August 18, 2011

再びPuro

Puroが荷物をホテルに預けたというので、朝から新宿へ。

Tシャツやレコードの袋詰め。
ところでレコード。Reocord Makers盤が表紙の文字がキラキラしてる!

081811_1y


わかるかな?これはこれで欲しい。だけどもう売切れ廃盤らしいです。見つけたら買いかも。ヨーロッパツアーでは30ユーロで売られてもすぐソールドアウトだったとのこと。


この前、するどい友人が『日本で30年も値段が変わっていないのは輸入レコードくらいだ』と言っていましたが、AMAZONや個人のインターネットショップによる無秩序な安売り競争におびえているのか、みんながみんな究極の円高還元セールをしてしまっているので気付かれないだけで、実は輸入レコードの仕入れ値はここ数年で約1.5~2倍くらい上がっています。だから30ユーロでも普通に売れるというのはよくわかる話です。

今は、レコードやCDやカセットは、ライブハウスやインターネットでレーベルやバンドから直接買う方が正しい気がするし、僕らはただお客様たちの心意気に甘えてるだけで、レコードを買う以外の価値を産み出さない限りもはやレコード屋の存在価値はないのだ...って気付いているのになにも動いてない!と、アグレッシブすぎるPuro Instinctに会って反省。あの木の実ナナばりのPiperの声に圧倒されただけかもしれませんが...

-BIG LOVE -仲真史


-仲真史出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まっています!-


2011 08 18 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク