January 13, 2012

BIG LOVE 2012

2011年、BIG LOVEでリリースしたものは

The xx - Shelter / Night Time / 12"
Nite Jewel - Am I Real? / Cassette
Diva - The Glitter End / Cassette
Stellar OM Source - Clarity / 7"
Nothing - Suns and Lover EP / 12"
SFV Acid - SFV Acid / 7"+Cassette
Jef Barbara - Larmes De Crocodile / 7"
Iceage - New Brigade / LP and CD
NZCA / Lines - NAZCA / 7"
Sapphire Slows - Melt / 7"
Night Manager - Ghost / 7"
Various - Big Love / Cassette
Throwing Up - Mother Knows Best / 7" (with What's Your Rupture?)
Nite Jewel / Stellar OM Source - Christmas Split / 7"

月一枚以上は出したかったので、まずまずかなあ
震災もあったから、なんてのは言い訳で
夏前くらいがいつもダラけるので今年こそ注意しなければ
CDが全然出せなかった
今年は出したいな


前も書いたと思うけどレーベルやっていて一番注意していることは

自分が好きな事以上に自分が出す権利があるか

ということ

BIG LOVEを始めてちょっとして今頃考えるようになったことだけど

自分が出してそのバンドが得するか
お店に来てくれるお客さんはそれを喜んでくれるか

自分の好きなバンドをみんなにも知ってほしい!
なんていうみっともないエゴとの戦いです
自分が好きなのは大前提ですが


あと一番は、僕らは日本人だということ

いうとよくびっくりされるけど
BIG LOVEからはファーストシングルをあまりリリースしたくありません
だって日本のレーベルからのがデビュー作なんてカッコわるい
僕がリスナーだったら許せない
やっぱり最初は母国とか他で出して欲しいなあ
と、これまでのファーストシングルを出すことになりそうなバンドには
「他から出る予定ないの?そっち先にしなよ」
と、必ず聞いて調整してたりするのですが


でも、もし僕がアメリカやイギリスに住んでたら
絶対にそのバンドのファーストシングルをリリースしたい
じゃなきゃ出さないくらい
だから日本人のSapphire Slowsは先に出したかったかも
もしこれからどんなにいい日本のバンドが登場したとしても
他の日本のレーベルからリリースされてたら絶対に出さないと思うし

でも日本人は難しいんだよなあ
日本のバンドやると、楽だし
なんか居心地よくなっちゃうし
そういうのがもう嫌で
難しい


で、2012年

さっきのファーストシングルを出したくないってのが
そろそろいいかな、っていうか限界ってのもあるんだけど
逆にそういう形を作っていく時期な気もしてて
今年はちょっとやると思います

一応ファーストシングルとなるバンドで決定済みなのが
PolysickとBody Double
それとまだ言えないのがあとひとつ

例の中国のDear Eloiseも出るのですが
これはもうせっかくいいしアジアだしやらないといけないかな
というこれまでのラインも踏まえた感じ

そういうのと上手く無理せず結果BIG LOVE的と思ってもらえるように
2012年はさらに考えてやっていかなければ
とりあえず2011年よりたくさん出します!

どうぞ2012年もショップともども宜しくお願い致します


あ、Holy Shit
でなかったなあ、結局
ウチからもどこからも...


Girls - My Whole Life Story (Holy Shit cover)

GIrls、カヴァーする前になんとかしてやってくれ


-BIG LOVE -仲真史


-仲真史出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリが(1.2.1)にバージョンアップしました!-

※季節ごとのバックナンバーを月額170円でお楽しみ頂けます。


2012 01 13 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク