April 03, 2011

House of Love

久々に志賀高原ビールのお話

040311_1t

一番人気の限定ビールHOUSE IPAの生が入荷しました。今回はまたもや違うHOUSE IPAなのに感じるスマートさ。そこに果実に似た苦みのインパクト。INDIAN SUMMER SAISONに続いて定番化もありえそうな親しみやすさも出てきました。なんかメジャーに行ったけどしっかり己を貫きながら万人に支持されるバンドに似た感じ。そう、そんなのめったにないんです。メジャーっていってもメジャーじゃないなくてもいいけど、ブレずになんか隣の子に聴かせてもいいっていう感じにまでいったというの。TORO Y MOIとかHORRORSのセカンドとか?いや全然ダメか


そうメジャー行ってダメになるか、良くなるか。そんなの己次第と言っても歴史上99%ダメになってるわけなんだけど、でも別に音がダメになったわけでもないバンドも意外と多い。そんな人たちHouse Of Loveのメジャーシングルの名曲。


House of Love - I Don't Know Why I Love You

でもそこ大事なとこかも。リスナーと時代が彼らを求めなくなったのはそのほんのちょっと違いだったり。


HOUSE OF LOVE - Christine

このヴァージョンはメジャー前?だと思う。どっちでも好きなんだけどね。

-BIG LOVE -仲真史


-仲真史出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まっています!-


2011 04 03 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク