August 07, 2007

つばき スペシャル・ジャムセッション#29!

200708021710000 200708021709000

↑毎回こんな感じで「スペシャル・ジャムセッション」は行われています…
ガラス越しにブース内を撮影してみました。

[つんつんつばき]vol.33でつばきが歌ったのは
「蜜柑」さんから頂いた詞です!




『いつかの夏』

詞:蜜柑  曲:つばき


ちっぽけなガラクタ
僕の手を引き 踊り出す
テンポ遅れの明日が
待ってる気がした

最近は日の光が
長く眩しい
君の季節が
今年もやってくるのかな

酒を飲みあい
語り合っては
酔いつぶれて
気がつくんだ
嗚呼、
まだまだ僕等は
青春に取り残されている

淡く切ない夏の歌は
響き続けてる


200708021802000 ツアー最強!!またすぐにでもツアーに出たいね。
岡山で貰った鳥の首、おいしかったぜ~。
あと、何処の場所でやったライブも最高に楽しかった。
ありがとう。ワンマン最高!!

一色徳保

-----------------------------

岡本家のメシは最高です。
鶏の首は非常に印象的でした。
ツアーって楽しいもんですね。

小川博永

-----------------------------

ツアー最高ですよ。どの場所も楽しかった!!
またやりたいな。

岡本奈穂子

-----------------------------

あなたからの歌詞も大募集中!
テーマは「夏」!
番組ホームページの「Voice」から送ってくださいね。


2007 08 07 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/16039465

この記事へのトラックバック一覧です: つばき スペシャル・ジャムセッション#29!: