August 19, 2010

RIP IT UP

買おうと思っていた「ポストパンク・ジェネレーション1978-1984」
思い出してようやくゲット

20100819_2


このサイズ
厚みも結構あります
この詰め込み方を考えれば相当安い3500円+税
2005年のNMEのベストブック1位からここまでかかったのも納得の仕事量

トイレで読むにはIPADをいち早く意識した大きさと重量で便秘を加速させるため
暇な時わざわざスタバか喫茶店に行って(カフェだとなんかイヤ)読むのがよさそう

そういう面でも
なんだか難しそうで面倒くさそうで挙げ句どの方面からでもバカにしやすい
という
ニューウェイヴ/ポストパンクの性質と美意識
の無防備さをこの本は見事表現しています
という気もします

すでにプロローグで著者のサイモンなんちゃらという勤勉さに脳を圧迫されますが
とりあえず適当に摘んでわかったフリするのがいいと思います
買って損はありません(本当です)


続きを読む・・・


2010 08 19 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク |