February 09, 2012

加藤紀子のsouvenir

 全然アップしてませんでしたね・・・。
ひどいもんですね・・・。
なにしてたんでしょうね・・・私。

もの凄く寒い日があったり、けど、空が美しいほどに青い日があったり。
あっという間なんですね、日々がすぎるのって。

いやー、色々してました。
色々なことがありました。
んー・・・。

んと。誕生日の翌日、午前中に大好きな方の訃報で目が覚めました。
ツイッターとかでの間違った情報がまた拡散されてるんじゃないの?と願いました。
午後になり、そのニュースは真実だと知らされ、ズシリと悲しみが襲ってきました。

川勝正幸さん。

およそ何年前だろう。
私が「スーベニール」というアルバムを作っていた頃、
J-WAVEで深夜番組のパーソナリティーをしていた番組に遊びにきてくださったのだと思う。
確か。

その頃、結構仕事でやりたい方向とやれない状況に悶々していて、
それらをうまく言葉にも出来なくて、どうしたもんか・・と思ってた矢先の出会いで。
そんな想いを川勝さんに話したんだと思う。
お茶をしたりご飯を食べたりしながら。

私の事を「のりちゃん」と呼んでくれた、周りの大人第1号だったんじゃないか?ってぐらい、
優しく聞いてくれてました。

020912_1t

レコード会社の会議室で「ファンの人達にのりちゃんからのお土産ってことで、
こんなタイトルはどう?」と提案してくれたのも、川勝さん。
その頃私はフランス大好きでもフランス語は分からなかったから、
「うわー、なんて嬉しい響きの嬉しい言葉なんだ!」と喜んだ事を覚えてる。
そして「川勝さんって、やっぱり頼りになるなー」って思った事も。

川勝さんをはじめ、このアルバム制作で助けてくださった方のおかげで、
次の作品も強気で進む事が出来た。

「いちご」



ジャケット撮影もPVもいつも新しくて嬉しいアイデアを提案してくれて、
「近くにこんな人がいてくれて幸せだなあ・・」と思ってばかりでした。

020912_2t

この時もそう。

020912_3t

この時も。
てろーっと打ち合わせして、辻川君って凄いディレクターさんを紹介してくれて
(今、朝のNHKのドラマ、「カーネーション」のオープニングタイトルを作ってたり)
遊びのような、でもしっかりした仕事のような、今までにない世界を見せてくれた。



いっつも頼ってた。

ずっとやってるi-Radioにも来てくれたし。

最近もライブ会場でお見かけし、「わあ、やっと会えた!」とおしゃべりしに行ったばっかりで。

だから、訃報直後の追悼ツイートなんか見ても、
ショックすぎて全然受け入れる事をしなかった。

そしてその訃報から3日後。

今、銀座ポーラ ミュージアム アネックスで催されている
ポーラ ミュージアム アネックス|POLA MUSEUM ANNEX 開催中の企画展 詳細

梶野さんのジェーン・バーキン写真展のオープニングに伺ったとき、
梶野さんを紹介してくれたはずの川勝さんの姿だけがなかった。
当時、一緒に仕事をしてたチャーベ君やあさちゃんや小西さんやいっぱいの人はいたのに。
絶対いるはずの川勝さんだけがいなかった。

んー。
お別れは本当に予期せぬタイミングでやってきたりするのを
もう頭では分かっているのに、うまく対処出来ないもんです。

『souvenir』スーベニール
記憶、思い出 回想。
こんな意味を持つ単語。

souvenir・・・

絶対に忘れません。
ありがとう、川勝さん。
またね。


紀子



-紀子さん出演中。 i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ(1.2.1)にバージョンアップしました。-


2012 02 09 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

November 13, 2011

加藤紀子、伊勢丹の陶器市「笠間と益子の魅力」へ!

 最近の私、どうもしっかりしていないようで。
ぼんやりというかうっかりというか。
昨日外した眼鏡をどこかにやってしまい、今朝アタフタアタフタ。

・・・お水サーバーの、絶対落ちないような場所にコトっと横たわっておりました・・。
なんで?なんで?なんで??
なんであんな所に眼鏡が落ちるかなー??

そして先日はランチョンマットをはたこうとテラスで広げたら、
フワ~っとランチョンマットが風に舞って飛んで行き・・・。

下の階のへんなポジションにポトリ・・・。

物干竿とハンガーとビニールテープとガムテを駆使して(超ダサイ)下に落とすも
結果、違う階の方のテラスに。

お詫びと拾って頂きたい旨をお手紙で伝えると 物凄くご親切に「昨夜は気がつかず、霧雨にぬれてしまいました。ごめんなさい」と
お返事とランチョンマットをポストに・・・。

東京のど真ん中で、こんな温かいご家庭があるって・・・(涙)。 改めてお礼のお手紙と気持ちばかりのお菓子をまたポストに入れておこうと思います。

そんなうっかり女は、昨日。
新宿伊勢丹で14日まで行われている「笠間と益子の魅力」という陶器市に行ってきました。
そう、益子といえばこの夏・・・

111311_1y

こんな写真じゃ絶対伝わらなんな。
「遠くへいきたい」のロケでお邪魔した街。
行って、色んな方にお世話になり、街も人も大好きになった場所。
偶然にもここ最近ずっと「益子に行きたい!」と思っていたので、
その街が新宿に来て下さるならば!と鼻息荒く出掛けてみたのです。

で、7階にある催事場へ足を踏み入れると、見た事のあるお皿が・・・

「これって、伊藤さんの作品、・・」『わ!伊藤さん、ご無沙汰です!!!』

そう、伊藤さんは震災により壊れてしまった釜の修復作業ボランティアをお手伝いさせて頂いた時にお世話になった方でもあり。

111311_2y

こんな所で会えるなんて!嬉しい!!

『あの時刺されたブヨは大丈夫でしたか??』だって。
覚えててくださったのですね・・・(涙)

111311_3y

偶然の再会を喜び合いながら、奥へと進んで行くとまたまた『わあ!!!』
インタビューさせていただいたご家族山下さん!!
そして奥さん!!

谷島・・君・・だっけな・・も!!!!

うれしー!!!

益子では本当にいい時間ばかりを過ごさせて頂いて、
そんな素敵な街の作家さんと、偶然会える喜びったらもう!!

そしてお友達づてに益子情報をくれていた、作家の田村さんにも!
その田村さんが「あの時、加藤さんをはじめスタッフの方が、あんなに修復作業を手伝ってくれるとは思ってなかったって、
周りは凄く喜んでいましたよ!」と。

ロケ帰ってから言われているのが悪口じゃなくて良かった。
でも、作業も暑いし大変だったけど、いい経験だったので役に立ててればな~・・と一同の想いより。

さてと・・と、周りに並ぶ美しい作品の数々に、悩み、相談し(作った作家さんがいらっしゃる場合、色々と教えてくれる)吟味し・・・

111311_4y

この方々を我が家に。
どれもこれも大層美しい。

そう、益子でお邪魔したお家の方々が、さりげなく、でもセンスよく
お料理を器に盛ってらっしゃって。
食事が美味しくなる要素に、器も絶対に関係するなあ・・と改めてそこで感じ。
一枚一枚、自分が好きだ!と思える器を揃えて行こうと、
益子での数枚に加え、今回もこのようなお皿、器を購入させて頂きました。

嬉しい再会と嬉しい出会い!!

なのでー・・・

親切に届けて頂いたランチョンマットの上に・・・
この食器を使って・・・
美味しそうななにかを・・・

作らねば!!

ボケボケしてる場合じゃねえっ!!

眼鏡をかけて颯爽とお出掛けしてきます。
てか、また伊勢丹・・か益子・・行きたいなあ・・・。
まずは伊勢丹近所の方々、是非足を運んでみて下さい~!

紀子

-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ(1.2.0)にバージョンアップしました!-


2011 11 13 [文化・芸術, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

August 05, 2011

加藤紀子、携帯を忘れた一日。

雲が・・

080511_1y



モワッモワ。

080511_2y



モクッモク。

これじゃ、突然ザザっと降ったり止んだりするってもんです。
なので最近は濡れたって悔しくないビーチサンダルやビーチサンダルやビーチサンダルばかりを駆使しております。

だって、本当にいつ降り出すのか分からないからね。
長靴より軽いし、本当に濡れても悔しくないの、お勧めです。

今日は朝から「知りたがり」生放送で。
朝、家を出る時に迎えに来てくれた運転手さんから「お忘れ物はないですか?」と珍しく聞かれ、
『こういう時ってなんか忘れてたりするんだよなー』と思いながら、
『はい、大丈夫です!』と元気よくお返事したら・・・・

やっぱり・・・

携帯・・・忘れてたよ・・・。

運転手さん、恐るべし。

が、今日は生放送で携帯も使わないし、
その後のNHK-FMの収録でも携帯使わないし、
忘れたってへっちゃらだった日。

それでも家に戻ったら、携帯が完全に忘れられた状態でテーブルの上に。
やれやれ。

そんな私は昨日、下北沢本多劇場でやっている「奥様お尻をどうぞ」を観劇してきました。
ケラさん 作演出の舞台なんだけど・・・

物凄く面白い。
物凄く軽快。
物凄くポップ。
そしてシュール・・・。

何本かケラさん作品を見せて頂いておりますが、
この方の頭の中はどうなっているんだろうなあ・・・と毎回思う程、まあ、色んな事が山のよう。

横に並んだお友達4人で終始ゲラゲラ。
途中で私は声を出して(勿論ちっちゃくだけどね)突っ込んでたらしい。
それほど強烈。
全く飽きる事の無い、集中した2時間半の作品でした。

そして終演後は夏っぽく、
その上、私達は何にもしてないくせにのどの渇きを潤す為、予約しておいた大好きなタイ料理屋さんへ!

080511_3y_2



ああ、暗い・・・。
暗すぎる写真じゃないか・・・・。

「辛い」だの「熱い」だの「美味い」だの散々喜びながらモリモリ食べる。
舞台の感想を言い合い改めて笑い合い、最近の諸々を話し合い笑い合う。
非常に健康なディナー。

ふと気がつけば、時間は深夜1時。
朝6時に起きたい私は結局気がつくと4時間の睡眠でベッドから起床・・・

したからか、携帯忘れたの・・。

やれやれ。

どなたもしっかりとした、素敵で楽しい週末を!!

紀子

-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まっています!-


2011 08 05 [グルメ・クッキング, 文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき, 映画・テレビ] | 固定リンク

March 01, 2011

加藤紀子、鈴鹿の観光大使としてのお仕事!

あ、どうも、旅人です。
毎日、新聞やネットで天気を見る町が違う日々って、なかなか新鮮。
昨日のホテルの部屋番号なんか覚えてられない・・・てな状況です。
うははははー。

でも本当に一日一日が濃厚で濃密で(同じ意味か?)勿体ないぐらい。
会いたい人達にもなかなか会えないけど・・・仕方ないかー。

でも会えたり。

20110301_1y

親友えみこはん。
「ミラクルチェンジ」で一緒になりまして、当然楽屋に遊びにいったりもしてウハウハ。
そして話し声はすでに低く。
「マジで?そうする??」普通に普通に。
いと嬉し。

そして、金曜日には「知りたがり!」の生放送を終え、そのまま新幹線で実家に。

20110301_2t

母、兄嫁、姪っ子甥っ子、大好きメンバーで手巻き寿司!!
ひな祭りも近いし、今年初めての実家だし(兄は仕事で不在)、みんなでもぐもぐー!
母ちゃんは私の好きな物、子供達が好きな物を必死にこさえてくれておりました。
兄嫁ちゃんも忙しいのにいつも嬉しい配慮をくれるので、やっぱり実家で集う家族の時間は大切。

ただ、私、本気で疲れていたようで・・深夜母とのガールズトークにまで至らず・・。

そして爆睡を経て早めランチを・・・

20110301_3y

母ちゃん特製豚汁やら納豆やら、昨日の残りやら・・。
これがまた美味しい。

で、今回鈴鹿にきた大切なお仕事・・

20110301_4y

「鈴鹿発!フード試食品評会」へと!!
我が地元鈴鹿から、鈴鹿の名産を使ってよに広めよう!というイベント、
市民約100人の方々と商品ジャーナリストの北村さんと一緒に、和やかに美味しく、あれこれ試食させて頂きました。
あのね、鈴鹿ってね、色々とまだまだ素敵食材があるの。
お茶も有名だし、こんにゃくも御味噌もいっぱい美味しいのがあるの。

だから鈴鹿に来られる方々、是非その辺も探って行って下さいね!

20110301_5y

ぷりぷり食感こんにゃくなんだから!!

20110301_6t

この日、最前列に母と親戚が座るという、なんだか恥ずかしいシチュエーションに若干照れつつ、
でも鈴鹿の観光大使としてのお仕事を楽しく終えさせて頂きました。

そこから。
中部国際空港から北海道は小樽へと移動をし・・・

20110301_7t_2

ノースリーブを着たかと思えば、ヒートテックを着込んで吉幾三先生とロケだし!

このお話はまた後で。


紀子

-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2011 03 01 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき, 芸能・アイドル] | 固定リンク

January 09, 2011

加藤紀子、初詣をはしご!

しかしさー、wiiでマリオをやっただけで右手が筋肉痛になるってどうなのよー。

と、新しい書き出しでのスタートです。

余りに下手すぎて力入れ過ぎたみたい。
マリオカートなんて後ろ向きにスタートしてたからね。
あの頃に戻りたい・・・(学生とか真剣に夜中ゲームしてた頃ね、あの技術を持ってた頃ね)。

とか、言いながらも前向きに進んでいるカトさん、
ようやく初詣に。

010911_1y

スカイ ブルー スカイの中、神田明神へ。

010911_2t

朱色が鮮やかで美しい。

010911_3y

だからお猿さんだって輪をくぐる。
去年はこんなの、無かったような気がするんだけどなー。

010911_4t

奇跡的にも私の誕生日にブライダルフェアが開催されるだなんて。
去年もあったのかなー。
全く全く・・・めでてえなあ。

とか思いながらも、お腹は空くので噂で散々聞いていた
「神田 やぶそば」に。
写真を忘れるくらい、粋で素敵なお店に、粋なメニューの数々。
根っからのうどん派なので、お蕎麦屋さんのルール的な物が実は分かっておらず。
つまみをどう頂くのか、どれぐらいでそば湯を足し楽しむのか・・・。
恥を忍んで質問しつつ、美味しく頂きました。

となれば、やっぱり腹ごなし。

次なる参拝へと・・・

010911_5t

愛宕神社。
そして有り難く頂きました、出世の石段。

010911_6t

この写真じゃ全然伝わらないのだけど、
出世するって大変ね・・・としみじみ痛感する位、厚く強い石段。
一歩一歩、しかと足を掛けるのだけど、途中から足が重い・・・。

振り向くと急な勾配もまた。
「いやー、一気に私、部長になりましてね」な程の斜め。
登り切ると太もものみワナワナ。

でも・・

010911_7t

でも登り切ったからこその・・・美しい空。
「部長にもなったし・・頑張るぞ」レベルのご褒美。

雲一つない優しい空の下で、
神様に一年のご挨拶をしっかりとして参りました。

良い事あるといいな・・じゃなくて、あるでしょう・・・と自分に。
(おみくじは小吉だったので、少しへこみましたけどね)

そんなこんなで、朝5時半に起きてガシガシ洗濯。
そしてロケへと。


今日も一日頑張ります。
どなたも素敵な日曜日を。


紀子


-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2011 01 09 [文化・芸術, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

November 23, 2010

加藤紀子、勤労感謝の日!

勤労感謝の日、雨。
お休みだって理解せずに起きた朝。

毎日頑張ってらっしゃる方が本当に休めるお天気になりましたね。
家の中でゴロゴログズグズ、出来るといいですね。

今日は午後からの仕事なのに、真面目な時間に目が覚めてしまい、朝から原稿に着手。
上手く書けるといいなあ(ブログを書いている時点で上手く行っている訳がない)。

と、昨日はBSーNHKの仕事。
来月ドドーンとオンエアになる番組の収録だったのですが、きちんと理解してからまたご報告。

その空き時間にスタイリストさんのiphoneでこんな遊び。

20101123_1y

なんとかっていうアプリで、有名人やアニメのキャラをこの男性が言い当てるというものなんだけど。
私が私を探してみたら・・・出た!!
しかも(歌手)って、やるじゃん、あんた!!(でも写真が出て来なかった)

ただ、一度めは「小西真奈美」さんだった(嬉しい誤算)。

その後、最近どうも気になっている「スプーンおばさん」をやったら一発で出てきたけどね。
面白アプリ。

と、仕事も遊びも楽しかった現場となりました。


で、その現場が親友宅と近かったので、仕事終わりで集合し、仲良し晩ご飯。
やったやったと集合場所の駅でハグハグ。

親友のテリトリーを案内してもらい、かるーくな中華。
中華居酒屋さん。

20101123_2y

キャベツのニンニクソース掛けやらバンバンジーや。

軟骨酢豚という「名物!」と銘打たれた一品も忘れずにオーダーすると・・・

20101123_3y

えーーーーーっと。
酢豚の概念から大きく外れている、想像出来なかった一品。
これはダンゴというのではないか?と。

ツイッターでも写真を載せ、フォロアーの方々に問うてみた所、
「ぶどう!」とか「チョコ!」とか酢豚の正解とはほど遠く。

唯一、愛知県豊橋にはこれを酢豚と呼ぶとの情報が一件あったけど、
いやいや、ここは豊橋料理屋さんでもないし、知らんかったわー・・・な感想。

パクリ・・・。

酸っぱくもないし、軟骨の食感もないし、んっと感想もないし。

残念かも・・・な一品。

ただお店の方々が帰り際に手を振ってくれるにこやか店だったのが、嬉しかった。
男性が揃って手を振ってくれるんだよ、なんだか可愛い。

そんな店で、親友と心から語り合い、笑い合い、けなし合い、殴り合い、謝り合い、慰め合い。
(どこまでが本当でどこまでが嘘かはご想像にお任せします)
私は彼女をもう「歴史上の人物」と呼んでも良い程、知り尽くし尊敬していると思う。この世の中で。てか、生きてるけど。

色んな興奮と満腹をクールダウンさせるべく電車に乗り込み、無事帰宅。
とっても楽しい一日となりました。

泣いた後には確実な喜び。
人生ってきっとそれの繰り返し。

さあ、原稿だ!


祝日だっていうのにね。


紀子


-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2010 11 23 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

August 12, 2010

加藤紀子、「クドい!」へお邪魔!

東京にも生温い強風が吹き荒れた、8月の木曜日。
窓の風が唸るよう「ウオー!!ウオー!!」と。
爽やかで穏やかな気持ちのいい風っていうのは、なかなか少ないのかもですね。

そんな中、昨日は関根勤さんが毎年やられているカンコンキンシアター「クドい!」へお邪魔。

081210_1t



キャイ~ンの天野さんからお誘いを頂くのですが・・

081210_2y


去年も確か書きましたが、「すこぶる面白くって最高!!たまらないわ!!」というと、
内容が内容だけに「え、そなの、あんた・・・」と私のキャラを誤解されそうな程の強烈な中身なのです。
が、関根さんや出演されている方々の微笑ましい雰囲気にやっぱり、ゲラゲラ。

3時間半に及んで繰り広げられる、凄い言葉の数々・・・.

終わった後、関根さんに「言葉で頭がフラフラしています!」と感想を述べさせて頂きました。

にしても、関根さんのお嬢さんであり、タレントさんの関根麻理ちゃん。かわいい。
勿論お父さんの関根さんも大好きだけど、素敵な親子だなあ~・・
とあんな発言もある舞台を観てまでそう思う素直な気持ち。
(なにを発言されてるか知りたい方はなんとか探してみて!ここでは書けないよ・・・)

で。
親友とお腹と背中がくっつきそうだったので、劇場近くのタイ料理屋さんへ。

物凄い量のメニューをくまなくチェックし、選んだもの・・

081210_3y



「ネームクック」バンコクにはあまりありません。

ん?

081210_4y



「クンオップウンセン」下の方がおいしいです。

ん?なんで上は美味しくないと?(だから頼まなかった)

と。

081210_5y



「カラい!!!」

カンコンキンシアターが「クドい!」なら、女子部二人は「カラい!!」

081210_6y



乾杯ではなく、完敗な夜。

マジでね、激しい一日ってあるんですね。

そんな訳で、明日の朝は恒例「知りたがり!」です。
是非ご覧になって下さいね。


紀子


-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-



-i-Radio11年目に突入!iPhoneアプリ始まりました!-


2010 08 12 [グルメ・クッキング, 文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

July 08, 2010

加藤紀子、「LOSTAGE」五味さんの展示会に行ってきました!

ちょちょちょちょちょ~!!

気がついたらもう明日は金曜日だって!!
え?え?え?

って事はもうすぐ選挙じゃん!!(ちょっと大人ぶってみた。ビバ有権者!!)
そんな訳で、日は刻々と動いている訳です。

そんなこんなで、今週月曜日は大阪へ。
8月末にオンエアになるNHK「生活笑百科」に呼んで頂きました。
しかしスタジオにいらっしゃるお客さんの年齢が・・.まあ、すこぶる高齢の方々で!
そんな人生の先輩を前にお仕事をする機会なんて早々なかったので、ちょっと面白かったです。
おばあちゃん&おじいちゃんが楽しそうにしてるのって、とっても平和な感じがしてね。

でも30分番組だったのであっという間に終わりました・・・。

で、その後に。
ツイッターで私のアイコンを書いてくれた「LOSTAGE」五味さんの展示会に。
可愛いカフェにずらりと並ぶ画伯の絵。

ドキドキと自分のを探すと・・・

20100709_1t_2

あった!!あった!!わ~い!!

が・・・。

20100709_2t_2

壁に描かれたFRONTIR BACK YARD、タガミ君の腕の中・・・。
タガミ君に守られてるような気分に、ちょっと一人で照れてしまいました。

でも、でも・・

20100709_3t_2

画伯のイラスト・・

20100709_4y

どれもこれも可愛い!!!

で、私のイラストとの2ショット!!

20100709_5t_2

こういう可愛い個展は何度でもどこででも沢山観たいです。
心がほっこりする個展でした。
絵が描けるってすこぶる尊敬・・しかないです、全く。

で、そのまま前に書いたよう、実家へ戻り母と二人でまったりした訳ですが、頑張ってトライしたこちらの写真。

20100709_6y

誰かのライブでお客さんが持ってるなんとかライト・・では・・なく・・
蛍の灯。

私が動くのか、相手が動くのか分からないけど、真っ暗の中ではなかなか難しく。
これが限界フォト。
でもどうしても、見せたかったのです。伝わったかな??

と。
本当に一週間は、とくに夏の時間って他の季節よりも早く過ぎ去る気がしてウカウカしてる場合ではなく。

明日も朝「知りたがり!」ってきますので、観れる地区の方は是非に。

そしてようやく着手出来た村上春樹氏の「1Q84」3。
やっぱりやっぱり・・・面白い・・・。
焦らず丁寧に読もうと思います。
そして噂にある4も出るといいなあ・・・。



紀子




-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-


2010 07 08 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

July 01, 2010

加藤紀子、大久保のタイ古式!

きゃっきゃっきゃ。
お邪魔しま~す、7月。
てか、もう7月だなんて・・・早いな~・・・。

すでにスタートしているとはいえ、ワンピワンピワンピ!!
ノースリーブワンピをガシガシ着ちゃおうと思います。
でも昨日久し振りに映画館に行ったら、やっぱり涼しすぎたので上物は必要ですけどね。

『告白』読んでいたとはいえ、映像になるとこう動くか・・と。
舞台を観ているような緊迫感がずっと。
静かに運ぶストーリー・・、きっと劇場で観た方が面白いんだろうなあ。
そんなふうに思いました。

で、結局。
舞台が終わってからも体の背面がずっとずっとカチカチで首は回らず腰は折れず、あまりに苦しくどうしたもんか・・と、映画館近くでマッサージはないか?と探して歩き、マンション2階に入っているタイマッサージ屋さんへ。

ドアにあるベルを鳴らし、そおっと開けられたドアから顔が見えたのは・・

タイ人女性。

すぐ見えたソファに座り、メニューを見ると「タイ古式ストレッチ」。

マッサージはないのかな?

「このストレッチがマッサージですか?」と聞くと「はい、そうです、ストレッチ」と、分かるような分からないような。
それでもなんだか楽しい気持ちになってきたので、60分コースをお願いすると、担当して下さる女性が・・・その服・・・アサヒ スーパードライTシャツの文字・・っぽいけどなんか違うなあ。
ま、いっか。

彼女は完璧に日本語が出来ないらしく、私への指示は全て指先。
「後ろ向け!」とか「起き上がって!」とか、指一本で言葉無くとも伝わる思い。
いいよいいよ、こういうの!!

がしかし。
メチャクチャ上手い!
欲しいポイント全てにハマる!
う~んとグ~ンとほぐして欲しかった箇所にグイグイ入る指と肘。

みるみる内に体が軽くなってきました。
そうそう、体が欲しがってたのはこの力!

寝て取れる疲れと、ほぐされて取れる疲れと。

せっかくなので「コップンカ~」とお礼を述べて、は~スッキリ。

体は軽くなったうえに、味わえたのは・・・

旅行気分!!

店内に流れるBGMもタイミュージック、店員さん3名も全てタイの方。

前に一人で行ったバンコクの旅を思い出して、「なんだ、時間がなくとも旅行気分味わえるじゃん!」となんともお得。

マジでね、良かったです。

またコリコリになったら行きたいな、大久保のタイ古式。

とはいえ大久保のマッサージ選び、凄く・・・難しかったな・・・。
(ちょびっとセクシーな店もあるっぽかった。だから無邪気にどこでも入る!な感じではなかったです、ぶっちゃけ)

が~。

結局楽しかったのできっとまた行くぞ!
ストレッチはマッサージだったぞ~!

と、明日は恒例フジテレビ「知りたがり」!
先週お休み頂いた分、頑張って楽しんできます!!

んなんな、まだまだの梅雨空のなか、どなたも素敵な7月スタートを!!



紀子




-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-


2010 07 01 [心と体, 文化・芸術, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 27, 2010

加藤紀子、千秋楽の朝!

6月最後の日曜日。
本日大阪にてファッショナブルの舞台が千秋楽を迎えます。
ヨ~・・・・ついに。

と今、雨がやんだ大阪の朝景色をちらり眺めつつのカトさんです。

今日は2公演あるのですがね、そろそろ私が演じる川久保さんという女性と
お別れか~・・と思うと、なんだか寂しく。
それよりもキャストやスタッフみんなとまたしばらく普通には会わない事が寂しいのかな?
舞台上で頂くお客様からの拍手にも随分幸せと喜びを感じさせて頂きました。


そんな中昨日は。

遠い親戚にあたるような高校生君と中学生ちゃんが観劇にきてくれ。
二人から手渡されたお花の中に姪っ子と甥っ子からのお手紙。

062710_1y

姪っ子からは「久しぶり!」
しばらく会ってないねえ。

062710_2y

甥っ子は「ぼくのともだち」を紹介する絵手紙を。
てんとうむしやかたつむり、カニが友達だなんて・・・かわいすぎるやないかい。

と、

062710_3t

こんな髪型で読みました。で、

062710_4t

通販カタログのnissenスタッフさんから「ブログを見たらお花が好きだったようなので!」と
こんなお花を!
全部好きなお花ばっかり。
うふふふ、素敵なおつきあいが出来たら!!!

去年お世話になった岡山放送のスタッフさんもわざわざ来て下さいました。

で、楽屋で次の準備をしていると、モーニングのジュンジュンが
「ちょっといいですか~?」と携帯片手に。

「じゃあ、今から私がいうポーズをしてください」というなり、
次々に色んなシチュエーションでのポーズを要求され、写真をガシガシ。
きっとジュンジュンのブログ用なんだけど、遠慮無い後輩、気持ちが良くて好きです。
彼女のブログは中国語で書かれているのだけど・・・どのように紹介してるか、読んでみたいなあ。

と、私もそのまま終わるのもなんだったので、「私も写真撮る!チューして!」と言うと・・

062710_5y

本気でチューだったのね・・・頬にグロスが・・・

「はははは~、ジュンジュンのだよ~。きちんと拭いてね~」・・・だって。
拭いたさ、必死で、舞台本番10分前・・・。

そして無事に2公演が終わり、スタッフ&キャストで打ち上げご飯。
「紀子ちゃんは私の隣に座ってね!」とジュンジュンに指示された通りジュンジュンの隣に着席。
でも、個人的にはまだ今日の公演が残ってるから、打ち上げる気持ちが一つも沸かなかったな・・・。

で。
ホテルへ戻り、マネージャーとバーにてお疲れさまビールをちびり。

062710_7t

サッカーの韓国VSウルグアイを観ながら。

てか、その昔私が行ったのはウルグアイだったのかパラグアイだったのか・・・どっちだっけ??

そんなこんなで、架空のお話と現実の出来事を行ったり来たりする作業は
疲れるような興奮するような。
しかしながらそれも今日で終わり。

最後にしっかり架空の世界をリアルにお届けしたいと思います。

さあ、準備して!!
さあ!!



紀子



-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-


2010 06 27 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき, 芸能・アイドル] | 固定リンク

June 26, 2010

加藤紀子、大阪公演も明日まで!

雨の大阪。
しとしと雨が。
ホテルの窓から濡れた町並みが見えております。

そんな今日は2公演。
雨の中来て頂いた分、満足して頂けるお芝居を届けられるよう頑張りたいと思います。
(しかし凄いですよ、噂では全公演網羅しているモーニングファンの方とか、
数回見ているファンの方とかいるんだって!!ウカウカ出来ませんな)

と、昨日は休み明けだったのでやはり若干の緊張が。
人生そんな毎日緊張なんてしませんから、こういう時期も必要なのかもしれませんね。
そりゃ、眠れますわな、カトさん。

で、休みの間にモーニングメンバー数名は中国に仕事へ行っていたらしく、
メンバーのリンリンが楽屋にきてこちらを。

062610_1t

「これ、空港で買ってきました!中国っぽい人形です!」

ひさ~しぶりに、こういうのもらった。

懐かしいような出で立ちの人形。
眠そうな顔立ち。
つかみ所があるような、ないような出で立ち。

なんだかこれを袋でワシっと買って来たリンリンが可愛く、
楽屋の鏡前に飾る事にしました。

てか、人形って目を反らさないから強いよ・・・ね、なんか。

で、そんな楽屋に張ってあるスケジュール表に・・・

062610_2t

果てしなく分かりにくい写真で申し訳ないのだけど、
ガムテープから伸びる一本の長髪・・・。

壁に張る時、テープにくっついて抜けたらしいのだけど・・・

怖いんだって、これ!!

前もNHKの楽屋でもこうなってて引いたんだけど・・・。

知らない人の長髪って、なんか怖い。

今日はスルリとその髪の毛が無くなっている事を願いつつ。
その確認作業する私も嫌なんだけどね・・・。

とまあ。
舞台「ファッショナブル」は明日で卒業です。
頑張ります。

しかし6月ももう終わりか~・・・。

ちなみに今日は我が父の法事を行っているのですが、
行けない私に母から仏壇の写メが届くらしいです。
で、母。
『その写真見て拝んでくれる?」と。

世の中、便利~!
凄い時代になったってもんだ・・・!


さてさて。



紀子



-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-


2010 06 26 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき, 芸能・アイドル] | 固定リンク

June 18, 2010

加藤紀子、東京公演も大詰め!

1週間が突風の如く。
先週舞台の幕が開いたと思ったら、今週末で東京はおしまい。

ひょ~・・・怒濤!!

それでも久し振りの良い緊張感を持ちながら日々を過ごしているカトさんです。
もう・・疲れた・・とか・・言うのもね・・。
今日を含めて後5公演、楽しみたいと思います。

で。
昨日はこんな。

061810_1t

DVDの撮影があるとの事で、頭はこんな。
盛ってみました。
衣装や髪型で雰囲気って出せるから面白い。
マネージャー業なんてしたことないのにね・・・(ちなみにマネージャーの役なんです)。

でも楽屋の中はi-Radioスタッフから頂いた・・・

061810_2t

赤いガーベラとサボテン。
やっぱりお部屋にお花があるのは嬉しい。

こちらは家のお花。

061810_3t

向日葵。
まだ夏じゃないけど、可愛い黄色に癒されます。

・・・癒されるって事は私・・・萎えてるの・・・か??

と、先日は私のいつも支えて下さっているメイク&スタイリストさんチームが観劇に来てくれたので、
せっかくなのでと食事に。

061810_4y_2

ま~・・・暗い!!

インドネシア料理をつまみつつ、舞台の感想やら最近のことやらワシワシ。
なにせこのメンバー、15年以上の付き合いになりまして、私の全て、互いの全てを事細かに理解してる人ばかり。

その上、私を深く強く支えてくれた数年前のマネージャー氏が今回の「ファッショナブル」のプロデューサー。
「紀子はさ、毎回同じ事するの苦手じゃん。なのに良く引き受けたね!」だって・・・。

良く知ってらっしゃ・・・る。
なのに何故呼んでくれた・・・のか・・と、逆に。
ほんとに同じ事を繰り返すのが苦手中の苦手なのに、毎回同じ言葉を舞台の上で・・・。

やれば出来るって話です!!(てか、それが当然なんだけど)
成長してるって話です!!
なので今日も飽きずに丁寧に。

が・・・明日は11時半から始まっての3公演。
ほいほいほいほい!



紀子




-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-


2010 06 18 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 14, 2010

加藤紀子、妹たちの鍋に思わず・・・!

す~っと入られてしまった梅雨。
どうして「春入り」やら「秋入り」はないのに「梅雨入り」だけ宣言されてしまうのだろうねえ。

そんな梅雨に入った東京は6月の月曜日。
なんとなく6月の雨という文字だけは好きなのですが。
切なくて甘い・・・そんな雰囲気。

がしかし、現実は何一つ甘くもなく、土日トータル5公演を乗り切り。
本番終わって着替えたらまた次の本番へ向けて着替え・・。

演出家の吉田さんにダメだしを貰っても、それが何回目の話なのか・・思い出せず・・・。

「え、そんな事言ってました?全く記憶にないです・・。ほんとですか?」と
ダメだしをも信じられない状況。
土曜日、3公演を終えての帰宅ドライブは結構しんどかったって話です。

で、日曜日もすこぶる2公演を無事に終え、ようやく全員揃ってのご飯。
いわゆる中打ち上げってやつらしいです。

その前に劇場のある銀座は日曜日、歩行者天国になっているというので
せっかくなので歩いてみることに。
だってずっとずっと建物の中ばかりなんだもん。

061410_1y

劇場に入る時にはうんしょ!と渋滞の多いこの道を、
テクテク歩けるなんて、なんだか楽しく。
我を忘れてわっしょい!してしまいました。
でもなぜだか物欲が沸かず、中打ち上げ会場までぼ~んやり散歩。

で、ご飯屋さんへ入ると「のりこり~ん、こっち~!」と声がするテーブルに向かうと、
そこは道重さゆみちゃん、亀井絵里ちゃん、新垣里沙ちゃん、ジュンジュンのテーブル。
このメンバー、芝居中の小芝居を「どうしたらいいかな?」と打ち合わせし合う仲でもあり。
「だったらこれは?」とか「こういういい方の方がうけるよ!」とか、ま~、アホな相談。

そんなメンバーでのしゃぶしゃぶ。

061410_2t

鍋だってウケを狙える程、汚い。

「入れ方汚い!」と注意すると「入れちゃえば一緒ですよ!」とさゆみちゃん。

あ~あ~、地獄のような可愛いメンバーです。

どういうルールなのかは分かりませんが、この日はお酒を飲んではいけない!というお達しがあり、
共演の辰巳さんだってジンジャーエールでのご飯会。

でもずっと、後輩だから若い!と思っていたけど(実際若いけど)、だれもがきちんと責任感のある大人に成長していて、
久し振りに一緒に仕事をして楽しいです。
ぶっちゃけアイドルの人と一緒になる機会なんて早々もうないですからね。
こうして彼女達の成長を垣間みれるのも、良い勉強だと自分自身。
しかしながら、毎回どきどきしながらの本番はやっぱり疲れるらしく、
昨日は家に戻って映画を観ながらソファーで眠ってしまいました・・・。
こんなことって滅多ない・・・。
なので、今日月曜日の一回公演の有り難さったら・・。

お風呂にじっくり入り、ストレッチをし、温かいご飯を作り。
さて今日も丁寧にお芝居したいと思います。

でも、楽屋に久し振りの方々が遊びに来てくれたりもして、本当に充実した毎日。
精一杯やりきります。

うんしょ。



紀子




-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-


2010 06 14 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき, 芸能・アイドル] | 固定リンク

June 12, 2010

加藤紀子、舞台初日を迎えました!

気がつけば。
6月も半ばに差し掛かろうというってことで、舞台だって初日を迎えた訳です。
真剣に、すこぶる元気に、時間が過ぎ去り。

いままでどれだけまったり過ごして来たか・・と身体にムチ打ってるカトさんです。

そんな中、昨日初日を迎えた舞台「ファッショナブル」。

いや~・・ドキドキしましたよ~、お客さんの拍手を聞いた瞬間。
身体がブルっと。ゾワっと。

「あ~、幕が開いたな~・・」と。

稽古はみんなで十分にしたし、改善出来るところはしてきたし、
もうどこを見せたって大丈夫なんだけど・・・

心の練習はしてなかったな・・・と。

それでもいつもの様に、最初のドキドキが終わればすっかり「楽しい」モードに切り替わるので、
楽しい時間を舞台上で繰り広げられた訳ですが。

061210_1t

友達が家に舞台の初日祝のお花を。

061210_2y

金曜レギュラー「知りたがり」さんから頂いたお花を一本抜いて、楽屋に。

061210_3y

こちらは琢巳さんへ贈られたお花を・・・いつ抜き去ろうかと狙っている状態。

舞台から楽屋の導線には沢山のお花があるので、香りがとてもいいです。
それだけでも嬉しい。

そんな訳で、幕が開いたってことはこれから20日まで(東京は)、とにかくやるしか無い訳で、
体調管理だけはしっかり頑張りたいと思います。

とはいえ、新マネージャーは劇中楽屋に戻る私に、
どうでもいいネットのサイトを見せようとしたりするので、集中力の維持もしたいかとも。
むっちりマネージャー、時々KY!!
悪意がないのが救いです。


さてさてさて。

土曜日は3回公演、日曜は2回。
みんなで頑張りま~す!!



紀子




-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-


2010 06 12 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

May 23, 2010

加藤紀子、充実の週末。

わあわあ・・・5月の最終週・・ちょい前。
まだまだお天気が安定しない中、日々を精一杯過ごしてるカトさんです。
でもお花があっちこっちかわいいので、はふ~っと息抜きを忘れないのもカトさんです。

そんな訳で。

052310_1y_2

20日の木曜日、待ちに待った小沢健二君のコンサートに。
13年振りだそうで、そりゃ誰もがワクワク。

まだまだコンサートは続くので内容は控えたいと思いますが(それぐらい楽しい)、
小沢君は小沢君、素敵な時間を密に与えてくれるままでした。
音楽は勿論の事、なんだろな、ふと多くの事を考えたり出来る時間でもあり。

13年という長い時間が経っていたとしても、与える側と受ける側、バランスがひとつも崩れていない
素晴らしいパフォーマンスだったです。

だって終わった後何人かでお話しましたが、それぞれ思う感想が本当に色々で。
それぐらい沢山の気持ちにさせたって話です。
帰っても尚興奮してたのは、仕方の無いことで。

で、翌日はフジテレビ「知りたがり」へと。

052310_2y

ぬい~ん、スタイリストちゃんが大好きな「佐藤錦」を持って来てくれました。
やっぱさ、さくらんぼは抜かりない美味しさですよ。
去年は熱が出た時、お見舞いで頂いたな~・・・とさくらんぼの思い出もまた。

そしてそのまま新幹線に乗って仙台まで。
東京駅では偶然大好きな可愛子ちゃんとも会ったりしつつ。

052310_3t

青と白のバランスが美しい『コルテオ』の楽屋を抜け、会場に入って観劇。
3回目のコルテオでしたが、やっぱり自分が出来ないアレコレって、深い溜め息しか出ないですね。
なんだ、あの身体能力・・。カチカチボディーの私には完璧未知の世界です。

で、意外に早く終わったので、新幹線で出会った可愛子ちゃんイベントへGO。。

052310_4t

ビッキー!!!!!!!
そう、櫛引彩香ちゃんのマンスリーイベント。
ウヒヒとこっそり行ったはずが「のりちゃんいるの、出番前に見つけてしまって超緊張しちゃったよ~」とビッキー。
そしてギターのヒックスヴィル中森さんも「わ~、焦った~!」だって。
どうもすみません。
でも素晴らしい内容の選曲、歌声にやっぱりやられてしまい、
ビッキーの歌声はもっともっともっと多くの人に聴いてもらいたい!と強く思いました。
拍手喝采。

だから~・・・

052310_5y

夜、ビッキー達の新幹線の時間までイベンターさんが予約して下さった岩手料理のお店でご飯しながら拍手の続き。
(だからコースターのそれぞれが宮沢賢治の作品が描かれている)

ん?なんで仙台に行って岩手料理なんだ???

牛タン・・・ないよね~・・・。

で、翌朝は先日のコルテオを紹介する!というのもあり、
仙台放送「あらあらかしこ」に出演させて頂き。

052310_6t

ジャケットを羽織る予定でしたが、この日も暑かったのでこのようなリゾート気分満載の衣装で。
東京プリンの牧野さん司会の番組はリラックスした雰囲気でとても楽しかったです。
スタッフの皆さんもなんか、柔らかくて良かったな~。

そして(食べてばっかり)ランチには、友達にも教えて貰った・・・

052310_7t

「龍亭」さんへ。

そう、このお店は冷やし中華発祥の店らしい。


それはこんなふう。

052310_8y

上に乗っかる具のあれこれがまず別のお皿に盛られ・・

052310_9t_2

プリンプリン麺。
私は醤油ベース、周りは胡麻ベースをオーダーしておりましたが、
いずれもサラリ美味しかったです。

で、帰り際には・・・・

052310_10t

トウガラシのペーストをお店の方がプレゼントして下さいました!!
美味しい上に優しいお店が冷やし中華を発明しただなんて・・・頭が下がるってもんです。

そして(いいですか、また食べ物が出てきますよ)。

帰りの新幹線にまでまだ時間があるというので、お茶を。
そう、仙台ですから、やっぱり「ずんだ」でしょうと・・・。

052310_11y

この仙台へは、現若きマネージャーと前暑がりマネージャーと三人で出向いたのですが、
皆さん覚えてらっしゃいますか?前マネージャーは「熱いのと辛いのがダメ」なメンズでありまして、
先の冷やし中華は彼にとってはパラダイス、その上デザートがずんだだなんて・・・
『ずんだひやしぜんざい』をさささと食しておりました・・・。
非常に嬉しそう・・・だった。

若きマネージャーは、ずんだアイス。
私は・・・手を添えられているお茶を。

お腹いっぱい・・・過ぎて・・・無理。

そして帰りの新幹線では一瞬気を失うように眠り・・・
辺見えみりちゃんの舞台へと。

親友、最高に可愛く、しかも立派で・・・。
ムムム~、親友でなきゃ焼きもちを焼いちゃうよ~、その実力やら何やら全てに!!
親友だから全てにおいてリスペクト出来ちゃうよ~。

しかも私から楽屋見舞いをする所なのに、
「今日のりちゃん来るって言ってたから、これプレゼント~!」と可愛いガラスの食器をくれちゃいました。

どこまであの人は・・・心配りの出来る・・・人なんだ・・・。
また改めて紹介しますね。

と。

濃い。
長い。
面白い!!

こんな週末を満喫してました、更新も出来ないまま。
この素晴らしきエネルギーを糧に、また素敵に思える時間を過ごしたいと思います。

さて、今日はこれからお稽古。
得たエネルギーを力に変えて。



紀子




-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-


2010 05 23 [グルメ・クッキング, 文化・芸術, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

February 24, 2010

加藤紀子、私が来たら泊めてね!

もしやもしや??

この鼻水がスルスルしてるのって・・もしや??

カ・フ・ン????

チョウチョが飛び回る前に花粉が飛び始めた事に気がついたカトさんです。

そんなカトさん・・・明日から田舎に泊まるらしく・・・

どこのどなたにお世話になるのか今はまだ分かりませんが、
どこのどなたか、どうぞよろしくお願いします。
オンエアは来月、3月14日19時~予定だそうです(地区によってずれる場合もあるようです)。

なので明日、明後日は更新出来ない程の密な時間をどこかの街で過ごしてきますね。
ヒャッヒャッヒャッ。
(宿泊を断られたときの自分の顔がみたい)


と、昨日はメイクさんの姪っ子ちゃん14歳がアメリカから一人遊びに来ているという事で、
我が家でお茶を。

022410_1y

キルフェボンのケーキを頂きました。

彼女が生まれた時から知っているのだけど、まあ、14歳、普通に女子。
「東京ではショッピングも行きたいしディズニーランドにも行きたいし!」

ぎゃわいい。

「彼氏いるの?」
「・・・ノー」

英語と日本語が織りなすつたないながらも嬉しい時間。

久し振りに英和辞典なんか出しちゃった。
しかも「アバター』の説明がしたいがために。

37歳・・・もどかしい。

022410_2y

エミリー・・素直な笑顔が可愛い女の子です。

で、この後池袋に出掛けて・・・

022410_3t

えみり~。

ダブルエミリー。

サンシャイン劇場でやっている舞台「クローサー」の観劇に。
http://www.closer-play.com/

凄く観れた。
飽きる事無くグイグイのめり込むように。

誰の会話も非常にタイトで意味があって無駄がない。
あの役をえみちゃんがやってて本当に良かった!と思える好演でした。
東京もあと少し、その後は地方にも行くようなのでお時間合う方はチェックしてみてくださいね。
なんかね、みんな素晴らしい表情で素晴らしいお芝居をされていました。

ホント。

共演されているエグザイルのマキダイ氏にご挨拶したら、
「あ、本物だ」と小さな声で言われました。
それはこっちのセリフだなあ・・と思ったりもしつつ。


舞台後、ややも積もった話をえみりちゃんとしてきましたが、
二人、外に出た瞬間・・・

『春の匂いがする!!』と声を揃えて。

季節が移り変わろうとしているのを実感。
その瞬間に彼女と一緒でとても嬉しく思いました。

なんだかね、日々刻々と移り変わるものがたくさん。
どれもこれも見逃したりは出来ないのです。
前に前に前に。

ちなみに・・・

022410_4t

池袋サンシャインでは、3月1日までサビニャック展も。
(辺りを見回す事も時には大事)

見逃したりは出来ないのです。

エミリーとえみりーに囲まれた日。

さあさあ、田舎は田舎でもどこに行くのか知らない今、
それでも旅の準備だけはしなくちゃならないってもんです。
楽しい出会いがあればいいなあ。



紀子


-紀子さん出演中! i-Radioはこちら-


2010 02 24 [文化・芸術, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

July 12, 2009

加藤紀子、「カンコンキンシアター『クドイ!』」に行く!

なんやかんやと、あるようなないような。

「バカンス」のオンエアを観て「なんであんなに楽しそう?」とメールをもらったり。
ぐはは、本当に楽しかったのだよ、ベトナムのいちいち。

そんな訳でまたしても楽しい舞台(?)、関根勤さんの「カンコンキンシアター、『クドイ!』」へ。
随分しばらくぶりに見せて頂くのだけど、ワクワク。

そんなワクワク場所は普段行かない、新大久保。 美味しい韓国料理屋さんが沢山あるとは言え、なんでだか遠い距離の記憶。

でも電車で向かうと家から30分!!意外に近いのよ~・・・。

071209_1y

東京グローブ座。
綺麗。

で、夕方5時スタートで、友達と目をキラキラさせながら観劇。

・・・

そうだったそうだった、時々どうしようもないほど・・・なんていうの・・・あの~・・
真心込めて「あの舞台、本当に最高!」と言ってしまうと、私の何かを疑われてしまいそうな・・・・

下ねたの数々。


でも、下ねたが好きなんじゃなく、関根さんやその全体のセンスがたまらなく好きで、
遠慮無く全編大笑いさせて頂きました。

そして終わって、マルコを私と出会わせてしまったキャイ~ン天野さんに、
復活を遂げたマルコを見せると、普通の声で・・

「なんで閉まんないの?」と。

舞台終わって数分しか経ってないのに、なにその、普通。

蓋がきちんと閉まらないのは私にも分からないので、謎は分からないままにして、さよなら。
その上、すんごくお腹が空いているな~・・・と思ったら。

夜10時。

ん?舞台は5時から・・・よ。

・・・・4時間半の舞台でした・・・。
凄い凄い、さすが『クドい』。

で、せっかく大久保まで来たし・・と友達と嗅覚だけを頼りにやっぱり韓国料理屋さんへ。
お腹が空いているからといって、うっかり目に入った中華とかタイ料理屋さんだけは止めよう・・
とキョロキョロ。

そしてしかと「韓国料理!!」みたいな所を発見し、
颯爽とお店の方に「みなさん、何を食べますか?」とお勧めを聞くと、サムギョプサル(合ってるかな)ですと。
去年の年末、韓国に行った時から地味に食べたかったし、
な~んか久しく肉肉した物を食べていなかった気がして、オーダーしてみると。

071209_2y_2

肉肉。

071209_3y

肉肉肉(デカイという意味)

071209_4y

肉~。
「小さいのはおまけです!」とお店の方。
大きいのサービスして欲しいな~と思ったし、言ってみたけど・・・

夜10時にこんな長くて分厚い豚バラ肉を女子2人で食べられる訳がなく・・・。

その上、

071209_5y

白菜の塩漬け春雨炒め!な、しょっぱ辛い一品などもあって、
目が欲しがる量と、胃と脳が納得する量が、ここ最近ずれて行きている事も判明。

そう、「昔は食べられたのにね~・・・」。

しかし残して捨ててしまうのはやはり勿体ないので遠慮ながらに包んでもらい、
そのまま、深夜12時過ぎの山手線に・・・。

071209_6t

電車ってやっぱり早い。

そして程よき場所からタクシーに乗ると、
ふんわり運転手さんに窓、開けられました・・・。

白菜と春雨に・・・凄い・・・ニンニク・・・・入って・・・・まして・・・・。
す・み・ま・せ・ん・・・・。


だから私も、そうっと、ビニールを窓の近くに置き、そうっと窓を開けましたとさ。

あ~、楽しいなんやかんや。


紀子


2009 07 12 [グルメ・クッキング, 文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

June 27, 2009

加藤紀子、始まりました『海のエジプト展』!!

梅雨に入ったばかりなのに、もう梅雨の中休みって・・・。

おい、梅雨よ、会社の組織だったら部長に怒られるぞ!
副部長にチクリと言われるぞ!と、思ったり思わなかったり。
そして・・・暑い・・・。

062809_1t_2

てな訳で、現マネージャーが困ったりイラっとしてる時はこんな顔をしております・・・。

と言いたい訳ではなく、いよいよ始まりました『海のエジプト展』!!
昨日は内覧会という事でパシフィコ横浜までお邪魔してきました。

062809_2y

この日だけは中の写真を撮る事を許されていたので、このようにお見せ出来る訳ですがね。
いや~・・・面白い!!
海底何千メートルにこんなやあんなが眠っていたのを、良くもま~!!な驚きと興奮。
小さい小さいペンダントヘッドまで、良く見つけましたね!な感動。

状態も凄く良いし、凄いっすよ、本当に。

062809_3y

こんなふうに調査してチェックして・・と長年の苦労が、今横浜に!!

ぶっちゃけ、エジプトに行くまで全然こんな事になっているなんて知らなかったし、
歴史にも詳しくなかったけど、行ってみたら全然面白かった!

色んな所に遊びな空間があったりもして、堅苦しくもなく。

その中で、巨大スクリーンを使って、海底探索のバーチャル体感っていうコーナーがあるのだけど、
お客さんの誰かもやってみよう!という提案が司会のお姉さんから。
私の後ろの席には、エジプトに一緒に行った代理店の東坂さん。

振り返ると・・・しかも2回しっかり振り返ると・・・

勇気をもって、でもしずしずと挙手した東坂さん。さすが体育会系!

見事、お姉さんに見初められ・・・

062809_4y

お客さん代表として海底を動き回ってくれました。
けど、リモコンの操作方法が分からなかったらしく、お客さん全員をやんわり酔わせてもくれました。

わはは。

そして・・

062809_5y

こんなコーナーを発見!
エジプトの見所を背景に写真に撮れちゃうんだって!!

という事で・・・

062809_6y

ブルーバックに、着たい衣装の紙を持って「はい、チーズ!」となって・・・

062809_7y

こんな・・・。
・・・私、何を慌ててたんだろう・・・
行ったじゃん、ここ。

062809_8y

(海のエジプト展ロケにてねえ・・ラクダの位置もピラミッドの位置もほぼ同じなのに・・・)

で、

062809_9y

乗ったじゃん、らくだ・・・。

でもまあ、ツタンカーメンの格好(顔のみが私)にはなってないし、まあいいか・・と、楽しい撮影も出来ました。

で、他にも・・・

062809_10t

「穴があったら入りたい」願望の強い私は、やっぱり穴から顔を出し。
穴の大きさと顔の大きさがどうにも合わず。

でも満喫。

凄く凄く楽しかった!
皆さんも是非、足を運んで下さいね。
音声ガイドも、お子さん向けには「名探偵コナン」がナビしてくれますから(私もそっちが良かった・・という気持ち)。
また行きたいな~とも思っております。


で、純粋に堪能した後は
せっかくだし・・という事で中華街へ足を伸ばし、

062809_11y

しこたま中華を堪能してきたのでありました。

頭もお腹も満腹な一日。
母も納得。
あ~、良かった。

な訳で、今日は仕事しなきゃだな~・・・。


紀子


2009 06 27 [グルメ・クッキング, 文化・芸術, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

March 09, 2009

シェルジュ・ゲンスブールのエクスポジションへ。

いや~、やりましたよ、カトさん。
見たいもの、行きたいとこ、満喫ですよ。
そして部屋で今、昨日買ったclaude NOUGAROのCDを聴いておりますが、最高に良いです。
ヌーガロはミシェル・ルグランと一緒に作ったのしか聴いた事がなかったのだけど、めちゃくちゃ良いです。
嗅覚が探し当てた見事な一品と言えるでしょう。
やりましたよ、私!
また番組でも紹介しますね。

で、満喫したものの中で。

パリスコープという日本で言うぴあのような雑誌がありましてね。
コンサート、舞台、エクスポジション・・・等を週単位で紹介しているものなんです。
で、到着してすぐゲットして、しらみつぶしに何かないかを探してた訳ですが。

ぐへへ、発見しましたよ、嬉しい発見。
なんとMusee de la musiqueという所でシェルジュ・ゲンスブールのエクスポジション!!
わ~い!!

去年はサエキけんぞうさんに誘って頂いてゲンスブールナイトにも参加しましたしね。
な訳で、出掛けてきました。

Dsc03297

雨がしとしと降る中・・

Dsc03299_2

寒そうな顔して(一人の場合、物凄く顔が近い。)

Dsc03302

ゲンスブールの活動を写真やVTRなどで紹介し、更には彼の作詞したノートやらも展示してあり。

Dsc03315

すげーリアル。

ファンにはたまらないよだれ物の数々。

Dsc03312

あ~ん、もうっ!!てな勢い。
風邪が治って良かったですよ、本当に。
鼻の穴が膨らむくらい興奮してみてたので、鼻ジュルジュルしてたら大変だった!!

でもなんだか、まだ振り返るには早すぎる人のような気がしてたまらなかった。
凄く近くにいて、この光景をタバコ吸ってみてるような気分になり。
今の世の中でならどんな音楽を作っていたかがとても知りたくなりました。

でも・・・

Dsc03331

こんなセットになったCDをお買い上げして参りました。
60年代の作品をメインに、ワオワオワオ~なリストに負けてしまいました。
バラバラになら家にもあるだろうにね・・・、やれやれ。
パソコンではなく家に帰ってスピーカーから聴きたいCD、またゲットという訳です。
でもね、また番組でも紹介できるし、カヴァーするときに役立つしね!(っていつするのかは謎)

で、お腹も空いたランチには。

Dsc03319

近くのカフェでサラダを。
ちょっぴりおざなりサラダ。
ま、仕方ない。

そして・・・

クリニアンクールにある蚤の市に出掛け・・たり・・・したのは、次回にしますね。

Dsc03324

お部屋に戻る頃には雨だった空がこんな青空に
同じ空なのにね、なんでか感じ方が日本と違うような。
ただ、足が長時間の徘徊により棒のようにもなっており。
すこ~し、休憩。

少しばかり眠たいのは、時差のせいか?
はたまたフランス語で会話する脳の疲労・・・か??

そしてCDが終わった直後に付けたラジオFIPでは、今、ゲンスブールが作った映画「アンナ」のsous le soleilexactementが・・・。
このブログ、読んでるみたいなびっくりなタイミング。
わ~、驚いた。
ちょっとしたゲンスブールデー。


でも、ほんのちょっと目を瞑ろう・・・。


紀子


2009 03 09 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

November 02, 2008

加藤紀子、ポールダンス de 運動会?!

11月に入った!と思ったら、木枯らし1号なんていう凄い風が
東京には吹きましたね・・・。


ビュービューって、言ってた、ほんと。
部屋からしなる木を見つつ、母と2人新宿へ。


歩いた・・・。


連休前の土曜日の、そりゃ~人の多い事!
普段なら絶対行かないけど、せっかくなんでね。


が、2人して・・・参りました。
どこもかしこもセール時でもないのにセール時みたいな人の多さじゃ、
物が欲しい!と思う気持ちにはなりませんわな。


お茶をして態勢を整えて・・・。


夜の新宿はなんとなく怖いのでナリ君を誘って、
初のニューハーフショーへ!!

110208_1t

凄いね・・・。
恥ずかしい・・・けど・・・面白いね・・・。


母は・・・大爆笑。


良かった・・・。


色んな踊りを見せてくれる中でのポールダンスは秀逸で、
ダンサーの方が男性だとしても女性だとしても、
どっちにしろ凄い技を見せられてきました。


が、私の大好きな(故に歌った)ヴォラーレやマシュケナダがショー中で、
『え??』なシチュエーションで使われていたり、
クレモンティーヌのあの爽やかな曲が途中でぶった切られていたりもして、
ナリ君と度々「!!?」な想い。
そういうのだけが気になった・・・。


わはは。


なので、三人でこれまた予約しておいた、つんく氏プロデュースの「かりふわ堂」」へ。
大阪情緒あふれる美味しいネギ焼きを・・・

110208_2y

食べて、

110208_3y

豚トロも食べて、食べて・・・。


写真撮り忘れる程食べて、降参して帰って参りました。


そしてドーン。
疲れました。


明日も母孝行。
良く寝て頑張りたいと思います。


あ、ナリ君リハ終わり疲れてるのにありがとう。
カジ君ライブもあのショーのダンサーの方々のように頑張ってね!!




紀子的、秋の運動会みたい。

紀子


2008 11 02 [グルメ・クッキング, 文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

July 23, 2008

加藤紀子、大阪でくつろぐ女

またまた、またまた大阪です。
「こないだ帰ったな~」と思ったのも束の間、大阪にて泊まりです。
天気予報も、東京の気温より大阪が気になり始めております。



が。

今日は、ちちんぷいぷいが終わってそのままホテルへ直行、のんびりまったり過ごしております。

さすがにね、疲れが喉やら腰にきてるような。
じっくり久しぶりにバスタブに浸かりました。


たはは、スッキリ。

と、先日は辺見えみりちゃんの舞台を観劇に出掛けたのですが。

凄い訳です。確実なセリフ劇でね。
誰も無駄なセリフも動きもない、非常にタイトな作りで。

友達じゃなくても、ある意味緊張感のある、見応えある舞台。


絶対私には出来ない…。

やっぱり凄いよ、辺見さん。
そりゃ、ヘトヘトにもなりますわ、あの感じじゃ。

と、終演後楽屋を訪ねたら、あいも変わらぬ笑顔でした。安心。

共演者の方々も、実力者揃いで見応えたっぷり。
もう少しの東京と京都公演、行ける方は是非に。
映画のような、実録のような、でも舞台。

生を感じられます。

と。
私もヘトヘトしてる場合でもなく、きびきびしなくてはね。

そうそう、前回分で書き忘れましたが、コヤブソニックでスチャダラパーライブにて、番組でも紹介した
“デトロイト・メタル・シティ”トリビュートアルバム内から「アニソロ」聴けましたから!

ボーズさんに前日のリハで「あの曲好きでラジオで掛けましたよ~!」と報告すると「明日、やるよ!」と。
実際本番で観て目がハート。
ゲットです(本番は違うセリフになってたけど、どのみちナイス!)!


音楽とか、好きな物は極めて損がないですよ、やっぱり。
出会えた時の充実感が深いです。

今週末にフジロックへ行かれる方々は、そんな空気を存分に感じてこられるかと思いますが、行かない私の分も
しこたま満喫してきて下さい。

確実にストレスがなくなって、美肌コースですよ、ホント。耳と目と鼻で満喫してきて下さいね。

と、悔しいかな今夜はアロマキャンドルの助けにて、くつろぐ女より。FROM大阪。

080723


紀子


2008 07 23 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

May 23, 2008

加藤紀子、MARUさんの舞台を観ました!

最近、睡眠が非常に深いです。
ガツっと寝ているようで。
なので、枕元に置いてある携帯が鳴っても気がつきません。
朝4時に「自転車で転んだよ~!」と嬉しそうなテンションでメールをくれたメイクさん。

気づかなくて良かったよ。
そんな時間に笑いませんよ。
そして助けられませんよ。

でも、気をつけて。

と、メイクさんと一緒に出掛けたMARUさんの一人芝居。
そうMARUさんはテレビ東京でやっていた「湘南瓦屋根物語」や
番組で監督をさせてもらった時に出てもらった個性ある俳優さん。

が、またしても新宿ゴールデン街にて芝居をやるというので行ってきました。

「おかげ様でありがとうございます!vol・20 スペシャルナイト」

やばかった~!!
底チカラ、アリアリ。
個人的に私はMARUさんの踊りが大好きで、今回リクエストをしてみてたのだけど、
冒頭から・・・!
「ヤメテクレ~・・・」と懇願しました。

きちんとアホに、でも見事に成立してて、面白い舞台でした(っていうか、コントとも思える)。
25日までやっているので、興味のある方、元気のない方、
お金に余裕のある方、ゴールデン街に行ってみたい方、
同じ感覚を持った人を確認したい方・・・

是非行ってみて下さい。
ちなみに9月15日~21日まで、またやるそうです。
すげ~。


で、このお芝居を観に行こうとテクテク、歩いてたら。
普通に住宅街を歩いていたら。

前から自転車を押した男性がこちらに歩いてきました。

な~んてこともなく、普通にすれ違うと思いきや。
「すみませ~ん」と声を掛けられました。

住宅街だし迷ったか?と足を止めると。

「笑いに興味あります?」

ん?なんだ突然。
ん?なんで私に?
ん?なんでこんな所で??

まだ時間に余裕があったし、笑いに興味あるっちゃ~ある。

「興味、ありますよ」と答えてみると。

名刺くれました。
西武新宿線だっけな?近辺でなんかやってるみたい。

「名前なんですか?メールください!」って。

笑いを利用したナンパみたいだな。

でも彼らのコントを観た事ないけど、この流れが面白かったので、
頂いた名刺をお財布にきちんとしまいました。

「スタンバイ」

というらしい。コンビ名。

自転車を押して声を掛けて名刺を渡してのキャンペーン。
頑張れ、スタンバイ。

スタンバイにMARUさんに・・・って、色んな人がいるな~。


紀子


2008 05 23 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

May 09, 2008

加藤紀子、お好み焼きがお好み?

最近、かっぱえびせん韓国味にはまっています。
期間限定と言う事ですが、前に一度出てた時より海苔の量が多い
気がします。
だから、指にもれなく大量の青のりが付いてきます。
気がつくと、どっちが指でどっちがえびせんか、分からなくなります。

そんな訳ありません。

美味しいので、是非食されてください。

と。
大阪にて(前回の続き)。

亮君のエキシヴィジョンに行く前に、
亮君おすすめのお店「えびすや」さんへ。

050908_1_2

ここは。

050908_2_3

のどかな駅のホーム裏にある、亮君言うところの駅ビルです。
(駅名は忘れちゃったけど)


で。

050908_3_2

まずはミックス焼きそばを。

うまい、うますぎる!!
完璧!完璧すぎる!!

うめ~!!!

うなりました。

焼きそばは大好きなものの一つですが、 ここまでおいしい焼きそばの記憶と一致した味は久しぶりです。

「申し訳ないけど、放っておいたら私ガンガン食べちゃうよ」と
久しぶりに宣言までして、
モグモグと焼きそばを頂きました。

で。


続きましては。

050908_4

ミックス焼き。
薄い生地の上に焼きそば。

天井です・・・。
おネギはサービスしてくださるのですが、見事なマッチング~。
だってさ・・・。

050908_5_2

この断面見てよ・・・。

崖削ったら、こんな事に!!!みたいな素晴らしき地層。

これまたモグモグ食べちゃいました。

これまでに何回「美味しい・・」とつぶやいてしまった事か。


で。

050908_6_2

フワフワのお好み焼き。

大阪の人達は天才です。
こんな美味しい粉ものを、どうして作り上げる事が出来るのですか??

頭を垂れる稲穂かな?じゃなくて、紀子だよ・・・と、感動するのみです。

お店は55年も続いているそうで、
親しみあるご夫婦にて、美味しく美味しく作られておりました。
お店のおばちゃんが私に、「何、昨日大阪来たん?」と、
何情報もないのに、昨日来た事を言い当てる技におののきもしました。

感動と人情にお腹いっぱいになり、ようやく亮君の所へ。



大阪というより奈良に近い場所でのエキシヴィジョン。

聖徳太子や松尾芭蕉といった人達とゆかりのある場所だそうです。

050908_7

あ、聖徳太子発見!

050908_8


脇には小野妹子的な?
妹子って二人いたっけ??

と。
遊んでないで亮君のところへ。

050908_9_2

すごく素敵な日本家屋の中で催されておりました。

約3年ぶりに亮君に会い、
久しぶりにじっくり彼の作品を見せてもらいましたが、
才能っていうのは凄いですね。
ないものを形に、絵に表現するというクリエイティブさ。

真似できないものです。

アートって、やはりイチイチ言葉で説明されたくないし、
受け手側がまた、自分の頭でとらえる事が出来たりするので、
世の中には非常に必要なものだとここで改めて思いました。

亮君はいろんな人の愛情をもらいながら、またそれを表現者として
還元している、
素晴らしい男でした。

まだまだ沢山の亮君を見せて欲しいと、願わずにいられない時間を
過ごせました。
11日まではやっているので、気になった方は是非足を運んでください。
素晴らしい空間と素晴らしい作品に、体の毒が全部出ます。
お手伝いされている方々も、本当に本当に素敵な人達でした。

と。

凄い長い報告となりましたが、
食とアートと出会い、素敵な時間となった大阪滞在でした。

あの焼きそば、また食べたい・・・。


紀子


2008 05 09 [グルメ・クッキング, 文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

April 04, 2008

加藤紀子、タイでお出かけしました!

「ちょっとちょっと、プールで本ばかり読んでないで、外に出たらどうなのさ!」と言われそうなので、
エネルギーが温まった所で“渋谷”的な場所とされる所に。

若い…。
周りはヤングな匂いがプンプン。

男子?女子?真ん中…っすか!な香りもプンプン。己の表現がしっかりできる環境に拍手です。

そして売っている物の値段も千差万別で。
安い?高い?え、値下がり?な環境にまたおののき…。

気が付いたら「香港ガーデン」と、香港な店におりました。タイなのに?香港?
学生さんばかりが集まる店にふらり入っちゃってました。

翻弄…。

風が吹くように右へ左へ、流れてみましたが。


十分に雰囲気を味わったので電車に乗ろうとするも全く理解出来ず(きっと難しくはないと思うけど)、
夕方のタクシーに。

が。

世の中善人ばかりじゃない事は何年か生きてきて知っています。
でも悪人だらけではない事も知っています。

がさ。

止まるタクシーがわんさわんさと値段を吹っかける!
「メーターを上げて下さい!」と言うと「あぁ、だって一律100バーツ!」であったり
「道が混んでるから、300バーツ!」とか「はぁ?負けてやんだから150バーツ!」と。

来る時も混んでたんですよ。でも70バーツ程で来れたんです。

そして私、35歳。
旅した国30ヶ国。街にしたらもっと。

客が待つ場所ではなく、「あっ、こんな所にお客さん!」な場所に移動です。
長年の知恵と申しましょうか。
暑くて汗もわさわさ出るし、腰も痛いけど移動。

すると、すぐ手前でお客さんを降ろしたタクシー発見!炎を背負うかのような空気を醸し出しようやくゲット!
ありがとうアディダスキャップ君!(ヤングドライバー)

ジェットコースター並みの運転にて57バーツでホテルに到着。先のドライバーさん達に見て欲しい程の
優良タイガイ。

諦めるのは簡単だけど、もうひと頑張りする事も大事だと、この旅で改めて学びました。

今夜は昨日行ったレストランのタイガイに「明日も来なよ!最後の夜でしょ?」と心優しく誘って
もらったのですが、せっかく貯めたエネルギーをまたタクシーでやきもき精算するのもなんなので、
また次回に。

諦めるのも大事です。
ゆっくりホテル近辺で過ごしますね。

と。

家事や仕事から離れて書く事と言ったらコレ?とか思われたら悲しいですが、まっ、こんなもんです、私。

久しぶりに蚊に刺されました。
流行先取り。

終わり。

でもタイ、ホントに楽しい。
最終的に笑顔満載な予感です。


紀子


2008 04 04 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

February 19, 2008

加藤紀子、再びドラリオンへ!

空気がほんのりと春っぽくなってきました。
昨日の午後は雲一つない青空・・・、うっとりです。
「寒いな~」と言い飽きて来たこの頃、ちょっと嬉しい感じです。

そんな中、またドラリオンを観に行ってきました。
でさ、あのパフォーマンスをする方々。
ご自身が何をしているのか分かっているのかな~??っていうぐらい凄いね、やっぱり。
あの集中力に身体のしなやかさ、ハードさ・・・感動です。
一日2回公演とかもしているし、体調管理も簡単じゃないだろうし。

ミュージシャンの方々も共に「さすが、プロ!」って感じでした。
隣に座っていた3歳ぐらいの男の子までもが集中して見入ってしまう、あのショー。

まだまだ観れてない方、もうちょっとやっているようなので春休みにでも出掛けてみてはいかが??
楽しいよ。


そして紀子クレーマー。
ドラリオン後に食事に行ったら。
素敵でおしゃれなレストランなのだが。
あっちにもこっちにもある、やりてレストランなのだが。
句読点をたくさん付けてしまっている訳だが。

メニューを聞きにきた人、何も聞いてにゃい!!!
「私はコレを・・」「では私はコレを・・・」「じゃ、コレをひとつ・・・」と
人数に合わせて、一人一品のチョイスなのだが。

いきなりピザ到着!!!って誰の口からも言ってね~!!!

あの、その前に飲み物も聞き取ってくれていませんでしたよね?
手元でメニュー控えてたっぽいんですけど、そこには何を書かれてて?
どらえもん?ドラリオン??


「あ~の~・・・」と私の口が、横に縦にゆっくり開き始めた瞬間、
「まあまあ、これはこれで!」と対処する大人一人。
さすがです。

紀子クレーマー封印です。ナイスです。

こういう時ってどうしてますか?
違うという旨を吐き出しますか?飲み込みますか?
吐き出し易いタイプの私、我慢っすかね??
勿論そのピザは飲み込みましたけどね、美味しかったですけどね、・・・ね。

こうなりゃ、右腕に力を込めてのダーツですかね?

テレビ等に出て物事を発言している中、
滑舌の良さと気持ちのこもったオーダーを心がけたいと思います。

さあさあ、今週はハピふるの生放送に始まり、生放送4っつ。

「なま、よっつ下さい」←ビールのオーダーに心込めてみる。

そんなこんなで、今日はヨガに行ってきます。
よっ私!!!


紀子


2008 02 19 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

April 17, 2006

加藤紀子、『字は人を表す』?

興味のあること

私は「字」を書くのが苦手で、
はっきり言ってヘタクソなんです。
お習字を習ったり、「美子ちゃん」的なものをやってみたりしたんですが、
基本的にダメみたいで。。
ペンの持ち方とかいろんな要素はあるであろうが、
実は「バランス感覚」とか「脳の働き」とか
深ーいところに関係してるのかも・・・などと考えてみたりします。
「筆跡性格診断」みたいなのもありますが、
やはり文字にはその人自身が表れたりするのかなあ?
のりちゃんは整っていてかわいい文字を書きそうなイメージだ。
「いらんこと考えず練習しなさい!」と、自分にいいきかせつつ・・・。

nisio aki



メールありがとう!!
「字」ですか~。興味引かれました。

060417私も字は下手で、”直筆メッセージ”とか言われると
凄く嫌な気分になってますよ、ぶっちゃけ。
習字だって小学生の時、チラっと習ったレベルなのでね、
多分そこに差があったのではないか?と考えたりもしますが
(宿題の習字はお友達が書いてくれて、
彼女は名前を『加藤記子』と間違い、そのまま提出したら怒られましたね~)
私はそれを個性として受け止めるようにし始めています。
確かにお手紙を書く時にはドキドキしますが、
文面の最後に必ず字の汚さを詫びるようにして、
心だけはしっかりと込めてね。

でも、字の綺麗な人は素敵なんじゃないか?と思わせます。
実際、私の大切な人の中に男性で字が非常に美しい人がいて、
お手紙を頂くたびに嬉しくなった人がいます。
その人は内面も素敵で、常にいい雰囲気を醸し出しています。
”字”だけが素敵な訳じゃないけど、
オプションで字が綺麗が付いてくるとなると、
それはもう素晴らしいと言っても過言ではないでしょう。本当に。

そして反対に、字全体が細く常に斜め書きで手紙を書いてくれる人もいます。
とっても読みにくく、返事を出す気も失せますが、
彼も友達なのでとりあえず返事します。
そしてその子は内面は実にナイーブで表現が下手で、
斜めから物を見ては怒ったりして私達を困らせます。
しかし友達なので、たしなめます。

なので、改めて「字」について考えてみると、『名は体を表す』と同じく、
『字も人を表す』と発表してもおかしくないのかも!?
よくよく考えてみると、字の小さな人は声も小さくない?
逆に声の大きい人は?
意識もうろうの時は(授業中に控えたノートとか)
呪いみたいな字になってるよね?
そこには全てが表れているのかも知れないね~!

っていうか、すっごいいい事に気がついたね~!akiさんありがとー!

さらに、私達はひらがな、カタカナ、漢字で文字を書きますが
アルファベットの国の人も人それぞれで全然違ってきます。
「間違えさせようとしている、それはワナか?」
と問いたいような字が綴られている事もあれば、
「それは絵画の域ですよ」とうっとりするメロディーのような綴り方の事も。
うん、万国共通で言えることわざですよ、本当に。

ですから。
私も『個性として~』で流していてはいけないのですね、
気がついたからには。
「だらしのない、汚い女」で過ごしたくないので、
美子ちゃん(BYにっぺん)やらユーキャンやらで学ばなければいかんのですな。
は~。

しかし最後に。
元々私達は国語の時間に縦書きで教えられ学んできたので、
縦書きと横書きでは若干、雰囲気が違うような気はします。
ので、自分の納得いく字でとりあえずごまかしておきましょう。


今日のBGMは5月17日リリースのマリザ モンチの新譜
「私のまわりの宇宙」
今回は2枚のリリースで、
サンバアルバムとポップアルバム(私の中の無限)が同時発売。
これからの季節にはぴったりですよ!

紀子


2006 04 17 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

February 17, 2006

加藤紀子、目覚めの手段。

「こんにちは。いつも見させていただいているのですが、初めてメールします!
私は今年の4月から大学生になる男なんですが、めっぽう「朝」に弱いんです,,,。
ここで聞きたいんですが、紀子さんは「朝」は得意な方ですか?
あと「朝」に強くなる方法なんか知っていたら教えて下さい。

elph


という事で、久しぶりに頂いたメールです。
elphさんのこの何気ない文面、いいですね~。
シンプルでね、気負いもなくってね、ラジオっぽい。

と、今まで仕事をしてきたなかでこのような質問等を受ける事が多々ありましたが、
ふと振り返ってみると
あまり恋愛の事を相談なり質問されたことがないような気がしてきました。
あれ?もしかして恋愛方面では頼りない?あんまり信頼ない??え???
3月は『春の恋 サクラ咲く!?』と題して、
ついに恋愛メールを募集してみよっかね??
このタイトルもね、微妙にね、センスもないけどね、・・・。ね。

で、質問には答えていませんね。
朝は得意じゃないです、全く。
朝にきちんと起きるような規則正しい生活を強いられる仕事には
就きたくないと思ってました。
朝って何が何でも眠いもんね。
『嘘だよ~、今日はまだまだ眠ってていいんだよ~』
なんて言われればいいな~と今でも思ってみたり
目覚まし時計が鳴ると「あれ?今日はなんで起きなきゃいかんのだ?」
と目覚めに対して不信感を抱きますからね。
そしてゴミ出しの時間も早くって、そのために起きる日なんて悔しいですよ・・。
毎回間違いなく『次のゴミの日はいつだっけな・・・』と
ずるい事を一瞬考えます・・・ぐげー・・・でも起きます・・・。

で、そんな私がよく使うのは
カーテンを閉めずに寝る!
起きる事を考えて眠る!!
やはりカーテン閉めちゃうと光を遮っちゃいますからね。
光に照らされて起きる、いや起こされる術。
まあまあ上手くいきますよ。
しかしこの方法、季節をきちんと考えないとダメです。
夏はとびっきり早く、冬はのんびりと太陽は昇りますからね、
起きたくない時間に起こされたらたまったもんじゃありません。
ですが、まあ一度やってみてください。そして起きれなかったら止めてね。
シンプルな中にも深みのあるメール、ありがとうございました!!

そんなこんなで、立て続けに舞台を二本観劇しました。
ひとつは『労働者M』
小泉今日子さん、堤真一さん主演で、ケラさん演出なんですが、
素晴らしいスタッフ&キャストで
シュールなお話にも関わらず、プッと吹き出すことしばし。
初めて動く松尾スズキさんを拝見しましたが、最高でした。
親戚になりたいです。
そして小泉さん!やっぱりかわいいです。
差し入れに楳図カズオ氏の漫画「洗礼」を届けさせて頂きました。
クールでシニカルでパンクな舞台だったです。

二つ目は『ラブハンドル』
ネプチューンの原田泰造さん主演、
中谷まゆみさん作 板垣恭一さん演出なんですが、
恋、愛についてのお話。映画を見てるかのような展開でした。
そして原田さん凄く良かった!熱演でしたよ。
私は一人で黙々と見入っちゃいましたが、周りの女子はシクシク感動して泣いておりました。
数々の衣装もかわいかったです!(友達がやってるのでね!)
ちなみにラブハンドルとはお腹周りの贅肉のことをいうんですね、
こわいこわい。
ラブラドールだとかわいいのにね、
こわいこわい。

な訳で、舞台。
普通に観てても「もしこの役が私なら・・」と思っただけでドキドキします。
観るのと出るのとは全然違いますね。
でもちょっとやりたくなっちゃいましたよ・・・ぶっちゃけ。
ちなみに「ラブハンドル」はこれから名古屋や大阪、地方に行くらしいので
興味を持たれた方は是非!
「労働者M」はもうすぐ終わっちゃうかも!

今回のBGMは3月15日リリースのPolarisのベストアルバム
「音色」
ポラリスを初めて聴かせて頂きましたが、いいです!!そしてかっこいい!
今までの事を知らなくて、今からファンになれるアルバムでした、優しいな~。
是非ポラリスの番組も聴いてみよう!! 

紀子


2006 02 17 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

December 18, 2005

加藤紀子、iPodを持ちました!

Noriko_iPod

「いやいや、世の中はクリスマスモードですねえ。
先日インフルエンザの予防接種に銀座の病院へ行ったとき、
町はキラキラでしたよ。ワサワサでしたよ。

でもそんな中、もっそーと長く連なる行列が。
そう、年末の宝くじなんですねー。
そりゃ、あちこちから「3億円当たったらどうするー??」的な
質問をされる訳ですよ。

っていうか当たらないし。っていうか買ったことないし!!
買わなきゃ当たる訳もないんです。

そんな女は昨日、久しぶりにフランス人のお友達と会いまして。
オールフランス語、ある意味戦いでした。
でも、なんとかなるんですね、こんな私のつたなくなったフランス語も
相づちさえきちんと出来れば・・・でした。

そこで逆に彼へ日本語を簡単に教える事になったのですが、これがまた難しい!!
『大丈夫』の使い道って凄いね~、いろんな所でいろんな用途で使えるでしょ~。
「まだ大丈夫」「もう大丈夫」「でも大丈夫?」・・・。
あの~、そうなると酔うしかないですよ、ほんとに。こっちが混乱するんだもん。
どなたか上手に「大丈夫」のきちんとした伝え方、教えてください。
本気、大丈夫じゃない人・・・になっちゃいました。(ほら、やっぱり難しい)

で、2005年も終わりの終わりに!
iPodです!!初めて持ちましたー!!!!うれしー!
あの、みんなが持ってる理由が分かるね、これ、楽しいね。
なんですか、このクオリティーの高さ。いや、本とごめんね、、無知で。

今までの移動のときに大きなポータブル持ってたのを見てた人は、
内心「まだあんなにでかいので聴いてるの?はずかし!」とか
思ってたんじゃないかな~と、自分を恥じるぐらい便利でいいものじゃないですか!!

ガンガン、ダウンロードですよ。ロード第4章ぐらいの勢いですよ。
トラブリューですよ(漢字に変換出来ず)。
で、しかも名前も入れてもらえるんですね、親切な事に。
ロックなテンションで入れていただきましたよ、ほんと。

という事で、なにやら話題の定まらない文章になってしまいましたが、
2006年は本当に脱アナロジストになるべく、パソコンやらなんやらを
頑張っていきたいと思う次第でございます。

なので、今回は練習を含めてiPodで喜ぶ加藤さんを写真にて
観ていただこうと思いました。

今日のBGMはしつこいようですがiPodの中から Blondieの「the complete picture」を。
ポイポイとダウンロード出来てます。

紀子


※ココログ2周年ありがとうキャンペーンに
加藤紀子さんからのメッセージが掲載されました。
このキャンペーンでのプレゼントもあります!

■「加藤紀子さんが選んだスペシャルグッズ」を1名様に
詳しくはこちらをチェック!


2005 12 18 [パソコン・インターネット, 文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク | トラックバック

June 28, 2005

加藤紀子、パプアの報告!

はじめまして。今ロンドンで演劇の勉強をしているものです。

 さて、最近興味のあることは「エルビス・プレスリー」です。
学校では、来週エージェントナイト
(その名のとおり、俳優のエージェントが見に来る日。
今までの学校生活はこの日のためにあるのです!!)
を控え、僕達卒業生は大忙しです!

 そこで、僕達はショートシーンをするのですが、
日本人と言うことで、とても脚本選びに苦心した結果、
「Martha, Josie, and the Chinese elvis」という芝居を
することにしました。僕はもちろんチャイニーズエルビスの役で、
その役の為に毎日エルビスのDVDを見ています。
以前は全く興味のなかったエルビスですが、その存在感に
圧倒されました。ビートルズも越えられなかった男はやはりすごかった。
こんなところにもまた一つ良い出会いがありました。

 先日リリースされたCDは、日本に帰ったらすぐに買って、聴きます!
インターネットのラジオで流れるようになって以来、その優しい歌声と、
音色に癒されてます。いいCD、いい音楽に出会えて、本当に感謝です。
これからもがんばってください。

Takashi


ロンドンで演劇か~。
すごいね。私もパリで演劇学校に通ってみようかと考えた事もありましたが、
なにせ語学がつたなかったので、そちらを優先しているうちに
演劇の事忘れてました。なぜかサルサは習ったのにね。

私の知り合いにもエルヴィス好きの人がいたり、
アメリカでショーがあるところにはそっくりエルヴィスがいますよね。
日本で言う美空ひばりさんのようにずーっとずーっと愛されていく
エンターテイナーなんですね。素敵な事です。
是非、エージェントナイトがどうだったかも教えて下さいね!
成功でありますよう!

今日の私は昨日無事に家に戻り、異常に爪が伸びているせいで
キーボードが叩きにくいです。カチャカチャうるさい!
  でも明日にはネイルに行くのですっきりカーーーット!
爪が割れる前に行かないとシャンプー中に髪の毛に引っ掛かったり
面倒なのです。自分で切る事も可能ですが・・・そこはね・・・おしゃれ心でね・・・。

さて、そうどこから帰ったかは・・・このブログを読んで下さってる方には
お分かりですね。そう、初パプア!!おもしろかったー!!

何をどうしてたかは番組をしっかり観てもらうしか無いのだけど
(っていうか絶対観てね!!難しい話というよりは
必ず何かを考えたくなったり感動したりするよ!)
私達は何ケ所かの島に渡って、マグロ漁に参加させてもらったりしてた中、
とにかく人が優しい!

私達も非常に内好的でシャイなお国柄だと思うのですが、
パプアの人はシャイなのに人懐っこい。
遠巻きから眺めておいてその後「ハイ!」なんて。
そして笑顔で寄って来て「なんじゃかんじゃ!」と話し掛けてくれる。和むよ~。

勿論聞く所によると、危険な地区もあるみたいだけどそれは
どこの国でも同じでね。私は今回そんな目には遇わなかったので好印象!

ここ最近ではリゾートホテルなども出来てる所もあるようで、夏の
バカンスの場所を決めかねてる方、参考にしてみて下さい。日本からも近いよ!

で、前回ブログに書いた『水着が便利』説。
ほとんどが男性スタッフで漁に出るのは全員男性。となると、
何かと私には水着が必要だったのですが・・・。

漁の最中に水がとても綺麗な所で子供達が海に潜って魚を捕っていたので
一緒に入ろう!と思った矢先(下に水着着てたしね)、
皆が次々と船に戻ってしまったのでチャンスを逃し、
海風呂も水着を着る事なく済ませてしまったので、まあ、あれば便利だけど
なきゃないで・・・という結果になりました。

島の人は誰一人水着なんて着て無かったしね。そういうもんよ。
あっ、水着でテレビに出ています!って言うと視聴率あがるのかな?
そんな訳ないか。

しかし、赤一色の朝陽やオレンジ色の夕陽、激しい程の大きな月があれば、
もしかして人は穏やかになるのでは無いか??と思わずにはいられない
貴重な時間と経験でした。

ちなみにパプアの海は味方してくれたらしく、一度も船酔いせず
(逆に船に乗り過ぎて陸酔い。ずーっと身体がグラグラした・・・)済みました。
でもこれでいつでも猟師さんの嫁となれる自信も付いたっちゅーことです。
ああ・・・、あまり多くの魚は食えんのでしたね、私。


今回のBGMは「Soft Sounds for gentle people2」

本当にこの番組を興味もって観てみて下さい!!

紀子


2005 06 28 [文化・芸術, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク | トラックバック