。

なので久しぶりに朝の4時までカラオケをしてしまいました。

でも大阪で乗ったタクシーの運転手さんの名字が”福神”さんだったので、ご利益を感じました。
下の名前も立派でした。
どうか、また会えます様・・・。


で!!
カジヒデキ君のライブに行ってきました!!
さすがだね、カジ君。
久しぶりにカジ君に会いましたが、な~んにも変わってなくって良い人で。
ライブ全部にそういう優しいオーラが出てました。
ファンの方から「カジく~ん」と黄色い声援を受けていましたが、違和感がないのもさすがです。
甘い歌詞なのに、パンク心も炸裂で。
隣にいたユカリさんと時々笑ったりもしつつ(なんとなく分かるでしょ?)、楽しいライブ時間でした。
ちなみにカジ君は「SHOUT TO THE TOP TOUR 2007 」と言うツアー中で、その後10月24日に「Towns and Streets」というニューアルバムが出るそうです。

ライブで聴かせてもらいましたが、マストなアルバムっぽいです。
出たら番組でも掛けましょうね。一緒に聴きましょうね。

その後、会場から一人こっそり帰ろうとしたら、
近くの工事現場のおじさんがタクシーと誘導して止めてくれました。

世の中いい人多いです。

でも。

Dsc02336

・・・。

夕陽を受ける水しぶきがあまりにも綺麗だったので写真を撮ろうとしたら、
カメラ・・壊れました。
またしても、過去のカメラのように残像的なものしか、残さなくなりまして・・・。

Dsc00007

悔しいし、必要なのでスグにビックカメラに走りました。
早口店員さんの説明に若干たじろぎましたが、ゲットです。
そして、初めて撮ったのは今年初ものの柿です。
しかも種無しです。
は~、世の中凄いね。進化してますわ。

という事で、今回のBGMは
「FUNCTION 8, We're All Wearing Capes」
コンピ物ですが、なんか聴き易いです。


紀子


2007 09 25 [日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク

June 26, 2007

加藤紀子、お仕事中のひとコマ&愛車のお話

Dsc01981

何があってか、最近肌の調子がすこぶる良くて嬉しい毎日でございます。
女子なるもの、日々ケアとの戦いでございますが、少しでも調子がいいとテンションは上がるもの。
ふら~とスッピンで出掛けたくなりますが油断大敵。
日焼け止めでしっかりガードして、楽しい夏を過ごしたいものです。

そんな中、お友達の家でお食事を頂く事になり私はデザートを担当しました。

そこでゴディバのチョコシリーズ!
しかしながら5歳ちゃんもいるので「チョコだー!」みたいな物は避けたかったのもあって、こちらのコーティング系をチョイスしてみました。
イチゴ&チョコ、マシュマロ&チョコ、アプリコット&チョコ・・・。
かわいいので美味しいに決まっています。
もっともっと暑くなったら、冷蔵庫でキンキンに冷やして食べても美味しいんだろうな~っていうお知らせでした。
でもマシュマロにスーツ型のチョコをコーティングするなんて・・・凄い技ですね、ゴディバ。
次は日本仕様で浴衣なんざ・・いかがでしょうね。

で。

Dsc01986

こちらの写真!
"RASEL"というお化粧品の会報誌(会員の方のみの配布)の取材がありまして、こんな綺麗なお洋服を!
女子なるもの、綺麗な物を着るとテンションも上がるものでして・・・。
珍しく仕事中の写真を撮ってみました(という物の、慣れていないので一度次の衣装に着替えて「わ~っ、写真!」となり改めて着替え直し、次の衣装の写真は忘れた・・・)。
ホテルでの撮影はなかなか好きです、カーペットもふかふかで。
しかし男子よ、もうこの薄さで秋物ですよ。
女子はオシャレとの戦いなのですよ。
足下は冷えるって訳ですよ。
で、アクセサリーはすっかり外してしまっているのですよ、イチゴのネックレス、可愛かったのに・・・。
(完成系はぜひ会員様に・・)
しかし気持ちよく撮影している中、メイクさんに「きれい・・・鎖骨・・・・」と褒められたのはいかがなものか・・。
綺麗と言うなら、「全部」と言って~!!と、のたうち回って叫びたいくらい微妙な気持ちになりました・・。
っていうか、鎖骨に関してはなんの努力もしていませんよ!お洋服の見え方だよ!とこれまた心の中で叫ぶことにして大人ぶっておきました。
時々偉いでしょ、私。

で。
引き続き同じホテルにて次の取材・・・。

Dsc01987

25ans のウェディング本が7月13日に発行されるという中で、「和装でのウェディング」っていう企画にて取材をして頂きました。
このブログの結婚パーティ写真をみて取材して下さったとの事(確か)。
色々載せてみるものですね・・・。
それを発掘して下さったのが右後ろの編集の高橋さん。
その隣がしら~っと地獄発言をする事で有名なメイクの富岡ちゃん。
去年行われたパーティーでの話や和装にした旨等をつらつらと語らせて頂きましたので、興味のある方は是非。
(今回の洋服はヒステリックのロングブラウスとショートパンツ、miumiuのウェッジと私服ですの)
取材後、25ans編集部でもブログがあるらしく「ブログ用に写真を!」と高橋さんがおっしゃったので、負けない様私も撮らせて頂きました。
改めてみると、高橋さんって大泉洋さんに少し似ていますね・・・、いや、古いけど堀江淳か(ブランデーグラスのね)。
とても楽しい取材だったので、凄く良い時間になりました。

で、その夜・・・。

Dsc01989

見ても・・わかんないよね?

私の愛車(かれこれ10年程乗っています)の負傷。
取材に出掛ける前、お隣さんが「のりちゃんの車、ずーっとラジオが鳴ってるよ!」と教えてくれて見に行くと、ご機嫌にJ-WAVEが流れているではありませんか!!!
そう、日曜の午後に大好きなクリスペプラーさんの「カウントダウン」を聴いていたけど・・・。
えーっ!!!!!!!

Dsc01992

4、5年前に人様が「カーナビ」に付け替える所、私は遠距離を運転したくないので、純粋に音楽システムに変えたもの。
(ちょっとヤンキーっぽいけどこれしか無かったような)
今回はどこかしらの電気系統に異常を来した様で、鳴りっぱなし喋りっぱなしだったよう・・。
色々見てみて、角にあるボタンを押すと全体が「カパっ」と外れて音はしなくなったけど・・・。
しかしこの子、どこかしらに耳が着いている様で
私が免許を取る前に(すぐに取れると思っていたので)ゲットしてからかれこれ10年のお付き合いですが、
どこかで悪口を言うと必ず壊れる!!
この2、3日前も「良い車あったら教えて~」と話していたらコレ、
その前は「そろそろ買い換えかしら?」と言った直後、ボンネットから「シューッ」ってな音が。
その前はスペインロケ中、お友達に貸したと思ったらエンスト・・・。
かなり筋の入った女子のようです。ふてくされ具合がハンパじゃありません。
耳があるんです。
は~、やはり物は大切にせんといかんな~と、全て先ほど書き終えたら、今度はうっかり全ての文を消してしまいました~・・・・。
誰の罠?誰の念?

こんな時にBGMなんか聴いてられません。
今日は疲れたので終わります!!!


紀子

2007 06 26 [日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク

June 07, 2007

加藤紀子、たこ焼き&バーベキュー!

梅雨の前に良い顔しておくか!的、気持ちいい日が続く中いかがお過ごしですか?

私は、自転車で渋谷まで買い物に行ってみたり(しかし渋谷は自転車は不向きですね。人と車が多過ぎて走りにくいです。)、映画『ポラット』を一人で観てゲラゲラ笑ったり、変なスーツをきたおっさんに芸能界スカウトをされてみたり。
その前は飲み屋のカウンターで働かないかとも声を掛けられました。恐るべし渋谷です。

それから”林 幸千代骨気療法”というのにも行ってみました。
小顔&小尻に!と体と顔をぎゅーぎゅー押してくれるのですが、痛くって気持ちいい!!
そして何よりも肌の調子がいい!メイクさんとお化粧のノリの良さに感動しました。
韓国の民間療法で日本にはまだまだ少ないと言うこの療法、私は連載している”クレアボー”を観て行ってみたのですが、恐るべし日本です、なんでもあります!

そんな小顔気分の日曜日、早めの夜から我が家の庭にて”たこ焼き&バーベキュー”ご飯をしました。
メンバーはいつも仲良くしてくれている人々。
アンダーカバー高橋家よりたこ焼き、炊き込みおにぎり、冷やし汁粉・・が出品され、ヒステリック北村家より皆が大好きな茄子の揚げ浸しを、スタイリスト近田まりこさんからは、美味しいたこせんべいを、そして我が家はBBQの諸々を・・・。
普段だったらこんなメニューはお誕生日でしかあり得ないんじゃ?と思う程豪華で楽しいメニューです。

Dsc01951

ジョニオさんとノブさんの合作の男のたこ焼きは、心底感動するぐらい美味しい!
外はカリカリ中フワフワ・・。
たこ焼きソースで食べるもよし、ショウガ醤油で食べるも旨し・・。

Dsc01954

こんな野菜やお肉を・・・と思ったら、秘伝のタレで付けたお肉の写真を撮ってなかった!!!
この~!って私のミスです。
想像してお楽しみ下さい。
ちなみにBBQはこれで焼きました。

真っ暗ですが・・・

Dsc01953

言わば炭火です。
旦那さんやジョニオさんが必死に焼いてくれました。

そしてデザートは美味しいさくらんぼ。

Dsc01964

やはり国産物はいいですね。
山形に産まれたかったと、このさくらんぼが出回る時期にはいつも思います。


先週もほぼ同じメンバーで我が家で手巻きパーティーをしましたが、こういうのって沢山の人と食べるのが美味しいですね。
やっぱりお友達っていた方が幸せですね。


そうそう、その間に新幹線での移動中に『岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説』というDVDを観ました。
竹内力さん主演のこの作品、なんと竹内力さんが高校生役なんですの。
ずっと声を出さぬ様に笑うのが大変だったというぐらいの名作でした。
まだまだ続きがあるそうなんです。ってか、高校生役って凄いな~。

そんな週末でした。
あなたの週末はいかがで???


紀子

2007 06 07 [日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク

March 29, 2007

加藤紀子、ある日曜日のこと。

210307_1353_1

一雨ごとに春は本格的に近づいてきますね。
庭の木々にも、新芽が出始めて可愛いです。
どんどん周りが色づく感じ、なんとなく穏やかでいいですな。

さて、先ほど大好きな”よしもとばなな”さんのずいぶん前に発行された本
「日々の考え」を読み直しつつ(何度読み返しても古くない!さすがです)、
ばななさんのホームページにて日記やらを拝見して、作家さんの文章を勉強させて頂いておりました。
短くとも的を得た文章力・・・、なぜに私には身に付かないのか・・・。
と、深く思ったりしながらも、
今日は「自分の事を書いてもいいかな~?」と思ったりしました。
というのは、私は自分の事や近くの人の事を書くのが苦手です。というか、書きません。
それは昔からの事で、自分の事ですら全く知らない人達になんだかんだと言われ(それが仕事なんだから仕方がないんだけど)、
一喜一憂するのは勿体ない!と思っているので、辞めている訳です。
そして近くの人の事を私が勝手に書く事で、その人に迷惑をかけるのは避けたい!
と常に思っているので、だったら辞めておこう!と書かない訳です。
でも、ばななさんの文章を読んでから
「傷つかないお話だってあるものだ!」と、自分自身のタガが外れたというか、新たな道が見えました。
なので、平和な一日を書こうと思います(ようやくブログ的な感じ?)。

土曜日の夜、お友達を含めた3人でテレビを観ながら、先日初めて知った「焼きラーメン」を食しておりました。
博多の屋台名物という事で、焼きそばに似た汁なしラーメン。
たまたまテレビでそれを観た直後に行ったスーパーで見かけておもしろ半分で買ってみたら美味い!!
汁が麺にきっちり絡み付いていて、さそかし美味しいものでした。
それで一気に私達のテンションは上がってしまって、
呼ばれてないのにお隣の家にワインを持って遊びに行き、
ビリーズブートキャンプを夜な夜な大の大人が集ってやる始末になりました。
(迷惑だったのか、私達よりも犬のほうが先に寝てしまいました・・・)

そして日曜日。
ざんざん雨が降り、昨日の盛り上がりでワインも体に若干残っていて辛い体。
しかしこの時期、旦那さんが家にいる事が珍しいので色々と計画を考えてみるも、
なかなかデートらしい事をしていないので、たまには出掛けたい!と思い、
千葉にある大型スーパー(?)”コストコ”に行ってきました。
ここは全ての物が大きく大量に売られていて、大量だからこそコストダウンが出来るという、理にかなったお店。
しかし二人暮らしに「こんな大量の・・・」品々なので、
頼まれたトイレットペーパーや、洗濯洗剤以外買いたい物は無し・・。
早々に店を出て、いきつけのおそば屋さんでランチをしてからツタヤへ。
高田純次さん(大好きなタレントさん!関根勤さんと柳沢慎吾さんも本当に最高です!)のDVDを買おうとしたものの、
置いてなかったので渋々DVDをレン タルしてお家に帰って来ました。
「家でゆっくりDVDでも観て・・」と思った瞬間、旦那様は激沈!!!
神業的なスピードで昼寝体勢に入っておりました・・・。

ダラダラとまとめ様の無い文章を書きそうなので、えらく省きますが
暇だったので夕食の準備をすると、匂いにつられて旦那様は起床。
”バンキシャ”の「14歳の母」特集を観て、その歳で母になる想いが分かるような分からないような複雑な気持ちになったりしつつも
”からくりTV”を観て、さんまさんと美代子さんの天才っぷりに感動。
凄いですよ、あの二人・・。
そして夕食(今夜はトマトソースのパスタとアーティチョークのサラダ。お野菜って美味いな~!)を食べると・・。
今夜は珍しく旦那様が食器を洗ってくれました!!
お皿を下げることは日々してくれるものの、洗う行為は久しくなかったので嬉しくなりました!
洗ってもらってる最中に、私は他の片付けが出来る効率の良さ!!
有り難いですな。

毎日、仕事で頑張ってる人が、時々私の為にも頑張ってくれる頼もしさをヒシと感じる瞬間でした。
女ってこんな事で幸せを感じるものなんだな~と、一人暮らし歴の長かった私は、ふと思ったりしてしまいました。

そして旦那様はあっという間にまたしても激沈・・。
10時そこそこに寝るなんて、ちょっとした子供以下・・と思いながらも
また地方に、外国に行ってしまう束の間の休息をジャマしない様に努める女なのでありました。
そして、非常にささやかだけど平和な日曜日って、やっぱり嬉しいものですね。
日曜日の有るべき姿を今日は過ごす事が出来ました!

って、頑張って自分の日常をさらけ出しましたが、こんなものでしょうか?
もっと頑張れるのでしょうか?
それとも、いやいや、ばななさんはもっと簡潔に物事を書いていらっしゃるので、まだまだなのかもしれません・・・。


260307_0817_1 しかしながら、我が家の桜の枝(出所の詳細は番組で!)が早くも満開を迎えようとしているので今回はそんな写真を。

そしてBGMはなしです。


紀子


2007 03 29 [日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク

March 13, 2007

加藤紀子、なかよし辺見えみりちゃん!

100307_1039

なんだか、本当にぺろっと春の気候になっちゃいましたね~。
外を歩くと気持ちいいようなまだちょっと肌寒いような。
(時々鬼のような寒さが戻って大変だったりしますが)
春の匂いがつんとすると、胸が締め付けられると言うか・・大好きな瞬間です。

そんな訳で、先日韓国はソウルに行っていたのでなかなか更新する事ができませんで・・。失礼しました。
詳しい内容は”旅ブログ”にて発表するので、
まもなく更新されるのをお楽しみに!!
(振っておいて書かないなんて、私もイヤなやつだ・・!)

で、今回はお友達の辺見えみりちゃん!
この間、名古屋の番組でお世話になってきました。
彼女とは殆ど同じ時期から仕事を始めた同士。
長い間仕事先で会うと「えみりちゃ~ん、のりちゃ~ん」の仲でしたが、
偶然にもネイルサロンが同じで、そこでダラダラと話し始めてからぐんと急接近。
食事に行ってガールズトークをワイン片手に盛り上がったり、
メールのやりとりで互いに指示を送り合ったり。
そうそう、仕事だけじゃなくて結婚した時期も同じだったしね。

えみりちゃんて言う人は、本当に純粋でかわいくって素敵な女の子。
今年、私が「人に優しく!」というモットーを掲げたのも
えみりちゃんが人の話を丁寧に聞いてあげているのを見て感動をしたから!
ネイルの帰り、家までが同じ方向だったから車で送って行くと、
きちんとお返しをくれるような気配りが出来ちゃう・・・ってさすがでしょ。
あれだけ頑張って仕事をしながら、家の事もして・・・頭が下がります。
ブログの更新もマメだしな~・・・)

先日名古屋の番組にてこの写真を撮り、
彼女のファンだと言う私のいとこにも写メを送ると、
「やっぱりさ、えみりちゃんって可愛いよね~、服もおしゃれだし髪型も真似したくなるよ~」と褒めちぎっておりました。
「しかし、いとこよ。先ず私を気遣って褒めるのが先じゃないか?」と思ったりしましたが、ね。

そして私が彼女の事を更に好きと思えるのは、温度が同じ感じがするという所。
これって凄く大切で、こういう人とじゃないとお友達になれない・・
みたいなわかりにくくも大切な事なんだけど、
一緒にいて互いが無理をしない、気を使い合わない、自然でいられる・・なような雰囲気。
まるで夫婦理想像を発表しているようになっちゃってて気持ち悪いけど、お友達も結局の所そうなんだ・・・と思ったりしています。
そんな人とは、是非旅行とかもしてみたくなったりする訳です。
そしてずっと仲良くしていたい訳です。
家ご飯とかしたくなっちゃう訳です。

彼女も言っていたけど、長い間のお付き合いがあっても
このタイミングでさらに仲良くなるって事もあるんですね。
タイミングってものは、やはりあるんですな。


なのでこのタイミングで彼女の話をここに書き、
このタイミングでブログがアップされる訳です(間違いなく言い訳)。

BGM ・・と言うより
この雰囲気っぽい曲を。
Claudine Longet の「small talk」
by“Resort+Music Scandinavian Sky”

春っぽく、えみりちゃんっぽく、女の子っぽい曲です。


紀子


2007 03 13 [日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク

February 22, 2007

加藤紀子、職人さんに和んだ日。

220207_1734

花粉が飛んでいるようですね・・。
朝起きたらくしゃみがとまらず、
喉の上奥がチーっと、目もグリーっと押してしまう程かゆいですよ。
晴れてて「ラッキー!」なんて窓をうかうか開けてる場合じゃないですよ、全く。
そんな物を払拭するかの様に頑張って作ったキムチ鍋・・。
2月とは思えない暖かい気温の日に催してしまったキムチ鍋は、
非常に美味しくすぐさま食べ干してしまったので写真に撮る事すら忘れてしまいました・・。
メイクさんと親友OL、私と3人でがっつり食べちゃいました・・。

ちなみに私の作ったレシピは
おだし(若干の白だしも)、醤油、お味噌でベースを作って
そこに下茹でした大根、ごぼう(根菜)、お豆腐、豆もやし、キャベツ、豚バラ肉、ニラ・・。
そこにすり下ろしたショウガとニンニクを入れてグツグツ煮るだけ・・といった簡単な物。
勿論キムチもね~!!
これは少し酸っぱくなっちゃったぐらいのほうが美味しい!
旦那様のお姉さんがオーダーしてくれて送って下さったキムチなんだけど、
旦那様に食してもらう前に全部食べちゃったな~。
そう、締めは細めのおうどんと油揚げを入れて少し煮て、そこに卵とネギと海苔で完成!
完璧でしたが、ぶっちゃけ夜じゅう、いやいや昼まで
部屋にキムチの匂いが立ちこめていて、
匂いだけでご飯が食べれそうでした・・。
そして窓を開けて、花粉を入れて・・・って悲しい悪循環・・・。

そんな中、家に窓工事の方が来てくれています。
網戸の交換やら窓の老化を直して下さっているのだけど、
職人の人って凄いね、感動しています。
はしごを使って上手に上り下りしながら細かいチェックをしてくれて、
開けにくかった窓もドライバーやらでちょちょちょっと直してくれて、
すんなり窓に!
拍手してたら「良い仕事したな~!」とおじさんも喜んでいました。

そこでです。
あなたならどうしますか?
お昼過ぎはちょっと暑そうだったので、冷たいお茶とおせんべいをお出しました。
そして3時過ぎ、おやつの時間には風が出て来たので温かいコーヒーとリンゴを出しました。
で、こういうのってしていいの?するべき?しなくていいの?
作業のジャマかな~?とか色々と悩みました~。
そして地味に「お手洗いはどうするんだろうか?どうぞと言うべきか?」
と悩んだ所で先ほど自己申請があったので、お貸ししました。
イメージの東京っぽくクールに知らんぷりをするのか、
イメージの田舎のようにお茶菓子を出すか・・なんてね。
些細な事を悩んだので意見を聞きたくなった訳です。


冷静に考えたり今までの自分だと出前は勿論、
宅急便の人が家に来てドアを開けるなんて怖くってしてこなかった訳ですよ、長い一人暮らし人生の間。
なんでね・・。

しかしこうして職人の方を見ると、尊敬に値するというか・・素敵です。
前に車の修理を出した時もつなぎを着たお兄さんがパッパと見てくれて、
車の手術よろしく仕上げてくれた時にも、感動しました。
手に職があるのって、やっぱり良いですね~。
外国に行っても、それで食べて行ける訳でしょ、きっと。
いいな~。うらやましいな~。
私だったら何が出来るか・・なんて、
作業を見ながらまた小さく悩んだ訳です・・。


キムチ鍋・・・か・・・?

でも、この作業をしてくれたおじさん、
私が出掛けると「いってらっしゃい!」そして「お帰りなさい!」
と声を掛けてくれるんです。いい人なんだな~、絶対。


ここの所またしても恐ろしいサスペンス本---

 『傷痕』ーコーディ・マクファディン著 ヴィレッジブックス
 (サスペンスだし、相当怖いけどお薦めしちゃいます。眠くても読みたくなった本でした・・)


・・・にやられていたので、
職人おじさんの優しさと技量に和まされた一日となりました。

BGMは60年代サウンドの「“Tell Him”BILLIE DAVIS THE DECCA YEARS」。
DECCA MUSICってとこのをまとめたやつみたいですが、お勧め曲もたっぷり。
また紹介しますね。

写真は旦那様のご実家から送って頂いたリンゴ!
密がたっぷり入っていて美味しいので、これを先ほどお出ししました。

んな事です。


紀子


2007 02 22 [日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク

February 16, 2007

加藤紀子、私の歯ブラシとエコの話。

Nk_070216_01_1 こんばんは。いつも楽しくブログ拝見しています。
さて最近雑誌でも、よくエコな雑誌とかよくエコという言葉をよく聞きます。
興味というかこの言葉が気になります。
そんな中こんなエコ歯ブラシを見つけました。(写真参照)
ドイツ製で値段も普通の歯ブラシと変わりなく、
その上歯の部分がカートリッジ式になっていて取り替えられるのです。
そして、このニコちゃんにやられました。
いかがでしょう?これなら朝から気持ちよくゴシゴシ磨く気持ちにもなりますよ。
mxx


今回はリスナーの方から可愛い写真と共に頂いたこのメッセージ!

本当にここのところ“エコ”という単語、良く聴きますね。
私だって毎年エコ番組やらせて頂いているおかげで、敏感に反応する体に。

Nk_070216_02 この前お誕生日にお友達から頂いた本、
 ”こども哲学”『自分って、なに?』 文ーオスカー・ブルニフィエー
の中にとても素敵な言葉が書かれていて、
「人間は、自然の一部として生きてゆくものなんだって」と書かれていました。
それ読んだ時「そうだ!そうだ!」と強く思いました。
まあこの前後の文章を読んだから尚更なんだけど、
そう思いながら、そう感じながら
エゴを出さないエコな生き方が出来れば素敵だな~なんて思っています。
そしてこの本はちょうど気になっていたので、プレゼントしてもらえて嬉しかった~!

哲学書なんて初めて手に取った気分。
フランスものなんですが、ちびっとでも気になった方は是非です。お勧め!

で、話を戻すと歯ブラシね。
実は私の歯ブラシにもニコちゃん付いてるの!
といっても同じ物ではなくて、ニコちゃんに引かれて買った子供用のを使用しています。
奥もしっかり磨けて良い気がしてね。
大人歯ブラシって時々凶暴な暴れ方するでしょ(己が悪いのだけど)。
だから旅館の歯ブラシとかも余り好きではなく、持参するのですね・・・。
そしてやっぱり子供歯ブラシは全体的に可愛い!!
「磨きてー!!」みたいなニュアンスたっぷりだもん。
大人歯ブラシはひとっつも可愛気がなく、ただただ磨け感漂うだけなので、持つ喜びすら薄いですね。
なので、外国に行ってもお土産で良くチェックしちゃいます。

その前のは母が歯医者さんから買って来てくれた電動なんだけど、
これは頭蓋骨に振動が来るような気がして、ここの所使っていません。
ま、こう考えるだけで色んな歯ブラシがあるもんだ・・・。

でも、ドイツ製の写真のはいいですね。
ドイツもかなり環境問題において、進んでいる国という認識があります。
さすが!ビール飲んで歯磨きだね!!
欲しくなっちゃいました!!ナイス情報ありがとう!

そして最近・・・ちょっと前から私が気になっている事。
この文面とは全く関係ないのだけど、
台所洗剤で「ジョイ」って言うのあるのを知ってるかな?
あのCMでジョイくんの関西弁が回を重ねることに上手くなっているような気がするのですよ。
「おかあちゃん、見ててや!」っていうのが板について来たというか。
去年までは「っていうか、あんた無理して言ってるでしょ!」って感じだったのに、
最近のはこなれて来たっていうか。
なんで関西弁にする必要があるのかも謎だけど、徐々に上手くなっているので・・ね。

CMの内容よりもそっちに気になっている私なのですね。どう思います??


そしてここでお詫びを。
前回本を紹介したココログの中で、「ファウジーヤの叫び」をフィクションと書いてしまいましたがノンフィクションの間違いです。
翌日あたりで「はっ、もしかして私間違えてるかも!」と思っていたのだけど確認するのが遅れました。
『メンデ』も『ファウジーヤの叫び』もノンフィクションなので、切なくなったのです。


そんな訳で、来月はおひな様ですが女子の皆さんはおひな様はもう出していますか?

我が家はすっかり鎮座しておりますよ。
こういうイベントってちょっとハッピーな気分になります。
(写真を撮ろうとしたら、小さ過ぎて無理でした・・・、無念!)

BGMは「ウィ・オール・ラブ・エンニオ・モリコーネ」
モリコーネのトリビュートですが、沁みますな・・・。

紀子


2007 02 16 [日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク

February 01, 2007

加藤紀子、誕生日はこんな日でした。

Cake

こんなに晴れが続いて大丈夫か?と思う程いいお天気の今日この頃。
voiceにも沢山のメッセージありがとうございました!
無事にまた一つ年を重ねる事が出来ました。
しかしいつまでも誕生日を怯えつつ喜ぶような女なので、またよろしくね!!

さて、先日のお誕生日がどれほど嬉しかったか!
という事を報告しようと思います!
34歳バースデーって一体どんな事するのか・・・ね。

というのは、まず1月に入ってから
旦那様はパリコレの為殆ど日本にはいないのです。
なので、ま、一人っきりの日々だった訳です。
そして当日に一人で過ごす勇気がまだ無い私は、
お友達に「一緒にいて~」と懇願した訳です。
で、彼女共々観たかった映画『マリー アントワネット』に出向きました。
いや~、かわいい~!!
洋服も髪型も真似したい!
細かいディティールまでもの凄く凝っていて、
字幕と共に観ていくのでいっぱいいっぱい!
その上、美味しそうなスイーツがジャンジャン出てくるので、うっかりお腹も鳴る始末・・。
(なんで静かなシーンになると鳴っちゃうのか、自分でも恥ずかしい・・・)
しかし今回初めてソフィア コッポラ作品観ましたが、
色も綺麗で楽しい映画でした。
「今日、この映画に誘ってくれてありがとう!」なプレゼントでした。
(DVDが出たら絶対買って、改めてじっくり観たい作品です。
ちなみにサントラはゲット済!)

そんな幸せ気分で、渋谷セルリアンタワーにあるチャイニーズレストランに。
ここは陳建一さんがやっている四川が美味しいお店で、
以前からランチには度々通っているのだけど
ディナーは頂いた事が無かったので、予約してもらって行ってみる事に!
ここからはいつもの仲良し友達の皆様も集まってくれて
色々とオーダー出来て嬉しい限り!
やっぱり中華は人数いないとね~。
前菜のクラゲに点心、北京ダックに酢豚にエビチリ、お野菜に・・・
って止めどなく溢れる食欲。
最後に名物麻婆豆腐を頂くも、その辛さに感動!
会話をするか、食べるか、戦いのような時間。
全部が全部美味しくて、毎日でも通いたい気持ちです。
さらに、お店の方からはシャンパンやお花、デザートまでプレゼントして頂き、
あ~本当に感謝です。

300107_2313 で、そんな時ガラス越しに旦那様のアシスタントさんの姿。
「いや~、偶然~!」と思って手を振ると、彼女がお店に入って来て
「これ、ご主人から頼まれまして・・・」と綺麗な白の花束が・・・。
パリからわざわざこんな演出を・・・。
みんなが大笑いしながら写真を撮る中、
一人嬉しいのと恥ずかしいので吹き出す汗を必死に拭う始末。
でも、とっても嬉しかったです(のろけてごめんね)。

お友達から頂いたプレゼントと旦那様、お店の方から頂いたお花を持って家に帰ると、
母からはFAXも届いていて、愛に溢れた一日となりました。
事務所歴代マネージャーさん達は持ち運び出来るDVDプレーヤーを下さり、
「これでもっと地方に行け!」というおかしな念のようなものを感じさせられました。

こんな誕生日だったのですが、
とにかくみんなに感謝出来る日を過ごす事ができました。
これからも元気に頑張って34歳、過ごしていきますね~!
そして誕生日に映画館ってほんと、良いよ!!

今日のBGMはやっぱり
「マリーアントワネット」のサントラを!
色んなバージョンの音楽がセンスよく楽しめますよ。

あなたのお誕生日も素敵に過ごして下さいね!

紀子


2007 02 01 [日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク

December 25, 2006

加藤紀子、冬休み中 in ハワイ!

Nk_061225

メリークリスマスです!
あっという間にこんな日が来て、あっという間にお正月・・・。
ま、そんなのも悪くないかと、感じている次第でございます。
そして私は今、常に夏であり続ける島、ハワイにおります。

冬休みを冬休みに感じさせない暑さの中、
毎日プールに行ったり海に行ったりして薄っぺらい洋服を着て過ごしています。
薄っぺらいお洋服は大好きなので、とても気持ちの良い日々です。
もちろん、音楽はハワイアン。
海のザザザーなBGMと共にラジオから流れるハワイアンは、
2006年の締めには贅沢な感じがします。
今回は3家族合同旅行なので、お食事も毎回宴会!
部屋でみんなで作りながら、ワイワイと食べるので
毎日がクリスマスでお誕生日です。
ハンバーグ、パスタ、冷や麦、お餅・・。なんでもありですな。

そんな中で先日、プロサーファーの桝田タクジさんのお誕生日に
ご招待されました。
彼はとても広い人脈を持っていて、
もちろん今回一緒のみんなとも仲良く、ハワイで会えてうれしい限りです。
お誕生会が開かれたレストランは、
オアフ島の中のチャイナタウンにある、とてもおしゃれなお店。
隣はクラブになっていて、
ロコやらセレブやらがわんさと来そうな感じです。
ワイキキ辺りとは違う良い雰囲気に、すっかりやられました。
お料理はチャイナタウンにありながら、
ベトナム料理のような中華のようなタイ料理のような。
とにもかくにもヌーベルキュイジーヌ アジアンテイストな感じですよ。
店内は薄暗く、おしゃれキャンドルと小さな明かりだけなので、
すっかり私は上がり気味!
観た事はないけど、sex and the cityな雰囲気です。
(アメリカ人の人がワイワイと赤ワイン飲んでるとそう思うのが私のしょぼさ)
時間が経つごとにタクジさんのお友達がわさわさと駆けつけ、
盛り上がっていきます。
そこで今回、加藤登紀子さんの時と同じく私をミーハーにさせた方をご紹介!
「ブログ用にお写真撮ってもらっていいですか?」
とヘボヘボな英語で言うと、温かい笑顔で
「もちろんさ!」
(こんなふうに言ったかどうかは定かじゃないけど、とても親切だった!)
と答えてくださった、
こちら”メタリカ”のギター、ミスター カーク!!
あの~、多分・・、誰もが
「あんた、メタリカなんか聞いた事ないじゃん!!」と
突っ込みを入れたくなると思いますが、
ハイ・・・実際メタリカ・・・あんまり聞いた事なかったです・・・
あんまり?・・・、1、2回しかないです・・・ははは・・・。

でもさ~、こうやってファンになるってこともある訳で。
プライマル スクリームのボビーさんとご飯を食べた事で実際
「ボビーっていい人だな~、音楽も聞いちゃおっかな~」
となった自分もいる訳で、
メタリカ!!!!なんて、私の音楽性とはかけ離れているけれど、
興味を持つというのは新しい訳で。
「今日の私はなんだかメタリカ気分なの・・・」
とワインをくゆらせる夜が来るかもしれない訳で。
ははは~、面白い出会いでしたよ。

そうして、私も彼と出会った事で、2007年は
「写真を撮らせてください」と言われたら
楽しい顔をしてカメラに顔を向けようと、思ってみたりもしてね。
睨んでる場合じゃないようです。
(勝手に撮られた時は、確実に睨ませていただきますが)

こんなハワイ、本当はヨガデビューもしたいし、サーフィンデビューもしたいけれど、
なかなかお尻があがらないというか、
海を眺めてるだけで満喫しちゃっているので
果たせるかどうかな想いですが、
せっかくなのでなにかして帰りたいと思います。
でも一緒にいるお友達のカメラマン、ケイイチ君が
海で足を切って5針縫いまして・・・、
やっぱりサーフィンデビューが怖くなっている次第でございます。

とにかく今年最後に申し上げたいのは、
今年も1年ありがとうございました。
おかげで素敵に過ごす事ができ、とても幸せです。
07年も、引き続きよろしくおねがいしますね。
そしてアナタ、アナタの家族、お友達、
みーんなが素敵な1年になりますよう心より祈っています!
写真のミスター カークにも!
(Thanks for taking a picture with me!!)

HAPPY NEW  YEARになりますよう!!!

紀子


2006 12 25 [日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク | トラックバック

November 09, 2006

加藤紀子、2大神様に会う!

やれやれ、今年もあっと言う間に11月真っ只中。
中身は変わらないのに、
時間がどどーんと過ぎて行ったような気がしています(というか事実)。
そんな中、体調を整えるべく”うこん茶”を飲んでみました。
不味い・・コレ。
2年程前に飲んだっきり、どうして続かなかったのか
理由が改めて確認できました。
良薬口に苦し・・と申しますが、良薬口に苦し、気分は悪し・・・
と申し上げたいです。

さて、それでも気分が良くなるような日々を過ごしてきました!
というのも2大神様に会ったのです!!
それは笑いの神様とボサの神様!
明石家さんまさんの舞台にジョアン ジルベルトのコンサート!
なんと贅沢な時間なんでしょうか!!

さんまさんとはデビューしてすぐからのお付き合いになるのですが、
本当に親切にして頂いていて、大好きで、
時に面倒な先輩でございます。
教えて欲しい事、教えて欲しくもない事を長年に渡って
変わらないテンションで見せて下さる大事な人でございます。
そんなさんまさんが、これまた強烈なメンバーでお送りしている舞台
(と書いてコントなんですが)を、今年もされるという事で行ってきました。
すごい・・です。休憩なしで3時間半・・。
それでも久しぶりに大声で笑った舞台でした。
まだ大阪もあるので詳しい事は控えますが
(書いた所で日々同じではないと確信していますがね)、
あのエネルギーはどこから来るんでしょうか?
そしてステージ上から時々見せるあの怖い目。
「ちゃんと笑ってるんやろな~」と言わんばかりの鋭い目が、
客席に投げられるような気がして
ウカウカ寝てなんてはいられません(絶対寝れないけど)。
仕事ならともかく、鑑賞に来て緊張させられるのも天才ならではだと思います。
終わった後に楽屋を訪れると「長かったやろ!」と
嬉しそうに”してやった”みたいな顔をして笑っておられる姿も
これまた凄い・・というか、怖かったです。
そして何故かその夜は酔いました・・・。

ここをさんまさんが読む事は無いと思うけど、
そろそろ年齢も年齢なので、短いバージョンでお願いします・・と・・・
言えない・・。
ちなみに誘って頂く恒例のお食事会は、
食事を食べながらの舞台のようなもので
これもまた笑いっぱなしなんですな・・毎回。

そして翌日は待ちに待ったジョアンのコンサート!
2003年にパリで観たっきりだったジョアン。
うれしー!!!です。
前日が前日だけに、起きても頭がボーっとしておりましたが
体に鞭打って、CDで予習して、
おしゃれして(会える訳ではないけど、敬意を払ってね!)出掛けてみました。
5時開演の会場にはぞくぞくと人が入り、ちょっと大人なムード。
私達はS席を取っていたので席に向かうと
2階のそこからは、ステージは遠い遠い距離・・・。
そんな離れていてはS席とは言いません!
SONNA(そんなと読む)席のSなんかいらーん!
しかし、ジョアンの事を顔で楽しむ訳ではないと心に言い聞かせて、
いかにしてリラックスして聴くかと体勢を整えて待つ事・・
何分?
噂通り、読んでいた通り4、50分遅れでスタートしました。
しかしそれまでの場内アナウンスが面白く、
開始の時間に「アーティストがまだ会場に入っておりません」、
開始時刻15分過ぎ「まだ来てません」
30分過ぎ「アーティストが今ホテルを出ました」「今入りました」。
ゆるい実況中継で場をリラックスさせて(良い言い方だとね)
神様静かにステージに登場。
私達の席からは豆ジョアンほどでしか見れなかったけど、
でもでも本当に本当に素晴らしかった!
新旧問わずの曲を静かに優しく美しく奏でるギターと歌。
隣のカップルは身を寄せ合い、
私のパートナーは真剣に双眼鏡でジョアンの指の動きを見つめる・・。
パリでは膝の上に置いた指でリズムを取っただけで怒られたけど、
東京では誰しもが集中しながらも楽しんでいてとっても素敵でした。
トリプルアンコールでお腹も気持ちもいっぱい。
さすがジョアン!ありがとう!!

そして会場を出る時、後ろで男性がお友達に
「あのアンコールで歌ったあの曲ってタイトルなんだっけ?
あの、タッラタッタ~・・ってやつ?」
友達がなかなか答えずもどかしくなってきたので
「ディサフィナードです」ってうっかり答えちゃいました。
だって、大好きな曲なんだもん・・出しゃばりだけど・・。

そんな訳で幸せな週末。
うこん茶で幕を開けてしまいましたが、今週も幸せよん。
詳しくはまた次回に!

なので今回のBGMは
ジョアン ジルベルトの「三月の水」
名曲は時間が経てば経つ程味を増しますね・・!

紀子


2006 11 09 [日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク | トラックバック

October 12, 2006

加藤紀子、○○○に苦しむ!

Dsc01626

また、パリに行ってきました。
今回も8月のロス同様、首が固まって廻らない・・という
不慮の出来事に薬局にて新しい単語を発する事になり、
まだまだフランス語の勉強が足りないな~と痛感いたしました。
ただ、向こうの湿布・・全く効かないね。
ユルすぎる・・・。

ま、詳しい事はまた。
そんな中、髪の毛も切りお洋服チョイスも変わったという事で、
先日は気分も高らかに探し物の旅に出ておりました。(近所にね)
探し物をあちらこちらと歩いて見て回り
ようやく全てをゲットして車に乗ろうとしたら、
なんだか左足に痛み。

そう、久しぶりに足のかかとに靴づれなるものが出来てました!
これって痛いよね~!!
”靴”の”づれ”だよ!!
気が付かない時間があると思えば、
気付いた途端もはや「ヒ~ッ!!」の境地。
お気に入りの靴だったはずなのに、突如にっくき靴に変わる瞬間!
スニーカーなら「このかかと踏みつぶして履いちゃう?」と
ふと頭をよぎる感じ?
衣装ならスタイリストさんを恨む感じ?

しかし、さすが秘境得意タレント!(個人的観測)
そこでとっさにお店で買った紙袋に付いていた
ビニールのテープを患部にピタッ!
するとどうでしょう。
直接当たっていた場所にも関わらず、痛みが十分に緩和されたのです!
そう、虫さされ等かゆみを伴う時は
患部を空気に触れさせないと良いという事でこういう処置をとりますが、
ここにきてこんな応用が効くなんて!
『なんだかもっと歩けるぞ!』と思い、
もう少しだけ寄り道をして帰りました。
凄いでしょ!さすがでしょ!!

が・・・。
家に帰ってその事を意気揚々に旦那様に伝えると
「そこにガーゼとかティッシュとか挟んで止血はしたの?」
は・・・、忘れておりました・・・。
そうですね、基本的には・・・。
知ってました??
“当たるのを防ぐ”だけがやらなくちゃいけない事と完璧に思っていましたが、
世の中的にはバイ菌やら、傷口のケアをするというのが一般的でしたね・・。
小学校の時、保健委員をやっていたにも関わらず
ロケ慣れするとちょっと隙が出ちゃいましたね。

個人的に大人になって強くなった様な気がしていましたが、
なかなかまだまだ甘ちゃんです。
そして翌日、傷口が生っぽい時に当たるシャワーは、
非常にきついです・・。


今日のBGMはここの所CD豊作に当たり、
あれやこれやと選びながらでしたが
Feistと書いてファイストのリミックスアルバム「open season」
番組でも紹介しますが、オリジナル同様いいですよ。
お勧めです。

紀子


2006 10 12 [日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク | トラックバック

July 11, 2006

加藤紀子、自転車に乗ってます!

Nk_060711

いやいや、明日からフランスロケだというのに
な~んにも準備してなくて「ど~すんの?」な気配。
その上今は大阪の仕事を終え、
新幹線のなかマネージャーのパソコンを借りて
このブログをしたためているしだいでございます。

時間は6時過ぎ、周りからははんなりと弁当臭も漂っております・・・。
そして先ほど新大阪駅を出発し、わずか5,6分辺り行ったところの
進行方向左手に一つの大きな看板が!
「ラーメンズ しらないの?」。
衝撃です。こんな所でそんなインフォメーション!
「知ってる知ってる!」とかの話ではなく、
そんな渋い場所に看板だなんて素晴らしいアイデアです。
次に何かのプロモーションをする日にはその手を使ってみたい!
と強く感動してしまいました。

そんな中最近自転車に乗り始めました!
この自転車はお仕事でご一緒した
元F1レーサーの片山右京さんに頂いたのですが、
ようやく寒くもなく良い気候なんじゃないか!と思い
近所に出かけるさいにはPodをつれて
ブンブン走っている次第でございます。
この自転車は6段階ほどのギアが付いており
どんな道も自由自在なはずなのですが、
坂道を移動する際に私の体力が衰えているのか、
家周りの坂が急勾配なのかこれがなかなか苦しい。
まずギアを軽くしてみると、
下半身のペダルは凄い回転数なのにも関わらず殆ど進んでいない!
顔は普通なのに足だけが尋常じゃない動き。
横を走る車の人に見られたら恥ずかしいので
仕方なく立ち漕ぎをしてみるも、
これは後ろから見たらおしりがプリプリしてそう。
右に左にとペダルを漕ぐ足に力が入るので
おしりが振られてる形になるのですね。
これもやっぱり恥ずかしいので自転車から降りて、
結局テクテクと坂道を地味に上がっているわけであります。
そして最終的には汗をたらふくかいてしまうのです・・・。

である日、お友達がやっているブランド‘デビロック’の展示会に
自転車で行ってみました。
さほど家からも離れておらずいい距離ドライブ。
途中、自転車屋さんに寄ってタイヤの空気を入れてもらうとなんと350円!!
自分でやれば150円なんだけど、
分かんないからとお願いするとこの値段。
前と後ろのタイヤにわずか10秒ほどの空気を入れただけなのに・・・。
東京というのはなんでもお金が掛かるモンですね・・・驚きました。

そして展示会場に着き自転車を降りると、
体中から恥ずかしいほどの汗が!
必死に漕いだ覚えもなきゃ「風って気持ち良いな~」気分だったのに
「なんで??」な程の量。
その上着ていたキャミソールが新しく下ろしたてであったせいなのか
汗を、水分を全く吸わない・・・。
これから冬服を見せてもらうのに私って・・・。
恥ずかしさも余って益々出てくる汗を抑えられるわけがなく
「落ち着いたらお洋服見せて・・」と懇願し、
数分後なんとかようやくかっこいい秋冬物を見せてもらうことが出来ました。
(男の子用がメインだけど、女の子でも着れるものもあったりするので
是非チェックしてみてね!)

で。
この後にデビロックに働くお友達からメールを貰いました。
「のりこさんの自転車姿、やばかっこよくてびびりました~!」。
ねえ、やばかったの?かっこよかったの?
っていうかなんでびびんの?
というより、あの汗をみれば絶対にかっこいいわけがないじゃん!!
な訳です。
そしてこの日本語・・
「まじ難しくってやられそう~!」な使い方であってるのかな?

しかし!
この季節に動けば汗をかくのは当然なことで、
健康的なのかも!と思えば
見られる人や出向く場所さえ間違えなきゃ悪くないのですよね。
新幹線の中の寒さを考えればマシなのですよ。
いや、どんな量の汗をかいたって、私はこの夏自転車に乗るよ~!!

・・・と軽い揺れの中でのパソコンはあまり気持ちいいものではないので、
今回はこんな強引な締め方で終わりたいと思います。
すごい量書いちゃったしね。

で、ひとまず自転車は置いて
1年ぶりのフランスを仕事もしながら思いっきり満喫したいと思います。
是非番組も見てくださいね!

きょうのBGMはipodより
「jack johnson」の"Brushfire fairytales“
このアルバムは大好きです!!

紀子


2006 07 11 [日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク | トラックバック