November 25, 2011

AK、FUKUSHIMA “えがお” WRAPPING PAPERデビュー!!!

もうすぐクリスマス。
NYのロッカフェラーセンターにも巨大クリスマスツリーが登場!
そんなホリデーシーズンのNYで、AKが被災地訪問で保育園コンサートをしたときに、
福島相馬みなと保育園の子供達からもらった絵が、ついにラッピングペーパーになってデビュー!
かわいいよー!

Flyer1

FUKUSHIMA “えがお” WRAPPING PAPER!!!
ふくしま、そうまの子供たちの“えがお”でつつもう

このかわいい、思わず笑顔になってしまう絵は、、、 
福島県相馬みなと保育園児、3歳、4歳、5歳児が描いてくれた絵です。
3.11の東日本大震災で、地震、津波による被害だけでなく、原発問題の不安が続く福島県。
その被災地を震災後2011年8月に訪ね、福島県相馬にある、みなと保育園でコンサートを行い、
歌と楽器を届けました。
この絵は、そのコンサートの際に、みなと保育園児達から贈られたプレゼントです。
毎日不安な中で暮らしながらも、笑顔と一緒にもらった園児達からの贈り物。
その想い出は大切な宝物です。
NYに持ち帰り、子供達の絵はイベントや学校などで紹介しました。
でも、もっとたくさんの方に福島に関心をよせていただけることを願い、
ラッピングペーパーにもすることにしました。
子供達からのあたたかい“えがお”のメッセージをぜひ受け取ってください。
そして、笑顔で包んで福島の子供達からのメッセージを送りましょう!
このラッピングペーパーでたくさんの方がギフトを包まれて贈られ、
たくさんの方が今後も福島の話題に触れていただけるチャンスが増えることを願います、、、。
これからもみなさんと一緒に、福島の子供達、そして日本の子供達を守るため、
知恵を出し合い、心をよせて支えてゆけたらと思います。
EMI Japanアーティスト / JP GIRLS NYC主宰
FUKUSHIMA“えがお”WRAPPING PAPER 発起人
AK Akemi Kakihara

Name_3y

続きを読む・・・


2011 11 25 [住まい・インテリア, 文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク |