July 19, 2011

サッカー部と野球クラブ

という僕も、実は小学校の時サッカー部でした。


秋から春まで野球部を休みにして、サッカー部に運動場を譲るみたいな感じなので、ほぼメンバーが野球部員。あれ、意味なかったんじゃないかあ。確かにサッカーしたい子はいただろうけど。ちなみに僕はどっちもしたくなかった。ただ観たいだけだった。なのに親が思い違いをし強制入部。やるのは嫌だけど観るのが好き、ってのもあるんだよー子供でも。

前も書いたけど、日曜日も強制的に入れられた野球クラブ。そして唯一の休みまで奪ったその野球クラブが、僕は憎むほど嫌いでした。


この前実家で、小学校の卒業文集を見つけたのですが、野球クラブのみんなが「○○野球クラブは、僕の一生の思い出です」とか書いていて、たしかに野球クラブがそういうようなことを書けみたいなことを強制してたなあ、と僕のを読んでみるとこんな風に書いてありました。

「○○野球クラブは、僕の小学生時代のベスト10に入るかもしれない」

「ベスト10」の挙げ句「かも」さらに「思い出」とも書いてないので、なんのベスト10かもわからない。でも、友達のトラさんに「書けっていうからさ、気い使ってんだよね」って言ってた記憶があるので、本当に嫌だったんだと思います、野球クラブ。ひねくれるのもわかります。


友達といえば、その野球クラブのキャッチャーのSくん。いや、Sくんとはそんな仲良しじゃなかった。彼は野球は上手くて打率はチーム一位だったと思う。しかしなぜかあだ名は「しゃっきん」。なぜだろう。そしてそんなあだ名をどうして親も先生も許していたのだろう。ごめんね、しゃっきん。

あと、バーゲン。バーゲンはバーゲンの服を着ていたらしい。子供は残酷すぎます。

「でも通学路の店のバーゲンの服だったんだぜ」

これがあだ名つけた奴の言い訳。確かに、間違えてないかもしれない。子供にバーゲンの服着させるなら気を使え。子供は大人よりわかってるのかもしれません。


Fucked Up - Queen Of Hearts

そういえば、先生もバーゲンくんって呼んでたなあ。

-BIG LOVE -仲真史


-仲真史出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2011 07 19 [スポーツ, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク