November 21, 2011

加藤紀子、冬支度を一歩づつ。

「絶対地元の人にバレたくないので、加藤さん一人でこっそり現地に入って下さい!」という
シチュエーションの夢を観てまして。
細心の注意を払った事により無事バレず、スタッフと合流出来てたんだけど・・・。
どんなロケだよ。

みんなと合流し、まずはお部屋で準備だ!とエレベーターに乗りこみ、
「何時開始ですか?」と普通に質問し、
「まあまあ・・」と(夢だからか時間が曖昧っぽい)ちょっとグダグダした辺りで
「なんかおかしいなあ・・」と冷静になった瞬間、目が覚めたカトさんです。

また前髪を作りました。
恒例の美容院3時間コース。
マンガ読んだり雑誌読んだり・・・情報ばかりを入れる時間
(正式には髪の毛に変化が生まれる時間なんだけどね)。

帰り道、本屋さんでがっつり本を購入。
夕食の後、はたまたベッドで読むに気持ち良さそうな物から、
刺激のある内容のものまで。
間もなく読み終えそうな『「犯罪」 フェルディナント・フォン・シーラッハ』の次はと、

『「ポーカー・フェース」 沢木耕太郎』
『「あつあつを召し上がれ」 小川糸』
『「ブエノスアイレス食堂 カルロス・バルマセーダ』
さあ、どれから着手しましょうか。

時間のある時、部屋でのんびり派の私は本当に音楽と本があればそれだけで楽しく
暮らす事が出来るので、必須アイテムといっても過言ではないでしょう。
楽しみ楽しみ。
まずは今日出掛ける大阪への新幹線で、読書スタート!内容確認し始めたいと思います。

で。
家の中で読書が楽しいのと同様、お料理も好きなジャンルの一つですが、
以前にも書いたよう、料理とお皿の関係は切っても切れない間柄だと思っていて。
全部が全部揃ったお皿ではなく、自分の好きな物を丁寧に集めて行こう!と決めてる訳ですが・・

続きを読む・・・

2011 11 21 [日記・コラム・つぶやき, 芸能・アイドル] | 固定リンク |