November 24, 2012

The MEMORIES

今日は祝日らしいですが、朝からあいにくの雨。

といいながら、こういうしとしと降る雨嫌いじゃなくて、なんかロンドンみたいでキュンとくる。
スカっとした青空もテンションあがるけど、一番好きかもこんな日。
Prefab Sproutの"Steve Mcqueen"とかMicrodisneyの"The Clock Comes Down the Stairs"など、僕の青春のアルバムはみんなこんな日のための音楽を鳴らしてます。


で、こんな日にレコード屋に行った時ほど良いレコードが買えるのです、マジ。
棚に眠っていたレコードを聴いてみると
「あ、これあの雨の日にあそこで買った奴だ」
とも思い出したり。
あれはレコードの神様が与えてくれてるんだろうなあ。


なのに今朝みのさんの番組を観てると、可愛いお天気お姉さんが
「今日は一日中雨でしょう。連休最初の日ですが家でゆっくり過ごした方が良さそうです」
とかほざいてた。
なんでお姉さんに雨の日の行動を決めつけられなければいけないのか!
可愛いからか!


「今日はレコード屋でもゆっくりまわろう」
と思ってた学生が
「そうか、じゃ家でツイン・ピークスの続きでも観て、動ナビでしめて寝よ」
とベルグさんにもユニオンさんにもココナッツさんにもBIG LOVEにもバイオレットアンドクレアさんにもレコファンさんにもユニオンさんにもクラフトヘッズさんにも来ないに違いない。

*これは新宿から明治通りで原宿経由渋谷終着:ビール ~ レコード ~ レコード ~ レコード&ビール(BIG LOVE)~ レコード ~ レコード ~ レコード ~ ビール、午前11時30分から20:30分まで約9時間の「ゆうゆう散歩コース」のことを言ってます。



いやいやほんと最近の天気予報はやたら「クルぞクルぞ、暑いぞ暑いぞ、寒いぞ寒いぞ」と人を外に出させない。
絶対日本経済に悪影響を与えてると思う。

「しとしと雨ってなんかドキドキしますね。傘さして街に出てレコード買っちゃいましょう!:)」
とか、お姉さんもレコ屋業界に気を利かせて言って欲しい。

それで渋谷のノア・ビルの前のマンホールで滑って死んでも、お姉さんのせいでは決してない。
ましてやTWEE GIRLS CLUBのスミレちゃんのせいでもない。
東急ハンズのせいなはずがない。
それはただの運命。
直立二足歩行を選んだ人類のリスクなのです。



The Memories - "I Know What to Do"

このアルバムもこんな日にあいます。


-BIG LOVE -仲真史

-i-Radioがリニューアルしました!-


2012 11 24 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク