April 25, 2012

Judah Warsky / Koudlam

エレクトロの自爆から5年
フランスのアンダーグラウンド・シーンから
インディペンデント・レーベルPan European Recordingsの2組


Judah Warsky - Painkillers and Alcohol

確かに最初僕もSebastien tellier周辺の流れと一緒かと思ったけど
よく聴くとあんな小洒落てない
インダストリアルとかニューウェイヴの香りが凄くします


Judah Warsky - Asleep in A Train

か、といってダンス方面でウケそうもない
なんか悪意があるインディペンデント魂が凄く好み

とりあえずアルバムは年間ベスト10入り決定


正直ちょっと前までは試行錯誤な感じだったこのレーベルですが
確かにここ最近「!」とワカった感じで、アーティストみんな同じ方向に進んでる



Koudlam - Alcholic's Hymn

この人が中心人物
やっぱりこれもSebastien Tellierラインから聴くと、どんな良くても聴く気なんてなくなるんだけど
でもこれは初期Cold CaveかWarかLust of Youthかというラインなんだと思う、たぶん


Koudlam - See You All

このシングルがUKから出た時は正直気付かなかった、というかまともに聴いてもなかったかも
Iceageが来た時みんな買っていったから、やっぱりそういうことなんだと思う



Twitterでは言ったけど、Record Store Dayの商品、28日にサイトUPします!
前のブログに火曜日くらいにアップすると書いたけど
調べたらやっぱり一週間後の28日みたいで
きーびーしー
けど、これわかってて先にUPしたら一生後悔しそうなので

宜しくお願いします!

-BIG LOVE -仲真史


-仲真史出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリが(1.2.1)にバージョンアップしました!-

※季節ごとのバックナンバーを月額170円でお楽しみ頂けます。


2012 04 25 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク