May 03, 2013

Mood Rings

Dear Eloiseに対して僕があげた写真=InstagramにDirty BeachesのAlexが
「IceageのElias(とマル)に教えてもらったけど、このバンド最高だよな!」
とコメントくれてホッとする。

例えば僕が今、実家の名古屋に住んでいたとしたらその繋がらない身近に苦しむだろうけど、このように簡単に心から話せる世界の人たちと繋がる事は出来ると思う。

でも僕が、彼らと対等に?話してもらえるのは、僕がただ東京にいたからだけだと思う。
申し訳ないけど、 それだけは間違いない。
その辺がインターネットというのとリアルが混じってる時代。




Mood Rings - Pathos y Lagrimas

アルバムも出るんですが、その中で一番暗いのをシングルに持って来たのが彼らの気合いと勘違いからの才能を感じます。



みんなLANSING-DREIDENを知らないのか!?
当時、このブログでも取り上げ無理矢理おした…と調べたら2005年。
おい、ほぼ10年前かよー


Lansing-Dreiden "A Line You Can Cross"

たぶん、このi-Radioで番組を始めたくらい。
その当時はこのヴィデオ相当変に見えたんだけど今観ると異常に普通。
というかViolensより今な感じ。


Lansing Dreiden "Glass Corridor"

偶然だろうがなんだろうが結果輝いてたものに、その時は気付かないものは沢山あるけどしょうがない。
でもその時にいないとダメ。

-BIG LOVE -仲真史


2013 05 03 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク