February 26, 2013

DIRTY BEACHES来日その2

DIRTY BEACHES後、貯まっていた仕事に追われブログの更新もままならない状態で…
という言い訳から始めさせてもらうDIRTY BEACHES来日その2です。

022613_1y



ここは空港かな?
僕は店があったので、ちーちゃんに向かえに行ってもらったのです。
ちーちゃん、今回は本当何から何までありがとう!

022613_2t



コーンポタージュを飲むそのちーちゃんとアレックス。
ラジオ出演でその天然キャラとキュートさにアレックス以上に多くのファンが産まれたと言われるちーちゃんですが、なぜか彼女の写ってる写真すべてが変てこな顔ばかりで、これもなんか微妙にひきつってるんですが(わざとな気がしてきた)まさにそこが彼女な気がします…
ラジオをお聴きでない方に説明しますと、このちーちゃんはアレックスと同級生?という仲です。

022613_3y



リハ中。
今回はなんとすべて新曲だけ。
会場が戸惑いから熱狂に移り変わる様子に興奮しました。

022613_4y



頼んでもないのに20日に鴬谷で行われたシークレットのビラに一枚一枚サイン(?)を書いてくれているアレックス。
企画してくれたENCROACHEDのノブサカくんありがとう!
というのも5日くらい前にハルちゃんがちーちゃんと何かやりたいね、と話してたところまたしてもちーちゃんが彼女の同級生というノブサカくんに即電話して10分くらい決まった話なのです。
にしてもちーちゃん、って一体…
ISTERISMOも出演したそのライヴ、僕は入場制限とBIG LOVEで行けませんでしたが、相当盛り上がったようで。
アレックスはファンの方にもらった日本酒のおかげで相当キタ、そうです。

022613_5y



そしてライヴ。
蓋を開ければ前日話していた倍以上の観客の皆さまが。
アレックスもステージに上がって見たらビックリしたとのこと。
本当にありがとうございます。

022613_6y



リハの合間をぬってラーメン屋に行った模様。
俺はひとりBIG LOVEで準備やら接客やらてんやわんやしてたのに、俺もラーメン喰いたい!
この日は何も喰えなかったなあ…

022613_7t



ペルナルディーノ。
彼のソロFEMMINIELLIのアルバムが彼らが発った2日後に到着。
残念!
でも素晴らしい内容。
DIRTY BEACHESがもっとも影響を受けたという彼のサウンドに是非触れてみてください。

022613_8y


そして滞在最終日、彼らは横浜観光に。

022613_9y



もちろん僕は店があるので行ってません。
俺も小籠包喰いたい!

022613_10t


この時点で期待通りのキャラになってきたペルナルディーノくん。
こう見えても27歳。
若き天才といえどもやんちゃ盛りです。

022613_11y


手相を見てもらうアレックス。
「あなたはとてつもなく皆に愛される」
当たってる。

022613_12y



そして出発の日のホテルのロビーにて。
ペルナルディーノ、スカジャン買ってる。
キャラ確立です。

022613_13t



アレックス、日本最後の食事は黒はんぺんでした。
何故!?


ライヴ写真は梶野彰一くんが彼のブログにて一部紹介してくれてますので是非。
コチラ

あと現在のBIG LOVE RADIOにて、彼へのインタビューそしてライヴ翌日BIG LOVEにて行われたアレックスのソロ・セット・ライヴの模様が聴けます。
インタビューを聞いて、ウチのマルは泣いてました。
みんなもそう思います。



DIRTY BEACHESのみんな、そしてライヴに足を運んでくれたみなさん、楽しいひとときを本当にありがとうございます。
また近々やります!

-BIG LOVE -仲真史


-i-Radioがリニューアルしました!-


2013 02 26 [イベント, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

February 21, 2013

ICEAGE - You're Nothing

DIRTY BEACHES来日中、涙を流した人を僕は5人見た。

24年前、東京に出て来て泣きそうになったのはようやく話が通じる人と出会った時。
DIRTY BEACHESのAlexと会って泣いていた人たちはたぶんそんな感じと一緒だったと思う。



Iceage - Ecstasy

そのAlexが、もう彼らは俺の弟だ、と言っていたIceageのニューアルバム"You're Nothing"が到着。

022113_1y


ブックレットにメンバー以外唯一Alexが写ってて、本当にそうなんだなあ。


BIG LOVEでは世界で唯一のオリジナル・ロゴ・ステッカー付き(写真手前)です。

-BIG LOVE -仲真史


-i-Radioがリニューアルしました!-


2013 02 21 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

February 20, 2013

DIRTY BEACHES来日その1

DIRTY BEACHESの来日公演無事終了しました。
まだどこか海外旅行から帰って来た時のような、現実に戻れないまま入荷作業をこなす火曜日ですが、それにしても予想していないほどのたくさんの人にきていただき感激です。

022013_1t



アレックスとアレックスの対面。
ペロペロしてくるアレックス(犬の方)にアレックス(人の方)が
『…無理(日本語)』
と言ったのが最高でした。


ご来場者数は、ずばり先週に予定(目標)していた倍だったのです。
僕もサポートしてくれたアストロホールさんもアレックス(人の方)もびっくり。
なんか本当に好きな人たちが集まった会場の雰囲気に感動しました。


022013_2y



もうちょっと落ち着いたらまた書きます。

-BIG LOVE -仲真史

Dirty_banner



-i-Radioがリニューアルしました!-


2013 02 20 [イベント, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

February 16, 2013

前夜祭

DIRTY BEACHESの面々はついに明日東京到着予定。
でも、今日は寒すぎて何も出来ません。
ひとまずちーちゃん(ラジオをお聞きください)に任せよう。


Dirty Beaches - West Coast Bird

BIG LOVEでの前売り券は明日21:00までの販売です。
前夜祭気分で僕も夜までいます。

-BIG LOVE -仲真史

Dirty_banner



-i-Radioがリニューアルしました!-


2013 02 16 [イベント, 映画・テレビ, 音楽] | 固定リンク

BUTTERCLOCK

いよいよ、DIRTY BEACHESの来日公演、週明け月曜日です。
そんな中、梶野彰一くんがブログでDIRTY BEACHESについて書いてくれてありがとう。

最近はアレックスを散歩中彼の事務所近くの青山で偶然会ったくらいで、DIRTY BEACHESを彼が好きなのも知らなかったのですが、フォトグラファーとしてもご存知の通り活躍している彼には、本来ならしっかりとした手順を踏んで依頼しなければいけないものを、好きだからという単純な理由で簡単に彼らの写真を撮ってくれると言ってくれたのは、旧友であるからとかは関係あるようでなく、それはやはり彼の価値観でしかなくて。



BUTTERCLOCK - DON'T

この危うさが何かを産む時もあって。

-BIG LOVE -仲真史

Dirty_banner



-i-Radioがリニューアルしました!-


2013 02 16 [イベント, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

February 14, 2013

Angel Olsen


Angel Olsen - Sweet Dreams

Sixteen Tambourinesのニュー。
ファーストプレスが海外からのオーダーで一瞬で売り切れたそう。

021413_2_1y



MP3コードが鶴の折り紙になってます。

彼らは年末年始ずっと折っていたそう。
誰も入院してないのに…
彼らの素晴らしいセンスにひとりで乾杯。


021413_2_2t



CHIROの週間ZINEの第三弾。
今回はMOON KINGのダニエルをフィーチャー。
とにかく毎週出すのが素晴らしい。


僕もがんばらなければ。
というのは若い子以外から思う事はないけど、レコードストアデイには新しいZINEを出します。
前のが30冊分くらい作ってないのが残っててそれが売り切れたので、あとたぶん10冊くらいは出来るはずなのでただいま製本してます(マルが)
それが最後。


-BIG LOVE -仲真史

Dirty_banner



-i-Radioがリニューアルしました!-


2013 02 14 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TY SEGALL

ブログが怠ってました。
とにかく週明け、ついにDIRTY BEACHESライヴです。

021413_1y



原宿ASTRO HALLさんの入り口にもポスターを貼っていただき明治通りに輝いております。
そして隣の月刊スケジュール表に1/5ほど占めるこの大胆な贔屓度!
DIRTY BEACHESのようなアーティストのライヴこそ、と言っていただいたASTRO HALLさんに感謝。


決してエディ・スリマン先生に影響を受けたわけではなく(そうでもいいけど)TY SEGALLのコーナーがあるのです。

021413_2y





昨年末出た「TWINS」が最高でプッシュしたのですが、いまいち気持ちと結果が伴わず。
まあ、こんだけ大量にリリースしてるし...いや!日本では売れないタイプだからといって(本国では何千人クラスでやるらしい。マジか!)俺は相変わらず気持ちに反したリスク回避を行なっているじゃないか!
と、一気に過去作もストックしてみました。
大丈夫かなあ。
誰か需要あんのかなあ。
スリマン先生効果があって欲しい。
でもファッション系ブログにはTY SEGALLにはほとんど触れられてなかったし...
でもなにか揃ってると気持ちがいい。
コレ、家のレコード棚に揃ってるソレとまたちょっと違う気分なのです。


Ty Segall "Thank God For Sinners"


-BIG LOVE -仲真史

Dirty_banner



-i-Radioがリニューアルしました!-


2013 02 14 [イベント, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

February 08, 2013

Veronica Falls

いよいよDIRTY BEACHESの来日公演まで10日となりました。
楽しいひとときを過ごしてもらえるように、いままさに緊張してきました。

当日の開場から開演まではSAPPHIRE SLOWSがDJセットで登場してくれます。
是非一緒に楽しんで下さい。

ちなみに当日18日、BIG LOVEは20:15まで営業しています。
ASTRO HALLから約10分。
ライヴ前によければ使ってください。

あと来日前にJAPAN TIMESさんがAlexにインタビューをしてくれました。
http://www.japantimes.co.jp/culture/2013/02/07/music/dirty-beaches-draws-from-serbian-film-on-new-album/#.URKEDR1LWSo
英語ですけど、どうぞ。


以上、DIRTY BEACHES来日時直前情報でした。



あと明日からはヴァレンタイン・フェスタ!?!
Twitterで情報公開されお問い合わせ殺到しているFinally Over The Edgeのヴァレンタイン・セット?
Sapphire Slowsの未発表音源CD-Rと沙紀ちゃんのSTILL ROOMによるチョコ、そして春果さんのミニZINE、CHIRO嬢も参加です。
限定50?
一応サイトも明日アップします、ちゃんとします。



ご紹介遅くなりましたVeronica Falls新曲です。


Veronica Falls - Teenage

ここ最近、数年で個人的な理想型バンドはこのVeronica FallsとPuro Instinct。 女子バンドが特に好きなわけじゃないのですが。 学生だった'80年代後半から'90年くらいに特別に好きだったVaselinesやSea Urchinsと同じ危うさを持っていると同時に現在存在する理由のしたたかさが損得勘定なしにあるというか、よくわかりませんがつまりあの時のそのバンドより良いわけです、僕にとっても。 だいたい歳とると自分のティーンエイジャー時代に聴いたリアルタイムのバンドが一生最高なはずなのですが、Prefab SproutよりThe June BridesよりThirteen MoonsよりAnd Also The TreesよりSnake CorpsよりPooh SticksよりDiamanda GalasよりStrawberry SwitchbladeよりWolf HandsよりもちろんVaselinesやSea Urchinsより、Veronica FallsとPuro Instinctの方がどう考えても好きなのは不思議。

020813_1t

Puro Instinctの最近の格好。 こういうのがなかった80年代は。 90年代もかな。

-BIG LOVE -仲真史

Dirty_banner



-i-Radioがリニューアルしました!-


2013 02 08 [イベント, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

February 07, 2013

Sauna Youth


Sauna Youth - Oh Joel

なんかこれまでも気になると思っていたらこういうことか。
このライン、出来ません。
やってるつもりで出来ない、特に日本人でこれまで皆無なタイプ。
パーフェクト。





まったくこのSauna Youthとは関係ない話。
僕は5年前までポップでないと意味がないと思っていたけど、今やポップであることさえ意味がない時代だし、つまりダンスであるべきと思っていたのに、ダンスからでは意味がないのがこの時代、だというのはどの海外の音楽ブログも暗黙の了解の話だけど、インターネットって凄いなあ、ああこんな時代がくるとは。

本当はダンスとかロマンスとか出したいのに、BIG LOVEからリリースされる今後の作品はどうしようもないのが多い。
もう日本とその狭間を埋める作業を自らしなければいけないと思う。
これまでは、偉そうにそれをサボってたから今年はちゃんとやるつもりです。
本来、それをやってM.H.Vみたいなのを出さなきゃいけないんだな。
反省。
でも自分に従うと無理、ってとこを今年はどうにか埋めなきゃ。


「サンローラン。音楽はTY SEGALLだしモデルはM.H.V。」
そんなことを考えてた今日、エディ・スリマン先生のそこをちゃんとみることが出来る数少ない尊敬できる同世代からのメール。


困るなあ。
原宿青山のファッションピーブルがM.H.Vを買いに来てくれるかもしれない。
帯巻きしなければ。


-BIG LOVE -仲真史

Dirty_banner



-i-Radioがリニューアルしました!-


2013 02 07 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

February 06, 2013

FORCES


FORCES - OVERLAND (IN MY MIND)

オーストラリアのレーベルSIBERIAの新人。
ナゾなネオ感とダサさギリギリ越えたセンスがもう従い楽しむしかない、ハッキリ言ってこういうの、後からアレもそうだったのか、とこれまでどれだけあったのか、というタイプに違いないですから!と思い込み楽しむしかない、とりあえず僕が絶対に買うタイプ。

だって、二人のボウズ。

「う~んよし!ふたりでボウズじゃね?」
「えっ…ボウズ。あ、ありかもと思ってたんだよねー」

と、なんとなく煮詰まった時に決めたと思うし。
そのボーズの勢いで

「銀じゃね?」
「でこぼこじゃね?」

とシルバー+エンボス加工と無駄にこだわったジャケットも見事に困ります。
そのせいでめちゃくちゃ高い。
『儲けがない…』とレーベルオーナーのMIDNIGHT JUGGERNAUTSが泣いてたけど、こんなに高いのにコッチも儲けがないという(泣)。
原価が通常の定価の倍くらいかかるのってどうかと思うよ。
そういうの考えないよね、オーストラリア人って。
でも正しい気がする。

020613_1y



本人のサイン入りが10枚くらいあります。
通販でそっちが欲しいかたはコメント欄で言ってください。



020613_2y


新しくポイントカードを作りました。


僕が渋谷のZESTで働き始める前からポイントカードってあったけど恐らく大型店、タワーレコードやHMVが渋谷に進出してきた時くらいから輸入盤屋でもよくみられるようになったと思われます。
なぜなら当時大型店がまだなかった新宿のレコード店にはあまりやっているところがなかったし、社長も「大型店が出来て来たからさ。CDあんなに安く出来ないしね。お客さんに悪いし」と言ってたし。

でもね、いまや僕らにとって大型店って共存はしても脅威ではないし、コレが結局同業他社対策(隣の客を奪う)になるだけのものならば僕はやりたくないなあ、と思ってたところが僕がいつも税理士さんに怒られるとこ。

というわけでこれまでは貯まったら、ココで志賀高原ビールが飲める、という志向のものだけだったのだけど、スタッフほかに言われたのです。
女子目線では違う!!
という話を先週聞いてめずらしく納得も納得。
そうか、世の中は俺だけじゃない(ちなみに今年43歳になります)
と、心を入れ替え今後は500円の商品券にもなるようにしました。
しかも雨の日はダブルポイント!!
さらに月曜日もダブルポイント!!!


なんか楽しいらしい。
そうか、だからみんな金曜日に薬局に行くのか。
自然と貯まるタワー(洋雑誌が売っていた時に通わせていただいていたので)と僕のオアシス東急ハンズ(最近ファンシーな雑貨ばかり増やしてネジとか減ってんぞ!微妙な金と茶の間のネジ増やせ!)のポイントカードしか持ってない僕は全然わかっていなかった。
貯まっているのも言われないとわからない。
余裕とかじゃなくて、なんかわからなかった、いやその楽しみをわかろうとしてなかったのかもしれません。
もっと素直に生きるべき。
その素直が何を差すのか未だわかりません。


そういえば、確かにあのSAPPHIRE SLOWSだってボソっと言ってた。
「ポイント楽しい…」

そうか、新世代が言うのだから間違いない、ポイントまじで楽しいんだな。
みんなが楽しいと思ってくれるなら、もっとやります!


とにかく今やレコード屋なんてもう誰にも必要とされてない時代、楽しいことだったらなんでもやるのが僕の2013年です。
毎週祭りでもいい!
みなさんもっと色々教えて下さい。


-BIG LOVE -仲真史

Dirty_banner



-i-Radioがリニューアルしました!-


2013 02 06 [イベント, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

February 03, 2013

DIRTY BEACHES LIVE フライヤー

DIRTY BEACHESの来日公演のフライヤーがなくなったので、新しいのを作りました。

Dirty_flyer_new



シルクスクリーンの別ヴァージョン。
置いたり配ってオススメしてくれるお店や人がいたっしゃいましたら是非ご協力お願いします。


BIG LOVEのショップ・サイトでは言いましたが、DIRTY BEACHESのライヴ当日のマーチャンダイズの連絡がありました。
DIRTY BEACHES Tシャツ
DIRTY BEACHESトートバッグ
DIRTY BEACHES オリジナルCD-R その1.
DIRTY BEACHES オリジナルCD-R その2.

マーチャンダイズがないライヴなんてその魅力が半減、いや意味ないと思う僕にとっても、満足で楽しみ。
彼のTシャツとか聞いて事ないし。



-BIG LOVE -仲真史

Dirty_banner



-i-Radioがリニューアルしました!-


2013 02 03 [イベント, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

February 02, 2013

BIG LOVE節分DAYS 2月2日

まだ来ない鬼を待つ。

Oni_1



来たが、何故か嬉しくて鬼興奮。

Oni_3



こんな鬼ばかりじゃありません。
鬼は明日(3日)もいます。

Oni_4



-BIG LOVE -仲真史

Dirty_banner



-i-Radioがリニューアルしました!-


2013 02 02 [イベント, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

Umberto

Eho

STILL ROOMの沙紀ちゃんによる恵方巻きと僕リクエストのたこせんの具!
どちらも美味しかった。
今日分は早くも売り切れそうですが、明日(3日)ももちろん補充します。

あと恒例くじ引き、いきなり特賞のBIG LOVEキャップが3連続で当たって、う~んこれは恵方巻き効果を実感。
鬼はまだ来ない。



Umberto - Night Fantasy

いきなりUFOに乗ってフロアに降りたUMBERTO。
ニューアルバムはいきなりCHROMATICSに迫るセンチメンタル。
君、モテるぞ、ついにと言ってあげたい。



-BIG LOVE -仲真史

Dirty_banner



-i-Radioがリニューアルしました!-


2013 02 02 [イベント, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク