November 28, 2004

眼鏡男のソウルって?

i-Radioココログ、始まりましたね!

EBONY EYES -70's SOUL-からは私、
Luv2Luv BabyのChieが中心に書いて行きます。
林さんへの疑問・質問なども待ってます♪

今回のEBONY EYESは「眼鏡男のソウル」特集。
日本でも「グラスロック」なんて言葉が語られるように
なった今、「眼鏡」は音楽にも欠かせないアイテムの
ひとつかもしれませんね。

私個人としては「眼鏡男」大好きです。今回の4人の中では
やっぱりカーティスかな?やさしそうです。そういえば、
中学生の頃ずっと好きだった男の子もかけてたなぁ。
「キャ~!今、目が合った!!」(←懐かしい響き・・・)
なんてはしゃいでいたけど、今になって考えると、天井の
蛍光灯が眼鏡に反射してどこを見てるかなんてわかりゃしないし、
その状態は本当にカッコイイのか!?・・・淡い恋でしたな。

大人になっても、やっぱり眼鏡の男性は好き。
そもそもすごく目が悪い、なんて繊細な感じがするし、
他の人が知らない、眼鏡の奥の瞳に秘めたものを知りたく
なるのかも。とりあえず、まず興味をそそられます。
あとは「スーツ男」にも弱いです。
あの堅苦しさが、ミョーにセクシーだわ。

眼鏡やスーツのような、その人自身を覆うプロテクターを、
ひとつひとつ外していく楽しみがあるなんて、ワクワクしますね。
みなさんはどんなところで、男らしさや女らしさを感じるのでしょう?
異性にドキッとするとこって、どこ?

今回は番組の最後に、私のユニットLuv2Luv Babyの曲、
「夕暮れの記憶」を紹介しています。
幼い恋の記憶を綴ってみました。
お気に入りの曲なので、是非最後まで聴いて下さいね!


2004 11 28 [音楽] | 固定リンク | トラックバック (0)

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/2095531

この記事へのトラックバック一覧です: 眼鏡男のソウルって?: