June 04, 2012

Alice Cohen

この人ってなんなんでしょう
70年代後半から自らのバンドを率いて活動してて
最初はジャズ・ファンク
80年代は半メジャーなファンク入りのニューウェイヴ
90年代になるとグランジに!


Alice Cohen And Fun City

'79年


The Vels - Look My Way

'84年


Die Monster Die - Swallowed

'94年


節操ないと言われそうだけど
でもミュージシャンや人間が、もし止まることをしなければ
彼女のように変わっていく事が普通なのかも



Alice Cohen - Black Pepper

で、2008年にはこんな状態に

この曲が収録されているOlde English Spelling Beeからの個人名義のファーストアルバムは
個人的には00年代ベスト10に入りそうなくらい好きです



Alice Cohen - Jungle of Vines

そして記憶にも新しいSixteen Tambourinesからカセット+Tシャツでリリースされた2011年作
La Seraみたいなバンドサウンドにびっくりした
しかも旗もって前線にいそうなくらい良い、という


で、2012年
なんとついに復活したOlde English Spelling Beeから新作がリリースされます


Alice Cohen - Cascading Keys


またしてものニュースタイル
しかもまたしてもジャスト
この名曲2012決定な音は一体!?
Autre Ne Veutが参加してるらしい


もしかしたら成功してたら
いや成功を拒んだから(メジャーが嫌になったというようなことは言ってたらしい)
こんな風に出来る、生きれるのかもしれないけど
例えば、音楽が好きって言葉ほど簡単に使われる言葉はないけど
彼女は本当に音楽が好きなんだと思います

女性に対して失礼だけど彼女たぶん50歳くらい?
オノヨーコも充分凄いけど
アートという名の逃げ道もないこの音を50歳でやれるのって半端じゃありません


-BIG LOVE -仲真史


-i-Radioがリニューアルしました!-

-i-RadioのiPhoneアプリが(1.2.1)にバージョンアップ!-

※季節ごとのバックナンバーを月額170円でお楽しみ頂けます。


2012 06 04 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク