July 11, 2013

PaulaとSmith Westerns


Paula - Lover Boy

TopsのDavid Carriereのソロ、彼の自分史でもっとも輝くであろう(決めつけ)ヴァイナルついに到着。
いろいろすべてがわかったに違いない出来。
これレコードで出なかったら彼は犯罪者レヴェル。
絶対買ってる。



続きを読む・・・


2013 07 11 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク |